Clo0zc8jn2a8qautxxht

ごはん

CATEGORY | ごはん

節約レシピで簡単に作れるのは?美味しくて人気の献立を厳選紹介!

2020.07.27

毎日かかる食費を出来れば節約したいという一人暮らしの方などは必見です。食費を節約出来て、簡単に作ることができるおいしいおすすめの献立レシピを10選ご紹介します。作り方が簡単な人気のレシピを選びましたので、是非ご活用ください。

  1. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピを10選ご紹介
  2. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:お豆腐どんぶり
  3. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:豚肉胡麻焼き
  4. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:ツナのめんつゆおかず
  5. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:厚揚げタルタル南蛮
  6. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:鮭西京焼き
  7. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:肉巻き厚揚げ
  8. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:もやしと挽肉で巾着煮物
  9. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:鶏皮野菜炒め
  10. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:豆腐のお好み焼き
  11. 一人暮らしに人気の簡単節約献立レシピ:鶏胸肉キムチ炒め
  12. 簡単節約レシピで毎日の献立を作ろう
一人暮らしをしていると、毎日の食事は自炊が多くなりますが、メニューがマンネリ化してしまうというお悩みを持ったことはないでしょうか?毎日の食事には、栄養バランスが取れていて、体に良いものを作ることが大切ですが、忙しかったり時間がなかったりすると、あまり考えないで作ってしまいがちです。健康な体は毎日の栄養たっぷりの食事から作られますから、献立には是非気を付けたいものです。献立を考えるのが面倒、時間が無いから簡単にすぐ作れる献立がいいという方に向けて、これから、時間をかけずに、時短で簡単に作ることができる節約レシピを10選ご紹介します。何かとお金がかかる一人暮らしには、是非節約自炊レシピで上手に節約していきましょう。
Lcc6ez7jvbbbzh0o0icp
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3015449/m/1378bc8154f496fd50bae5323d4fe5ab.jpg?u=11397027&p=1423969943
材料 (1人分) 豆腐1/2丁(150g) ネギ5〜7cm みりん 大さじ1 コチュジャン 小さじ1 砂糖小さじ1 醤油小さじ1 チューブニンニク 2cm チューブしょうが2cm 水120ml ごま油 適宜 片栗粉 小さじ1 <作り方>1 フライパンにしょうが、ニンニク、豆腐、水を入れて中火で煮込みます 2 ネギを小口切りにします 3 沸騰したら、フライパンに片栗粉以外の材料を入れて8〜10分弱火で煮込みます。 4 煮込みおわったら、片栗粉を倍量の水で溶き、鍋肌から回し入れてそっとかき混ぜてください。 5 温かいごはんのうえにかけて、アツアツのうちにどうぞ。お好みでごまをかけて

週末に、冷蔵庫にある物で簡単に作ることができる「豆腐どんぶり」は一人暮らしにうれしい節約献立なのでおすすめです。作り方はとても簡単で、豆腐やネギを入れてフライパンで少し煮たあと、調味料を入れてそっとかき回すだけで出来てしまいます。あったかいご飯の上にのせて、食べると絶品の節約ごはんが出来ますよ。時間も15分もあれば出来てしまいますから、忙しい時にも手軽で便利に作ることができますのでおすすめです。
Dszncydlhbeccoa4rwxd
引用: https://img.cpcdn.com/steps/15766855/m/a45e338960394e7ab4583702f5212c57.jpg?u=11397027&p=1423969245
Znhdowgigt1w0u5xorw9
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5023691/m/38deb773c40a53f0a43b0170df9ca7a2.jpg?u=6551785&p=1523368985
材料 (3人分) 豚肉(切り落とし)250グラム ■ 〈調味料〉   酒、醤油各大2   砂糖大1   ごま油 大1 にんにくすりおろし 好みで少々 ■ 〈仕上げに〉   白のすりごま大1.5   黒ごま(すりごまでもいい)大1 <作り方>1 1.調味料の中に豚肉を漬け込み10分おく。(朝つけ込んで夕食のおかずにしてもよい) 2 2.中火で1のつけ込んでいる豚肉を焼く。火を止めてごまを振りさっと混ぜてもりつける。

時間が無い時でもササっと作ることができる豚肉の胡麻焼きは、一人暮らしでも簡単に作ることが出来る節約料理です。少し手間はかかりますが、事前に、豚肉に、調味料で10分程度下味をつけておくと、焼き上がりが柔らかく、味がしっかりとしみこんでおいしく仕上がります。豚肉が安売りしているときに多めに買っておいて、沢山作って、冷凍するなど作り置きしておくと、急にお腹が空いて食べたいときでもレンジでチンして食べることが出来ますのでおすすめです。ゴマの香ばしい香りが、食欲をそそります。あたたかいご飯とっしょに食べると満腹感アップしますよ。
Y6uoxyjmcss5x4sg0zkb
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5024224/m/fc1b461888440c7616c2c740b646d207.jpg?u=12306789&p=1523415170
材料 ツナ(ノンオイル)1缶 玉ねぎ2/1個 めんつゆ 大さじ1 オリーブオイル 適量 <作り方>1 玉ねぎを繊維に沿って切る 2 フライパンにオリーブオイルをしき、玉ねぎをきつね色になるまで炒める 3 ツナとめんつゆを投入し、ある程度炒めたら完成。

もう一品おかずが欲しいと思ったときに、大活躍の美味しいおかずをご紹介します。調理時間もたったの5分で簡単に作ることが出来ますよ。材料は、買い置きしておいたツナ缶と、常備野菜の玉ねぎだけです。味付けにめんつゆ、オリーブオイルを加えて、フライパンで、炒めるだけで、美味しい節約おかずが完成します。ツナには、沢山の栄養が含まれているので、良質な栄養も取れますし、野菜不足も解消できますので、おすすめのおかずですから、是非お試しください♪
Dx8mb3xefzjziikznp5x
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5023725/m/686902bdb450064c4f48ecb7f2a10f02.jpg?u=15334902&p=1523419626
材料 (二人分) 厚揚げ1枚 ☆醤油大さじ2 ☆砂糖大さじ1 ☆酒小さじ2 ●玉ねぎ(みじんぎり)1/4個 ●マヨネーズ大さじ5 ●レモン果汁(無くても大丈夫) 小さじ1 卵2個 油 小さじ1 <作り方>1 厚揚げは1センチ幅に切る。 2 フライパンを中火に熱して油を塗り、厚揚げを両面焼き色がつくまで焼いていく 3 フライパンを中火のまま、☆印を加えて絡める。 お皿に盛り付けておく。 4 ボウルに卵をいれ6回ほど混ぜ、ラップをふんわりかけて電子レンジ600w1分加熱する。取り出したら泡立て器か菜箸でほぐす。 5 作り方4のボウルの中に●印を加えてよくかき混ぜる。 6 お皿に盛り付けておいた厚揚げの上に、電子レンジで作ったタルタルソースをのせて、好みでパセリを振りかけてもOK*

節約食材の厚揚げを使って、見た目も豪華なタルタル南蛮を作ってみるのはいかがでしょうか。見た目、手間がかかりそうで、作れそうにないと思った方がいらっしゃいましたら、ご安心ください。実はこの料理は、一人暮らしさんにぴったりで、時短で簡単に作れてしまう節約おかずなのです。なんと電子レンジで簡単にタルタルソースが作れてしまいます。作り方のポイントは、タルタルソースの卵は、軽く、5,6回混ぜるだけにしましょう。コシが無くなるまで完全に混ぜなくても大丈夫です。厚揚げは、1センチくらいの幅に切り、フライパンで両面をこんがりと焼きましょう。出来上がったタルタルソースを厚揚げの上にのせれば、栄養価の高い、体に良い節約おかずが出来上がります。時間も10分もあれば出来てしまいますよ♪残ったタルタルソースは、サンドイッチにしたり、サラダに和えたり、お肉にのせて食べたりしてもおいしいので、活用できますからおすすめです。
Zowuwtvc5lhpokzgd1z7
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24540185/m/2f24d93d302df533d9af69cecc020aa5.jpg?u=15334902&p=1523419705
厚揚げを1センチ程度に切り、両面をフライパンでこんがりと焼きましょう。
O5n99zsqek0pzf8sqr7v
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24540187/m/6d82f952f708310a31eb355628729f84.jpg?u=15334902&p=1523419746
両面がこのような色になるまで焼くとおいしくなります。
Mzjhsqqvyqomu7k0hop5
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24540189/m/d37c834ba25dcbe8e99523e5ab9ed761.jpg?u=15334902&p=1523419890
レンジで簡単にタルタルソースを作ることが出来ますから、是非お試しください。よくかき混ぜておきましょう。
Yt61ocevdltk5cdtjap4
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5023748/m/8bb5e7877f2a9560ce03e900e278927a.jpg?u=14816834&p=1523371590
材料 (5切れ分) 鮭の切り身5切れ ■ 【調味料A】 白味噌 山盛り大さじ3 酒100cc <作り方>1 ポリ袋に、鮭+【調味料A】を入れて、一晩冷蔵庫で寝かせます。 2 後は焼いて、器に盛れば出来上がりです。

スーパーで鮭が大安売りしている時、是非鮭でおいしい西京焼きを作りましょう。作り方は、事前に調味料に付け込んでおくことがポイントです。一晩漬けこんだ後、焼くことで、絶品の西京焼きが完成します。魚不足を感じたら、是非ご活用ください。
Mmxahxyvkvacbkzb7gdv
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4237684/m/a80e3a5d18312d0fd1726331eeaa33d6.jpg?u=2526529&p=1481766274
材料 厚揚げ1パック(2個入り) 豚こま肉200~300g 片栗粉 少々 油(ごま油) 大さじ2 ■ 合わせ調味料 醤油・みりん・酒各大さじ2 豆板醤 小さじ1 ■ 仕上げ用 白ごま少々 水菜など好みで <作り方>1 3~4分割します ※厚揚げの油が気になる様ならペーパーで押さえます 2 豚こまで巻きます ※豚こまの大きさはまちまちで継ぎはぎで巻いても片栗粉をまぶすのではがれません 3 今回は200gの豚こまで巻いてます ※もっとボリュームを出したい場合は多くして下さい 4 片栗粉をまぶし余計な粉は落とします 5 軽く握って落ち着かせます 6 フライパンに油をひき中火で焼きます ※厚揚げの水分が出て飛び散るのでフタをして焼くことをおススメします 7 香ばしい焼き色が付いたら合わせ調味料を回し入れます 8 絡めながら照りを出します 9 ざく切り水菜の上に盛り付け白ごまを振ります

厚揚げを使って、ボリュームたっぷりの絶品おかずを作りましょう。良質なたんぱく質が豊富に含まれている厚揚と、豚こま肉を使いますので、ごはんがおいしくなりますよ♪作り方は、切って巻いて焼くという方法なのでとても簡単に作ることが出来ます。厚揚げが淡泊な味なので、味付けはしっかりとつけるとおいしくいただけます。豚こま肉を使うので、お肉代がかかることなく、節約おかずを作ることができますからおすすめです。これから、作り方のポイントをご紹介します。
Qgdzxbwdch8sc5mt0cpt
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21192778/m/5d68a7a5ada9bc85a26d3120f278fa92.jpg?u=2526529&p=1481762911
買ってきた厚揚げを、均一に、3から4つに分けて切りましょう。厚揚げの脂分が気になる場合は、キッチンペーパーでとるか、先に熱湯をかけたりして油抜きをすると、味が染み込みやすくなっておいしく調理出来ますのでおすすめです。
Ucor7odoogwz3d2sgxh2
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21192779/m/085e4131b80634d037af7babeaa12585.jpg?u=2526529&p=1481762943
豚こま肉は、大きさが違いますが、広げて大きさを整えて、厚揚げを丁寧に豚こま肉で包みましょう。このとき、しっかりと巻くことが大切です。ゆるく巻くと、火を通している最中に取れやすくなるので気を付けましょう。
Bngi7ypdf64wqqcnk02g
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21192781/m/0e1acab69e9df5ea803b46a9a911d2e2.jpg?u=2526529&p=1481763002
肉で巻いた厚揚げに、まんべんなくしっかりと片栗粉をまぶしましょう。余計な粉ははらって落としましょう。
Nqj51tfcvgm3g5sdnydg
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21192797/m/00cc8336e96a3b153c391ef10d3f314f.jpg?u=2526529&p=1481763085
熱しておいたフライパンに油をいれて、片栗粉をまぶしておいた肉巻き厚揚げを焼きましょう。焼き色は上の写真のようにすることで、香ばしくて、美味しく仕上げることが出来ますよ。最後に合わせ調味料を入れて、味が染み込むようにします。ボリュームたっぷりのおいしい節約おかずなので、是非おすすめです。
Of857itxhufdev92zpju
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4172455/m/ba14e323040a336adabd7a4e0b38bac4.jpg?u=9718883&p=1478733952
材料 (油揚げ5枚分) 豚挽肉200g 生姜チューブ 5cm もやし1P(180g) 塩こしょう5ふり ☆だし汁 400cc ☆砂糖大さじ1と1/2 ☆醤油大さじ3 <作り方>1 フライパンに挽肉を入れ火をつけ炒めます。生姜を入れ馴染ませたら、もやしを入れしんなりさせ、塩こしょうで味付けします。 2 油揚げは縦にして口を開きます。 お湯でじゃぶじゃぶ洗い、水切りしておきます。 3 2に1を詰め、つまようじなどで口を止めます。(今回はパスタ2本使用) 4 ☆を沸騰させます。 5 4に3を入れアルミホイルなどで落とし蓋をして弱めの中火で15分煮ます。 6 5を裏返し冷ましながら味を馴染ませます。

挽肉、もやし、油揚げのたった3つの材料で簡単に作ってしまうことが出来る節約おかずをご紹介します。もやしがたっぷりと入っているので、おなかも満足する節約おかずです。もやしと、挽肉以外に、卵を入れると、深い味わいになっておすすめですよ。一人暮らしでも、簡単に作ることができますので、これから作り方について細かくご紹介します。
Ptct6z3kuyvutwfpmdmq
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20906385/m/328b8a050b1a043451577d2bddd52484.jpg?u=9718883&p=1478734241
もやしとひき肉を炒めます。塩、コショウで味付けをして、しんなりとしてきたら、火を止めて味を染み込ませましょう。
Zqp7wfv17uia9wmotesx
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20906386/m/8103e3720e7c33d28626abb498f6727a.jpg?u=9718883&p=1478734449
油揚げを巾着にするので、包丁で上の写真のように切れ込みを入れましょう。油揚げが柔らかいので、切るのが少し難しいですが、ゆっくりと包丁を動かせば綺麗に切れますから、少しずつ包丁を横に動かして切れ目を入れましょ。
Pf8eahm39phthv79zvxl
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20906387/m/b52d49f8f75819600feaa7b9ec55c0db.jpg?u=9718883&p=1478734381
先に炒めておいたもやしと挽肉を油揚げの巾着の中に入れます。入れ過ぎると油揚げが破けてしまうので量を入れ過ぎないように注意して詰め込みましょう。口は爪楊枝や、パスタを使って、丁寧に止めましょう。
Tckuca0zd10ajhxkzlbd
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20906388/m/43c871c43b944345ea76213e5555e190.jpg?u=9718883&p=1478734487
だし汁に味付けをして、巾着を煮ましょう。味が染み込むように、両面を煮ましょう。おでんにしてもおいしく食べられますので、おすすめの絶品おかずです。短時間で簡単に作ることができますので、是非作ってみるのはいかがでしょうか。
Pwqytfsfsanrweamgmst
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4137296/m/1cc19020131b3e86c0d01df6c2c6499e.jpg?u=12574894&p=1477139891
材料 鶏皮1パック 残り野菜 大根やニンジンの皮、ごぼうなどあるだけ。少量でもよい 味ぽん適量 一味唐辛子 お好みで <作り方>1 鶏皮は油をひかないフライパンで焼く。油が大量に出たら油を捨てる 2 鶏皮の油が出切ったら、大根の皮、ニンジンの皮、ごぼうのあまりなど、ある野菜をざっくり千切りにしてフライパンへ。 3 味ぽんをさっと一振り入れて炒める。最後に一味唐辛子をお好みで入れたら完成 4 最後にねぎをかけたら彩りもすてき

こってりとしたおかずが食べたいときに、簡単に作ることが出来る鶏皮の野菜炒めはいかがでしょうか。冷蔵庫に入っている残り野菜を代用して作ることが出来ますので、お財布にも優しく、おなかもいっぱいになれるおすすめの絶品おかずです。味付に味ぽんを使うので、食欲不振の時でも、食欲が出て食べられますよ♪鶏皮から沢山の油がでますので、余計な脂は捨ててしまいましょう。
Ydch77kau5htkvcpn6bv
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4602846/m/5ced1803b8c1c537a921f98ce11f26a2.jpg?u=4290296&p=1498797262
材料 (6枚分) 豆腐1丁 キャベツ8〜10枚(半玉くらい) ちくわ2〜4本 小麦粉100g 片栗粉 50g 卵2個 めんつゆ 大さじ2 油 適量 豚肉12枚 ソース、マヨネーズ適量 かつお節、青のりお好みで <作り方>1 豆腐の水を切りボールに入れて、泡立て器で潰しながら混ぜる。 2 キャベツを荒目のみじん切りにして、豆腐のボールに入れる。 3 ちくわを縦半分に切り、斜め切りにして、同じくボールに入れる。 4 小麦粉と片栗粉を入れて軽く混ぜる。 全体にまぶさるくらいを目安に。 5 卵とめんつゆを入れて混ぜる。 6 220度くらいに熱したホットプレートに油をひき、生地を広げる。 その上に豚肉を乗せる。 7 5分程焼き、焼き目が付いていたらひっくり返す。 8 更に5分程焼き、豚肉が美味しそうに焼けたらできあがり!

ふわふわでおいしいお好み焼きを食べたいなら、是非豆腐お好み焼きを作ってみてはいかがでしょうか。山芋よりもふわふわの触感になり、美味しく出来上がりますよ♪材料は、豆腐と、キャベツ、ちくわ、豚肉になりますので、ボリュームたっぷりで、簡単に節約おかずが出来上がります。お豆腐をしっかりとつぶしながら混ぜた後、キャベツ、ちくわ、小麦粉、片栗粉を入れて混ぜ、最後に卵と隠し味のめんつゆを投入して、焦げないようにホットプレートで焼くだけという時短レシピです。お豆腐と、キャベツから水分が出てきますので、水を入れずに作りましょう。豆腐お好み焼きですが、豆腐と分からないので、口当たりも良く、沢山食べれますからおすすめです!
Op88d0bzwkx2ptbg9svj
引用: https://img.cpcdn.com/steps/22767354/m/ea3782681ff9185b8403530d5f33e1f7.jpg?u=4290296&p=1498796869
Kepwbngew1s8bncsnsan
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4987422/m/454644d9aa50efae1991b7a28db89716.jpg?u=10120631&p=1521287724
材料 (2〜3人分) 鶏胸肉250g もやし1袋 塩少々 酒小さじ2 片栗粉 大さじ2〜3 塩コショウ4振りくらい 味の素(あれば) 3振りくらい ★キムチ100g ★味噌大さじ1 ★醤油小さじ1 ★酒大さじ1 ★砂糖小さじ1 ★中華だし(正味シャンタン、中華あじ等) 小さじ1/2 <作り方>1 鶏胸肉を食べやすい大きさに切る。 ポリ袋に入れて、酒、塩で下味をつけ、軽くモミモミして置いておく。 2 ★を全て混ぜる。 (キムチが大きい場合は食べやすい大きさに切って入れる。) 3 フライパンに油をひいて火を着ける。 先程のポリ袋に片栗粉を入れて袋の中に空気を入れてフリフリ。 4 フライパンが温まったら中火で鶏胸肉を焼く。 片面焼けたら裏返して焼く。 5 大体火が通ったら、もやしも入れて炒める。 塩コショウ、あれば味の素を入れる。 6 もやしがしんなりしてきたら❷で作った★を入れて炒めれば完成!

鶏むね肉を使ってキムチで炒めた絶品おかずをご紹介します。下味を付けるときは、ポリ袋に入れて味を付けると手も汚れず、後片付けも簡単に出来ますからおすすめの方法です。片栗粉をポリ袋の中に入れて、口をしっかりと持ち、上下に振ると、まんべんなく片栗粉が鶏胸肉につきますので、おかずの仕上がりがおいしくなりますよ♪フライパンで、鶏胸肉に火が通ったら、もやしを入れて、しゃきしゃき感が残る程度にさっと炒めましょう。節約おかずですが、ボリュームがあり、おなか一杯になれますのでおすすめです。
一人暮らしにぴったりの、おいしい節約おかずを一挙に10選ご紹介してきました。一人暮らしにありがちな、毎日が忙しくてつい、食事に手を抜いてしまうということがないように、是非今回ご紹介したレシピで、栄養バランスの良い節約おかずを作っていきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5f/5f3c303c409c252707deac33c4cc8127_t.jpeg