Tnlccqbtlix6iqrxsp2e

食事

CATEGORY | 食事

春が旬の野菜って?食材やぴったりのレシピを紹介します!

2018.04.07

春が旬の野菜はたくさんあります。暖かい季節にもなり、スーパーではたくさんの春が旬の野菜が並ぶようになると、春が旬の野菜を料理してより美味しく食べたくなってしまう人は多いでしょう。そこで今回は春の旬な野菜に注目!春が旬の野菜やぴったりのレシピを紹介していきます!

  1. 春が旬の野菜はこんなにたくさんある
  2. 春が旬の野菜に多い特徴
  3. 春だからこそ食べられる、春が旬の野菜【菜の花】を使ったレシピ:菜の花のおひたし
  4. 春だからこそ食べられる、春が旬の野菜【菜の花】を使ったレシピ:菜の花ご飯
  5. 春が旬の野菜レシピ:春キャベツのシーザーサラダ
  6. 春が旬の野菜レシピ:アスパラガスと生ハムのパイロール
  7. 春が旬の野菜レシピ:春野菜と3種のディップ
  8. 春が旬の野菜レシピ:ごぼうのイタリアンきんぴら
  9. 春が旬の野菜レシピ:かぶのソテー・生ハムとクルミのサラダ仕立て
  10. まとめ
Lcauifh1rx56goacxzdl
春が旬の野菜はスーパーに足を運ぶと目にすることが多いですよね。春が旬の野菜は寒い冬を越えて出来るものなので、みずみずしく、美味しく、やわらかく…一口食べれば口の中で春が広がるようなそんな気持ちにさせてくれる食材ばかりです。今回は春が旬の野菜特集と、そんな春が旬の野菜を食材として使ったレシピを紹介していくので、まずは春が旬の野菜の中でも特によく見かける食材をチェックしていきましょう!

アスパラガス

スーパーで春先になるとよく見かける野菜なのが、アスパラガスです。アスパラガスは4月~5月が旬の春の野菜であり、和食にも洋食にも使える春の料理には欠かせない存在です。

キャベツ

春になるとキャベツも目立つようになってきます。4月~5月にかけてキャベツは特に見られるようになっていて、一年を通してキャベツを見ることが出来るものの、春のキャベツには春だからこその柔らかさがあり、それを活かしたレシピが人気になっています。

レタス

4月~5月にかけて見られるレタスは、キャベツ同様に一年を通してよく見かけることが出来る食材ですが、春のレタスは栄養価が高いこともあり、美容を意識した料理によく登場します。サラダにしてシンプルに食べるのも良し、調理してアレンジして食べるのも良し、春レタスは様々な食べ方があります。

カリフラワー

カリフラワーも春が旬の野菜であり、特に春という季節との相性がバツグンだと言われている野菜でもあります。実はカリフラワーには便通を良くするという効果があるため、新しい環境になりストレスから便秘がちになりやすい体調を支えてくれる心強い存在なのです。

かぶ

春が旬の野菜であるかぶも、カリフラワー同様に春だからこそ食べると体調を支えてくれる心強い存在です。かぶには酵素が豊富に含まれており、そのことから胃腸の状態を整えてくれる効果が期待出来るのです。新しい環境の中では胃腸が荒れやすい人も多いので、胃腸に優しいかぶは春が旬の野菜であり、春にこそ食べたい食材なのです。

ごぼう

春が旬の野菜であるごぼうは、とにかく香り高いことが特徴的です。もともと冬のイメージがあるごぼうですが、香りが強いごぼうを食べられるのは春だけなのです。香り高いごぼうを調理すればより料理の美味しさが増すので、ごぼうを使った料理で食欲を刺激してみてはいかがでしょうか。

菜の花

春だからこそ食べられる春の限定の野菜と言えば菜の花です。菜の花はおひたしや和え物などによく使われていて、ほろ苦い美味しさが特徴の食材ですね。意外と多くの料理に合わせることが出来る食材なので、春限定の菜の花を取り入れて春らしさが際立つ料理を作るのもおすすめです。
春が旬の野菜には特徴があるものが多くあります。他の季節にも出回っている野菜も多くあるのが春の野菜ですが、春だからこそ楽しめるポイントが詰まっているのもあり、それらを知ってみると料理の幅やアレンジ方法も格段に広がっていきます。
春が旬の野菜はとにかく若々しくエネルギーが漲っているという特徴があります。そのため栄養価が高いものが多く、柔らかいため、進んで食べたくなるような魅力がぎっしり詰まっているのです。特に春野菜はしっかりと料理をして味付けをする食べ方も美味しいですが、春野菜だからこそ感じられる野菜本来の美味しさやほろ苦さが特徴的なので、シンプルな料理で張る野菜を食べることが多いのも特徴ですね。サラダや和え物、天ぷらにしてシンプルに食べると、より春が旬の野菜の特徴を味わうことが出来ます。
春が旬の野菜である菜の花は、春にしか食べられない食材でもあるので、菜の花の味を存分に味わいたいという人も多いでしょう。そんな人におすすめしたいのが菜の花のおひたし。菜の花本来の美味しさがギュっと詰まった料理になっていて、菜の花を丸ごと楽しみたいという人にはぴったりの料理になっています。菜の花特有のほろ苦さが醤油と絡み合い、絶妙な美味しさを醸し出しているので、菜の花好きやちょっとした春の一品を作りたい人は是非作ってみましょう。
菜の花を始めとした具材をたくさん使った菜の花ご飯は、春に食べたい混ぜご飯の1つです。菜の花特有のほろ苦さと他の具材の美味しさが一口食べれば口の中に広がり、箸が止まらなくなること間違いなし。見た目も華やかで春らしいので、春を取り入れたい夕食の献立に、またお弁当やおにぎりにしてもおすすめです。
Cztwdzbw6et5cz6djihq
引用: http://cache-kirin.dga.jp/catalog/image_recipe/b00073_ll.jpg?admin_id=19127
春キャベツだからこそ楽しめる、やわらかさと甘みを活かしたレシピである春キャベツのシーザーサラダ。キャベツのみずみずしい美味しさとにんにくが効いているパンチのあるソースの相性はバツグンで、普段サラダをあまり食べないという人でも食べやすいサラダになっています。トッピングのアレンジもしやすいので、自分の好みに合わせたトッピングをしてみるのもおすすめです!
Nynytp1jv2vqbufoazhn
引用: http://cache-kirin.dga.jp/catalog/image_recipe/a03680_ll.jpg?admin_id=19127
おしゃれな春野菜を使った料理なのが、アスパラガスと生ハムのパイロール。アスパラガスと生ハムをパイ生地で包んだ料理になっていて、アスパラガスと生ハムの美味しさがパイ生地に染み込んでいる美味しい一品です。春と言えばお花見やピクニックなどで料理を持っていくこともありますが、パイ生地になってイルので手づかみで食べられるのもこの料理の魅力です。おうちで作った食べても美味しい、覚えておきたいおしゃれなアスパラガスレシピです。
Bdqvtsewxjptntkd94v7
引用: http://cache-kirin.dga.jp/catalog/image_recipe/a03603_ll.jpg?admin_id=19127
とにかく春野菜を存分に味わいたいという人におすすめのレシピなのが、春野菜と3種のディップです。お好みの春野菜を用意し、3種類のディップで頂くシンプルなレシピになっていて、春野菜を出来るだけシンプルに食べたい人にはぴったりです。見た目も華やかでヘルシーな料理なので、女子会などで料理を作る際には特におすすめの一品です。
Jax75hbiv7p6tbxjzjxa
引用: http://cache-kirin.dga.jp/catalog/image_recipe/a03464_ll.jpg?admin_id=19127
普通のきんぴらごぼうをイタリアン風に仕上げたレシピ、ごぼうのイタリアンきんぴら。醤油とバルサミコ酢を使ったきんぴらごぼうになっていて、従来のきんぴらごぼうをアレンジしたい人におすすめです。イタリアン風になっているので洋食に合いやすく、ちょっとしたおつまみとして作ってみるとお酒も進みます。作り方も簡単で手短に出来るので、いつもと違ったきんぴらごぼうを春が旬のごぼうで是非チャレンジしてみてください。
Tk1vihe5lg0wawvvxfw9
引用: http://cache-kirin.dga.jp/catalog/image_recipe/a03669_ll.jpg?admin_id=19127
かぶ本来の美味しさが際立つ、かぶのソテー・生ハムとクルミのサラダ仕立て。さっぱりとした味わいながらも、こんがりとしたクルミの風味が口の中を包み込む美味しいサラダになっています。かぶというと和食で使うことが多いのであまり生ハムと使うことは少ないものの、実はかぶと生ハムの相性はバツグン。お互いの美味しさを引き立てている一品です。
いかがでしたか?春が旬の野菜の特集と、そんな春の野菜を食材として使うと美味しいレシピをいくつか紹介してきました。特に春だからこそ食べられる食材である菜の花を使ったレシピは、春にしか食べられないので菜の花が好きな人には是非ともチャレンジして欲しいレシピになっています。また、他にも紹介した春が旬の野菜を食材として使ったレシピも春だからこそ美味しく食べられるものばかりなので、気になるレシピがあったら是非ランチや夕食の献立に役立ててみてください。