Nye6xbsoxq8aqj2p4kq8

暮らし

CATEGORY | 暮らし

テスト勉強のストレスを解消したい!学生のストレスを解消します!

2018.04.09

テストのストレスと言うのはとっても勉強をしなくてはならない学生さんにとっては厄介です。モチベーションが下がってしまうのも良く無いですし、テストをやめる訳にも行きません。そんなテスト勉強のストレスの解消方法をご紹介して行きたいと思います!

  1. テスト勉強のストレスが溜まる!
  2. テスト勉強のストレスを解消する方法「勉強する目的を明確にする」
  3. テスト勉強のストレス解消方法「ルーティンを作る」
  4. テスト勉強のストレス解消方法「オンオフを切り替える」
  5. テスト勉強のストレス解消方法「睡眠」
  6. テスト勉強のストレス解消方法「ストレスを感じたら休憩する」
  7. テスト勉強のストレス解消方法「煮詰まってきたら簡単な問題を解く」
  8. テスト勉強のストレス解消方法「ストレッチ・運動」
  9. テスト勉強のストレス解消方法「深呼吸をする」
  10. テスト勉強のストレス解消方法「入浴」
  11. まとめ
T5ca9esn5hlunywwc5jr
テスト勉強って1人で過ごす時間も増えますし、何かと自分1人で決めなくてはならない事がたくさんあるので、ストレスの多い作業だったりもします。そんな中でポジティブに過ごし続ける事自体も、テスト勉強の中ではとっても重要なポイントでもあります。このぺーじではそんなテスト勉強をする学生の皆さんが、ストレスを解消するための方法をご紹介して行きたいと思います!さっそく見て行きましょう!
Bwyq0icoiwf2ekxe28q5
まず最初に行なっておきたいのは、勉強する目標を明確にする事です。その目的は自分にとっての目標ですので、自分が率直に感じた目標で良いのです。何となくでテスト勉強をすると、勉強をするメリットが薄く感じられてしまうので、そのための努力は辛く感じてしまうかも知れません。ですので学生さんであれば「テストで良い点を取って褒められたい」「選んだ学校に行きたい」と言う物でも良いので、ポジティブな目標を明確にすると同じテスト勉強でもモチベーションが変わります。

紙に書き出して明確化する

目標自体が分からなかったりする場合には、自分の感情や状況などを紙に書き出してみると、頭の中が整理されつつも客観的に見る事ができますのでオススメです!学生さんでも社会人の方でもオススメです!何か悩みがあった時やストレスを感じた時にも良い方法です。箇条書きやメモのような走り書きで良いので、自分の思うままに書き出してみると、思わぬ自分の気持ちに気付いたりします。明確化すると気持ちもスッキリしますので、頭の中だけで考えてしまうよりも、書き出して見ましょう。
Haeuywjkrthhhh4qv5bq
テスト勉強などを集中的に行うには、1日のスケジュールをルーティン化してみると良いでしょう。例えば数日間テスト勉強を行う場合には、毎日◯時〜◯時まではこの教科をやって、その後は昼食を取って◯時〜◯時までこの教科をやるというように、1日の自分のスケジュールを組むようにします。

ルーティンをこなす事で達成感がある

すると、そのスケジュールの間しっかり勉強を行えば良いので、頑張りやすくなりますし、1日のルーティンをこなす事ができたら達成感もあります。テストの点数が出る前に達成感が感じられると言うのはモチベーションを継続する事ができます。またこのスケジュール通りに行かなくてもあまり自分を追い詰めすぎずに、次の日はこなせるように頑張ろうと思えたり、無理があったスケジューリングだったら見直しをして行きましょう。
Hfiqy6ufr6nfm0re3dtd
テスト勉強はオンオフの切り替えも重要になります。特に家で行う時には、ごちゃごちゃになってしまいがちですので注意が必要です。休憩をしたり、その日の勉強を終えた時には、ノートや参考書などはしっかり閉じてしまってしまいましょう。できれば生活空間の机と、勉強の机を共用せずに違う部屋などで行うと気分の切り替えもしやすくなります。環境を意識的に変える事で、しっかり集中して勉強・休憩する事ができます。
N7pepi7hwpdwjaivqbl5
睡眠を削って勉強をするのは、ストレスを溜めてしまう原因となってしまいますし、次の日の集中力が持たなくなってしまうので注意しましょう。脳は睡眠中にリフレッシュをしています。なので、その大事なリフレッシュをせずにいると、どんどん脳が疲れてしまいますし、眠い時には集中しようとしてもできません。結果的には次の日の勉強も遅く、はかどらずにただ時間ばかりを浪費してしまいます。効率が悪くなってしまいますので、睡眠をしっかり取っておきましょう!
Pdds6vw7ctpswojjeibs
学生さんも、社会人の方でも共通している方法ですが、ストレスを感じたらすぐに気分転換をして休憩など他の事を始めましょう。ここで休まずにストレスを感じながら続けていると、テスト勉強=ストレスと言うように感じやすくなってしまいます。目標を設定していても、達成感を感じていてもテスト勉強=ストレスと感じるクセがついてしまいます。そうなる前に気分転換などで休憩をしてから続きのテスト勉強を行いましょう。
S92ximcejqn76gqepbzw
テスト勉強をしている間に、煮詰まって来る時はどんな方でもあると思います。そんな時には簡単な問題を解いてみるのも気分転換になります。小学生の算数などをやってみたり、すぐに解ける簡単な問題を解いて楽しいと思えるようにしてみると良いでしょう。勉強自体にに詰まるようなストレスの印象を持つのではなく、簡単に解けて楽しい、面白いと思えるような印象を持つようにするとモチベーションも上がりますし、気分転換になって楽しいですよ!
Zlypjtb343y2zoa6365n
ストレッチや、運動はぜひ行いたいストレス解消方法です。学生さんでも社会人の方でもオススメな解消方法です。テスト勉強を続けていると運動不足になりがちです。ですがストレッチや運動を行うと体をほぐす事ができますし、血行も良くなります。そして新鮮な空気を取り込む事ができるので、体に良い事がたくさんあります!

繰り返す有酸素運動

特にジョギングなどの同じ動作を、繰り返す有酸素運動などがオススメです。体に負担もかけにくく、低〜中程度の運動が行えます。また、普段あまり運動をしない方は急に運動を始めると体にストレスとなってしまう可能性がありますので、ストレッチや軽い運動から始めると良いでしょう。
Ckl4hicne3foaltpvshv
深呼吸はテスト勉強など学生さんに限らず、ずっと使えてすぐに手軽に行えるストレス解消方法です。丁寧に深呼吸をする事で、リラックスする事ができます。まず鼻からゆっくりと息を吸って行きます→そして口から吐いて行きます。この時には細く長く吸った時の倍くらいの時間をかけて吐き出します。肺の中から全ての息を吐き切ります→繰り返し鼻から吸って行きます。以上の吸って吐くを1セットとして5セットほど行うようにしましょう!
Qopgsva0pbifjtwdmd2l
ゆっくり入浴する事によって自律神経が副交感神経優位となるのでリラックスする事ができます。勉強で疲れた時にも体を温めてくれます。また姿勢がずっと同じだと体が凝り固まってしまいますが、お風呂で温められるとほぐされて良いですね!また入浴剤にこだわって好きな香りの物を選ぶのも良いですね。お気に入りの入浴剤を使いましょう。

半身浴でゆっくりと

みぞおち辺りまでの水位で、38〜40度ほどのぬるめのお湯で15〜20分ほどの入浴は、体をしっかり温めてくれますしおすすめです。浴室内の温度が下がって肩などが冷えるようであれば、タオルをかけておきましょう。湯温、時間ともに無理をしてしまうとのぼせてしまう可能性がありますので注意が必要です!ちなみに睡眠1時間前に入浴しておくと、体温が緩やかに下がって心地よく睡眠しやすくなります。ぜひ実践してみて下さいね!
Asqunuut0jbqvhmrhscu
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまでテスト勉強のストレスを解消するための方法などについてご紹介させていただきました!テスト勉強のストレスと言うのは複雑ですし、元を無くす事が難しいですし、とっても辛いですよね。ですがぜひストレス解消方法を参考にして頂いて、より少しでも楽しくテスト勉強を行なって下さいね!ストレスと睡眠に関する記事も発見しましたので、併せて読んで見て下さいね!↓