Qnpzd2hktzj228hzpwvz

ランキング

CATEGORY | ランキング

春に桜が綺麗な名所ランキング20選!ここに行けば絶景が見れる!

2018.04.05

春に桜を見るのが楽しみだという人も多いですよね。そんな桜は出来れば名所で見て春や桜の素晴らしさを満喫したいという人もいるでしょう。そこで今回は春に桜が綺麗な名所ランキングを紹介!20箇所の名所を紹介していくので、桜が好きな人は是非チェックしていきましょう!

  1. 日本には春になると桜が綺麗な場所がたくさんある
  2. 春になると桜の名所になる場所は、地域によって時期が異なる
  3. 春になったら行きたい桜の名所は、色々な楽しみ方がある
  4. 春に桜の名所に行くときに覚えておきたい注意点
  5. 春になると行きたい桜の名所ランキング【北海道編】
  6. 春になると行きたい桜の名所ランキング【東日本編】
  7. 春になると行きたい桜の名所ランキング【西日本編】
  8. 春になると行きたい桜の名所ランキング【九州編】
  9. 【番外編】桜の名所で生きている間に行きたい場所:日本五大桜
  10. まとめ
Kaxpulxi1wri1aihfasr
日本には春になると桜が綺麗な場所がたくさんあります。特に桜の名所と呼ばれる場所は毎年春になるとお花見をする人で賑わいを見せていますよね。一年の中で春、しかもほんの少しの期間でしか見ることの出来ない桜はとても美しく、そしてどこか切なげで、そんな魅力的な桜を一目みようと桜の名所には遠くから足を伸ばして訪れる人も少なくありません。
Ocwnkywjk5ad8emkhlyx
日本には春になるとたくさんの桜が綺麗な名所がありますが、桜が好きな人や美しい桜をひと目みたいと思う人にとっては、どの名所が良いのかも気になるところですよね。今回はそんな人達のためにも、特におすすめの桜の名所をランキング形式で紹介していくので、日本にあるいくつもの桜の名所の中でどこがおすすめなのか、桜好きな人や春を思い切り感じ、楽しみたい人は参考にしてみてくださいね。
Zel8qhu4mkihirfg710m
まず春になると咲く桜ですが、桜の名所は地域によって時期が異なるというのを忘れてはいけません。同じ日本でも地域によっては気温差が大きく異なるため、それによって桜の開花もズレがあります。行きたいと思う場所の桜の名所があるならば、いつ頃が見頃なのかということを事前に調べておかないと、まだ満開ではない段階、または散ってしまった後に桜を見ることになってしまうため、地域別の満開になる時期を知っておくようにしましょう。

北海道は4月下旬から5月頭にかけて満開になる

北海道は他の地域と比べると暖かくなるのも少し遅めになっているので、今年2018年の開花日、満開日の予想を見ていくとだいたい4月下旬から5月頭にかけて開花、満開になるのではないかと言われています。さらに詳しく地域を見てみると、函館と札幌は4月下旬から5月頭に開花と満開、それ以外はだいたい5月頭から中旬にかけてが開花と満開予想になっています。

東北地方は4月中旬が開花と満開予想

東北地方のほとんどは、4月中旬に開花と満開が予想されています。ただし仙台や福島は3月下旬から4月頭になっているので、東北地方でも少しバラつきがあると言えますね。

関東甲信越地方は3月下旬が開花、満開が多い

関東甲信は3月下旬が開花、満開が多いのが今年の特徴ですね。例年に比べてやや早い開花と満開になっていたので、すでにお花見を済ませたという人も多いでしょう。だいたいどこも3月20日前後から3月末にかけてが開花と満開だったので、4月頭の今は満開が少し落ち着いた静かな桜を見ることが出来ます。

関西地方は3月下旬が開花、満開が多い

関西地方も関東甲信と同様に3月下旬の開花、満開が多いのが今年の特徴となっています。だいたい3月20日前後から4月1日にかけてが開花と満開のピークになっていて、特に京都や奈良は桜の名所が多いため、観光客で賑わいを見せた時期となりました。

九州地方は3月中旬から3月下旬が開花、満開

今年2018年の九州地方の開花、満開は例年と比べてやや早い3月中旬から3月下旬にかけてのものとなりました。日本の中でも特に早い時期の開花と満開になったので、春休みと重なったのもあり学生のお花見客が多く見られましたね。
Uag0mglbzlwhhy56nddn
春になったら行きたい桜の名所ですが、桜の名所にも色々な楽しみ方があります。ベタなのが【お花見】で、ご馳走や飲み物を持ち寄って、みんなで桜を見ながら宴会をするのは日本の春では欠かせない光景となっています。また、夜になると【夜桜】が見ることも出来るのが春の桜の楽しみ方ですよね。昼間とは違う、どこか妖艶な姿を見せてくれる夜桜をひと目見ればその虜になること間違いなし。静かに散歩をしながら夜桜を楽しむというのも、日本の春の夜を過ごす趣のある過ごし方としておすすめです。
Ko0t2ihdyheenp89x6yw
春に桜の名所に行く時に覚えておきたい注意点がいくつかあります。春に見ることの出来る桜は日本が誇る宝物と言っても過言ではありません。そんな桜が美しく咲き誇る桜の名所は多くの人が毎年訪れていますが、マナーが問題視されているのも事実です。時にはそこに咲き誇る桜を傷つけることに繋がる行動も、無意識とは言え見受けられるので、桜の名所に行く際には注意点やマナーを守り、正しい方法で桜を観ることがとても大切なのです。

お花見で出たゴミはしっかりと持ち帰り、必要以上に散らかさない

お花見に限らず言えることですが、お花見をした時に出たゴミはしっかりと持ち帰り、必要以上に散らかさないようにしましょう。散らかった様子はいくら美しい桜が咲き誇る名所だったとしても、汚く、下品に見えてしまいます。せっかくの桜の品位を落とすことにもなるので、マナーとして、そして美しく咲く桜のためにもゴミはしっかりと持ち帰りましょう。

桜の枝を折らない

今もSNSで注意されていることですが、桜の枝を折らないというのはとても大切な決まりごとです。桜の枝は折れてしまうとそこからどんどん腐っていきます。名所と呼ばれる場所でも桜が腐れば名所は廃れ、その場所は輝きを失います。インスタ映えとかで桜の枝を折る行動が今年はとても見られているので、桜のためにもそのようなことはしないように注意をしましょう。
今回の記事の本題である、春になると行きたい桜の名所ランキングに注目していきましょう!まずは北海道にある桜の名所ランキングを紹介していきます。北海道は地域によって開花、満開時期が微妙にズレているため注意が必要です。場所によって満開はいつ頃なのか、事前に調べておくと良いでしょう。

1位:奈井江町にわ山森林自然公園

北海道一、桜のトンネルを観ることが出来るのがにわ山森林自然公園です。展望台があり、そこに続くまでの道には桜がたくさん植えられています。春だからこそ通ることの出来る桜のトンネルは圧倒するほどの美しさを持っています。

2位:五稜郭公園

約1600本もの桜が植えられている五稜郭は北海道の中でも屈指の桜の名所として日本全国から毎年多くの人が訪れていますね。満開時はとても美しく、花が散れば堀の水面には桜の絨毯が出来る、桜を思う存分満喫出来る名所です。

3位:松前公園

なんと約250種類1万本を超える桜が植えられているのが松前公園です。ただでさえ多く植えられている桜はとても圧倒されますし、趣のある風景と桜は絶妙にマッチします。

4位:芝ざくら滝上公園

北海道と言えば芝ざくらという人も多いのではないでしょうか。そんな芝ざくらの名所なのが芝ざくら滝上公園です。まるで絨毯のように一面に広がる芝ざくらはひと目みれば春の訪れを一瞬で感じさせてくれる、そんな魅力を持っています。

5位:登別桜並木

桜並木がまるで桜のトンネルを作り出しているかのように見えるのが登別桜並木です。エゾヤマザクラが約2000本植えられており、駅から温泉までの道を彩ってくれています。
次に春になると行きたい桜の名所ランキングの東日本編を紹介していきます!アクセス良好なところも多いので、気になる場所があれば是非立ち寄ってみてくださいね。

1位:上田城跡【長野県】

大河ドラマ真田丸の舞台ともなった上田城跡も桜の名所として人気のスポットです。昼間は温かい陽気に包まれた桜を観ることができ、夜はライトアップされた美しい夜桜を観ることの出来る今大注目の桜の名所です。

2位:長崎公園【山梨県】

富士山と一緒に桜を観ることが出来るのが山梨県の長崎公園です。河口湖、富士山、そして桜の合わさった光景は日本だからこそ見れる最上級の絶景となっているので、桜が好きな人には一度は足を運んで欲しい名所だと言えます。

4位:弘前さくらまつり【青森県】

日本三大桜名所にも数えられている弘前さくらまつり。一面に広がる桜も美しく、夜になればライトアップされた妖艶な桜を楽しむことが出来ます。外堀の水面に浮く散った桜の花びらは美しい道を作っているかのように見えるのも、この名所の見どころです。

3位:高遠城址公園【長野県】

天下第一の桜とも呼ばれる高遠城址公園の桜は、まるで絵葉書のような美しさを持っているかのようにとても魅力的です。夜になると桜はライトアップされ、水面に映し出されるその姿はこの世のものとは思えない絶景を感じさせる素晴らしさを持っています。

5位:西武園ゆうえんち【東京都】

イルミネーションと共に桜を観ることが出来るのが西武園ゆうえんち。都心から近く、都心部やその近くに住んでいる人は足を運びやすい桜の名所です。昼間は遊園地の中にある綺麗な桜、夜になればイルミネーションによりライトアップされた桜を観ることが出来る、ゆうえんちで遊びながら花見も満喫出来るおすすめスポットです。
春になると行きたい桜の名所ランキング、西日本編をお届けします!西日本というとお城が多く見られる地域なので、とにかく日本一風情ある風景の中で桜を観ることが出来るため、歴史を感じたい人は是非西日本の桜の名所をチェックしていきましょう!

1位:大阪城公園【大阪】

関西を代表する桜の名所と言えば、大阪城は外せません。立派な大阪城をバックに観る桜はとても美しく、まるでタイムスリップしたかのような気持ちにさせてくれる名所になっています。

2位:姫路城【兵庫県】

大阪城と並んで人気なのが姫路城です。姫路城の桜はなんといっても夜に見ると本当に美しい夜桜が観れるということでしょう。絵に描いたような色彩はどこか幻想的で、息を呑むこと間違いなしの絶景です。

3位:平安神宮【京都】

真っ赤な建物はそれだけでも美しいと思えてしまう平安神宮も春になると桜の名所になり、さらにその美しさを増しています。どこから見ても絶景になる桜と平安神宮の美しさに、思わず足を止めて眺めてしまう人も少なくありません。

4位:紀三井寺【和歌山県】

関西一の早咲きの桜の名所として知らている紀三井寺。満開の桜はとても美しいものですが、水面に散る桜の花びらも名物となっていて、その美しさを観るたびに毎年多くの人が訪れるスポットとなっています。

5位:朝日山森林公園【香川県】

約2000本もの桜が咲き誇る朝日山森林公園。毎年桜まつりが開催されており、多くの人が美しい桜を見ようと訪れる名所になっています。子供向けの遊具もあるので、家族連れが特に多い桜の名所でもあります。
春になると行きたい桜の名所ランキング、最後は九州編を紹介していきます。九州には桜の名所がたくさんあり、今回ランキングで紹介した名所以外にもたくさんの名所が存在しています。どこも趣がある素敵な名所なので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

1位:西公園【福岡県】

約1300本もの桜が咲き誇っていて、毎年多くのお花見客が訪れる桜の名所となっています。公園の中には展望台もあるので、そこから観る桜の美しさも息を呑むほど魅力的で、多くの人を毎年虜にしています。

2位:秋月杉の馬場通り【福岡県】

美しい桜並木が並ぶ秋月杉の馬場通りは、春になると桜が満開になり、桜のトンネルを作り上げてくれる桜の名所になっています。夜桜の名所にもなっていて、夜になると桜がライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を醸し出す、夜にも行きたい桜の名所になっています。

3位:小城公園【佐賀県】

夜になると池の水面がライトアップされることにより、他とは違う幻想的な夜桜を楽しむことが出来る小城公園。桜をそのまま観るのもおすすめですが、水面に落ちた花びらとライトアップによって揺れる水面は模様を描いているかのように美しく漂っています。

4位:不動尊一心寺【大分県】

桜の雲海として知られる不動尊一心寺。山に囲まれた名所なので、どこか秘境のような特別感があり、さらに一面に広がる八重桜はどこか浮世離れしているような雰囲気を出しています。

5位:甘木公園【福岡県】

静かで豊かな自然に囲まれた桜の名所は、ゆっくりと桜を楽しみたい人にぴったりのスポットです。約4000本の桜は圧倒するほどの迫力と美しさを持っていて、水面に映る桜はどこか儚げで、そんなたくさんの美しさを静かに堪能できる名所となっています。
日本には日本五大桜と呼ばれる、日本を代表する桜の名所があります。他の桜の名所も素晴らしいものですが、日本五大桜に数えられる桜は息を呑むような存在感と美しさを放っていてとても魅力的です。生きている間には必ず行きたい、誰もがそう思う日本五大桜も紹介していきます!

三春滝桜【福島県】

樹齢は1000年以上と言われる巨大な桜の木は、日本三大桜の1つとしても数えられている日本が誇る桜の木です。

山高神代桜【山梨県】

日本で最古、そして最大級のエドヒガンザクラとして知られています。実はこの桜の木、神話に登場するヤマトタケルノミコトが植えたとされている伝説の桜の木でもあるのです。

根尾谷淡墨桜【岐阜県】

何度も枯死の危機を乗り越え、今もなお咲き誇る樹齢1500年を超える淡墨桜。この桜はとても特徴的で、咲いているときは白や薄いピンクなのに対し、散る時は淡い墨色になるということから淡墨桜と呼ばれるようになったという不思議な逸話があるのです。

石戸蒲桜【埼玉県】

国の天然記念物としても指定されている桜の名木です。桜の品種が、ヤマザクラとエドヒガンの自然雑種なのではないかと言われており、不思議な雰囲気を放つどこか妖艶な桜となっています。

狩宿の下馬桜【静岡県】

この桜は咲き始めが薄いピンク色、そこから徐々に白に変わっていく変化のある桜です。源義朝や徳川15代将軍徳川慶喜と縁のある桜なので、歴史が好きな人が訪れれば彼らが見て美しいと感じた桜をより感じることが出来るのでおすすめです。
Oydbo8pfac22ivpifyog
いかがでしたか?日本には春になると桜が綺麗な名所がたくさんあります。もし近くに桜が綺麗な名所がある場合には、是非春になったら足を伸ばしてみてください。春に咲く桜は春にしか見ることの出来ない特別な花です。今回紹介した桜が綺麗案名所ランキングを参考にして、美しい日本の春を象徴する桜をその目で確かめてみてくださいね。