Ttvgjcl4kklwv2szd4cu

ジェルネイル

CATEGORY | ジェルネイル

春色を取り入れておしゃれにキメよう!おすすめカラーと取り入れ方!

2018.04.07

春色を出来るだけファッションやネイルに取り入れたいと思っている人も多いでしょう。春を楽しむためには色を楽しみ、取り入れることが一番です。そこで今回はおしゃれさん必見、春色のおすすめカラーと取り入れ方に大注目!ファッションやネイルの取り入れ方を見ていきます!

  1. 春色の定番色といえばこれ!
  2. 2018年のトレンド春色に大注目
  3. 春色をファッション、ネイルに取り入れるとおしゃれ度がアップ
  4. おすすめの春色取り入れ方:トレンドアイテムと春色を組み合わせる
  5. 春色を取り入れたファッション:花柄と春色で春のトレンドコーディネイト
  6. 春色を取り入れたファッション:やわらかい生地のアイテムでふんわりとした印象をアップ
  7. おすすめの春色取り入れた方:ネイルカラーやデザインに春を感じさせる色を取り入れる
  8. 春色を取り入れたネイル:春らしい花柄デザイン
  9. 春色を取り入れたネイル
  10. まとめ
Qjukxpklbkxnylrzosui
春色と聞いて、みなさんどんな色を思い浮かべますか?冬と言えば黒や赤、白などハッキリとした色のイメージが強いかと思いますが、春になると色はだんだん暖色系や明るい色合いというイメージが強くなるという人が多いですよね。春と言えば暖かい日差しは暖色系を思わせますし、華やかな明るい色は春に咲く花を連想させます。春色は誰もが持っている春に対するイメージが色濃く出るものでもあるので、毎年春になるとトレンドの色の他に定番の春色も注目され、ファッションやネイルに取り入れる人が多くいるのです。今回は春色に注目ということなので、まずは春の定番色を簡単に見ていきましょう。

ピンク

春と言えばピンクというイメージが強いという人は多くいます。華やかで明るく、そして辛いらしいピンクは春を連想させますし、実際ファッションやネイルに限らず、春に関する広告やポスターなどを見てみるとピンク色でレイアウトされていることがほとんどです。また、春に咲く花にもピンク色が多いというのもあり、潜在的に春=ピンクというイメージを持つ人が多く、春の定番色として定着しているのです。

ベージュ

落ち着いた色合いのベージュは、春物のコートやスカートで使われることの多い春の定番色です。ベージュは落ち着いていながらも春の穏やかな雰囲気を出せる色ですし、春にはぴったりの色ですよね。特にベージュは春の他の定番色との相性がバツグンの色なので、ファッションに取り入れやすい色でもあるのです。ピンク×ベージュ、ネイビー×ベージュ、グリーン×ベージュなど、春のコーディネイトで見かけることの多い組み合わせでは欠かせない存在となっていることが多い色です。

ネイビー

ネイビーは春に取り入れることが多い、すっきりとした色です。春というと明るくふんわりとした色が多いものの、それだけではメリハリがつかず、コーディネイトやネイルが上手く引き締まらないということもあります。その中で黒をチョイスしてしまうと重めな感じで春の雰囲気が潰れてしまうため、黒よりも軽く、そして他の春色とも組み合わせやすいネイビーが春の定番色として定着しているのです。

グリーン

グリーンはグリーンでも、春色として定着しているグリーンと言えば淡いパステルカラーのグリーンです。特にライムグリーンのようなパステルグリーンは春に生い茂る草木をイメージさせるので、春の色としてのイメージが強く、ファッションやネイルに取り入れると一気に爽やかな印象になります。またカーキ色も他の春色との相性も良く、使い勝手も良いので、春のファッションにはよく取り入れられている定番色になります。
Dhifqntmpetpunhczr32
2018年の春のトレンド春色にも注目していきましょう!先程紹介した春の定番色である【ピンク】【ベージュ】【ネイビー】【グリーン】は言わずもがな人気の春色となっていて、すでに春のファッションやネイルに取り入れている人は多くいます。そして今年はその4色以外にも流行りとなっている色があり、定番の春色に加えて2018年のトレンド春色もプラスすれば、今年の春をおしゃれに過ごせること間違いなし。今年はどんな春色が注目されているのか、特に人気の2018年春色をチェックしていきましょう!

全体的にパステルカラーが流行っている

2018年の春はとにかくパステルカラー推し。春の定番色を取り入れつつ、パステルカラーを意識したファッションやネイルをしていれば、流行に乗ることはそこまで難しくありません。例年パステルカラーは春色として注目される色ですが、特に今年はその傾向が強いので全身パステルカラーコーディネイトも珍しくありません。ただしパステルカラーは膨張色でもあるため、ネイビーなどで色合いを調節すると引き締まった印象になります。上手くパステルカラーと春の定番色を組み合わせることが、2018年春のおしゃれへの鍵となります。

イエロー

マスタード系のイエローが今年のトレンド春色として注目を浴びています。ただのイエローも可愛らしく爽やかになりますし、夏にかけてのトレンドなのでファッションのコーディネイトによって色合いを調節してみると良いでしょう。マスタードカラーは小物に使う人が多く、パステルカラーのコーディネイトの差し色として使うと全体的に統一感とメリハリが出来るのでおすすめです。

爽やかさが一気に上がる白も今年の春色では注目されています。白は清楚で可憐なイメージがある色なので、今年の春色であるパステルカラーと合わせることによって甘めに可愛くコーディネイトを演出することが出来ます。また落ちついた色と白の組み合わせは大人っぽさも出せるので、落ち着いた雰囲気を出したい人には特におすすめの組み合わせです。夏っぽさも出るので、特に暖かい日のコーディネイトにおすすめの色ですね。

ラベンダー

パステルカラーが流行の今年の春ですが、特にその中でもラベンダーが人気になっています。ラベンダーは落ち着いた色をしていながらも、どこか甘さを感じる色なので、取り入れることによって女性らしさや柔らかさをアップさせることが出来ます。春に咲く花にもラベンダーカラーは多いので、華やかな印象を加えたい人には是非ともチェックしてほしい色だと言えます。
春の定番色、そして2018年春のトレンド色を紹介してきました。これらの色は普段使う小物やヘアカラーに少しプラスすることによって春の気分を上げることが出来ますが、やはりファッションやネイルに取り入れることによって、より春のおしゃれを楽しむことが出来ます。すでにインスタグラムを中心としたSNSや雑誌などで紹介されている春服では、今回紹介した定番の春色に加えて今年注目の春色を取り入れたファッションやネイルを紹介していることが多いので、まだ春色を取り入れていないという人は明日からでも取り入れると春色ファッションやネイルを楽しむことが出来ます。
特にファッションに関してはその人の第一印象を決める大きな決め手となるので、春色に身を包んだ状態で人付き合いをすれば、おしゃれだと思われる他、女性らしさや可愛らしさ、落ち着きといった印象を与えることが出来ます。ファッションやネイルをする上で最初に見られ、そして印象の残るのは色なので、色使いを意識してファッションやネイルをしたほうがより良い印象に見られることに繋がるのです。
春色をファッションに取り入れる際、どんな感じで春色を取り入ればいいのかわからない…と悩む人もいるでしょう。そんな時には今年の春に人気のトレンドアイテムにも注目してみるのがポイントです。トレンドアイテムとトレンド色の組み合わせは、今最も注目されているファッション、コーディネイトになるので、おしゃれ度を一気に上げたい人にも是非参考にしてほしいポイントですね。
特に今年の春に注目されているトレンドアイテムやトレンド柄というのが、【フリルのついたデザイン】やフレアスカート、ギャザースカートなどのふんわりとした女性らしさが一際目立つものです。柄には例年どおり小さな花が散りばめられた花柄やボタニカル柄、そして今年はギンガムチェックとドットが注目されているので、アイテム×柄×春色の組み合わせで考えてみると、コーディネイトのヒントになるのでおすすめです!
花柄のシャツをハイウエストパンツと組み合わせ、淡いピンクのコートで合わせたコーディネイト。花柄シャツが可愛らしく、春らしさを感じさせるアクセントとなっていますが、落ち着いたピンクのコートとハイウエストパンツで落ち着きをプラスして、大人っぽさを演出しています。
こちらも花柄を使ったワンピースで、春らしさが伝わるコーディネイトですね。ワンピースのみですが、腕の部分が透けていることによって春の涼しさを感じられるので、爽やかな印象になります。ワンピースは甘さや女性らしさを出すアイテムなので、このコーディネイトの場合にはスニーカーにすることによってラフさを出し、甘すぎないように見せているのがポイントになっています。もし甘さを出したいのであればパンプスやサンダルにしてみるとワンピースの可愛らしさが際立つので、花柄×ワンピースコーディネイトをする際は足元で印象を操作する、と意識しておくのがおすすめです。
今年春のトレンドでもあるフリルを使ったトップス×パステルカラーの組み合わせのコーディネイトですね。フリルでピンクのブラウスは春らしい華やかで可愛らしさが目立つアイテムになっていますが、パンツスタイルにすることによって大人っぽさが出るコーディネイトに仕上がっています。甘めのアイテムのみでコーディネイトをするのも女性らしさや春らしさが出るものの、このコーディネイトのようにカジュアルをプラスすることによって全体が引き締まったように見える効果があります。特にフリルアイテムとパステルカラーはデザインによって膨張効果が出てしまうので、パンツスタイルを組み合わせることで引き締まった印象に繋げることが出来るため、フリルアイテムを使う際は全体のバランスを意識してみると良いでしょう。
春色であるホワイトとグリーンを合わせたコーディネイト。ふんわりとした柔らかそうなブラウスとスカートは春を感じさせるアイテムになっていて、ホワイトとグリーンを合わせることでより大人っぽさとナチュラルさを醸し出しています。甘めなのにどこか落ち着いていて春の爽やかさを感じさせるコーディネイトになっています。
春色を取り入れたネイルをしたい、と考えている人もいるでしょう。ネイルは指先のおしゃれであり、意外と指先や爪の状態は人から見られるものなので、指先を春らしく彩り、おしゃれに見せたいという人は少なくありません。
春ネイルで多いのが、やはり春の定番色であるピンクや今年の流行色であるラベンダーを使ったもの、そして花柄を取り入れたデザインです。ひと目で春を感じさせるネイルだ、とわかるのがポイントになっているのが特徴ですね。
春の定番色であるピンク、そしてパステルブルーを取り入れて、春らしい花を散りばめたネイルです。可愛らしく落ち着いたパステルカラーのピンクとブルーの中に、綺麗に咲き誇る花はとても可愛らしく、ひと目見ただけで春のネイルだというのがわかるデザインです。
落ち着いたネイルカラーの中に華やかな花が散りばめられているデザインのネイルは、より大人っぽさと春らしさを出したい人におすすめのネイルデザインです。ベースの色がかなり落ち着いているので、花が主役として目立っていて、春らしさを感じられます。また花の色使いに関しても春に咲く花に多い、ピンクや赤、そして黄色を散りばめていて、特に黄色が落ち着いた色の中で良いアクセントになっています。
春のトレンド色でもある白、そしてブルーを取り入れたデザインの春ネイル。青く静かに主張する花柄がとても可愛らしく、白のベースと上手く合っていますよね。そこまでハッキリとわかる花柄ではないので、花柄は少し甘すぎる…という人にはおすすめのデザインになっています。上品なデザインなので、可愛らしさよりも大人っぽさや上品さを出したい場合には白ベースの控えめネイルがおすすめです。
春色、花柄デザイン、ととにかく春を感じさせる要素を詰め込んだ春ネイルもとても可愛いのでおすすめです。春の流行色はどれもが相性良いので、ネイルを同じ色、または2色だけで統一するのは少しもったいない…という人は、春色を散りばめてみるのも良いでしょう。統一感が欲しい場合には、色はバラバラでも柄を花柄にして統一をするなどしてみると、全体に春というテーマが浮かびやすくなり、春らしさが増します。
Hlzyptm3ptr8gjp6vpgj
いかがでしたか?春色の定番、そして今年2018年春に注目されている春色と共に、春色の取り入れ方を紹介してきました。すでにインスタグラムなどのSNSでは春色を取り入れたファッションやネイルが多く紹介されているので、春色の取り入れ方に悩んだ時には参考にしてみるのがおすすめです。春色を取り入れたファッションやネイルが今注目されているおしゃれなので、春を思う存分楽しむためにも、春色をファッションやネイルに積極的に取り入れて行きましょう!