E3gx4w8jjddplfdiqstx

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

プロポーズのタイミングや時期はいつ?男女での考え方の違いも紹介!

2018.06.13

「付き合っている彼がなかなかプロポーズしてくれない…」そんなお悩みを抱えている男女は少なくないと思います。プロポーズのいつの時期やタイミングは、男女で違いがあるようなんです。今回は、男女のプロポーズのタイミングと、理想の結婚年齢はいつかご紹介します。

  1. はじめに
  2. 男性が考えるプロポーズのタイミング①仕事が安定した時
  3. 男性が考えるプロポーズのタイミング②転勤が決まった時
  4. 男性が考えるプロポーズのタイミング③結婚適齢期を自覚した時
  5. 男性が考えるプロポーズのタイミング④周囲のプレッシャーがあった時
  6. 男性が考えるプロポーズのタイミング⑤友人が結婚した時
  7. 男性が考えるプロポーズのタイミング⑥結婚生活をイメージできた時
  8. 男性が考えるプロポーズのタイミング⑦彼女からプロポーズされた時
  9. 男性が考えるプロポーズのタイミング⑧彼女が妊娠した時
  10. 女性が考えるプロポーズのタイミング①結婚適齢期を自覚した時
  11. 女性が考えるプロポーズのタイミング②友人が結婚した時
  12. 女性が考えるプロポーズのタイミング③周囲のプレッシャーがあった時
  13. 女性が考えるプロポーズのタイミング④体調を崩したり、精神的に疲れている時
  14. 理想の結婚年齢とは?
  15. 理想のプロポーズの日とは?
  16. プロポーズはタイミングが大事
  17. おわりに
Ezxdie6sbtrw5pyx8bz0
2017年、初婚の平均年齢が、男性では30.7歳、女性では29.0歳という時期になっています。男性は前年よりも0.1歳上昇、女性は横ばいでした。男女ともに、初婚の平均年齢はいつになく上昇しています。25年間で、男性は2.5歳、女性は3.4歳遅くなっています。男女でもいつの時期か?に関しても違いがあります。
Fzrwb0kyta1wykngpxqi
様々な要因で、晩婚化が進んでいるんですね。今回は、結婚へと続く“プロポーズ”にスポットを当てていきます。プロポーズしたいタイミングは、男女で違いはあるのでしょうか?そして、男女それぞれが考える、理想の結婚年齢はいつの時期なのか、また男女でいつの時期か違いがあるのかをご紹介します。
まず、男性が考えるプロポーズのタイミングを見ていきましょう。
E0wi8k0ykqndxr45pops
男性は仕事が起動に乗らない限り、結婚を意識しないものです。家族を養う為にも、仕事が安定しているということは結婚の必須条件なんですね。仕事がある程度落ち着いてくると、自分の将来を考える機会が増えてきます。自分の人生設計の中に、結婚があれば、プロポーズのタイミングとなります。男女でもいつの時期か違いがあります。
H7ftvcquviytxszdmamm
転勤は結婚を考えるタイミングや時期と言えます。彼が転勤になった場合、選択肢はふたつあります。ひとつは、遠距離恋愛をする。そしてもうひとつは結婚です。転勤は環境が変わって新しい人間関係を構築することになります。それまでの関係を大切に、未来へと続くものにしたいと結婚を意識する男性は多いと思います。「ついてきて欲しい」となかなか言い出せないということもあるかもしれません。そんな時は、あなたの仕事やプライベートの状況を見て、「ついていくよ!」と言ってあげるといいかもしれませんね!
Bwu3supu152euj3ryahs
結婚適齢期の女性に結婚の話をするのは、セクハラにもなってしまいますが、男性に対しては、オープンに話す人もまだまだいます。「25歳ならそろそろ結婚?」「もう30歳過ぎたんだし、家庭を持ってもいいのでは?」こんな風に、結婚を意識することを言われることもあるようです。晩婚化が進み、30歳を過ぎても独身の男性は多くいますよね。第三者から結婚を後押しする言葉をかけられると、結婚に前向きになるキッカケになります。
Wx7tv7z1suigbeqlmcnj
親は自分の子供がよい人と結婚して幸せな家庭を築いて欲しいと思っているものです。つい結婚に対して、口出ししてしまうこともあります。そんな親や親戚などのプレッシャーに、結婚を意識し、「早く親を安心させてあげたい」と感じることがあります。
Xje8yjz0swzoazgdnhcu
友人の結婚式に参列した時、自分の結婚を意識した…という男性も多いようです。結婚式に参列した時に一時的に結婚願望が強くなったという経験をした方いますよね!男性も同じなんです。
R8gcvct2kawyswtquwqm
男性が結婚相手に求める条件といえば、「家庭的である」ということが挙げられるのではないでしょうか?手料理は美味しいか?部屋はキレイに掃除されているか?結婚生活を営む上で、家事スキルは結婚前に確認しておきたいというのが男性のホンネのようです。彼女との結婚生活がイメージできたら、結婚へ前向きになるでしょう。
Ssedm2f4iertiek5swyq
プロポーズは男性がするもの…と思っていませんか?結婚への意識が薄かったり、彼女もまだまだ結婚は先だと思っているだろうなどと思われている場合、逆プロポーズをされることで、結婚を決意させるよいキッカケとなることでしょう。結婚を考えているという想いを伝えるだけもよいかもしれませんね!
B8rneknbkal8sz6nc6wh
昔は「デキちゃった婚」などと言われていましたが、今では「授かり婚」と呼ばれ、いいイメージがありますよね!子供ができたから結婚するのは、責任を取らなきゃいけないから結婚するだけ?と不安に思ったり、寂しく思う女性もいるようですが、授かり婚でも幸せな家庭を築いているカップルはたくさんいます。むしろ、なかなか結婚に踏み出せなかった場合は、よいキッカケとなります。
ここまで、男性が考えるプロポーズのタイミングをご紹介しました。続いて、女性が考えるプロポーズのタイミングをご紹介します。果たして違いはあるのでしょうか?
E8yo09qcgld3oc3qgdyr
女性は男性よりも「◯歳までに結婚したい!」というビジョンを持っているのではないでしょうか?その年齢に近づくと、結婚を強く意識することになります。そして、出産のリミットが近づいてくると、結婚したいと思うこともあります。また、親や祖父母に結婚して安心させてあげたい。孫の顔を見せてあげたい。そんな風に思うことが結婚を意識するキッカケになります。
Zkzeoiovqnqto9rcmbcj
仲のいい友人が結婚した時、女性は結婚を強く意識するキッカケになります。純白のウエディングドレスに幸せそうな笑顔…。女性が一番輝いて、美しい瞬間ではないでしょうか?友人が結婚することで、一種の寂しさを感じたり、自分も同じ様に結婚したい!と思った経験のある女性も多いですよね。
Gxseerilbbxvthvdbde3
親や親戚から、結婚のプレッシャーをかけられたことのある女性は多いと思います。結婚して幸せになって欲しいと思うのは親心です。そんな親心に応えたいと、結婚を意識するキッカケになります。
Cj4h63qmnjszflda2vlr
体調を崩したり、仕事がうまくいかず落ち込んだり…。そんな時に結婚を意識する女性も多いのだとか。ひとりで心細かったり、励まし会えるパートナーが欲しい願うのですね。東日本大震災がキッカケになって、結婚をしたカップルも多いそうです。
U1wso2qqinzgwuipzrg7

男性が考える理想の結婚年齢

男性は、30歳を理想の結婚年齢に挙げている人が多いようです。子供を育てることや仕事のことを考えて、“30歳”が目安なんですね。35歳とやや遅めを理想の結婚年齢に挙げている人もいます。「社会経験を積み、貯蓄が必要だと思った」「自分の時間を楽しみたい」という理由があるようです。

女性が考える理想の結婚年齢

女性も30歳を理想の結婚年齢に挙げている人が多いようです。妊娠のことを考えて、30歳を目安にしているようです。25歳を理想の結婚年齢に挙げている人もいます。「早く子供を産んで若いママになりたい」「たくさん子供が欲しい」という理由があるようです。
Tnjfrf9g3mpnjarktxup
理想のプロポーズの日ってみなさんにはありますか?付き合い始めた日、出逢った日など…二人の記念日をプロポーズの日に選んでいる人は多いようです。
Qrmi2gsvksri2ao613qb
他にもクリスマスや彼女の誕生日をプロポーズの日に選ぶ人も多いのではないでしょうか?記念日にプロポーズを考えている人も多いと思いますが、実はなんでもない日常の中でプロポーズされてたいと思っている人もいるんです。プロポーズされた日が記念日になる…。そんなプロポーズも素敵ですよね!
M1n4conaqaqgm7dwqftn
よく結婚は、「縁」と「タイミング」と言う人がいます。プロポーズも同じことが言えますね!年齢だけではなく、取り巻く環境など…お互いの考えるタイミングがあります。
Tcikn9n4jlgppmzimmdh
プロポーズしたいタイミングは男女で大きな違いはないようですが、男性の方が、より「仕事」という生活の基盤をしっかりとしてからと考えているようです。自分のタイミングだけではなく、相手のことを思いやることが大切ですね!
Cqphkhzuiamwaxente3b
いかがでしたか?男女のプロポーズしたいタイミングや、理想の結婚年齢をご紹介しました。「付き合っている彼がなかなかプロポーズしてくれない…」と悲観的にならず、お互いのタイミングを見極めることも大切ですよ!