Uffcmiu0ntdoj5d68ndv

暮らし

CATEGORY | 暮らし

【お風呂に入りたくない人必見】効率的な入浴方法で時間短縮

2020.07.13

お風呂に入りたくない。そんな気持ちになった事はありますか?どうしても冬場はお風呂に入るのが面倒に感じてしまいやすいです。そして今お風呂に入りたくないと言う方も増えているそうです。そんなお風呂に入りたくない時の時間短縮のワザ、デメリット、対策などをご紹介します!

  1. お風呂に入りたくない!
  2. お風呂に入るメリットとは
  3. お風呂に入らない事でのデメリットとは
  4. お風呂に入りたくない理由
  5. お風呂に入りたくない人必見!これだけはやるべき事&時間短縮ワザ
  6. これだけはやっておこう「メイク落とし」
  7. お風呂に入りたくない対策!時間短縮のワザ
  8. 時間短縮のワザその1, 「全身使えるソープ」
  9. 時間短縮のワザその2,「前準備をしておく」
  10. 時間短縮のワザその3, 「湯船にも入りたい方には」
  11. まとめ
Fbhejerbt9v8ijbf0eo9
お風呂ってとっても気持ちが良いですよね。リラックスもできるし、いろんな入浴剤で香りや効能を楽しめる場所でもあります。そんなお風呂ですが、よくよく考えてみると手間がとってもかかる作業ですよね。日常生活の中でもお湯を準備して、着替えて、頭・体を洗って、など手順がたくさんあって面倒!筆者である私も面倒に思っている1人であります。そんなお風呂の時間短縮のワザや、デメリット、対策などをご紹介して行きたいと思います!では行って見ましょう!
Vj0wmvslz2k2txbhaq3z
そんなの分かりきってるよって声も聞こえて来そうですが、まずはメリットから見て行きましょう!お風呂に入るとリラックスができます。体の汚れも落とせてスッキリする事ができますし、臭いもさっぱりさせてくれますね!不要な角質を取る事ができるので、美肌にも効果的です。湯船に浸かれば疲労回復もできるし、半身浴でダイエットなども可能となります。
Zbaoh7thnmsjfxogaaii
デメリットもメリット同様に挙げようとすればたくさんありますね。ですが分かりやすいデメリットとしては体が汚い・臭いと言ったところでしょうか。このデメリットをそのままで過ごすのは現代人に於いては、あまり現実的ではありませんね。不潔感から仕事や信用を失ってしまいかねません。
Ho3fxsdsctsvtugpxtav
お風呂に入りたくない理由は人それぞれであると思いますが、私の1番の理由はやる事がたくさんあって大変と言う事ですね。あるお風呂に入りたくない理由ランキングでも「ドライヤーが面倒」「体や髪を洗うのが大変」と言うお風呂自体、毎日行わなくてはならず作業も大変と言うのが大半を占めていました。(中には地震やおばけが怖いと言うのも)どれも頷ける理由ですね。ですがその理由に対策ができれば、お風呂にも入りやすくなりますね!

精神的に疲れてしまってお風呂に入りたくない方は

精神的に疲れてしまうと、何となくお風呂に入りたくない・入れないと言う状況にもなりやすいそうです。そちらの方に思い当たりがある方は専門医に診てもらう事をおすすめします。このページは参考までにして下さいね!詳しく書いてある記事を発見しましたので、こちらも併せて読んでみて下さいね!↓
W0yk6k1tnewem9ytacot
ではここからはお風呂に入りたくない方への「これだけはやっておこう」&「時間短縮のワザ」をご紹介して行きたいと思います。最低限何をやっておけば良いのか説明して行っちゃいます!
Zn4dcphd6uua3yxs6fp7
メイク落としをしないでおくと、お肌の負担にもなりますし雑菌がお肌の皮脂やメークを餌にとっても繁殖してしまいます。するとお肌のトラブルも引き起こしやすくなってしまいます!ですので帰ったらなるべく早めにメイクを落としましょう!拭くだけのタイプもありますし、濡れた手で使えるタイプもあるのでお好みの手軽な物を選ぶとやりやすいです!

これだけはやっておこう「体を拭く」

Bnukkoneqlqk229gmm0a
体を拭くだけでもお風呂に入るよりも手軽で、体の汚れを取る事ができます!自分の体感での汗の量よりも実際にはもっと多くの汗をかいている場合も多々あります。冬だし・・・と思っていても、下着をつけている部分は密着していてベタベタ汗をかいていたりします。ですので、蒸しタオルで全身を拭いて行くか、体用のウェットシートなどを利用して、ぜひ拭くだけでもしてみましょう。ベタベタしてると寝付きにくい時もあります。
Syqsc06zpwo9kh2nmvtr
この2点だけならやりやすいのではないでしょうか!?どちらも手早く時間短縮で行えますしスッキリできる対策ですね。どちらも急いで行おうとしてゴシゴシしてしまうとお肌のトラブルになりかねないので、ゴシゴシには気をつけて下さいね!
Ddpcqn3r0ie08ddzvnmh
ではここからは時間短縮の為のワザをご紹介して行きたいと思います!帰って来たらすぐに寝たいのに!って時にお風呂が取ってしまう時間は結構大きな物になってしまいがちで、デメリットになってしまいますね。でも時間短縮してできるならどうでしょう?ぜひ見てみて下さいね!
薬酵泉 薬用全身洗浄料 生ローヤルゼリー配合
価格 ¥ 3,970
「シャンプー→流す→コンディショナー→流す」「洗顔→流す→体洗う→流す」の作業が一気にできちゃいます!しかも全身使えるので作業効率はかなりアップしますし、必然的に何度も流したりこすったりが減るので、急いでいてもお肌にも優しいです!ちなみにご紹介した物は生ローヤルゼリーやバラエキス、ボタンエキスなどのたくさんの保湿効果があるものも入っているので安心ですね!

体を洗う時に・・・

上記の全身洗えるソープで、体を洗う時にあわ立てた物をそのままお顔に使って洗顔に使ってしまえば、わざわざ泡立てる事なく使用できちゃいます。顔を洗ったらそのまま体も洗っちゃいましょう!一気に洗えて楽チンです!ちょこっとだけと感じるかも知れませんが、チリも積もれば何とやらです。実際私も同じように使っていますが、もうわざわざシャンプーとコンディショナーを分けて行う方には戻りたくありません。ちなみに全身使えるソープは他にもたくさん種類があります!

マジックソープ

マジックソープ ローズ 944ml
価格 ¥ 1,973
こちらのマジックソープも一時期とっても有名になりましたね!アメリカでは15年連続でNo,1だそうです。15年ってすごいですよね。自然成分で作られていて、合成界面活性剤や合成保存料など不使用なんです。しかもこちらは全身はもちろん食器用洗剤、歯磨き粉、洗濯用洗剤としても使えると言う一本で何役もこなしてくれちゃう、まさにマジックソープです。香りもたくさんあるので、選べるところも良いですね!

MINON(ミノン) 全身シャンプー しっとりタイプ

MINON(ミノン) 全身シャンプー しっとりタイプ 450mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 1,169
女性に人気のタイプで、保湿しながら洗浄できるのでお肌にもとっても優しいタイプです。洗い上がりもしっとりとして植物性アミノ酸系洗浄成分で弱酸性なところもとっても安心して使えます。赤ちゃんにも使用できるそうなので、お肌の弱い方にも安心ですね!たっぷり入ってこの価格も嬉しいところです。
Zddteogs7b3oho7o0ud3
お風呂に入った直後に、次回のお風呂の準備をしておくと大変時短になります。すぐに次回の対策をしておくという事です!例えばタオル棚から使ったら次回の分も出しておく、そしてその次は洗濯して乾いたすぐの物を次回分にする・・・など下着なども予め準備してあるとパパッと入る気持ちにもなりやすく、スムーズに入る事ができます。疲れて帰って来た時にすぐに行動に移すのが面倒になってしまうのを防止する効果もあります。
Y0wrubrqkawy606vdg9u
湯船にも入りたい方におすすめ対策「333入浴法」とはどんな物なのでしょうか?TVでも有名な石原新菜先生が提唱する入浴法なんです!
〝333入浴法〟は、41~42℃のやや熱めのお湯に肩までつかります。入る時間は、3分を3セットの計9分。湯温が高めなので、汗をかきやすくなります。汗をかいている体は、代謝がUPして体温が1℃上がっている状態だから、冷えが解消されるんです

3分入浴して、3分体を洗い、3分入浴する、3分体を洗い、3分入浴すると言う方法なんです!何と画期的なんでしょうか!ちょっとしか入浴していないように感じますが、休憩を挟む事によって体に負担にならないように入浴ができて、時間もかけずに済むんです。湯船に効率的に浸かりたい場合は、この333入浴法が有効かと思われます!
Pgtef4cy5qbxdv7p2wxh
最後まで読んでくださってありがとうございます。おつかれ様でした!お風呂に入りたくない方のためのメリット、デメリット、対策や時間短縮のワザなどをご紹介させて頂きました!汗でベタベタはしたくないけど、お風呂に入るのも面倒と常々思っている私自身もとっても参考にさせてもらえるページでした。お仕事や家事で忙しいとどうしても時間や手間のかかるお風呂は後回しにしてしまいますが、お風呂の入り方を見直してから入ってみると手間の程が変わって良いですね!ぜひトライして見て下さいね!