Pacmfvoo2oomlqbvkegv

暮らし

CATEGORY | 暮らし

節約で貯金ができちゃう?普段の生活を見直してみよう!

2018.05.14

2018年の春は値上げラッシュです。普段の食事を見直せば節約できることも多々あります。今回は節約ブログで人気の節約料理を紹介します。その他にも貯金できちゃう、おすすめ節約法の節約術を紹介しますので是非参考にしてみてください!

  1. ケチと節約は大違い!上手な節約法をあなたに!
  2. その1 ・ 電気代の節約で生活を豊かに!
  3. その2 ・ ガス代の節約も節約生活の大きな味方!
  4. その3・食材のフル活用も節約のうち!
  5. その4・節約ブログからの料理レシピ
  6. その5・ 節約のためには自販機で飲み物を買わない
  7. その6・携帯代金を見直せ!
  8. その7・外食はしない
  9. その8・不用品は売る!
  10. その9・毎日買い物に行かない
  11. その10・保険を見直せ!
  12. 節約をすれば貯金もできる
節約生活といっても、ケチケチしていたのでは生活も面白くありません。あれもこれも、買わずに我慢しても、必要なものは買わなければいけないし、食料をケチってはお腹が減ります。精神的にもよくありませんよね?我慢をしないで上手に節約するには・・・。まず、生活の根本から見直したらいかがでしょうか。日常生活には無駄なものがかなりあります。その『無駄』を省くだけでも大きな節約になりますよ。
Wszg8utx6m0km8mkcvvo
電化製品やパソコン、部屋の温度調節のためのエアコンなど、家の中は電気を使うものばかりです。節約するには、まずこの電化製品から見直すといいかもしれませんね。例えば、テレビです。リモコンが使えるように電源をいつも入れっぱなしにしていませんか?使わないときは面倒でも主要電源をオフにすることをお勧めします。待機電力は家庭の消費電力の7%と言われています。テレビやパソコン、オーディオなどの電源をオフにするだけでも消費電力の節約に繋がります。使わないときはコンセントを抜くことも良いですね。電気代も抑えられて、地球環境にも優しくなれるなんて、一石二鳥ですね。
Qobddz22dwuaxyoqbewn
引用: denryoku-jiyuka.net/articles/OrPWN
Cw3ki4jtdk064jrqwrju
引用: https://www.soldi.jp › 節約
キッチンのコンロやお風呂・・・。ガスは毎日の生活になくてはならないものです。それゆえ、ガスの節約ができると大きいのです。まずは、コンロの火加減を見直してみましょう。お鍋の底からはみ出すようなガスの火は無駄な使い方です。火加減を調節してみましょう。また、鍋を火にかける時には鍋の底の水滴を拭いてから火にかけるようにすると、ガス代の節約になります。お風呂の入り方も、なるべく家族が続けて入るようにします。時間を開けて入ると、追い炊きの回数や、保温時間を減らせて、それだけでもだいぶガス代の節約になります。少しずつでも、毎日の積み重ねが大きな節約になるのです。
U4hkpua0cgeowbimpogk
引用: https://www.drwallet.jp/navi/3912/
買ってきたお肉や野菜など、冷蔵庫で腐らせていませんか?せっかく買ったものを腐らせてしまっては節約にもなりませんね。買った食材は無駄なく使いましょう。食べきれないお肉は買ってすぐに冷凍庫へ保存します。葉物野菜は、新鮮なうちに茹でてラップに包んで冷凍庫へ。こうしておけば、その日に食べなくても、何日かは新鮮なまま食べられます。買った食材は余すところなく上手に使い切りましょう。
Wzyfyhscogrtl7apizb5
引用: news.livedoor.com/article/detail/12931899/
Hym4fkyvozgrihs4foua
引用: denryoku-jiyuka.net/articles/Ou2oe
Edrjwvwijqec9ov4r456
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=光熱費&srt=dlrank
ここで、ブログから節約料理レシピを見てみましょう。節約ブログは花盛り。みなさん色々節約されています。ブログは節約名人が多いようです。
Ba3tg3ekzteh3xlksans
引用: paogohan.blog42.fc2.com/blog-category-19.html
Monuqpq0zgvp0nbego2a
引用: www.fusosha.co.jp/books/search_list/?tag=9

人気のブログの節約料理

節約ブログを見てみると、一週間で2500円の節約をしたとか、4人家族で月に28000円ほどの節約になったとか、あの手、この手の節約術が書いてあります。えっ?うそーー?本当にそんなに節約できるの?と半信半疑のあなた、 ブログから節約術を学びましょう。節約料理もたくさんありますよ。

ブログに見る節約料理

Cq3ojzbcgx6lxaoovzqb
引用: https://ameblo.jp/bistromayumi
一人分87でできる胸肉の唐揚げです。作り置きで夕飯のおかずにもお弁当にも便利。87円とはすごい節約料理ですね。しかも豪華なレシピで驚きです。(真由美さんの1週間2500円節約レシピより)
Bkwiqu7briun0oticqx9
海鮮アジのなめろう丼。作り方も簡単で、なんと一人分238円で作れちゃのです。お給料日前の強い味方ですね。(はラペコグリズリーの料理ブログ)
こんな節約料理を公開しているブログがたくさんあります。気になる方はぜひ検索して見てくださいね。
お茶やジュースなどは、暑くなってくるとどうしても欲しくなりますね。そんな時あなたはどこで買っていますか?欲しくなったら通りすがりの自販機で買う?それともコンビニで買いますか?でも、それだとお高くないですか?自販機で120円で売っているお茶が、スーパーだと84円ぐらいで買えることもあります。もちろん銘柄によっても違いますが、自販機やコンビニよりも安く買えることは間違いないでしょう。面倒でもお茶はスーパーで買いましょう。これで、1本36円の節約になります。
Dxpy6fyec9as6xsq7wo6
引用: www.e-kanekoya.com/s_juice_yuuki.htm
あなたは携帯代金を毎月いくら払っていますか?1万円?2万円?携帯代金ほど払っていてバカバカしいものはないと思いませんか?まず、自分の携帯代金の見直しをしてみましょう。かけ放題やパケットし放題などに入っているのか、契約状況を確認して見るのも良いですね。また、今は格安携帯もたくさん出てきました。新しく携帯を買わなくても、SIMを変えるだけで格安携帯に早変わりできるのです。DoCoMoには、LINEモバイルや楽天モバイルに、auをお使いの方はUQモバイルに変えるだけで毎月1万円払っていた携帯代金が5,000円以下に抑えることができるのです。普段使っている携帯のSIMを変えるだけです。格安スマホに変えるのではないので、使っている便利さはそのままです。これで、だいぶ節約になりますね。
Sxh7yox4zgd0wan4i8nd
外食をすると、どうしても食費が高くつきます。できるだけ自炊をしましょう。自分で作れば好みの味にも作れます。外食したつもりでお肉などを用意すれば、かなり贅沢なお肉が買えます。のんびり『家メシ』を楽しみましょう。車を運転する心配もないので、お酒だって飲めますね。安くあげるには『家メシ』は一番です。外食をしたくなった時はつき月1回をふた月に1回と伸ばすだけでも節約になります。外食したつもりでその分貯金しましょう。
Epirnoijvlmjhxvoiyu7
引用: https://www.ebookjapan.jp/ebj/tag_genre/smallgenre30842/
今はメルカリやフリマアプリなどが流行っていますね。片付けをしていていらないものが出てきたら売ってしまいましょう。あなたがいらないものでも、他の人が欲しいこともあります。使わなくなったバッグや衣類などをまとめて売るという手もありますね。特に子供用のおもちゃや服などはすぐに使わなくなってしまったり、大きくなって着られなかったりします。まだ新品同様で、捨てるにはもったいないなというものがあったら、売るのに良いチャンスです。いくらかでもお小遣いになれば儲けものです。
買い物に毎日行くと、つい買わなくてもよいものまで買ってしまいがちです。買い物はい1週間に1度程度にまとめ買いをすると良いですね。普段、どうしても使う必需品を中心に、肉や魚、野菜などを買っておけば十分に生活できます。お店の誘惑に負けて、衝動買いすることもなくなります。どうしても買わなければいけないというものができた時だけ買い物をするようにすれば、随分節約になります。あまりお店に行かないこと、当たり前かもしれませんが、節約するには良い方法です。
Yphnz7tv3obbvdsqpzxb
毎月多額の保険料を払っていませんか?入っている保険を1度見直してみましょう。保険会社の外交員に勧められるままに不必要な保険に入っていることもあります。本当に今入っている全ての保険が必要でしょうか。1度専門家に相談してみましょう。保険料を見直すと、大きく節約できるかもしれません。街角の『ほけんの窓口』や『保険ビュフェ』などに相談すれば、無料で相談に乗ってくれます。
Z41a9pw2voqjy0usvcmm
引用: www.apita-nagatsuta.com/shop/service/
Wkm1sx6keg8fgcwhxaxg
以上節約術10選をご紹介しました。節約を上手にすれば、その分貯金もできます。携帯代金を格安SIMにするだけで毎月1万円の携帯代が5千円以下になり、これで年間6万円の節約です。お茶を自販機で買うのをやめて、スーパーで買うだけで1本36円、それを1日1本買っていると、年間で13,140円の節約になり、これだけで73,140円の貯金ができます。保険料の見直しも毎月のことなので大きいですね。これらを払ったつもりで貯金すれば少なくても年間10万以上は貯金できる計算になりますね。裏を返せばそれだけ無駄遣いをしていたのです。気をつけたいものですね。
Wnebrhffymsptutd4aof