Vxej7mgov5xspaepu9ua

ストレス

CATEGORY | ストレス

ストレス解消は楽しくやろう!簡単でおすすめの発散方法を紹介!

2018.05.04

ストレス社会と言われている昨今。ストレスを発散し無くす事は難しいですが、ストレス解消はして発散したいですよね。効率よくストレス解消方法を行なって、楽しく過ごせる方法をご紹介して行きたいと思います!悩み込んででしまう前にこそ、ストレスを解消・発散しましょう!

  1. ストレス解消・発散?
  2. ストレスとは?
  3. 簡単にストレス解消をする方法ご紹介♪
  4. 簡単にストレス解消をする方法「ゆったり日光浴をする」
  5. 簡単にストレス解消をする方法「ヨガでスッキリ」
  6. 簡単にストレス解消をする方法「日記をつける」
  7. 簡単にストレス解消をする方法「深呼吸する」
  8. 簡単にストレス解消をする方法「ぼーっとする」
  9. 簡単にストレス解消をする方法「運動をする」
  10. まとめ
Z3ftllgvbq5qv8ir1be0
ストレスの受けるポイントなどは人によって違いますが、ストレスの解消・発散できるポイントもまた違います。誰かと一緒にいる方が良い方もいますし、1人でいる方が良い方もいます。一概に言えないですが、このページではさまざまなストレス解消・発散方法についてご紹介して行きたいと思います!簡単にできるものを中心にご紹介して行きますので、ぜひ実践してみて下さいね!では見て行きましょう。
Y0o7wasypw2ogbtncwcb
まずストレスとはどんな物の事を言うのでしょうか?wikipediaによると以下のような物の事のようです。
Rhtusvxoccdwo5femqfd
ストレス(英: stress)とは、生活上のプレッシャーおよび、それを感じたときの感覚である[1]。オックスフォード英語辞典では、苦痛や苦悩を意味する distress が短くなった単語とされる[1]。ストレスの概念は一般に、1930年代のハンス・セリエの研究に起源を持つとされる[2]。この文脈では、精神的なものだけでなく、寒さ熱さなど生体的なストレスも含む。ストレスが健康に影響を与える研究が行われてきた。様々なストレス管理の方法がある。(一部引用)

またストレスは大きくユーストレスとディスレスの2つに分けられていて、ユーストレスは前向きに捉える事ができるストレス、ディストレスの場合には嫌な気持ちが出て来る、いわゆるストレスになります。あまりにディストレスを抱えすぎてしまうと、心身に不調をきたしてしまう事もあるので、注意したいですね。
Agmlkc6vxyygj1um26o8
ではここからは簡単にストレス解消・発散をするための方法についてご紹介して行きたいと思います!ストレスを解消しなきゃ!と焦ってしまったり、ご紹介する方法も完璧にならなくちゃ!と思うと新たなストレスとなってしまいますので、うまくやろうとはせずに楽しく行えるようにする事を念頭に置いてやって下さい。ではさっそく見て行きましょう!
O02wuv4fblov8m3fbgz4
太陽光を浴びると自律神経を整える事ができると言われています。また以下のような働きもあるそうです!
Dvqsirnzy2odvs4i6jf9
日光は人間の精神状態にとても大きく関係しているのです。その大きなカギを握るのが、脳内神経伝達物質の「セロトニン」。セロトニンは精神の安定に寄与する働きがあり、分泌が減ると、不安感や抑うつ気分が高まってしまいます。自然光のような強い光を浴びると、人間の脳内のセロトニンが増えるため、不安や憂うつが解消しやすくなるのです。(一部抜粋)

日光と言うのは毎日何気なく浴びている物だったりしますが、良い働きがこんなにもあったんですね!休日などにゆっくり散歩がてら日光浴をするのも、ストレス発散に良いですね。
Axhdgw5jwho0xv9b1les
ヨガを行なって、ストレス解消・発散と言うのも良いですね。最近注目されているヨガですが、自宅でも簡単に行う事ができます。そこで無料動画サイトを使います!ベッドの上でもできる方法の物もありますので、その日から行う事もできます。ヨガとストレスの関係についてヨガコラムを調べて見ました。
Nrm7lcvnwhoubvdqkxec
自分が思ったように物事が進まないとき、それを乗り越えよう、打開しよう、というような乗り切るためのエネルギーがストレスであるといえるでしょう。 ヨガはこのエネルギーに働きかけることができるのです。 また、ストレスによって大きくなった不安感や疲れなどが呼吸を浅く短くしますが、ヨガの深い呼吸によりゆったりとリラックスした心の本来のバランスに戻ることができるでしょう。 さらに、それぞれのポーズに集中して取り込むことで運動量も多くなりストレス発散効果が期待できます。(一部抜粋)

ベッドでできるヨガ動画をご紹介しておきます!20分無いくらいの動画なので、気軽に行えるようになっています!
簡単に始めやすく、取り入れやすいのがヨガの魅力でもあります。ヨガマットも2〜3000円ほどからありますので、少しやってみてピンと来るようだったら購入しても良いかも知れません。ヨガには好転反応と言うものもありますので、本格的に始める場合には一度目を通して下さいね!
Iqsyow0chuzxptv3a9me
Ibtkd00dwxcdbq7leso5
日記をただつけるのではなく、その日の感情や、書いている時の気持ちなどを中心に書くようにします。心の中の気持ちを書き出す事によって、客観的に見る事ができるようになりますし、同時に嫌だった事や感情を整理しやすくなります。なんとなくストレスが溜まっている状態が続くよりも、整理して考える事で受け入れたり、対処法を考えたりがしやすくなります。
Bbpe2ihh6uv3c06vhmxc
日記形式でなくても、心にもやもやを感じた時に書くようにする方法でも良いですね。気になる事や悩み事がある時にも良いでしょう。あまり無理をせずに思いついた時に書き出しをやってみて下さい。箇条書きでもメモのような状態でも良いので、感情を書き出してみると意外な事に気付いたりする事もあるかも知れません。
Va6afabx5zjdfppkiijt
深呼吸をするとリラックスする事ができますし、いろんな場所でやりやすい方法でもありますので、簡単にストレスを発散する事ができます。ただ息を吸って吐くだけではなく、丁寧に行ってみましょう!鼻からゆっくりとお腹を膨らませる感じで息を吸って行き、口からお腹をへこませる感じでゆっくり吐いて行きます。この時にしっかり息を吐き切ってから次の呼吸へ移りましょう。息を吸って吐くを1セットとして5セットほどを行いましょう!
Y8ezh4qgbbqwd4ewanqd
ぼーっとするのもおすすめな発散方法です。この時に悪い方へ考えが進んでしまったりしたら、すぐに全く違う動作をして考えすぎるのをやめるようにしましょう。もし考えが止まらない時には、上でも触れた紙に感情や考えを書いて行くようにして整理して行きましょう。ぼーっとする時間はなかなか贅沢ですし、しっかり脳は働いているようです!↓
I1nhlcuxsvm3jjt2ehnn
ぼんやりしていると「何もしていない」と思われがちだが、脳内では、目や耳からとめどなく入って来た情報を楔前部と前頭葉内側が協力して働き、整理している状態であり、「2つの部分が協力して働くことで、偏って使われていた脳をニュートラルに戻すことが出来る」と熊野先生は解説した。 (一部抜粋)

このページにあったぼんやりの方法は以下の通りです!
Itbrzoq5ninnqkpe35wl
「耳の中に綿を入れて5分間目を閉じる」という簡単な方法だが、耳の中を温めることで副交感神経が刺激されリラックス効果が得られるという。 綿は指先でつまめる程度が適量(ティッシュでもOK)で、軽く耳にふたをする感じが好ましく、ゆっくりできる静かな場所で5~10分くらい目を閉じるのがポイント。

Awriv6ry9q7shblpeqpe
このように手順を踏むのも良いのですが、単にぼーっとするだけでも良いそうです!ぼーっとする時ってそう言われれば、そこまで多く無いので実践してみるのも良いですね!
Criqoojklvvv7by4kdgb
運動をすると言っても、なかなかまとまった時間を取るのは難しかったします。体を動かすのが好きな方は続けられるかも知れませんが、特にそう言った事が無い方にとってはちょっと辛い時間になってしまいがちです。ですが、運動と言ってもストレッチでも良いのです。例えばお風呂上がりに軽くストレッチをするだけでも、体をほぐす事ができますし達成感もあります。数分間で良いので、ストレッチを取り入れてみるのも良いですね!
様々なストレッチ方法がありますし、ラジオ体操などを始めてみるのも良いかも知れませんね。体がほぐれますし、少し軽くなったようになって、気持ちよく発散する事ができます。ぜひ取り入れてみて下さいね!
P3lw3zjdzxo94gsmzvm2
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまで簡単にストレス解消・発散ができる方法についてご紹介させていただきました!ストレスって目に見えないので、どの程度溜まっているのか、解消・発散できたのかなどがわかりづらい物でもあります。ですが少なくとも楽しかったり、リラックスできたと実感した時には、良い気持ちになれますね。ぜひそんな時間を増やして行って下さい。ストレスチェックに関する記事も発見しましたので、ぜひ読んで見て下さいね!↓