Mbpu5wswldltdvw3ewi0

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

キスで口臭が気になる!オススメの予防対策やケア方法を紹介します!

2018.06.09

キスをするときに口臭が気になることありませんか?口臭について気にしていたら、キスに集中出来なくなってしまいますよね?そこで、口臭の原因についてと日頃からできる口臭対策、デート中にできる口臭対策ケアや予防ケアについてご紹介します!今日からキスを楽もう!

  1. キスの時に気になる!口臭の原因【ドライマウス】
  2. キスの時に気になる!口臭の原因【虫歯・歯周病】
  3. キスの時に気になる!口臭の原因【腸内環境の悪化】
  4. キスの時に気になる!口臭の原因【病気の可能性】
  5. キスの時に気になる!日頃の口臭対策【水分補給】
  6. キスの時に気になる!日頃の口臭対策【ストレスを溜めない、緊張しない】
  7. キスの時に気になる!日頃の口臭対策【胃腸を整える】
  8. キスの時に気になる!日頃の口臭対策【運動する】
  9. キスの時に気になる!日頃の口臭対策【舌苔を掃除しておく】
  10. デート中にできる!口臭対策【タブレットやガムを噛む】
  11. デート中にできる!口臭対策【マウスウォッシュで口内洗浄をする】
  12. まとめ
なぜ口臭が発生してしまうのでしょうか?口臭の原因として、ドライマウス、虫歯・歯周病、胃腸環境の悪化、病気の対策予防ケア不足の可能性があげられます。
Wkqp1sssvtkplapwlcon
せっかくキスをしようとしているときに口臭が気になってしまったら、もったいないですよね。では、口臭はどういったことが原因で起きるのでしょうか?
Hhzhrd43naiai5ok6ysk

ドライマウス

Icxw05rtunkjyrqiloex
口臭が発生する大きな原因としてドライマウスがあげられます。ドライマウスとは、口内が乾燥してことを言います。口内が乾燥していると、細菌の繁殖を増やしてしまいます。口の中では、唾液が常に一定に分泌されています。唾液によって細菌の繁殖を抑制したり、口の中をきれいにする効果があります。ただ、ドライマウスになると、唾液の分泌量が減ってきて、口の中の細菌が繁殖してしまい、そのこと原因で、口臭になってしまいます。

虫歯・歯周病

Oeh1lrghjruxjvzno3yd
ドライマウス、唾液分泌量の低下、歯磨き不足によって、口内の細菌が増殖して歯石や歯垢が溜ります。そのことが原因で、虫歯や歯周病が引き起される可能性があります。また、歯周病は歯槽膿漏(しそうのうろう)とも呼ばれています。歯周病が悪化すると膿が出てきます。膿は歯の周りの骨が溶けた証拠となります。膿によって口臭がひどくなるのです。

腸内環境の悪化

Lu9jvnjhns3qzuxh5fkv
胃潰瘍、胃炎、慢性便秘といった胃腸が悪い場合も口臭が引き起されます。胃腸が悪い場合、正常な消化、吸収、排泄がされずに、身体の中に食べ物や便を溜め込んでしまいます。長期間食べ物や便を溜め込んだ場合、揮発性硫黄化合物と呼ばれる、悪臭を放つガスが発生します。そのガスが血液を介して、吐息、体臭として排出します。

病気の可能性

口臭の原因として、胃腸環境の悪化以外に、副鼻腔炎などの耳鼻科疾患、腎臓や肝臓の機能障害、精神病、糖尿病の病気が原因の可能性があげられます。どの病気も異常にきつい口臭を発生してしまいます。
Hfawzbn7vkrbm0ag02wh
副鼻腔炎などの耳鼻科疾患の場合、副鼻腔に膿や粘膜がたまってしまいます。そのことによって、実際には口臭ではないですが、副鼻腔に溜まった膿が臭いを発していることで、膿の臭いを口臭と勘違いしている場合があります。もう一つの原因が、副鼻腔炎により鼻が慢性的に詰まり、結果的に口呼吸をした結果、口の中が乾燥して悪臭を発していることになります。
腎臓や肝臓の機能障害の場合、代謝機能が正常に働かずに体内に悪臭の原因となる物質が残留して臭いが発してしまいます。精神病の場合、ストレスによる自立神経の乱れ、薬の副作用から唾液の分泌が抑制され口臭が発生してしまいます。糖尿病の場合、患者特有のアセトン臭を発します。アセトン臭とは、果物が腐ったような酸っぱい臭いのことを言います。体内にアセトンという物質が増加することで発することになります。

こまめに水分補給する

Acjidroiwar9vs8zkuzv
口の中の乾燥していると、そのことが口臭の原因となります。こまめに水分補給をしてドライマウスにならないように気をつけましょう。口の中の乾きは、季節や体調によっても乾きやすかったりします。鼻炎が酷くて、口呼吸になりやすかったり、空気が乾燥しているときには、水分補給を小まめにするようにしましょう。これが予防ケアになります。

ストレスを溜めない、緊張しない

Rlwrpevqkjtsemfkz3oy
なるべくストレスは溜めないようにしましょう。ストレスが溜まったら、自分なりのストレス解消方法でストレスを解消しましょう。付き合ったばかりで始めてのキスをする時、どうしても緊張しやすくなってしまいます。キスをする前にハグをするなどして緊張を解いてからキスをするようにしましょう。ハグは安心感があり、ストレスの予防ケアや解消にも効果的です。
Kqhohwi2ooz04jeaiewd

善玉菌を多く含む食品を食べる

Vrzhyxmgwrnebitkirnn
善玉菌を多く含む食品を食べましょう。善玉菌を多く含む食品を一度にたくさん摂るのではなく、毎日少しずつ摂るのが効果的です。善玉菌を増やすために、食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌、グルタミン、乳酸菌食品を摂ることをおすすめします。
Ji751wndufg9oths5gxi
食物繊維を多く含む食品としては、こんにゃく、あらげきくらげ、寒天、干しワラビ、えごのりとなります。オリゴ糖を多く含む食品としては、きな粉、ゴボウ、玉ねぎ、にんにく、豆腐となります。乳酸菌を多く含む食品としては、ヨーグルト、キムチ、みそ、漬物になります。グルタミンは、肉、魚、卵、大豆などに含まれています。これが予防ケアです。
C5ydq7bcz59ixa2qxiv0
Wx5gqdphp0wrlaeg2ria
腸内環境を整えるには運動も大切です。定期的に運動することで、血流が促進して、酸素が全身に巡り、身体に刺激が入ります。適度な強度の運動は、自立神経にも良い影響を与えて、腸にも効果的です。30分程度の散歩をする、ストレッチなど軽めの運動から取り入れましょう!腹筋もお腹を動かすのに効果的です。これも予防ケアの1つです。
Wh5qm1y0rwupgkutlg15

舌苔を掃除しておく

また、日常の口臭対策として、舌苔を掃除しておくことをおすすめします。舌苔とは、舌にこびりついたような真っ白い苔状のものとなり、ばい菌や汚れが付着している可能性があります。舌苔から菌が増殖して、さらに口が乾燥していると口臭の原因となります。舌苔を定期的に落とす習慣を持ちましょう。舌苔を落とすには舌苔専用のブラシを使いましょう。普通の歯ブラシだと、舌を傷ついて、舌苔が悪化したり、口内トラブルとなる可能性があります。舌苔専用の歯ブラシを購入して、口臭対策ををしましょう。予防ケアに繋がります。

タブレットやガムを噛む

タブレットやガムを噛むことで唾液の分泌量が増えます。口臭が気になる場合には、唾液を出すことをおすすめします。口の中が乾燥していることが口臭の原因となります。そのため、タブレットやガムを噛むことで口の中で唾液が分泌して口の中の乾燥から守ってくれます。
キシリトール配合のガムには、細菌の繁殖を抑えて口内環境を整える働きもあるので口臭が特に気になる方にはキシリトール配合のガムをおすすめします。口の中がスッキリして、細菌も抑えることもできて一石二鳥です。
アサヒグループ食品 ミンティア ワイルド&クール 50粒
価格 ¥ 82
キシリトールガム 歯科専用 ラミチャック 3袋セット (アソート)
価格 ¥ 980

マウスウォッシュで口内洗浄をする

マウスウォッシュは口臭対策に効果的です。今は、持ち運びができるタイプのマウスウォッシュも販売しているため、外出中に使うのにも便利です。
マウスウォッシュを使う前にフロスか糸ようじで歯垢を最初にとっておくことをおすすめします。歯垢などの汚れには菌がたくさん付着しているため、そこから菌が増殖してしまう可能性があります。マウスウォッシュを使う前に歯垢を落としておくことで、マウスウォッシュの効果を一番に発揮することができます。
舌ブラシ W-1 (ダブルワン) (色はおまかせ)
価格 ¥ 386
いかがでしたでしょうか?ここまで、口臭の原因、キスの時に気になる日頃の口臭対策、デート中にできる!口臭対策についてご紹介しました!意外と口臭の原因は胃腸が悪い、副鼻腔で鼻が詰まっているなど誰でも症状として起きやすいものだったと思います。また、運動や健康的な食事は健康だけでなく、口臭にも影響をもたらします。ぜひ今回ご紹介した知識を元に口臭対策をして頂ければと思います。