Jojtm7iw44h6tskj14nd

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

デコボコなクレーター肌の原因って?治し方と今からできる予防法

2018.10.06

凸凹のクレーター肌は、見た目だけでなくメイクののりも良くないので治せるものなら治したい・・・クレーター肌になってしまった時の治し方はいったいどんな方法があるのでしょうか?クレーター肌にならないための予防法とともに、治し方を紹介していきたいと思います。

目次

  1. 凸凹のクレーター肌になってしまったら?
  2. 凸凹クレーター肌の原因は?
  3. 凸凹をこれ以上悪化させないようにするには
  4. クレーター肌は病院やエステでしか治せない?
  5. 【クレーター肌】 セルフケアでの治し方
  6. クレーター跡専用美容液 【アクレケア】
  7. クレーター肌の治療にオススメの化粧品
  8. クレーター肌におすすめのスキンケア法
  9. 【ニキビ跡の治し方】 ポイント&注意点
  10. 毎日のセルフケア&予防で凸凹肌ともさようなら♡
Gsz0zxituchgou3hzk7z
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRqSZ_kx6krHGcIlBfDQavpY57pW-4gniaeqJ3R50YZRRrKdesS

肌のクレーターを治すには、コラーゲンを増やしていくことが大切。というわけで、コラーゲンを増やす効果のある化粧品を使うことが凸凹肌を治す近道になります。

クレーター肌のケアに有効な成分

Doed2sln62wg6ea9llw3

グリコール酸・プラセンタ・レチノール・ビタミンC誘導体は、コラーゲンを増やしていく効果のある成分として有効です。これらの配合されている化粧品を毎日使うことで、肌のコラーゲンが増え凸凹が徐々に改善されていきます。

ビタミンC誘導体・レチノール・プラセンタは毛穴の開き・詰まり・たるみなどにも効果のある成分です。

注意したいのが、効果は徐々にでてくるのですぐに完治することはないということ。化粧品を使ったからと言って1週間ほどで治ることはないので気長に続けていくことが必要です。

クレーター肌にならないためには

Qmtnq3jnq1bu4xabtvj9

クレーター肌にならないためには、『肌を清潔に保つ』『規則正しい生活をする』『タバコなどを控える』『保湿ケアをしっかりする』『タンパク質・ビタミンなどを摂る』ことが必要です。

Eg4ewa4jogqwl9ytuly5

セルフケアで、生活習慣の改善や化粧品を変えて半年~一年ほど続けてみても改善が見られない人は(肌に合わない人も同じ)ケアをいったん中止して美容皮膚科や美容整形クリニックなどへ相談すると良いでしょう。

Step img03
引用: https://www.nikibi-hifuka.jp/otona/first/img/step-img03.jpg

皮膚科やクリニックでは医師が直接症状を見て原因などを判断し、相談にのってくれます。デメリットとして、治療費が高額になってしまうことが多いことがあげられます。

Kx5o9pdwneayoacud9sg

注意したい点は、クレーター肌の治療は美容皮膚科になるため保険が適用されないというところ。治療費は全額実費になります。金額はクリニック・病院などの他、治療する部位により変わります。

Shisyunikibi
引用: http://www.ssmapemg.jp/img/shisyunikibi.jpg

お金はかかりますが、一番確実で安全にクレーター肌を治すことができるのは美容皮膚科・美容クリニックで治療を受けること。

セルフケアの時より時間も短くて済み、医師のアドバイスも聞くことができるというメリットも・・・これらを含めて自分にあったケアの方法を考えてみてはいかがでしょうか。

Superthumb
引用: https://data.whicdn.com/images/312904259/superthumb.jpg?t=1527269607

セルフケアでの治し方

病院やエステに行くとお金もかかる・・・まずは自宅でできる『クレーター肌』のケアをやってみましょう。自宅でできるケアは体の『内側からのケア』と『外側のケア』の2種類があります。

①内側からのケア

Superthumb
引用: https://data.whicdn.com/images/319134766/superthumb.jpg?t=1536561519

内側からのケアは、『生活習慣の改善』『質の良い睡眠』『規則正しい食生活』の3つ。体内ケアは毎日の習慣が大切です。体の中から健康にならなければいくら良い化粧品や美容液を使ってもニキビやクレーター肌を治すことはできないのです。

2 / 6