Si2kv8sqgllzidvjk6oj

心理

CATEGORY | 心理

ドキドキしたいけど既婚でできない?マンネリ化を防ぐ理由を探ろう!

2020.07.27

既婚女性だって、「ドキドキしたい」という思いはもっていはず。マンネリ化した生活に、少しの工夫をプラスするだけで、きっと「ドキドキしたい」思いを実現できるだけでなく、女性としての魅力もアップできます。この記事では、そんな”ちょっとした工夫”や理由をご紹介!

  1. ドキドキしたいのに…。いくつ当てはまる? マンネリ夫婦の特徴
  2. ドキドキしたい! 定期的に2人でデート
  3. ドキドキしたい! イベントを楽しむ
  4. ドキドキしたい! オシャレを楽しむ
  5. ドキドキしたい! 一緒に笑う瞬間をつくる
  6. ドキドキしたい! 互いの趣味の時間を尊重する
  7. ドキドキしたい! 言葉で伝える
  8. ドキドキしたい! スマホの使い方を考えて
  9. ドキドキしたい! 相手の話に耳を傾ける
  10. まとめ
Ulxb3vemdisshvzuwfde
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1476204?title=%E8%85%95%E3%82%92%E7%B5%84%E3%82%80%E7%94%B7%E5%A5%B3
どんなに仲の良い夫婦でも、マンネリ化は避けては通れない問題のようです。飽きることはなくても、2人の生活に”当たり前”が蓄積されて、昔ほどドキドキしない状態。これは、単に理由を追求するだけでは、どうしようもありません。どのようにすれば改善できるのでしょうか?簡単に実践できる、ちょっとした工夫で、マンネリを解消しながら女性としての魅力もアップしましょう♪
Xaketcdiphmnlitxtto6
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1476199?title=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E7%94%B7%E5%A5%B3
Gv3puvz1lekkmfvkgv1k
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/857078?title=%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3
月に1、2回、おしゃれをしてデート。特別な理由や目的がなくても、2人の時間を楽しむために、お出かけしましょう。デート気分を出したいのなら、外で待ち合わせてみるのも良いかも。特に理由は無いけれど、プレゼントなんかを用意してみたりして…。既婚女性から乙女に戻る時間です。

行ったところがない場所へ

Dma1mxordqqfpajuf9x7
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/219433?title=%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%81%AE%E5%BA%97%E5%86%85
2人でショッピング…となると、同じ場所ばかりになっていませんか?デートスポットは、定番化しがちな場所ではなく、行ったことがない場所に出かけてみると、ドキドキ感がアップします。いつもは降りない駅で降りてみたり、ドライブ中に気になったお店に入ってみたり…。2人で一緒に歩くだけで、お互いの意外な一面を発見できるかも。

あえて思い出の場所へ

Knr6lroacj6l2p0fw5nz
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1217956?title=%E5%AF%84%E3%82%8A%E6%B7%BB%E3%81%86%E3%82%A6%E3%82%B5%E3%82%AE
初めて行く場所で冒険してみるのも楽しいですが、あえて思い出の場所に行ってみるのもドキドキしますよ。初デートの場所とか、付き合っていた頃によく行っていたお店やレストランなど。街の景色、お店の雰囲気、思い出の味…など、思い出をなぞるようなデートプランはいかがでしょう?
Xxvc7tryfh1rc74sfmuf
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/399631?title=Happy%20Birthday

誕生日のお祝いは必須!

既婚女性ともなると、年をとるのも別に嬉しくないしな…なんてことは言わずに、年に一回のイベントとして楽しんでみてはいかがでしょう?お互いに誕生日を祝い合うことで、ほっこり暖かい気持ちになれますよね。手の込んだプレゼントやサプライズしよう!なんて、無理をする必要はありません。相手を思いやって日々感謝の気持ちを伝えてみてください。

季節のイベントも楽しんで

Ssbivhdlxyqexsza745y
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1476199?title=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E7%94%B7%E5%A5%B3
マンネリ化を解消するためには、年に数回訪れる、お正月やクリスマス、バレンタインデーなどの季節のイベントも2人で一緒に楽しるのも1つの方法です。理由ができれば、特別な時間を楽しむハードルも下がりますよね。その機会を逃さないで。特にバレンタインデーやホワイトデーは愛を伝え合う貴重なイベントです。
Drdhhyeb0pyt4cuuqcft
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1457150?title=%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E7%B3%BB%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF
既婚女性だからといって、それがオシャレを楽しまない理由にはなりません。普段家にいるときに、無理して着飾る必要はありませんが、休日のお買い物やデートのときは、オシャレをして気分をもりあげましょう!

イメージチェンジしてみる

Qy8bjdijcpjraij9njaz
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1361181?title=%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%89%B2%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%80%80%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E7%B3%BB%E3%81%A8%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5
髪型を変えてみたり、いつもは着ない服を着てみたり…。イメージチェンジをすることで、マンネリ化を解消することもできますし、女性としての魅力もアップするかも。「お出かけする予定がなくて、オシャレするタイミングがない…」という方には、家でも軽く香水をつけてみたり、シャンプーを変えたりして、「香り」をチェンジしてみるのをおススメします。
Qjrj1kh2jxnro3mjzfpn
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/53849?title=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB14
夫婦で一緒に笑う時間を、もっと作ってみませんか?

テレビでもゲームでも…

Skixu9ap3fuij8dlwvza
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/86722?title=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AA%E6%8C%87%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB
一緒に笑う時間を増やすことは、案外簡単にできます。映画やテレビを隣に座って一緒に見るとか、お気に入りの動画をシェアしてみるとか、ゲームをやってみるとか…。爆笑するもよし、にっこりほっこりするもよし。同じ気持ちを共有することで、マンネリ化で開きかけていた距離をぐっと縮められるかもしれません。
Oiqq8vw8ozy3l8xj9vle
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1304520?title=%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%81%AB%E3%81%A6%20%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AB%E5%BA%A7%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AB%E5%A3%B0%E3%82%92%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%8B%E7%94%B7%E6%80%A71
2人で仲良く、一緒の時間を共有することも大切ですが、お互いの趣味の時間を尊重し合うことも大切です。夫婦で趣味が共有できていない場合、どうしても趣味に没頭する相方を見て、嫌な顔をしてしまったり、自分勝手に思えてしまったりしていませんか?

自分も趣味を作ってみる

Xs5oo3qtsn7aq8sm9uo0
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1195389?title=%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8
既婚女性が夫の愚痴を語るとき、「趣味に没頭する夫」の話題は必ずといっていいほど、出てきますよね。特にマンネリ化した夫婦では、その分相手に対するストレスがたまるようです。そんな状態のとき、いっそ自分も趣味を作ってみてはいかがでしょう?料理やピラティスなど、女子力の上がる習い事をすれば、一石二鳥です!
Zu0fwowxejqgxgrnzqol
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/514724?title=%E6%89%8B%E3%82%92%E6%8C%99%E3%81%92%E3%82%8B%E3%83%8D%E3%82%B3
ちょっとした会話が夫婦のマンネリ化を解消してくれます。ちょっと物を取ってもらったときの「ありがとう」、ご飯が美味しかったときの「おいしいね」など一言が、お互いの気分をほっこりさせて優しい気持ちにしてくれるはず。

以心伝心も良いけれど…

Nduhledzhryl5xadpzey
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1217956?title=%E5%AF%84%E3%82%8A%E6%B7%BB%E3%81%86%E3%82%A6%E3%82%B5%E3%82%AE
以心伝心の仲であっても、言葉が欲しいもの。既婚女性が求めている「ドキドキ」は、案外何気ないけどキュンっとする一言だったりします。相手が言ってくれるのを待つのは時間のムダ!まずは自分から、相手に感謝の気持ちや好きな気持ちを伝えてみましょう。特に理由は無いけれど、不意に日頃の思いをぶつけてみることで、相手からも返ってくるはずです。
Z9m7ets6si1am7byux3d
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/812490?title=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%92%E3%81%95%E3%82%8F%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8
2人でいるのに、いつもスマホばかり見ている…なんてことないですか?スマホが、夫婦の大切な時間を奪ってしまうことがないように、普段からスマホの使い方には注意して。
Meqrahng9ppwycefpmqz
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/514717?title=%E7%9C%BC%E9%8F%A1%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

ルールを決めてみる

自宅での食事中はスマホを一切使わない!もちろんレストランでも使わない。ご飯を食べているときは、お互い今日あったことなどを話したりして、会話を楽しむ時間にする。また、逆に相手がスマホを使っている場合は、まず一言かけてから話を始めることで、「人の話聞いてる!?」といったストレスを減らすことができます。あえてルールを設定してみることで、夫婦間のストレスを減らすことができるかもしれません。

上手に使う

P3gfcgoavu1vgufo7wbh
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1223971?title=%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF
相手の話を聞いているとき、相槌が投げやりになっていませんか?マンネリ化した夫婦間の会話には、お互いに「話を聞くのが面倒くさい…」という気持ちが現れてしまうようです。

まずは「聞く姿勢」

Iltswqltv45imo0d9wwb
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/1446851?title=%E7%8F%88%E7%90%B2%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%81%AE%E7%B5%84%E3%81%BF%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B
相槌を打つのも大切。程よく同意の気持ちを伝えるのも大切ですが、1番大切なのは、相手の話をまずは黙って聞くことです。途中で話を遮ってしまったり、自分の話題にすり替えたりしていませんか?結論や核心を急かすのもNGです。まずは30秒、黙って相手の話を聞いてあげましょう。

話題も選んで

食事時に1日にあったことを話す方は多いのでは?愚痴りたい日もあるでしょうが、楽しい話題も用意してみることで、会話の雰囲気が明るくなります。とくに夫の愚痴を聞いた後に、今度は自分が愚痴を語るのではなく、あえて明るい話題を提供することで、楽しい会話が弾みます。
Qsqrmyt9bbx4j5etlyva
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/86722?title=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AA%E6%8C%87%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB
いかがでしたでしょうか?夫婦のマンネリ化を解消するには、少しの工夫を積み重ねることが大切なのかもしれません。既婚女性もドキドキしたい!相手が変わるのを待っていては、時間ばかり過ぎてしまいます。まずは自分ができることを1つずつやってみましょう。おしゃれするのも、デートするのも、特別なことをする理由は一切必要ないのです。「たまには、こういうことも、やってみたくなった」なんて適当に理由をつけて、2人の時間を楽しんでみては?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/86722?title=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AA%E6%8C%87%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB