Ihon4lhlma8lqqqrb8kp

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

マンネリ化したカップル必見!対策&解消法とおすすめのデートを紹介

2020.07.27

最近マンネリ化してるかも?と思っているカップルに!マンネリ化の解消や対策におすすめのデートスポットを紹介します!いつもと違う場所へデートに行き、新鮮さを感じてみませんか?マンネリ化しているカップルのいい刺激や対策や解消法になること間違いないでしょう!

  1. マンネリ化カップルにおすすめのデートスポット 関東集
  2. マンネリ化カップルのデートに ディズニーランド(千葉)
  3. マンネリ化カップルのデートに 国立新美術館(東京)
  4. マンネリ化カップルのデートに 地球博物館(神奈川)
  5. マンネリ化カップルのデートに サンシャイン水族館(東京)
  6. マンネリ化カップルにおすすめのデートスポット 関西集
  7. マンネリ化カップルのデートに ユニバーサリージャパン(大阪)
  8. マンネリ化カップルのデートに EXPOCITY NIFREL(大阪)
  9. マンネリ化カップルのデートに 姫路セントラルパーク(兵庫)
  10. マンネリ化カップルのデートに 布引ハーブ園(兵庫)
  11. まとめ
関東近辺のおすすめデートスポットを紹介します。いつもとは違うデートをカップルで楽しんでみてください。マンネリ化の対策や解消法を紹介します。
関東の定番のテーマパーク、夢の国。男性でもディズニーランドが好きな人って多いですよね!ディズニーランド入った瞬間から日常の生活を忘れることができ、夢の国といわれている理由がわかります。15時〜のパスもあるので、朝はゆっくり準備して夜のパレードまでアトラクションで遊んで、ディズニーを満喫するのはどうでしょう。マンネリ化しているカップルの対策や解消法におすすめのデートスポットです。
ミッキーやミニーちゃん、ディズニーキャラクターに癒されて!

チケット

【スターライトパスポート】大人¥5,400・中人¥4,700・小人¥3,500 ※土日祝日のスターライトパスポート取扱日限定で、15:00から入園できるパークチケット。
【1デーパスポート】大人(18歳以上)¥7,400・中人(中学生高校生12~17歳)¥6,400・小人(4〜11歳)¥4,800
【アフター6パスポート】大人¥4,200・中人¥4,200・小人¥4,200※平日のアフター6パスポート取扱日限定で、18:00からご入園できるパークチケット。
美術館としては珍しい作品を持たない国立新美術館。決まったものを展示している美術館とは違い、期間ごとにいろいろな個展を開いているので、美術品に興味がないカップルでも楽しむことができるでしょう。漫画展などをしていることも!2人でステキな作品をみて、感性を高めてみては?いつもとは違うデートにおすすめです!いつもと違うことをすることによって、マンネリ化の対策や解消法になります。
美術館のおしゃれな作りや、デザインも楽しむことができるでしょう。

開館時・観覧料

【企画展】 10:00〜18:00(入場17:30) ※会期中の毎週金曜日・土曜日は20:00まで(入場19:30)
【公募展】 10:00~18:00(入場17:30)
※展覧会や美術団体によって、観覧時間に変更あり
【休館日 】 毎週火曜日・年末年始
【観覧料】展覧会、美術団体によって観覧料は異なります。

アクセス

【電車】 東京メトロ千代田線乃木坂駅・青山霊園方面改札6出口(美術館直結)・都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分・東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分
【バス】都営バス 六本木駅前下車徒歩約7分・青山斎場下車徒歩約5分・港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂 ・循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分
【住所】 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
生命の星、地球博物館。子供の頃学校の授業の一環として、博物館に行ったりしましたよね。子供の頃とは違い、大人になってから行ってみると、また違った感覚でみることができます。大人でも楽しめる場所としておすすめ!都心から少し離れて、博物館デートを楽しんでみてください。いつもと違うことをすることによって、マンネリ化の対策や解消法になります。
地球や宇宙、動物や植物いろいろなものが展示されています!

開館時間・観覧料

【開館時間】9:00~16:30(入館は16:00)
【休館日】毎週月曜日・館内整備日(8月以外の毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)・年末年始・燻蒸期間・国民の祝日等の翌日
【 観覧料】 20歳以上65歳未満¥520・15歳以上20歳未満 学生(中学生・高校生を除く)¥300・高校生・65歳以上¥100・中学生以下 無料

アクセス

【電車】箱根登山鉄道 入生田駅から徒歩3分・東京から新幹線→ 小田原駅 箱根登山電車 → 入生田駅・横浜からJR東海道本線 → 小田原駅 箱根登山電車 → 入生田駅・新宿から小田急線 → 小田原駅 箱根登山電車 → 入生田駅
【車】国道1号線から「地球博物館前」交差点を曲がり、西湘バイパス・小田原厚木道路から→箱根口ICで国道1号線へ。博物館まで約600m・箱根新道で箱根方面から→山崎ICで国道1号線へ。博物館まで約700m
【住所】 〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499 (電話)0465-21-1515
都会のオアシス。都会の真ん中にある水族館で、いろいろな魚を見ることができます。見どころは空飛ぶペンギン。ペンギンが空を飛んでいるように見える水槽があります。夜のデートにもおすすめ!自然に近い環境をイメージされ、ライトアップされているのでいつも水族館で見る生き物とは違う姿を見れます。ライトアップも綺麗で昼間以上に都会とは思えない空間に。
カフェもあるので、生き物をみてお腹が空いたらランチもできます。そして都会にあるので、水族館を楽しんだ後にショッピングなども楽しめるのでおすすめ!

営業時間・入館料

【営業時間】2018年3月20日(火)まで10:00~18:00・3月21日(水・祝)~9月24日(振休)10:00~21:00・9月25日(火)~2019年3月20日(水)10:00~18:00※最終入場は終了1時間前まで※再入場は終了30分前まで
※年中無休
【入館料】大人(高校生以上)¥2,200・こども(小・中学生)¥1,200・幼児(4才以上)¥700

アクセス

【電車】東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩約3分・池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩約8分・東池袋四丁目停留所(都電荒川線)徒歩約4分
【バス】都バス 池86系統 池袋駅東口からサンシャインバスターミナル
【住所】東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ
関西近辺のデートスポット!街でのショッピング以外にも楽しめるデートスポットを紹介しますね。
関東といえばディズニーランド。関西といえばユニバーサルシティですよね!ハリーポッターのエリアが出来たりといろいろと新しいものが作られていて、大人でも楽しめるテーマパークになっています。フライングダイナソーもおすすめ!カップルで一緒に乗って叫んで、日頃のストレスの発散にも!USJでいろいろな世界観を楽しんでみて下さい。いつもと違うことをすることによって、マンネリ化の対策や解消法になります。
ディズニーランドと同じように15時〜のパスも販売されています。ランチをしてからゆっくり行って、夜まで楽しめますね!

チケット

【1デーパス】大人(12歳以上)¥7,315・子ども(4〜11歳)¥5,000・シニア(65歳以上)¥6,575
【スプリングトライワイトパス】大人¥5,741・子ども¥4,260 ※15:00〜入場の半日パス

アクセス

【電車】JR西日本 西九条からJRゆめ咲線乗車し、ユニバーサルシティー駅下車。
【車】阪神高速湾岸線の北港JCTを分岐し、ユニバーサルシティ出口すぐ。
【住所】〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号
エキスポランドがあった場所に新しく作られた、ショッピングモールのエキスポシティ。そこに隣接されているニフレル。生き物とのふれあいを体感できる新感覚のミュージアムです。ホワイトタイガーやワニ、カバ、鳥類までたくさんの生き物の自然体をみることができます。動物園や水族館とは違う感覚を楽しめるます。いつもと違うことをすることによって、マンネリ化の対策や解消法になります。
ニフレルを楽しんだ後は、エキスポシティでショッピングや食事も楽しむことができるのでおすすめ。暖かい季節なら万博公園で、ピクニックをしたりのんびり過ごすのもいいですね。春ならお花見もできますよ!

営業時間・入館料

【営業時間】10:00-20:00(最終⼊館閉館の1時間前まで)※季節により営業時間が変更になる場合あり。年中無休。
【入館料】大人(高校生16歳以上)¥1,900・こども(小・中学生)¥1,000・幼児(3歳以上)¥600
【トライワイトペアチケット】大人2名¥3,500 ※17:00以降から入館できるペアチケット

アクセス

【電車】大阪モノレール 門真行きもしくは大阪空港行きに乗車し、万博記念公園駅下車。
【車】名神⾼速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国⾃動車道の中国吹田IC
【住所】大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
唯一関西でホワイトライオンがみれる場所。姫路セントラルパーク!サファリバスを使って野生動物から草食動物まで、近くでみることができます。自家用車でもサファリツアーを楽しむことができます。普通の動物園とは違い、自然体の動物達を近くでみることができるのでおすすめです。
姫路セントラルパークは遊園地や夏ならプール、冬はスケートも楽しむことができます。チケットにもサファリだけでなく、遊園地プールもしくはスケートも含まれているので一日中楽しめ、いろいろなことができます。

営業時間・入園料

【営業時間】平日基本は10:00〜17:30・土日祝は時間に変更あり。
【入園料】大人¥3,500・子ども(小学生)¥2,000・幼児(3歳〜)¥1,200 ※サファリ・遊園地・プール(夏期)・アイススケート(冬期)

アクセス

【電車・バス】JR姫路駅まで行き、姫路駅からセントラルパーク直通の神姫バスに乗り約30分。バス料金 大人¥540・子ども¥270
【車】大阪奈良方面は中国池田ICより約55分・神戸京都方面は京都南IC、京橋ICより約75分。
ロープウェイに乗っていく、布引ハーブ園。ハーブ園に着くまでのロープウェイから、六甲の山や景色も楽しめ、秋なら綺麗な紅葉をみることができます。植物やハーブがたくさんあり、自然を感じることができるでしょう。季節によりみることのできる植物も違うので、どの季節に行ってもおすすめ。
ハーブ園内にはレストランもあり、そこではハーブを使った食事やハーブティーを楽しむことができます。お土産屋さんではハチミツやハーブティーなど、自然由来のものが販売されていてお土産としても、お家用として購入すれば家でハーブティーを飲むことができますね。ハーブ園が山の上にあるので、神戸の街並みを眺めることもできます。
【営業時間ロープウェイ】春(3/20~7/19)秋(9/1~11/30)平日9:30〜16:45 土日祝9:30〜20:15 ・夏(7/20~8/31)全日9:30〜20:15・冬(12/1~3/19)全日9:30〜16:45
【ハーブ園】春(3/20~7/19)秋(9/1~11/30)平日10:00〜17:00 土日祝10:00〜20:30 ・夏(7/20~8/31)全日10:00〜20:30・冬(12/1~3/19)全日10:00〜17:00
【通常料金 往復】大人¥1,500円・子ども¥750・未就学児無料【ナイター料金】大人¥900・子ども¥550円

アクセス

【電車】神戸市営地下鉄新神戸駅下車し、徒歩5分。ハーブ園山麓駅でロープウェイに乗り、ハーブ園山頂駅で下車。※ハーブ園へのアクセスはロープウェイのみ。
マンネリ化カップルにおすすめのデートスポットを、関東と関西に分けて紹介しました!行ったことある場所はありましたか?街でのショッピングや映画などお家でのんびり過ごすのもいいですが、たまにはいつもと違う場所へ出かけいつもと違うデートをしてみると、いい刺激になるでしょう。