Z1jwsu1ossjc3q4eg9m2

ごはん

CATEGORY | ごはん

節約のカギは食費のコントロールから!おすすめ節約のコツ10選!

2020.07.27

普段の食費を見直せば節約に繋がります。夫婦の方におすすめの節約術のコツをお伝えします。また、おすすめのブログなども紹介していきます。節約のカギとなる食費のコントロール方法をご紹介していきますので是非参考にしてみてください!

  1. 食費を節約するコツをご紹介します!
  2. 食費を節約するには?
  3. どの食材で何を作るかを事前に考えてから買い物へ!
  4. 無駄遣いしそうな場所には寄らないようにしてみる!
  5. 食費を節約するため、本当に必要なものだったかを改めて確認!
  6. アプリを活用してみる!
  7. 食費を節約するのにおすすめ献立!
  8. 食費を節約!おすすめブログ①
  9. 食費を節約!おすすめブログ②
  10. 食費を節約!おすすめブログ③
  11. 食費を節約!おすすめブログ④
  12. 食費を節約!おすすめブログ⑤
  13. 食費を節約!まとめ
Gz36gy8s0skedrcoetnb
節約するにはまず食費が一番削ることができるポイントです。 ですが、特売品だけを買うとか、スーパーをはしごするなどを毎日行うと疲れてしまします。 そこでおすすめしたい夫婦2人で抑えられる食費のコツと献立をご紹介していきます。 そしてどのブロガ―さんにも言えますが、楽しく節約をされています。そこが節約を続けられるコツだと思いますので、ぜひご参考にしてみてください。
Npev2dhf3mkospp9xbwl
まず食費を節約するには買い物で無駄なものを買わない事です。 特売品やセール品をまとめて買うのではなく、必要な物を事前にメモして使う分だけ購入します。 良いものをいかに安く買い、残さず使い切るかが節約のポイントです。冷凍保存や長期保存が可能なものであれば別ですが、何が必要かをきちんと見極めて、余分なものを買って予算オーバーにならないようにしましょう。
Stezz65vz6iqfguxdqga
まず、欲しいもの、買いたいものをリスト化します。チラシやチラシサイトで特売のものをチェックして買うものを決めます。ただ、特売のものだけを買った場合献立に迷うことがありますので、特売のものでレシピを考え1つの食材でどれだけの献立ができるかを考えましょう。 また、特売であっても家にあるもので代用できないか、冷蔵庫には何が残っているのかを把握してから行くとより無駄なものを買わずに済みます。
P9id1xrw9cc18mfwjd0h
買い物へ行くと、特売や新商品、献立を提案してあるコーナーが多くあります。その際にせっかくだからと買ってしまいがちですが、自分のリストを見てそれだけを買うようにしましょう。 また、重いものを購入予定でなければカートは使わずカゴを持ってお買い物をしましょう。 価格で選ばず適正量だけを買うようにすることも重要です。大容量でお買い得!ということがありますがそれが使いきれる様な乾物であれば良いのですが、そうでない場合は使い切れず食材を無駄にしてしまいます。そうすると安く購入した意味がありません。 意外にもお惣菜コーナーは注目ポイントです。作る手間や材料を集めるくらいなら購入した方が早くて安い場合もあります。 例えばサラダを購入して、パスタを茹で冷やせば簡単サラスパができます。この様にお惣菜を購入してそこからひと手間を加えるのも面白いですし、野菜が高騰している時にはおすすめの献立です。
Jerqnvdze2spnfkt2ibz
引用: https://www.kibun.co.jp/recipes/25021
Tcvtwajyccokuej85eur
せっかく安く買っても使い切れず余らせてしまったことはありませんか? 勢いで買ってしまったもの、本当に必要だったのかを改めて考えてみましょう。 まずレジに向かう前にカゴの中を見ます。本当に必要か、リスト通りでも今一度確認してみてください。そして必要ないと判断した場合返却してみるのも大切です。 レシートは取っておき、後から見なおしてください。本当に必要だったか、良い買い物したかをそこで判断します。不要だったと感じたものは次回の参考になりますので、ラインを引いておくのもポイントです。 また、レシートと同様に使い切れなかった食材は覚えておき、次からは買わないか、代用できないか、その食材で使い切れる献立はないかを考えましょう。
Pk4kcuqrnvfz0c1f5c76
最近ではレシートを写真で撮るだけで勝手に家計簿アプリに登録されるものがあります。 今ではスマホを持っている方がほどんどだと思いますので、そこでチェックしてみるのも良いのかもしれません。 それを見て、何が不要だったのかをすぐに把握することができます。 また、家計簿をつける手間も減るので、その分他の家事に時間を回すことができます。 ぜひチェックしてみてください。
Suhzxrbxja1xkqd0rknf
引用: http://maminyan.com/shogatsu/kaimono/
ここまでは食費を節約するためのお買いもののコツでしたが、節約に適した献立がなければ意味がありません。 現代様々なレシピ本やブログ、サイトがあります。どれも参考になりそうなものばかりですが、今回は特におすすめしたいブログをご紹介していきます。 メインは夫婦2人の食費を節約している方のブログですが、主婦に人気のある方も含めてご紹介させていだきました。
テレビやレシピ本などでも見たことがある方もいるかと思います。「藤原家の毎日家ごはん。」のみきママさんのブログです。 みきママさんはなんと言っても節約しつつボリュームがあり、簡単にできる!と言う点です。そしてポイントを聞いてなるほど!!と思うことが多くあり、ブログもですがレシピ本も持っているため、まず1番目におすすめしました。 みきママさんの場合、夫婦2人とお子さん3人いるため、食費に関しては少し変わってきますが、本当に簡単にできるのでおすすめです!
「どんよく!夫婦2人月6万円生活 幸せびんぼう夫婦の食・寝・遊」タマヤスさんのブログです。 こちらは食費だけでなく月6万円で生活しているため、様々な節約術を書かれています。 ブログを見ると細かく金額も書かれているのでわかりやすいのと、写真にもありますが盛り付け次第でボリューム感がアップしているのでおすすめです。食材が少ない時こそ品数を増やす工夫をされているとのことですので、コツ次第で豪華に見える献立を考えているのだということがわかります。 何よりその生活を楽しまれている様子が伝わってくるので、見ているこちらも楽しくなるブログです。
「mama’s up」こちらは個人のブログとはまた違いますが、目的別でのお悩み解決の方法が載っています。 はじめにご紹介した食材選びもですが、調味料や野菜を無駄なく使い切ることなど書かれています。サイト内でも検索しやすくなっているので、ご参考までにおすすめさせていただきました。
「真由美さんの1週間2500円節約レシピ」こちらは武田真由美さんのブログで、1週間2500円というのは魅力的なため、おすすめしました。こちらも1ヵ月2万円で食費を抑えることができます。 献立もですが、ストックおかずなど節約料理のコツが多く書かれています。食費も書かれているのでわかりやすいですし、料理以外にお金が貯まる食費のコツや調理器具のアイディアなども書かれています。夫婦2人生活だけでなく、一人暮らしを始める方にもおすすめのブログとなっています。
「50代夫婦の毎日の献立」こちらは栄養バランスも良く作られているなという印象のブロガ―さんです。 節約も重要ですが、栄養バランスをきちんと摂らず体を壊してしまっては意味がありません。 丁寧な食生活を送られている印象があり、こういう夫婦生活をしたいと思えるブログです。
Xlcxjblfjemkkkzggr8b
今回は食費を節約するお買い物のコツとおすすめのブログをご紹介しました。 買い物の際、リストを作ってから行くことと、買う前に本当に必要かを考えるくせをつけましょう。そして本当に必要だったかを後から見直してみましょう。それだけでも毎月の食費を節約することができます。 また、これは食費だけでなく服などの他のものにも当てはまります。 私自身ついつい買ってしまうことが多かったので、全部メモ帳にメモして不要なものラインを引いておきます。特にメモする時はその日の日付も書きます。それも残しておけば後から見て、前回は必要なかったけど今回は買おうとか欲しいもの以上に良いものを見つけることができました。 食材だけでなく普段のお買いものにもぜひ活用してみてください。
D9olrytmmnsxo5o8opua