X9ts6zhdd83sggj6s8l3

メイク

CATEGORY | メイク

マスクも化粧もしたい!崩れないメイク&化粧が落ちないマスク

2018.05.18

マスクもお化粧もしたい!でもどうしても崩れたり、お化粧が落ちてしまうのがマスクです。ですが、マスクの時に崩れにくいメイクの方法や、メイクが落ちないマスクを知ることでずいぶん変わってくるんです!マスクもお化粧もどちらも両立させちゃいましょう!

  1. マスクもお化粧もしたい!
  2. マスクによってお化粧が崩れてしまう原因とは
  3. マスクをしていても落ちないお化粧の方法♪
  4. マスクをしていても落ちないお化粧の方法「ベースメイク」
  5. マスクをしていても落ちないお化粧の方法「アイメイク」
  6. マスクをしていても落ちないお化粧の方法「チーク」
  7. マスクをしていても落ちないお化粧の方法「口紅」
  8. お化粧している時用のマスク
  9. メイクがおちにくいマスク ベビーピンク
  10. ほんのりハーブが香るマスク グレープフルーツの香り
  11. プリーツガード
  12. まとめ
Mx4zcqzwrsynagkkexj3
マスクをするとどうしても気になるのがお化粧崩れ、落ちてしまうと言う点です。ある程度は仕方ないとは言っても、お家でバッチリお化粧をしたのに移動している間にマスクの形にお化粧が崩れて落ちてしまったりしていると、なんだかやるせ無い気持ちになってしまいます。このページではそんなマスクをしている時に、落ちにくくなるお化粧の方法についてご紹介して行きたいと思います!マスクもお化粧もどっちもしたい!そんな時におすすめな方法です。
A67n3bup5j1s36x89fxs
Vnriamzupwwkvbxoxdhr
マスクによってお化粧が崩れてしまう原因は大きく分けて2つあり、マスクの内側で暖かい息がこもってしまって蒸れてしまう事と、マスクがお肌に触れてしまってこすれて落ちてしまう事が大きな原因となってしまいます。その2つに注意してお化粧をする事で、マスクをしているときのお化粧が崩れてしまったり、落ちてしまう事を防ぐ事ができます!この2つを念頭にして落ちにくいメイクの方法について見て行きましょう!
Kecvt9bcqudlh9fwyfph
Oxknc8pspidhtjw9nyfg
ではマスクをしていても落ちないお化粧の方法について見て行きましょう!ベースメイク、アイメイク、チーク、口紅に分けてご紹介して行きたいと思います!少しの一手間で全く変わって来ますので、ぜひ実践してみて下さいね!では見て行きましょう!
Ylcsexdrx4qyfekiupog
Xvhidinjbs37loaggpr4
ベースメイクは範囲が広いからこそ、マスクともつきやすく落ちやすいポイントでもあります。またこもってしまう事によって崩れやすくもなってしまいます。そんな時に注意したい点は2つあります。「下地はマスクで隠れる部分と、それ以外で分ける」「ファンデーションはリキッドタイプを使う」この2つがポイントとなります!それぞれ見て行きましょう!
Czrzatugmdlqldaqz0e6

下地はマスクで隠れる部分と、それ以外で分ける

マスクで隠れる部分は蒸れやすいので、皮脂や汗対策の下地などを使用する方が崩れを防止してくれます。少し手間にはなってしまいますが、マスクで隠れる部分とそうではない部分とに分けておくと良いでしょう。ちょうど顔の上半分と、下半分とに分けて使い分けるような形です。塗り方はあまり厚塗りにならないようにを意識しておくと良いです。

ファンデーションはリキッドタイプを使う

ファンデーションはリキッドタイプの物をぜひ使って下さい。その方が密着度が上がりますし、厚塗りをしなくても良いので薄づきで効果を出す事ができます。あまり厚塗りをしてしまうと落ちやすくなってしまうので気をつけましょう。パウダーで仕上げる時にはTゾーンなどのテカリが気になる所にのみ軽く付けておきます。
Dpacx7fqz5gi9218fyo0
アイメイクはマスクをしている時にも見えますし、マスクをしているからこそ注目されやすい部分でもあります。マスクをしている時には目元のメイクだけで印象がかなり変わって来ますので、柔らかい雰囲気に持っていくようにすると良いですね。また、マスクをしていると隙間から暖かい息がかかってしまいやすく、崩れやすくなりますので気をつけましょう!ポイントは「アイラインはブラウンにする」と「ウォータープルーフタイプの物を使う」
M6kr6yf8grryizz9nkit

アイラインはブラウンにする

アイラインが黒い物だとマスクをしている時には少しきつい印象になりがちです。ですので、少し柔らかい印象になるブラウンなどの色にしておくと良いでしょう。また、アイホールには通常の下地を使うのではなくアイホール専用下地を使うとより崩れにくくなります。

ウォータープルーフタイプの物を使う

マスクの隙間から出てくる暖かい息が、少しずつメイクを崩して行ってしまうので、アイメイクに使う物はなるべくウォータープルーフタイプの物を使った方が良いでしょう。そして好みでもありますが、マスクをする時にはマスカラは下まつげにも塗っておいた方が、ぱっちりとした印象になります。ぜひ試してみて下さいね!
Uvrveh9nzop7y7fggqxw
チークはマスクでとても落ちやすい部分です。片側だけ落ちてしまったりするととっても大変です。マスクをする時にはチークも持ち歩くようにしましょう。いっそ塗らないと言う方もいますが、マスクのために諦めてしまうのはもったいないです!ぜひこちらを読んで参考にして見て下さいね!ポイントは「クリーム(ジェル)にパウダーを重ねる」です!

クリーム(ジェル)にパウダーを重ねる

クリームかジェルタイプのチークはもともと落ちにくく、発色もしっかりしているので少量で色づいてくれます。そこに仕上げとしてパウダーのチークを重ねておけば安心です!チークはマスクで見えませんが、これでマスクを外した時にも普段と変わらないお化粧をする事ができます!
Vjvyi9anoi8rvr1bvk4a
M717e1guap02ntsrayi6
マスクをしていると見えない部分でもある口元ですが、マスクを外す必要がある場合には、口紅だけしていないと違和感が出やすい部分でもあります。マスクをしていても落ちにくいポイントとしては「グロスを使わずに手で伸ばす」と言う事です!少しお化粧の範囲が狭まってしまうかも知れませんが、実践してみて下さい!
Lsh8jlnmozsynvn10ohr

グロスを使わずに手で伸ばす

グロスはすぐにマスクについてしまうので、オススメできません。少し幅を狭めてしまうようですがマスクをする時にはグロスは控えておきましょう。そして口紅自体を塗る時に手で薄く伸ばすようにすると、全体が均一になりやすくなりますし、マスクにもつきにくく落ちないようになります。
Ltakukjjxyhukma6fk8c
Grostrhsihncbwiwqxxb
ここまでマスクをしていても崩れにくく落ちにくい、お化粧の方法についてご紹介して来ましたが、お化粧をしているとき用のマスクと言うのもあります。こちらも併せて使う事によって、よりお化粧をそのまま保つ事ができます。見た目にも可愛い色になっていたりして、女性の方がつけやすくなっています。ぜひ参考にしてみて下さいね!
Hxgxvrgsrugmndduqfmq
メイクがおちにくいマスク ベビーピンク 3枚入
価格 ¥ 486
プロテクト加工がされているので、ファンデーションや口紅などのお化粧がつきにくくなっているタイプの物です。ヒモ部分も柔らかい物を使用しているので耳が痛くなりにくくなっています。鼻部分がフィットするようになっています。
ほんのりハーブが香るマスク グレープフルーツの香り 3枚+1枚
価格 ¥ 296
グレープフルーツの香りがついているマスクです。マスク自体の匂いが気になる方などは特にオススメですね。他にもローズやラベンダーなどもあります。お化粧もつきにくい加工がされていて、少し小さめなサイズになっていてフィットしやすくなっています。
プリーツガード 個別包装 ピンク 女性用 30枚入
価格 ¥ 645
口元部分にPEワイヤーが入っているので、お肌とマスクがついてしまうのを防止してくれます。全体のプリーツも3段になっているので、ふっくらと広がり息苦しさも少ないように配慮されています。個別包装になっているので、持ち歩きもしやすくなっています。
E7zivh0nmdawsd3hgy0b
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまでマスクをしている時にも落ちにくいお化粧や、マスクの選び方などについてご紹介させていただきました!せっかくばっちりお化粧したのに、マスクをしてしまうと目的地に着く頃には、既に崩れてたりお化粧が落ちてしまっている事って多いですが、ぜひこのページを参考にして、お化粧とメイクを両立させてみて下さいね!