G3hash9ocmp02xzndvuo

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

唇のかさかさがいつまでたっても治らない方へ【原因別!乾燥ケア8選】

2018.10.15

とっても治りづらい唇のかさかさ。冬じゃなくてもなりやすいトラブルの一つでもありますよね。でもこの唇のかさかさには日常での習慣などに原因があるかも知れません。そんな唇のかさかさについての原因と対策8選をご紹介して行きたいと思います!かさかさ無くしちゃいましょう!

  1. 唇がかさかさして痛い・・・
  2. 唇のかさかさの原因って?
  3. 唇かさかさの原因その1「乾燥」
  4. 唇かさかさの原因その2「メイクが落とし切れていない」
  5. 唇かさかさの原因その3「加齢」
  6. 唇かさかさの原因その4「生活習慣が乱れている」
  7. かさかさ対策にはコレ!原因別の対策8選!
  8. 原因別の対策方法1「乾燥・エイジングケアにはハチミツリップパック」
  9. 原因別の対策方法2「乾燥・エイジングケアには市販の唇パックも」
  10. 原因別の対策方法3「乾燥にはスクラブマッサージ」
  11. 原因別の対策方法4「乾燥には夜専用リップクリーム」
  12. 原因別の対策方法5「乾燥オイルリップ」
  13. 原因別の対策方法6「紫外線にはUVカットリップ」
  14. 原因別の対策方法7「メイクの落とし残りには」
  15. 原因別の対策方法8「全てに共通する生活習慣には」
  16. まとめ
Y77c1vmga0adj8tffnac
唇のかさかさって、なかなか治らないですし繰り返している気がしますよね。悪くするとたまにベロっと皮が取れてしまったりもします。しかも口元って目立つので気になっちゃいますよね。ケアしているつもりでも、もしかしたら日常の習慣によって唇を傷めてしまっているのかも知れません。このページではそんな唇のケアについての原因から、対策8選までご紹介して行きたいと思います!いやーなかさかさを改善していきましょう!
Bvmcovhib6wnyccbarqc
まずは敵を知るところから・・・と言う事で唇かさかさの原因は何なのか?から探って行きたいと思います!その原因を知っていれば日頃から注意する事もできるかも知れませんね!唇のかさかさを引き起こしているのはどんな事なのでしょうか?見て行きましょう!
Lhb9rcrm9799r7mgybup
かさかさの1番の原因と言えば乾燥です。空気の乾燥もありますが、実は自分から乾燥を作り出してしまっている事もあるのです。唇はお顔のその他の部位に比べて1/3ほどしか厚みがありません。なのでその分とっても敏感なんです。乾燥の中でも原因として多い物を数点挙げてみましたので、もし当てはまる事をしてしまっていたら、それが原因の可能性もあります!では見て行きましょう!

1-1「食後もリップを塗り直さない」

毎回の食事ごとに、唇はかなり刺激に晒されてしまっています。さらに唇には皮脂腺が無いので、自力で保湿するのは難しいのです。食事中には辛い物や、脂っこい物などで刺激されたり、油分を失ってしまったりしています。そこで食後に保湿であるリップを塗り直さない習慣があると、どんどん乾燥して行ってしまいます。

1-2「唇をなめてしまう習慣がある」

これはもう分かりやすく唇の水分、保湿分を奪ってしまう習慣ですね。クセになっている人もいますので、ぜひ唇のために注意してみて下さい。何かの拍子にやり出してしまうと、やめられないのがクセですが何とかぐっとこらえてみましょう!もしくは毎回リップを塗り直してみるとかさかさ度合いは変わって来ると思います!

1-3「紫外線」

紫外線対策で忘れがちなのが唇です。唇は日に焼けて色が変わったりと言う事が無いので気づきにくいですが、日に焼けると荒れてしまったり、縦じわが入り、唇の輪郭がぼんやりとして来てしまいます。唇の紫外線ケアも習慣的に対策に入れておきたいですね。
Fx3ilx8fblii5dpd2xvx
リップのメイクが落とし切れていない時にも、唇の負担になってしまって荒れてしまう事があります。メイク落としは毎日の事ですので、慢性的に唇が荒れていると言う方はもしかしたらメイクが完全に落とせていない習慣ができてしまっているのかも知れません。
Tvdrsmvw9dcazularf14
誰でも加齢とともにお肌が保持できる水分量が減少してしまい、ハリや弾力が無くなって行ってしまいます。それは唇も同じで縦じわが増えて行き、荒れやすくなってしまいます。時間を巻き戻す事はできませんが、年齢ごとにエイジングケアを取り入れて行く事で、スピードを遅くする事はできるはずです!この後にバッチリケア方法をご紹介して行きたいと思います!
Hccyr7dmkbuqtxynqqhx
とっても薄くて粘膜と皮膚の間のような存在である唇は、生活の影響を受けやすい部分の一つでもあります。良い生活習慣を心がけていないと、10代などの若いうちはそれでも大丈夫でも年齢を重ねると急にトラブルの原因となったりもしますので、難しいですが生活習慣も見直して行きましょう!
Mgietu0cc5ytdlewof5r
では大変お待たせしました!かさかさになってしまう原因については分かりましたね!それぞれの原因別に対策方法を8選ご紹介して行きたいと思います。この中でピンと来るような対策方法があれば、ぜひ行なってみて下さいね!では行って見ましょう!
Inpu16gdl7v2yuq3qccv
乾燥対策にはハチミツのリップパックをすると保湿もしっかりできて、ハチミツの殺菌・消炎効果も得られるので一石二鳥ですよ。やり方も簡単です!ハチミツを唇に塗り→上からラップをする(鼻を塞がないようにして下さい)→10分ほど放置→くるくると優しくマッサージをするだけです。ラップの上から蒸しタオルを乗っけて置くのも血行が良くなってより良いです。ぜひ一度お試し下さいね!
ピュアスマイル CHOOSY チューシー リップパック ピーチ 5枚パック
価格 ¥ 648
市販の唇パックを使うのもおすすめです。使いやすくお手頃なお値段で売っているので、準備したりが面倒な場合は市販の物を使うのも良いでしょう。時短にもなりますしね!たくさんの種類がありますので、美容成分や香りなどでお好みの物を選べる楽しみもあります。
週に1度のスペシャルケアとして、不要な角質を落とすスクラブマッサージも良いでしょう。水分を保持しやすくなります。やり方は、ハチミツ、砂糖、オリーブオイルをそれぞれ大さじ1、ワセリンを小さじ1/2を準備して全てを混ぜます。固さはハチミツなどで調節して下さい。そして清潔な唇に1分ほどマッサージしながら馴染ませて、流して行きます。ゴシゴシ強くこすると傷の元になってしまうので気をつけて下さいね!
ハーロウ! バーム ムーンバーム(夜用) 4.3g
価格 ¥ 726
こちらは100%天然素材で作られているリップクリームなのですが、驚くべきは夜専用と言う事なのです。つまり寝ている間に唇を潤して行こうと言うものなのです。このハーロウの物は使い心地も良く、たくさんの香りがあるので楽しめますよ!塗り心地も柔らかくて良いと評判です。エイジングケアにも良いでしょう。
CLARINS(クラランス)【国内正規品】コンフォート リップオイル (04 キャンディー)
価格 ¥ 6,480
美容成分の配合されているオイルリップで、色づきながらも唇を守るのもアリですね。薄づきな物からしっかり色づく物までたくさんあるので、下地としても使えますし1本で口紅としても使える物もあります。保湿効果もしっかりあるので、つけている間安心できますね。色づきが気にならなければ美容成分が高いものもあるので、エイジングケアにも使えます。
ニベア ディープモイスチャーリップ オリーブ&レモン
価格 ¥ 389
長時間外出する時などはぜひ、このUVカットリップを使ってから唇を守ってあげて下さい。下地として使っておいて上から口紅を塗っても良いでしょう。ちなみにNIVEAのこのリップクリームはローヤルゼリーエキスがはいごうされていて保湿効果も高いですので、おすすめです。
【RMK クレンジング】ポイント メイクアップ リムーバー 145ml
価格 ¥ 2,330
ポイントメイクリムーバーをしっかり使用して残らないようにして行きましょう!ポイントメイクリムーバーの使い方はまずコットンに十分な量を出し、唇、アイメイクの上に乗せて行きます。そのまま1分ほど待ってから軽くふき取るように取り外します。これを行なった後に通常の全体メイク落としを行なって下さい。手間は増えてしまいますが案外簡単ですね!
Gozl39gdgigmevfzuono
生活習慣を正して行くのはとっても大変ですよね。それぞれの生活スタイルは変えにくい物です。ですが自分の健康の為にも一度見直してみるのも良いかも知れません。今日食べた物は脂質が多かったのか?炭水化物ばかりに偏っていないか?など軽く自分で思い返すだけでも次回から気にかけるようになるかも知れません。また運動や、睡眠に関しても同じくですね。私自身もとっても耳の痛い話ではありますが、頑張って行きたいと思います!
Gju8z4inx3ho40lyhwic
いかがでしたか?唇のかさかさの原因からケア、対策8選までご紹介して来ました。お顔の中でも目立ちやすい唇ですが、その唇がカサカサしてしまうと自分も気になってイヤですよね。そんな唇のケアを行なっていつでもうるうるな唇をゲットしちゃって下さい!ぜひ実践してみて下さいね!関連記事も発見しましたので、併せて読んでみて下さい!↓