2018年07月28日 UPDATE

シャンプーとコンディショナーの順番は?頭皮への効果や正しい方法!

シャンプーからコンディショナーどちらが先か考えてみたことはありますか?調べてみると実は意外な事実もありました。今回はシャンプーとコンディショナーは順番的にどっちから先に使うのか、頭皮への効果、また正しいシャンプー方法も紹介します。

目次

  1. シャンプーは何のためにするもの?
  2. コンディショナーは何のためにするもの?
  3. リンス・コンディショナー・トリートメントはどう違う?
  4. シャンプーの時、ヘアマスクとヘアパックはどう使う?
  5. シャンプーとコンディショナーの順番は?
  6. コンディショナーを先に・シャンプーを後に使うリバースケア
  7. なぜシャンプーを後にすると髪の毛がサラサラになるの?
  8. シャンプーとコンディショナー等の正しい順番と使い方
  9. シャンプー・コンディショナーをする際の注意点
  10. シャンプーとコンディショナーの使い方まとめ

シャンプーは何のためにするもの?

Fryrzpgotm5gch83iwrn
そもそもシャンプーは何のためにするものでしょうか?ほとんどの方は毎日お風呂に入って何気なく頭を洗っているかもしれませんね。現代では従来の方法ではシャンプーしなかったり、水でしか洗わないなんていう方もいらっしゃいますね。シャンプーをしないことで髪の毛や頭皮への負担をなくす効果もあるようです。ですがシャンプーは主に頭皮の汚れを落とす要素のほかにも、ヘアワックスやムースなども落とす役割を果たしています。それに夏なんかはその他の季節以上に皮脂が多く分泌されるので、これらを落とし、におい対策にもなっています。
Lpaxqvd2igt9hat0zuta

コンディショナーは何のためにするもの?

Rqany6mn1tow0bfrw5nu
ではコンディショナーは何のためにするものでしょうか?シャンプーだけしてコンディショナーは一切使わないという方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。コンディショナーは使用後の髪の毛にしなやかな指通りや、コシを与えるものです。なので使用しないと髪の毛がキシキシしたり、パサつきの原因になってしまいます。シャンプーにもマイルドなものがありますのでそちらを使用すれば多少は改善されますが、やはりコンディショナーの使用感には追い付かないので、コンディショナーを使用した方が良いと言えるでしょう。

リンス・コンディショナー・トリートメントはどう違う?

Z933ytaub3jj6auquyp2
引用: https://lh3.googleusercontent.com/BOlOKfuOR-pj5R3D4a3crMBDqgab1YG3PK3VK8OtTRfUQhsvFtZwYu_duA3PiEEucjhnvBw=s117
リンス・コンディショナー・トリートメント…みなさんはこれらのアイテムの違いを知っていますか?ドラッグストアに行っても同じ棚に並んでいるので、種類を気にせず買ってしまうという方も多いんじゃないでしょうか?この中にも違いがあって、ちゃんと役割もそれぞれあるんです。その違いについて少しご説明いたしますので今一度確認してみてくださいね。

リンスの効果

Mhoe3khvoob7mwjutgmt
まずはリンスから見ていきましょう。リンスという言葉を聞いて懐かしいと思うのは私だけでしょうか?今リンスという商品自体は減ってきていますが、まだ多く利用されています。リンスはシャンプーの後の髪の毛のキシキシ感を防ぎ、指通りを良くしてくれるアイテムです。リンスに含まれている油分が髪の毛をコーティングして、水分の蒸発を防ぎパサつきを抑えてくれます。

コンディショナーの効果

I1ljxqr9ckjz8nvnep05
今シャンプーと一緒にセットになって売られているのはほとんどコンディショナーです。コンディショナーはリンスよりもより指通りがなめらかになり、また髪の毛にコシも与えてくれます。なのでリンスよりは少し起泡性がアップしているというところでしょうか。ですがあくまでも髪の表面をコーティングするためのアイテムなので、傷んだ髪の毛を内側から修復したりするような要素はありません。

トリートメントの効果

Zvlg75horsp9qvefeelf
引用: https://lh3.googleusercontent.com/rxRcbbVL1J-3UzkfCCSpUyyKQsWRn_t4C8_aYKK1utGc5swME_aLXO6drug2PUei7-iJ4q8=s85
リンスやコンディショナーと違って、髪の毛の中まで浸透してダメージを修復してくれたりするのがトリートメントです。リンス・コンディショナーと同様に髪の毛の表面もコーティングしてくれますし、髪の毛の内側に必要なたんぱく質もきちんと補給してくれます。なのでダメージが気になる方はトリートメントもコンディショナーと併用して使用した方が良いでしょう。

シャンプーの時、ヘアマスクとヘアパックはどう使う?

Ymlvw0cazgys021r50er
引用: https://lh3.googleusercontent.com/dMfMBQDo4t0L53P8QryUUgVk4BZWVLkwWQUpAC4cwcchCzAKrquVrSG-jxsjwCjtELYRUw=s128
またその他のヘアケアの方法としては身近なところにはヘアマスク・ヘアパックなんかもありますね。こちらは名称は違いますが、そんなに大きな違いはありません。どちらも髪の毛の内側にまで浸透して栄養を補給するアイテムになっています。ヘアマスクの方がヘアパックよりも補修効果が高いと言われていますが、メーカーによりトリートメント・ヘアマスク・ヘアパックと呼称を変えているだけの場合もありますので注意が必要です。購入の際は成分や用途などを確認するようにしましょう。

シャンプーとコンディショナーの順番は?

Tr007ens2h3rzc4zqb4a
みなさんは普段どのような順番で頭を洗っていますか?ほとんどの方がシャンプー→コンディショナーだと思います。ではトリートメントもする場合はどうでしょうか?シャンプー→コンディショナー→トリートメントですか?それともシャンプー→トリートメント→コンディショナーでしょうか?順番がわからなくても何気なくされている方も多いのではないかと思います。
Forjfbcwqrhq81jsjxxq
実はシャンプー→トリートメント→コンディショナーが正しい順番です。まずシャンプーで髪の毛や頭皮の汚れをしっかり落としてから、トリートメントで髪の毛のダメージの修復、それからコンディショナーで髪の毛をコーティングするといった順番でする事により、しなやかな髪が保たれるというわけです。

コンディショナーを先に・シャンプーを後に使うリバースケア

Cwblzwkqlkfjafip0rly
実はここ最近コンディショナーやトリートメントを先に使用してからシャンプーをする「リバースケア」という新しい方法が流行しつつあるのをご存知ですか?先にコンディショナーやトリートメントで髪の毛を洗い、その後にシャンプーをするという方法です。こうすることで従来の方法より髪の毛がサラサラになるそうですが、なぜこの「リバースケア」で髪の毛がよりサラサラになるのでしょうか?

なぜシャンプーを後にすると髪の毛がサラサラになるの?

B5fecqraf8hwzimk3r3q
「リバースケア」で髪の毛がサラサラになるのはそれぞれの役割の違いにありました。シャンプーは髪の毛や頭皮の汚れを落とすものですが、洗浄の際に髪の毛同士が強くこすれすぎてしまうなどダメージを与える可能性がありました。ですがこの「リバースケア」という方法では、コンディショナーやトリートメントを先にすることによって髪の毛の表面をコーティングし、シャンプーする際のダメージから髪の毛を守ってくれるので髪が傷みにくくなり、サラサラになるというわけです。

シャンプーとコンディショナー等の正しい順番と使い方

Vusaeczzmx6mt28nxkf8
では実際はどのように髪のお手入れをしたらいいのでしょうか?ここではシャンプーから始める順番をもとに正しい使い方をご紹介いたしますので、迷っていた方は参考にしてみてくださいね。
Tpqhie48odjnm8khorr6
まずはしっかりと頭皮をぬるま湯ですすぎます。この時にただ濡らすだけではなく、頭全体をしっかりすすぐようにしてください。この時にほとんどの汚れが落ちると言われています。こうすることで少ない量のシャンプーでもしっかり泡立ちやすくなり、シャンプーの成分が頭皮に残る可能性も低くなります。次にシャンプーをします。シャンプーを適量手に取り、まずは手のひらで泡立てます。それから頭に乗せ指の腹で優しくマッサージするように頭皮をしっかり洗います。この時にゴシゴシと強くこすりすぎないように気を付けてください。頭皮が傷つく原因になります。それからシャンプーをすすぎますが、すすぎ残しのないように洗っていた時間の倍くらいの時間をかけてしっかりと洗い流してください。すすぎ残しがあると毛穴の詰まりや乾燥などのトラブルの原因になります。
Dkzywtleegoxmqky2p5a
トリートメントをする場合はこの段階でしましょう。髪の毛の内側までトリートメントの成分を浸透させ、ダメージの修復をします。アイテムにより洗い流すまでの時間が違いますので、説明書きの指示に従うようにしましょう。またトリートメントはあくまで髪の毛の補修なので頭皮には直接つけないようにし、毛先などを中心に馴染ませます。洗い流す際もシャンプー同様しっかりとすすいでください。
Kb5qhifycua73ej7ourz
ヘアマスク・ヘアパックをする場合はこの段階で行います。こちらは週に数回の集中ケアに使用することが多い商品です。特に傷んでる時などに行いますが、傷んでいるからといって長くつけて放置すればいいものではありませんので、放置する時間は説明書きの指示に従いましょう。こちらもその後はしっかりとすすぎます。
I59jui1r1kwst0xbj38v
最後にコンディショナー・リンスでうるおいやケアした成分を逃がさないようにし、表面をしっかりコーティングします。こちらもシャンプー同様にしっかりとすすいでください。トラブルの原因になりますのですすぎ残しの無いようにしましょう。

シャンプー・コンディショナーをする際の注意点

Germqemhxkdwmy7gog2g
引用: https://lh3.googleusercontent.com/ThNrDRWFhOZ8KC5prodCPQolD-5kkiiVTLZfktCVn9B0gUi2IIS3SlBHZ8aO4IJKDcvLkA=s128
コンディショナーやトリートメントをする際のポイントや、気を付けてほしいことをまとめました。こうすることでトリートメントの効果がより発揮されたり、頭皮のトラブルを防げたりしますのでぜひ実践してみてくださいね。
Qu5s2lsa0wil5fq4vjiz
まず、トリートメントの前にタオルドライしてから使うようにしてみてください。余計な水分を取り除くことで浸透力が上がりより効果が期待できます。それからコンディショナー・リンスのみの注意点ですが、つけてから長時間放置しないでください。コンディショナー・リンスはトリートメントと違い長い間置いておいても意味がありませんのですぐ洗い流すようにしましょう。

シャンプーとコンディショナーの使い方まとめ

Wkfj9emerqo12uygbeao
引用: https://lh3.googleusercontent.com/EjpBdL9vDb9OHOLhHn_kKPpZFNB-fE4S7LoL_lRsS4v8oXvuM3s7gpboPX3Z3EPX-8KU3g=s128
いかがでしたでしょうか?シャンプー・コンディショナーの使用順についてまとめてみました。今はシャンプーを最後にするリバースケアという驚きの方法もありましたね。自分に合ったシャンプー方法を見つけて素敵なヘアを目指しましょうね。それではまたお会いしましょう。