Uc4r69msbb03rrfggg3f

暮らし

CATEGORY | 暮らし

節約レシピで人気のレシピは?ボリュームがあるおすすめのおかずを厳選

2018.05.15

ボリュームがあって節約もできる人気のレシピが知りたい人は必見!お金がかかりがちな肉や野菜でも、節約レシピで作る工夫をすることで、お財布にもやさしいおかずが完成しますよ。これから、人気のおすすめ節約レシピ10選を一挙にご紹介します。

  1. 節約できる人気のおかず10選をご紹介
  2. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:ハンバーグ
  3. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:ガーリック炒め
  4. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:たまごあんかけ
  5. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:とんかつ
  6. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:ちくわから揚げ
  7. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:ベーコン巻き
  8. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:豆腐ナゲット
  9. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:もやしの胡麻和え
  10. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:ささみバター焼き
  11. 人気節約レシピでボリュームたっぷりのおかず:お豆腐のステーキ
  12. おいしいおかずを節約レシピで上手に作ろう
毎日のおかずには、ボリュームたっぷりで、沢山食べることが出来て、節約もできる料理を食べたい方必見です。これから、大好きなお肉、お魚、野菜をたっぷり使って、おいしく人気料理がつくれてしまう節約おかずレシピをご紹介します。大好きなお肉や野菜を我慢せずに食べましょう。少しの工夫で、絶品のおかずが完成しますよ♪お給料日前で家計がピンチの時、食べ盛りの子供がいて、沢山おかずが必要だけど、安く、栄養たっぷりなおかずを出してあげたい方におすすめの節約レシピを選んでみました。毎日、栄養バランスの良い食事をとって、健康的でおいしい食卓を作っていきましょう!
Ymemgxrxhikhawzcpr0n
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2603177/m/b4944aa0b63ccf6e8bf73e4563e0d59d.jpg?u=2974664&p=1399411653
子供も大人も大好きな人気のおかず「ハンバーグ」は、もやしをたっぷりと入れて、ボリュームたっぷりのおいしいおかずを完成させましょう。今回ご紹介する節約ハンバーグは、もやしをたっぷり入れているので、お肉代が節約できて、お財布にやさしいおかずです。作り方はとても簡単ですから是非お試しください。フライパンの大きさいっぱいに作りますから、とてもボリュームがあるので、満腹になれますよ♪もやしがつなぎの役割をしてくれますので、卵を入れなくても大丈夫です。とっても歯ごたえのあるビックハンバーグが完成します。ハンバーグのまわりにカラフルな盛り付けをして、華やかで豪華な食卓にしましょう。
Ujen0fv4ris9xl7almpp
引用: https://img.cpcdn.com/steps/13701504/m/35badf4b609fe0066d4e6eb846cdd9ff.jpg?u=2974664&p=1399411697
もやしは、しゃきしゃきした歯ごたえを出すために、包丁で刻むことをしないで、手で折ると良いでしょう。缶t何に細かくなりますのでおすすめですよ。次に、フライパンいっぱいの大きさに整えて焼きましょう。じっくり焼くことで、ハンバーグがおいしく出来上がります。ひっくり返すとき、とても大きいのでお皿を用意して、片面を薬用に工夫すると、型崩れせず、綺麗に焼き上げられますよ。
Hhmmyfe24t1j1rzlhkcz
引用: https://img.cpcdn.com/steps/13701506/m/7d8e32931b5202b38f850dc8d3506f0e.jpg?u=2974664&p=1399411799
材料 (3~4人分) 豚ひき肉200g もやし1袋(200g) 卵(S)1個 塩コショウ・薄力粉少々 ★ポン酢・片栗粉少々 バター大さじ1 <作り方>1 もやしは50度洗いしてシャキッとさせてからボウルに入れ、大きく握るように掴む。切らずに折れて細かくなる。全体に粉を振る。 2 豚ひき肉に塩コショウを加えよく練る。粘りが出たら1と溶き卵を加えて更によく混ぜる。 3 フライパンに敷き詰めて中火でじっくり両面焼く。片面を強めに焼いたら、返してフタをしてじっくり。 4 ★蒸し焼き中★ 裏返したら火を少し落としてじっくり蒸し焼き。お酒や水を少し加えてもOK!ふっくら仕上がります。 5 焼きあがったら大皿に盛って中央にバターをのせ、その上から加熱してとろみを出した★をかける。青味を加えるときれい。 6 ★裏返しのコツ★ 大きいのでフライパンから皿に滑らせ、上からフライパンを被せてそのまま素早く上下返すと上手く返せます。 7 ★焼き具合★ 最初の片面はこのくらいしっかり焼き目をつけて。

形が大きいので、見た目も華やかな節約ビックハンバーグを是非お試しください。
L54fgopgoymekjgqg7pg
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3959131/m/1326317a07309dd72eb4caae69eb45df.jpg?u=6538290&p=1474460225
材料 (2人分) 鶏胸肉1枚(280g) ⚫砂糖小さじ1 ⚫片栗粉小さじ1 ⚫料理酒大さじ1 ⚫醤油大さじ1 にんにく(チューブでも) 2片~ ピーマン3~4個 オイスターソース 大さじ1~ サラダ油大さじ1 <作り方>1 にんにくをスライス、ピーマンを乱切り、鶏肉は火が通りやすいよう、削ぎ切りにします。 2 ボールに①の鶏肉と⚫の調味料を入れ、よく揉み混ぜて、5分以上おいてください。 3 フライパンにサラダ油とにんにくを入れ、火をつけ、にんにくが色付きはじめたら、②の鶏肉、続いてピーマンを入れ、炒めます。 4 鶏肉に火が通ったら、オイスターソースをまわしかけ、サッと炒めて出来上がり♪

冷蔵庫にあったもので、簡単に作ることが出来る食欲がそそられる絶品節約おかずをご紹介します。ガーリックと、鶏むね肉を使って、オイスターソースで味付けをしましょう。作り方のポイントは、胸肉と調味料を入れて下味をつけておくことです。それだけで、フライパンで炒めたときにしっかりと味が付いておいしく仕上がりますよ。ガーリックには疲労回復効果や、生活習慣病を改善してくれる効果もあり、体にやさしい食品なのに、料理を風味良く、おいしく仕上げてくれます。是非使ってみてはいかがでしょうか。
Ssmyyal78wdpwn8lpj81
引用: https://img.cpcdn.com/steps/20508081/m/3cfe99a665362fa87bd4898e819b268a.jpg?u=6538290&p=1474461181
Pfwzzwjvs9gzbehzjdqn
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3529884/m/deb6e09662eeb22f1460c2a388e476f0.jpg?u=13570316&p=1459488867
材料 (2人分) もやし1袋(200g) しいたけ(お好みのキノコ)1~2枚 卵3個 ○塩少々 ○黒コショウ少々 青ねぎ(小口切り) 1~2本分 サラダ油(もやし用)大さじ1/2 サラダ油(卵用)大さじ1 ■ ケチャップあん ○水200ml ○ケチャップ大さじ2 ○鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1 ○砂糖小さじ1 ○薄口しょうゆ 小さじ1 ○酢小さじ1 ○ごま油 小さじ1 ○片栗粉 小さじ2程度 <作り方>1 ケチャップあんの材料を混ぜ合わせておく 2 フライパンにもやし用のサラダ油を入れ、食べやすい大きさに切ったしいたけと洗って水気をきったもやしを入れて軽く炒める 3 もやしを炒めてる間に卵を溶き、塩コショウを混ぜておく(卵は溶きすぎず白身のコシを残す程度) 4 もやしとしいたけをある程度炒めたら、卵用のサラダ油を加え熱する 5 油を熱したところで卵を加え、ヘラなどで大きく混ぜながら卵と具材を炒め合わせて全体の形を整えたら皿にうつす 6 同じフライパンでいいのでキッチンペーパーなどで拭いてキレイにしてから、ケチャップあんの材料を入れとろみがつくまで加熱 7 5にあんをかけ、お好みで小口切りにした青ねぎを添える

おいしいたまごあんかけをもやしと作ってみると、節約絶品おかずが完成します。卵の中に、もやしを入れることで、ボリュームがアップされるので、卵も沢山使わないで節約することが出来ます。野菜もたっぷりと摂ることが出来ますから、おなかにも優しい料理です。もやしの値段は一袋30円位からですから、一人分が約100円程度で出来てしまいます。給料日前の家計がピンチの時などに、大活躍の節約おかずレシピです。けちゃっぷあんの酸味が、食欲をそそり、とても美味しいですよ♪
Yxygm2nf7kuziejbeahn
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4320448/m/331e7be16974cca55898694dd0a9e7a7.jpg?u=2063341&p=1485742762
おかずに大人気のとんかつですが、お肉代がかかるので、なかなか食卓に登場させられないという方必見です。実は、大好きなとんかつのお肉に、バラ肉を使うと、とっても経済的で効果的な節約料理が完成します。作り方は、バラ肉を並べて、くるくると巻くことで、ボリュームが出て、食べやすい立派な節約とんかつおかずが完成します。バラ肉の間に、海苔を巻いたりすると、栄養もしっかりと摂ることが出来ますのでおすすめですよ。おかずにもぴったりです。
Sc2vdmkdfnzwtpopz7ky
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21550214/m/c8d5d22e0bcba30b1bb357f10b67fe8b.jpg?u=2063341&p=1485741790
始めに材料を用意すると、作るのが簡単になりますよ。
Cpfcbpy5zbrxw3isnrmj
引用: https://img.cpcdn.com/steps/21550215/m/e12a508129030b230cde82b4aa44c755.jpg?u=2063341&p=1485741815
材料 豚肉切り落とし適宜 海苔適宜 片栗粉 適量 塩胡椒少々 卵1個 パン粉 適量 <作り方>1 写真 豚肉の量に合わせて海苔を用意します。 初めから切れているおにぎり海苔や手巻き海苔が使いやすいです。 2 海苔の上に片栗をまぶし(100均のシリコン刷毛があると 便利)、豚肉を敷き詰め肉に塩胡椒をしてさらに片栗粉をまぶす。 3 巻き始めは1cmほど、巻き終わりは2cmほど空けてください。 4 くるくる巻いて、巻き終わりに水を付け海苔をくっつけます。 巻く時はふんわりと巻きます。 5 溶き卵とパン粉を付けて中温くらいで揚げます。 中心は火が通りにくいのでじっくり揚げる。 6 中心にチーズや梅肉など巻いても合います^_^

Unbdesinztvwm0hxcxev
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5025109/m/ec7dce866951726b853e642ff24da07e.jpg?u=15846121&p=1523447369
節約レシピに大活躍の「ちくわ」には、必須アミノ酸が豊富に含まれていて、お魚の良質なたんぱく質が多く入っていて、他にも栄養がたっぷり含まれている食品です。人パック150円程度で買えますので、節約ができますよ。お財布にも体にも嬉しい「ちくわ」ですが、カレー粉と合わせて作ると、絶品の節約おかずが完成します。ちくわには、作り方も簡単で、フライパンで焼くだけです。見た目もおいしそうで、食欲をそそるので、是非作ってみてはいかがでしょうか。
Wqz09eusjp8wcbaysspl
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24546136/m/46f67c50bc0a4bacb9c8195df9f55a95.jpg?u=15846121&p=1523447940
材料 ちくわ一袋(5本) カレー粉(味つき) 小1/2~2/3 片栗粉 適量 油(揚げ焼き用) 適量 <作り方> 1 ちくわを半分に切る。 2 ちくわにカレー粉をまぶす。 3 2を片栗粉にまぶす。 4 フライパンに油を敷く。揚げ焼き程度の量なので、大さじ2~3位。足りなければその都度足してください。 5 両面焼く。 6 カレー粉は、味が付いているものを使って下さい。

Rspq0gwzxoicjtrwhoia
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4985904/m/b4e49c445620129dfce1fde8b8d9d43f.jpg?u=12511774&p=1521197107
良質なたんぱく質が豊富な大豆から作られた油揚げと、ベーコン、豆苗をのせて作ったベーコン巻きは、見た目も美しく、食欲をそそるおかずです。たんぱく質も、野菜もしっかりと摂ることが出来るので野菜不足も解消してくれる絶品おかずですよ♪特に、豆苗は、新陳代謝を高めたり、免疫を上げたりする栄養素が豊富に含まれているので、美肌にも効果的な食材です。こちらも作り方はとても簡単で、時短で作れてしまうので、忙しい時にも重宝するおかずです。安くて栄養満点の節約レシピなのでおすすめです。
Gs8qtxqmjyu2hqn3lcu9
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24380549/m/8a2420a1ac505b77e113d089ddcf9849.jpg?u=12511774&p=1521197328
材料 (6個分) 油揚げ1枚 豆苗お好みで ハーフベーコン3枚 ■ タレ みりん 適量 砂糖適量 醤油適量 ごま油 適量 <作り方>1 油揚げを3cmほどカットし、開く 2 ハーフベーコンを更に半分に切ったものを乗せる 3 豆苗乗せる (今回は20秒程ゆでた豆苗ですが、茹でなくてもOK) 4 端からくるっと巻いて爪楊枝でとめる (下は端を切り落として揃えたもの、上は端を切らなかったもの) 5 みりん、砂糖、醤油、ごま油で作ったタレを火にかけ、油揚げにたっぷり染み込ませます 6 できあがり!

Zgsbwm6hcepnp9pqc4mz
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4836376/m/3f4e17d23943e36407057c87b1a26168.jpg?u=17454870&p=1512603961
材料 (4人分) 鯖水煮缶1缶(190g) 豆腐(木綿がオススメ)1丁(300g) ひじき(芽ひじき)適量 ごぼう(ささがき)適量 人参(ささがき)適量 長ネギ(みじん切りか小口切り)適量 ☆卵1個 ☆片栗粉 大さじ2 ☆塩少々 ☆生姜チューブ 2cmくらい 揚げ油 適量 お好みで辛子醤油 <作り方>1 鯖缶と豆腐は水切りし、ごぼう、人参、長ネギを切る。(ごぼうは酢水にさらして水気を切る)芽ひじきは水で戻し水気を切る。 2 ボウルに1の鯖缶、豆腐と☆の材料を入れて混ぜる。 3 残りの野菜も加えて混ぜ、少しなじませる。 4 180度に熱した揚げ油にカレースプーンで形を整えて、こんがり揚げたら完成♡お好みで辛子醤油でアツアツをどうぞ!冷めても◎

鯖水煮缶と、お豆腐を使った、良質なたんぱく質の節約おかずをご紹介します。魚とお豆腐なので、とってもヘルシーですよ♪さらに、鯖には、たんぱく質だけではなく、EPAや、DHAが含まれているので、学習効果を上げてくれて、お子様のお勉強の集中力を高めてくれますからおすすめです。免疫力も向上するビタミンB1が豊富に含まれているので、風邪やインフルエンザの季節にも是非おすすめの節約おかずです。ごぼうを入れると歯ごたえが出て、絶品です。
Qy6uznctf1bniva0exyr
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4825406/m/a0b03c060a4ebd8e6e30dc3e81663bdc.jpg?u=741158&p=1511914836
材料 もやし1/2袋 にんじん1/2本 きゅうり1/2本 塩適量 白だし 小さじ1〜1.5 すりごま 大さじ1 <作り方>1 にんじんときゅうりを千切りにする、 2 きゅうりは軽く塩揉みする。 3 にんじんともやしをレンジで2分程あたためる。 4 きゅうりを水で軽く洗って水分をよく絞る。 5 水気を絞ったもやし、にんじん、きゅうりを混ぜ合わせる。 6 白だしとすりごまを加えてよく混ぜる。冷蔵庫で冷やして出来上がり。

おかずをもう一品あるといいなと思ったときに大活躍する、見た目もきれいな三色もやし胡麻和えサラダはいかがでしょうか?作り方はとても簡単で、にんじんと、もやしをレンジで温めてから、きゅうりと混ぜ合わせるだけのお手軽簡単節約レシピです。ゴマの香りが食欲をそそりますよ。野菜の値段も安く、気になる野菜不足もしっかりと解消されますから、是非お試しください。
Tumncrpgjzqm8hbse4n9
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4768649/m/7d534af5b5fce81483eeadee9a52f528.jpg?u=17608730&p=1508572809
材料 (2人分) ささみ4本 塩胡椒適量 小麦粉大さじ1 サラダ油大さじ1弱 バター10g レモン汁 大さじ1 <作り方>1 ささみの筋、薄い皮をとって半分に切る 2 塩胡椒をして小麦粉をまぶす 3 サラダ油をひいたフライパンにささみを入れて強火でこんがりするまで片面を焼く 4 裏返してもう片面は弱火で蓋をして5分 その後蓋を取って強火で焼き目をつける 5 火を止めてバターとレモン汁を入れて 強火で一気に絡める 6 お皿に持ったら完成!!

さっぱりとして、カロリーも低く、ヘルシーでとても美味しいささみを使った絶品節約料理をご紹介します。たんぱく質が多い鶏ささみには、アミノ酸や、ビタミンAが含まれていて、ダイエット中でもおすすめです。ささみに含まれているトリプトファンは、深い睡眠をとれる効果がありますので、疲れた体にもよい食材です。値段も安くて、栄養たっぷりの鶏ささみを、バターと、レモンで味付すると、立派な節約おかずが完成します。見た目も豪華なので、是非お試しください。
D6wogquerzkl44vifrtg
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4670362/m/9e606f6b30db0b42bc0ef065bb734b7b.jpg?u=13473025&p=1503022276
材料 (5人分) 豆腐3丁 サラダ油・ごま油大2ずつ 小麦粉適量 ■ ◆きのこソース◆ しめじ1/2個 えのき1/2個 ●本つゆ100cc ●水300cc ●ほんだし 小1 水溶き片栗粉小3 <作り方>1 豆腐は900wのレンジで2分加熱して水切りし、1丁を4等分しておく。 2 鍋に●を入れる。 しめじは石づきを切る。 えのきも石づきを切り、半分の長さに切る。 玉ねぎは繊維に沿って薄切り。 3 玉ねぎが煮えたら火を止めて、水溶き片栗粉を入れ、よく混ぜる。 もう一度火をつけて沸騰させる。 きのこソースのできあがり。 4 フライパンにサラダ油とごま油を入れ、小麦粉をつけた1を両面焼く。 お皿に盛って3のきのこソースをかけてできあがり。

ヘルシーで、たんぱく質がたっぷり含まれた豆腐と、きのこソースで、見た目も豪華な立派な節約おかずが出来ますよ♪うまみ成分たっぷりのきのこソースが、美味しさを各段にアップさせてくれます。作り方は簡単で、ソースは時短で作ることが出来ますよ。消化も良いので、おなかにも優しい節約おかずです。
Pbp2yphbzu0ogfaqafyo
引用: https://img.cpcdn.com/steps/23050966/m/786bfa9e41ec56611f3db0fa36c0b491.jpg?u=13473025&p=1503022337
N4alfvh73wk9j7apftoc
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2877465/m/a81f3a48282c90a459528d54af980a69.jpg?u=10663445&p=1415611692
人気の節約おかず10選をご紹介してきました。今回ご紹介したレシピは、一食100円から150円程度で作ることが出来る人気の節約レシピです。人気のおかずには、どうしてもお金がかかりがちですが、大好きなお肉や、魚、野菜の分量を上手に工夫することで、絶品の節約おかずが完成しますので、是非お試しください♪節約おかずをつくるには、冷蔵庫にある食材を上手に使って作ることが大切です。買い出しに行くときには、事前に食費の計算をして必要なものを買うようにしましょう。常備野菜をそろえておくことや、安売りしている食材を冷凍保存するなど工夫して使っていくことで、いつもの食卓が豪華になりますからおすすめですよ。賢く節約おかずを作って、毎日栄養バランスの取れた食事を作っていきましょう。
Zihx9mdlzmy0berjnxfz
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2611340/m/cab4ba32efdaa65a8548ca0b7de24ad1.jpg?u=9243790&p=1398967996
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/53/53a176d3e30826ff356606affc6cec5c_t.jpeg