Vysdmtjkqfu70ypujbqh

心理

CATEGORY | 心理

一目惚れ結婚は長続きの確率を上げる?成功と失敗パターンをご紹介!

2018.06.11

今、一目惚れをした人と交際している人は、その人と結婚したら成功する確率や長続きを考えて、心配になってはいませんか?この記事では、一目惚れした人との結婚の成功例と、失敗例の2パターンを紹介やその確率もみていきますので、是非ご覧になってみて下さい。

  1. そもそも一目惚れとは?
  2. 男性のほうが一目惚れをしやすい?
  3. 恋愛と結婚は違う
  4. 一目惚れ結婚の成功例その①交際までに時間をかけた
  5. 一目惚れ結婚の成功例その②二人の交際期間が長い
  6. 一目惚れ結婚の成功例その③出会いが親族や友人からの紹介
  7. 一目惚れ結婚の失敗例その①スピード結婚
  8. 一目惚れ結婚の失敗例その②男女ともに一目惚れ
  9. 一目惚れ結婚を成功させるためには
  10. まとめ
Gxdznbscxnwju9suszdh
一目惚れというのは、相手のことをあまり知らないのに惹かれてしまい、気になる存在から恋に発展するようなことを言います。皆さんは、一目惚れをされたり、一目惚れをした成功経験はありますか?

一目惚れ結婚をする確率

G0e66cv2eenqb94jr8au
実際に、一目惚れをした経験のある人は、全体の約60%という確率データが出ているそうです。ですので、だいたい二人に一人は一目惚れの経験があるということになります。その中でも、一目惚れからの恋が叶う確率は約30%と言われているので、一目惚れ結婚をする確率はそれほど高くないと言えます。

一目惚れ結婚の離婚率は低い?

Ejvq4u7gruxzt6q3yuzh
日本では、3組に1組は離婚すると言われています。離婚率が高い順でいいますと、離婚率80%ができちゃった結婚、40%が恋愛結婚、10%がお見合い結婚と一目惚れ結婚と言われています。特に、男性から始まった一目惚れ結婚のほうが離婚率が低いというデータが出ているのです。以外と長続きしないものです。
Wilvbk4vxjqpjfkmi6hq
実は、女性よりも男性のほうが一目惚れをしやすいというのはご存知ですか?男性という生き物は、子孫を残さなければならない使命があり、それが本能でもあります。多くの子孫を残すには、それなりの数の女性と出会わなければなりません。そうなると、出会った女性を好きになるのに時間をかけていられないので、短時間で恋に落ちる=一目惚れをしやすい、ということになるのです。

男性は何をきっかけに一目惚れする?

Qk4jnrhaoiw6nd5jmk5j
男性が一目惚れをするポイントとしてよく挙げられるのが、相手の顔、雰囲気、笑顔だそうです。もし、一目惚れをされたいと思う女性がいたら、メイクや髪形などで雰囲気を変えてみたり、普段からニコニコするのを心がけたりするとチャンスが訪れ、失敗しないかもしれませんよ。女性も、不愛想な男性よりも笑顔が素敵な男性のほうが惹かれますよね。

ちなみに女性は何をきっかけに一目惚れする?

Rl9x8m80nbbh8avfwggd
ちなみに女性は、何をきっかけに男性に一目惚れをするのでしょうか?女性が一目惚れをするポイントで挙げられるのが、顔、仕事ができる人(頼りがいがある)、スポーツマン、性格が明るい人、というのが挙げられます。男性は見た目で判断することが多いですが、女性の場合は声で判断することもあるそうです。それは昔からの特徴らしいですよ。
Jpcfd558pi3qkyyupbgp
結婚を考えずに、ただお付き合いをするだけなら好きという気持ちだけで十分ですが、結婚となると、好きだけではできませんよね。性格が合うか、金銭感覚は狂ってないかなど、結婚するにあたって、人によって様々ですが誰にでも条件というのがありますよね。失敗しないで長続きするかなど考えますよね。

結婚する前に見極めて

Vtehqouquklfbpb28nu0
まず、結婚を決める前に本当にこの人で大丈夫なのか、この先幸せになることが出来るのかを自分で見極めなければなりません。自分の見極めに自信がない人は、共通の知り合いからの助言も参考にするといいでしょう。例えば収入面だったり、家事などを積極的に手伝ってくれるかだったり、浮気性ではないかだったりと、結婚してから気が付くのでは遅いことがたくさんあります。
Xaixqbzky0jhi94b1k9l
男性が女性に一目惚れをして交際に至るまで、時間をかければかけるほど、この先うまくいきやすいと言われています。男性から女性への投資期間が長いほど、「こんなに投資してまで手に入れた女性だから、より大切にしなければならない。」といった感情が芽生えるそうです。
Rfekbmu8zbfv1yglyyzg
二人の交際期間が長いほど、お互いを深く知れるというメリットがあります。特に結婚を意識しているのなら、それなりに長い時間をかけて交際し、できたら同棲もすることによって、お互いの生活リズム、金銭感覚の違いなど、結婚前に知っておきたいことを知ることが出来ます。このようなことを知れば長続きすると思います。
Efggokjl3xwnscz6gkqs
親族や友人から紹介された人に一目惚れしたパターンも、うまくいく確率が高いく長続きすると言えます。周りから見て、「この人は辞めたほうがいい。」という人を紹介してくる人も滅多にいませんし、この人となら大丈夫だろうという人を紹介してくれる場合が多いので、長続きしうまくいくことが多いのだとか。
L7mxjfhzqwa8xaqy93hu
一目惚れから始まる恋は、進展するのが早く、お互いを良く知る前に結婚してしまう場合も少なくはありません。まれに、お互いを知らないからこそ早く結婚する、というカップルもいるみたいですが、やはりそれはおすすめできません。何事にも順序がありますよね。

できちゃった結婚

Kzhxss8fhl3wera245dv
離婚率が一番高いといわれている、できちゃった結婚。今では授かり婚ともいわれています。相手と結婚までは考えていなかったけど、子どものことを考えて…という理由での結婚をした結果がやはり二人は合わなかった、となってしまったり、妊娠を機に、結婚、出産、子育てと急に変わってしまった環境がネックとなってしまって別れてしまう、ということが多いそうです。
Bqfrycbym3cidhpd4jxx
男性からや、女性からの一方的な一目惚れから始まった恋愛ではなく、お互い一目惚れだった、というパターンも結婚した後に失敗してしまう例もよく聞きます。

運命だと感じてしまう

Ox9kooxqbwotrlkvi4sx
お互いが一目惚れだった場合も、失敗することが多いのです。人というのは、運命という言葉に弱い人が多く、お互いが一目惚れだと「これって運命!?」となり、外見以外をあまり知らずに、相手を良く知る間もなく結婚に至ってしまうのが多いのが原因です。後から「こんな人だったなんて思わなかった。」というように、がっかりして嫌になってしまうことが多いようです。
Amgogjqiobmobxagqwwb
一目惚れからの結婚は、とてもロマンチックで憧れますよね。誰も離婚をしたくて結婚をする人はいません。では、一目惚れ結婚を成功させるにはいったいどうしたらいいのでしょうか。

まずは相手を良く知ろう

Vujwajlbkcyqlig68k4f
まずは、相手を良く知ること、自分を良く知ってもらうことが大切です。自分にはこんな一面があるんだと、いろんな姿をみてもらいましょう。後から幻滅されるのも嫌ですし、その逆に後から幻滅してがっかりするのも嫌ですもんね。

結婚は急がなくていい

F4zhgqosjg2hzfjfb2kq
よく、自分の両親から「結婚はまだなの?」「早く孫の顔が見たいわ。」など言われたり、周りが結婚や出産ラッシュだったりすると、どうしても焦りの気持ちが出てきてしまいますよね。そうなると、「この人でいいや」と妥協してしまうことも少なくはありません。周りは周り、自分は自分です。早く結婚できても、離婚してしまうようじゃ元も子もありませんから、相手選びは慎重に、きちんと相手を知ることを心の片隅にいれておきましょう。

結婚後のギャップに焦らないで

Utqenhrpjltomva5dyli
「この人となら大丈夫!」と思って結婚をしたのに、一緒に長く生活していると相手のだらしない部分が見えてくると思います。人間、すべてが完璧な人はなかなかいません。もし、相手のここが嫌で直してほしい、と思う部分を見つけたら、相手を不快に思わせないように伝えたり、話し合いをすることで解決するように心がけましょう。
Rlaw8ubagp5qcz942dhu
いかがでしたでしょうか?今、一目惚れから始まった恋愛をしている方や、今後もし一目惚れをしたり、されたりすることがあるなら、この記事を参考にして、結婚について慎重に考えてみてくださいね。二人の恋が、長続きしうまくいきますように。