Becat0eltoharrr7ym9q

暮らし

CATEGORY | 暮らし

春の国内旅行はどこに行けばいい?おすすめスポット!カップルにも家族にも

2018.05.11

春で日差しも暖かくなると、家族やカップルで国内旅行に出かけたくなりますね。春は新生活のスタートの季節でもあります。新しいスタートを祝っての旅行もおすすめ。カップルで、ご家族でどこに出かけよう?満開の桜を求めて国内を旅するのも良いですね。

  1. 春はやっぱり桜!桜の名所を訪ねる国内旅行はいかが?
  2. 豪華絢爛な吉野の桜。春の国内旅行はここに決まり!
  3. 陸奥のお花見スポット、春の弘前城はカップルや家族旅行にぴったり!
  4. 春のテーマパークもいいね!家族旅行やカップルの国内旅行
  5. 天空の城竹田城跡も春の素敵な国内旅行におすすめ!
  6. 秋田刺巻湿原も見所は春。可憐な水芭蕉を家族やカップルの旅行で見るのも楽しい
  7. カップルで行きたいみなとみらい21
  8. しだれ桜が美しい高台寺
  9. チューリップが素敵な国営滝野すずらん丘公園
  10. 春です!でかけましょう!
Uyeylrwygxm4xgnyu5fl
引用: https://lh3.googleusercontent.com/u3FR5bhzp3I_tICwbghlf-6ammcCjPkkALH0uPPW8XBGM4WCPch6Nu1iA2MvPlE9ZfI_jQ=s128
日本の春はやっぱり桜から始まります。日本一と謳われる素敵な桜の名所を旅してみましょう。家族でもカップルでも、咲き誇る桜にはうっとりとさせられおすすめします。これぞ日本の春と思わず唸ってしまいますね。日本に生まれて良かったと思う瞬間です。そんな素晴らしいおすすめの桜の名所が日本のあちらこちらにあります。花の命は短いもの、散ってしまわないうちに堪能しましょう。あまりにも美しすぎて時の経つのを忘れます。
奈良県にある吉野山の桜は約200種、3万本もの桜が植えられています。その数は国内1位を誇ります。豪華さは文句なしの1位でしょう。山の裾野から開花して山頂に向けて徐々に開花するため、長期にわたってお花見が楽しめます。一斉に咲き誇った様子はまるでピンクの絨毯のようです。夜のライトアップも素敵です。
E3waadoobipuwjwak9or
引用: https://lh3.googleusercontent.com/ER4MEo23Q5DvTogf6K_mKX3psEXq_qMY4Kq0LGY-YzitBgOGbacqkNAZrzX4uzJzVr0F=s113
Lx6wrw2rjl0jkdmvu9yl
引用: https://lh3.googleusercontent.com/WIQF0liGjuA7nCTg3DZCpTGnsw_gdvVX4Evos7fmcEsz9b79CiL7YCKUu4uzt_mFc_phMg=s113
吉野山は古くから信仰の地としても知られています。山全体が桜に覆われている様はため息が出るほど美しい光景です。世界遺産にも指定された吉野山はカップルの旅行もご家族つ連れでもぜひ行きたいお花見スポットです。吉野山は4つのエリアに別れて入り口から、『した千本』『中千本』『上千本』『奥千本』となります。エリアごとに見所が違うのが吉野山の魅力でありおすすめポイントです。吉野山全体が満開になるのは4月10日頃と予想されています。
青森県にある弘前城も素晴らしいおすすめお花見スポットとしてお勧めです。春にはさくらまつりも開催され、祭りの期間中はボートも乗れます。桜を見ながら家族やカップルでゆったりと湖面に揺れるのも良いものですね。弘前城のある弘前公園では、ソメイヨシノやしだれ桜を始めとした約50種類、、2600本の桜が咲き誇り、その光景は絵にも言われぬ美しさです。2018年のさくらまつりは4月21日から5月6日までで、ちょうどゴールデンウイークに重なる時期です。そのため家族連れにも大変な人気を呼んでいます。
Yxmoh7uhvg6tkb0fic2s
引用: https://lh3.googleusercontent.com/XJYfK3Dw6Hc6YpmgYtxNFESYbRLXdAR2YfmM6F6iloyKDT2_BVaFaCtmG7I3_FD95W3VpgM=s120
Zg7nygftrg4mzvdfj8hw
引用: https://lh3.googleusercontent.com/_cFYFNLWIVANa5k3g63tusLBA8o_9P5c5TQE4S7umuMldyzk_fFOusg5eh9d_NjE7zbJrQ=s145
家族旅行やカップルにもテーマパークはいかがでしょう。夢踊るディズニーリゾート、映画をテーマにしたユニバーサルスタジオジャパン。ハウステンボスも人気が復活しています。

変わらぬ人気のディズニーリゾート。春休みの家族旅行に!

おなじみミッキーやドナルドダックと思い切り遊べるおとぎの国です。アトラクションあり、盛りだくさんなイベントありで、大人もここに来れば子どもになってしまいます。時間を忘れて思い切り楽しみましょう。お子様づれはディズニーランド、カップル向けにはお酒も飲めるデズニーシーいかがでしょう。
Xgxe2vx1fjrtd4vblrsm
引用: https://lh3.googleusercontent.com/niGkr7w0HofRvGIAG6KA2QlyVuMtXClycXfqhXEU1cERFoIVxMsef-KnWp0KHrix3_2f=s138
Bvkunpqib6s0t9ef5sc4
引用: https://lh3.googleusercontent.com/fqjPzxm4GcB3Wja7NM-CNh8cP9r4y3bnr3GdijfhzDyH-qKIHGY8z6rqYssyq0vh6xW8W3Q=s128

映画の世界ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!春の国内旅行はここ!

映画が好きならユニバーサル・スタジオ・ジャパンは最高ですね。まるで映画の中に入り込んだような錯覚をしてしまいます。ハリー・ポッターの魔法の世界に驚いたり、ジュラシックワールドの恐竜にスリルを感じたりと、驚きの連続です。ぜひ家族やカップルで行きたい場所ですね。家族同然のワンちゃんもここでは預かってくれるところがあって、ペット連れでも安心して遊べますよ。
Bligf3z1696hi1rqvlft
引用: https://lh3.googleusercontent.com/kkRjFUmqFeISzLu8zKneg0gbncv_ZPPfxMTfvWVF-ocIIRkwvkjz7MJvJQPrRBmmMXQC7A=s152
Ajubjexjv4q3ikcxm4me
引用: https://lh3.googleusercontent.com/1mu6Gv5BLI1O4lZlDeCAbAZ2Zy5dF0msRtjzIlpmqxqctmSIrkJzE46SQhWi9H-L7qmC=s131

人気復活のハウステンボスは国内最大級!

長崎県佐世保市にあるハウステンボスは、ディズニーリゾートの1、5倍の敷地面積を誇る日本最大のテーマパークです。 花と光の王国で、世界最大級の1、300万球のイルミネーションは夜空を幻想的に浮かび上がらせます。また、チューリップは日本最多の700品種、100万本のチューリップが来園する人を迎えます。まさに花と光の王国ですね。
K5sncqnzrp5gp3iodmiw
引用: https://lh3.googleusercontent.com/Ca25EaufW97MmZCA1ob7sSc3vtaQLKscpleF557HO50pRYUf6TeVRVgc2R-8oMGi52Ov=s136
Gtnfcne75xd7bwzi8nud
引用: https://lh3.googleusercontent.com/fbWGWTNZjejakFiSG9JRhghajWwQDn9h3W7qBtAXOmwnkrOfEFfCTlfFtEb0yL_LrcZrxg=s107
兵庫県朝来市にある竹田城跡は、『天空の城』『日本のマチュピチュ』と呼ばれ、雲海に浮かんだ幻想的な絶景が見られることで注目を集めています。2006年に『日本の100名城』に選ばれたことや、2012年公開の高倉健さん主演の『あなたへ』のロケ地になったこともあり、話題を呼んでいます。年間入場者数は50満人を超える人気ぶりです。
Kd7bidnabbhpgruhnr3l
引用: https://lh3.googleusercontent.com/CNctV75GAiEl5KG6sxx8VLv1QRDUPmr_VGnPeeHHC3HB6wyJQj-8DmFgbjN4m86co5BXYg=s131
幻想的な竹田城跡はぜひカップルで行きたい場所ですね。
秋田の刺巻湿原は広いハンノキ林に囲まれています。湿地一帯に白く水芭蕉が咲いているのは可憐な感じで、桜とはまた違った花のイメージです。4月中旬jから5月上旬にかけてが水芭蕉の見どころで、『刺巻水芭蕉祭り』が開催されます。郷土料理や特産品の販売が行われます。雪どけを待ちわびた水芭蕉が一斉に咲き誇り、北国の遅い春を感じることができます。
Dab1qzbtae8mwqt8zxyc
引用: https://lh3.googleusercontent.com/y2CRQL3tlkNNH3YQlUQP0SmPj5GGvaEhNTnbowcrAq0aAYGmgN6FuJ6cD4q11SfLqBy4=s113
Udpqw8xgt8cgtmrybuvu
引用: https://lh3.googleusercontent.com/gx2KBlNKivoouZavtcuxc7U-UxcK40Q-JeIq14oOOPo2D3xb2OL8uUKPtb2NFVAyRA5JLVo=s128
カップルで行きたい素敵なデートスポットをご紹介します。横浜のみなとみらい21地区はかつての造船所や鉄道用地を一体化し、オフイス、アミューズメント商業、文化などが集まった地区です。横浜美術館やランドマークタワー、パシフィコ横浜など横浜の象徴ともいうべき施設が集まっています。夜になると夜景がとても綺麗なところで、二人で歩くとロマンチックなムードにさせてくれるでしょう。コスモワールドやベイブリッジが色鮮やかにライトアップされうっとりするような光景は恋する二人のデートスポットととしてうってつけの場所です。
Gz7h3ic9drkwotgi3znh
引用: https://lh3.googleusercontent.com/GPuxK3RDgvaFM5mF5xN8YPVYJAJd1O05xs7wf0N5GBOGefB96heD1DP_KD4SJ8nE_TE-=s128
Okghltfnvl8gdmne8nka
引用: https://lh3.googleusercontent.com/21cAEOtIa7FQC2IMocRFZqFKCZJLlX8Y1ElAIRYgKL0dfTY-POkdCOM51b_26Pu70qqL=s162
京都市東山にある高台寺は太閤秀吉の菩提を弔うために正室北政所ねねが建立したといわれる高台寺は、しだれ桜が美しいところです。春は桜、秋は萩と紅葉が美しく、夜のライトアップは広大な境内が照らし出され幻想的な景色を見せてくれます。5月から9月の土曜日はコンサートも開催され、美しくライトアップされた境内で音楽が流れて、さらに幻想的な風景を醸し出してくれます。こちらもカップルで行きたい場所ですね。ふたりで恋を語るのにふさわしい素敵な場所です。
Oprm4wkghnoxhw2uymst
引用: https://lh3.googleusercontent.com/0LR-naPHUKhCqDKgUAe2qnh3f_x_cv3vQXxNjJ0zGDvNnh8o6dpHDaw0m0d4Q1Wi3EeFuUY=s129
Vpmrqdi0aoiv5ouupyzc
引用: https://lh3.googleusercontent.com/reNrYah4SgitbbPYA17x3HU_S4-x3Vsgz2Tj0aIcFg-kMSs53Vd-3hCcUnUYYJFw5jxwOA=s128
北海道の大自然を感じさせる国営滝野すずらん公園は、札幌市南端にあります。400ヘクタールの敷地面積を持つ広大なこの公園は北海道唯一の国営公園です。春から秋にかけて800種類を超える草花が咲き乱れるカントリーガーデンは丘陵の地形を生かした北海道の牧歌的な風景が見られます。また、渓流ゾーンでは川遊びやバーベキューも楽しめます。冬はゲレンデで歩くスキーも楽しめ、一年を通して遊べる公園となっています。春にはチューリプが一面に咲き誇り、札幌市民や観光客で賑わっています。大型遊具もあり、親子で楽しめる公園です。春休みの家族旅行にお勧めです。
Os3qtonloapfw8b7uqs0
引用: https://lh3.googleusercontent.com/vdzHzJ2fujtZMVRA8I7ghmbZV5np93s2KWCEHUvVJncSLB_ng5hNE-zKP3NoAup_ramFjQ=s113
Hlwfybitrwtlb2fiekkm
引用: https://lh3.googleusercontent.com/mcGbplY5Q79F1B902o6kzXR8yctr-N3pGhjC2dP66mHfpvwNXn4xfLxoir8w901AtUeNwQ=s128
ご案内したおすすめスポットは行ってみたいところはありましたか?寒さからやっと解放されて、暖かい春の光が差してきました。春は新しい出会いの時でもありますね。入学や就職など胸を膨らませてスタートを切る季節です。結婚して新生活を始める方もいるでしょう。そんな喜びの春にちょっと出かけてみませんか?明日からの生活に備えて人生の小休止に家族で、カップルで出かけましょう。今、まさに花盛りの国内は各地で見どころ満載です。春風に乗って軽い気持ちで出かけましょう。遠出も良いでしょうし、近場にも良いところは数多くあります。スケジュールや予算に合わせて旅行を計画してみませんか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://lh3.googleusercontent.com/mcGbplY5Q79F1B902o6kzXR8yctr-N3pGhjC2dP66mHfpvwNXn4xfLxoir8w901AtUeNwQ=s128