In0hxncsav9niucgtbpq

リラクゼーション

CATEGORY | リラクゼーション

ストレスが影響する体の不調に困ってる?お家でできるリラックスの方法!

2018.05.07

現代人の体は常にストレス精神と隣り合わせの生活環境にあると言っては過言ではないはずです。ストレスによる影響は気持ちだけではなく、体や精神にまで変化を及ばせることもあります。今回はストレスが影響する体の不調と、お家で出来る精神をリラックス方法を教えます!

  1. ストレスとは
  2. ストレスの影響を受けやすい人
  3. 適度なストレスは良い影響を与えることも?
  4. ストレスが影響する心理的症状
  5. ストレスが影響する身体的症状
  6. ストレスが影響する行動的症状
  7. ストレスの影響でなりやすい病気
  8. ストレスの影響を改善する方法
  9. 家で出来るリラックス方法を紹介
  10. ストレスが影響する体の不調に困ってる?お家でできるリラックスの方法!のまとめ
Gmro8xhfhdbp20xryzvw
ストレスとは通常生活している上でのプレッシャーそのもの、又はプレッシャーを感じる感覚のことを言います。元々は物理学で使われていた単語で、外部からの様々な刺激によって歪みを生じること表しています。ただし、ストレスと聞くと精神面の部分で見られがちですが、気温の変化や花粉などが原因になる外部のストレスもあります。
Sj81tycembpseh2rym9m
しかし、ストレス=悪いこと。又は嫌なこと。というのが違います。生活をする中での刺激すべてがストレスなのです。彼氏が出来てドキドキする事も、結婚生活も、旅行など、楽しい事もストレスです。ストレスフリーな生活は何も変化も刺激もない平穏な日々の事だと言えるでしょう。
Xqict73qnxe9m6ltrtaq
まず始めに、同じストレス環境や状態においても人によってストレスを感じる度合いは変わってきます。ではどのような人がストレスの影響を受けやすいのでしょうか。ストレスが原因による適応障害が増加しているとの論文も出ています。自分が当てはまるか確認してみてください。

完璧主義者の負けず嫌いな人

Baaxju4cvqesoff2cble
このタイプの人は、組んだ予定をきっちりこなし向上心があり、自分自身にプレシャーを与えている状況にあります。人に頼ることが苦手で、小さなミスでも見逃すことが出来ずに常にストレス状態にあると言えるでしょう。完璧主義者でも、達成感をしっかり感じて行動出来ている人はそんなに心配はないでしょう。達成感を感じられずに、失敗を恐れているようであれば、意識改善が大切です。

落ち込みやすく、自己評価の低い人

Zfi1thf5ty4hay2akdx0
自分に自信が持てなくて落ち込みやすい人もストレスを抱え込みやすいタイプだと言えます。他人と自分を比べて、「あの人ならもっと上手くやれたのではないか。」「努力が足りなかったのではないか。」など、自分を否定的にしか見られなくなり、自信を失っていく悪循環にはまってしまうのです。自分の現状や環境をまずはしっかりと受け止めることが重要です。そして、ポジティブに今度の対応などを考えていきましょう。

嫌と言えない八方美人の人

Iqxjmcynfcm6vhp7wgu1
人に嫌われるのが怖い。いい人と思われたい。というタイプの人も、周りの視線を常に気にし過ぎて、ストレス状態に陥りやすい傾向にあります。一人でいられない。一人で行動できない人もこのタイプには多いでしょう。本当はやりたく事でも、頼まれたら嫌われるのが怖くて断ることが出来ない人は、定番の断り文句を用意しておくと良いでしょう。そして、「また誘ってください。」などのフォローを入れることで関係を悪くすることもありません。
K6hq59iqxzrezylrvrjh
カリフォルニア大学の研究チームが行った動物実験によると、突発的なストレスが適度にあると、神経細胞が大幅に増殖し、むしろ記憶力の向上に役立つという。  「たしかに過度のストレスが慢性的に続くと、心身に良くない影響があらわれます。しかし、適度なストレスがあると、むしろ脳内では特に記憶力に良い作用がもたらされることが分かりました」と、カリフォルニア大学バークレー校のダニエラ カウファー氏(統合生物学)は話す。

研究チームの論文にもあるとおり、適度なストレスは良い影響を与えることもあると言うのです。慢性的なストレスは病気のリスクも高めるが、たまに感じる適度なストレスは集中力を高め、高いパフォーマンス力を引き出してくれることもあるのです。

Khnukqyolelpbcrddy0e
ストレスがたまっている状態になるとホルモンバランスが崩れたり、脳内の神経伝達に異常を来したりして、精神的に不調が現れて来ます。イライラしやすくなる、情緒不安定になる、やる気がでない、落ち着きがなくなる。などが代表的な心理的症状です。
Ehusg4n63kt5ev0dsduq
主なストレスが影響する身体的症状は、頭痛、腹痛、吐き気、めまい。他にも、生理不順や睡眠障害、倦怠感などにも現れやすいです。風邪薬を飲んでも効かなかったり、症状がなかなか良くならないときには病院でしっかり見てもらいましょう。
Ib8ecskwpiy6y6y7uulz
行動的症状は、心理的症状と身体的症状を合わせた物が多いですが、主には、遅刻や欠席が増える、集中力が欠ける、攻撃的になる、引きこもりがちになる、仕事などでミスが増える。などがあげられます。一度リセットしないと、悪循環で自己評価を下げ、鬱病などにも繋がっていきます。
慢性的なストレス状態が続いていくと、体に不調が表れてきて、放置すると大きな病気に繋がることがあります。胃腸などの臓器はストレスにとても弱く、症状が出やすいです。他にも、精神疾患などの病気に繋がることもあり、精神疾患の症状によっては完治が難しい物も多いです。病気になってしまうと家族などの看護も必要になってくるので、多少のストレスを受け止めたり、溜めないような精神力を作っていくことが大切でしょう。
Q5c2bbnjy0vtmlku8vqp
ストレスと病気に関する論文はたくさん発表されていますが、多くの病気の根本的な原因は明らかにされていないのが現状です。ストレスが原因とされている主な病気は、過換気症候群、高血圧症、過敏性腸症候群やメニエール病などまだまだあります。病気が発症すると、発症したときの周りの看護や理解なども必要不可欠になってきます。
まずはストレスの原因を知ることが大切です。そして、考え方や発想自体を変えていくことにより、精神的ストレスの影響を受けにくくするようにするのが良いでしょう。ストレスの原因になりそうな人とは距離を置いたり、物事をポジティブに受け止めるようにする事、完璧にこだわらない事を意識していくことがストレスを溜めない様にしていきましょう。
C03lxxjg9ounup3kqkpk
また、心理臨床センターの論文によると、ストレスと睡眠の関係性は深く、ストレス反応の高い人の7割が睡眠に関する何らかの問題を抱えていることがわかっています。質の良い睡眠がストレス軽減に繋がることあるので、自分に合った布団の見直しを検討するのも良いでしょう。

深呼吸をしよう

Iet5lmzsc3i7ytwd9hi3
深呼吸がストレス暖和に効果的なことは、理学療法学研究の論文でも明らかにされています。近年ではヨガブームもあり、呼吸法の大切さを知る機会は増えています。正しく深呼吸を行うことで、心拍数を下げ、副交感神経に働きをかけ活発にする事で、精神を安定させてストレス暖和に繋がります。

観葉植物を置く

Eh2zqol6ahmebpdfzvvr
自然のパワーはとても偉大です。植物を見たり、植物とふれあうことで脳内のアルファー波が増えます。アルファー波は体の緊張をほぐしてリラックスさせる効果があるため、ストレス発散にはとても効果的なのです。他にも空気清浄効果や眼精疲労にも効果的です。看護現場にお花や木などの植物が多いのもうなずけます。

ハンドマッサージをする

C4mpymkc4mjseo4vijcs
ハンドマッサージはツボの刺激だけではなく、ストレス軽減にも効果的なのはご存じでしたか?好きな香りのハンドクリームや、アロマオイルなどを使うことによってリラックス効果も期待できますし、固まった筋肉をほぐし、体内循環を良くすることによりストレスが軽減される効果があるのです。近年では、震災などのストレス現場での看護目的にも注目されています。
いかがでしたか。適度なストレスや良いストレスは生活に刺激を与えてくれます。大切なのはストレスとリラックスのバランスなのです。自信がリラックス出来る事を増やしておく事や、楽観的な考え方を取り入れることで悪いストレスを良いストレスに変化させることが出来るようになったり、心身的なバランスを取りやすくなります。