Pvyj9mxgxjnfwqi335l3

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

【ハーフお団子】短時間でできる可愛いヘアアレンジや髪型を紹介!

2020.07.27

ハーフアップという言葉をご存知でしょうか?これは髪型の一種で、髪型の一部をお団子のように丸めた可愛い髪型です。そのハーフアップお団子の短時間ヘアアレンジが今、世界中で人気を集めています。日本だけでなくハーフアップお団子は世界女性の流行りの髪型となっています。

  1. ハーフアップとは?
  2. ハーフアップお団子とは?
  3. 短時間で作れるハーフアップお団子の可愛い髪型の作り方
  4. 短時間で作れるアラサーに似合うハーフアップお団子の可愛い髪型アレンジ
  5. アップだと寒いが髪をスッキリ短時間で作りたい可愛い髪型のハーフアップお団子のアレンジ
  6. 夏のレジャーに活躍できる短時間で作れる可愛い髪型のハーフアップお団子のアレンジ
  7. 短時間で作れるドーナツ型のハーフアップお団子の可愛い髪型アレンジ
  8. ボブのハーフアップお団子の可愛い髪型アレンジ
  9. 短時間で作れるハーフアップお団子の可愛い髪型のアレンジ・髪の毛の長さによるアレンジ
  10. 短時間で作れるハーフアップお団子の可愛い髪型のアレンジのまとめ
ハーフアップという言葉を聞いたことがありますか?ハーフアップというのは髪型の一種で、お嬢様結びともいわれるところもあり、頭部の皿を上の方で髪を一つにまとめ、そのほかの髪は自然に下した髪型のことをいいます。この髪型はシンプルですが、気品と艶やかさの要素を備え、女性らしさを表現しやすいといわれ、世界中の女性の間で流行っています。
ハーフアップお団子というのは、ハーフアップと同じヘアアレンジで、「ハーフアップ」と「お団子」が一緒になった髪型を指します。とてもキュートな可愛い髪型のアレンジで、アレンジの仕方ではアラフォーなどにも良く合い、また、短時間で作ることができるので、現在海外でも人気を得ているのです。
お団子の位置やボリュームなどいろいろ変化をもたらすと、イメージが全く変わり「艶やか」「可愛い」「気品」などといった女性らしさを作ることができます。
ハーフアップお団子はどんな髪の長さでもできるのが特徴で、ショートカットでも、ボブでも、ロングヘアでもどの髪型でも取り入れることができます。この、髪型は、テレビドラマの、満島ひかりさんが出演した「カルテット」のすずめちゃん役が、この髪型をしていました。
ハーフアップお団子は、空気感のある緩くまとめることがポイントで、しっかり綺麗にまとめたお団子の髪型では、今風の可愛いハーフアップお団子にはなりません。
ハーフアップお団子を作るには、分け目は綺麗に櫛で分けるのではなく、手櫛で無造作に分ける方が今風の、こなれ感がでて現代風になってきます。また、分け目はジグザグに手櫛で取り分け、ラフな感じをだして空気感のあるお団子が、大人の可愛い雰囲気を短時間で作りだしてくれます。
この、ハーフアップお団子のポイントはなんといってもラフに、無造作に仕上がることがポイントで、お団子を作っていますという、きちんとした髪の乱れのないお団子ではありません。ふんわりとしたお団子で、空気感のある髪型にすることで、大人可愛い現代風のハーフアップお団子を作ることができるのです。
それでは、短時間で作れるアラサーに似合う大人可愛いハーフアップお団子の、可愛い髪型のアレンジを、見てみたいと思います。アラサーの人にも似合うハーフアップお団子の作り方は、お団子が小さすぎず、大きすぎないサイズで、ループを作ってから崩すと出来上がります。
最初にお団子を作るお団子の大きさがポイントとなり、ほんわりした空気感のあるお団子をのせたような2段階のお団子が出来上がります。このほんわかしたラフな空気感のある、大人可愛いお団子が艶やかな女性らしさを演出することができ、アラサーの人にも似合うのです。
こめかみや、もみあげの髪を下して、前髪をスッキリさせることがポイントで、眉毛を見せて前髪を上げて、ループ状にした後の毛先を遊ばせ、頭頂部にお団子を持っていきます。頭頂部にお団子を作ると子供っぽくなりますが、お団子をラフに仕上げることで子供っぽさが残らなく、アラサーや眼鏡をかけた女性に似合う髪型になります。
このアレンジのハーフアップお団子は、とても簡単で、手櫛で髪の毛を取ります。輪ゴムでお団子を作るのに、毛束を引き抜かないで、2本の束をねじりながら小さな毛束のループ状を作ります。その、小さなループ状のものを、左右に引き延ばしたり、毛先をねじりながらゴムに押し込んだりして、お団子を柔らかな空気感のある状態に作っていきます。

夏のレジャーに活躍すると思われる、短時間で作れるハーフアップアレンジ

この、ハーフアップお団子のアレンジは、夏のレジャーに活躍できると思われ、簡単に作ることができます。作り方は、モコモコした柔らかい空気感のある髪型で、毛束を2本に分けて捻りを効かせて1本ずつねじっていきます。 ねじりを効かせたら、毛先が少し動きをださせるように、ふんわりとした感じに仕上げ、カジュアルの雰囲気をだしていきます。
この作り方は、毛先まで普通に引き抜いて束を2本に分け、捻りを効かせ1本ずつねじって十分にほぐしたらゴムに巻き付けてピンで留、裂くようにほぐしていきます。
このドーナツ型お団子は、毛先はループ状にしないで、全部引き出して引き抜いた毛束を2つに分けます。2つに分けた毛束をロープ編みにねじって、ねじった方向のままゴムに巻きつけてピンで留めます。ドーナツ型の、ハーフアップお団子のピンで留めたお団子を軽くほぐしていきます。ゴム周りを引き締めるようにピンで留め、ほぐすことで可愛いお団子シルエットができてきます。

ボブのハーフアップお団子

ボブでもハーフアップお団子を作ることができます。ボブのハーフアップお団子の、可愛い髪型のアレンジは、お団子をボリュームのあるものにすることと、毛先を外ハネにすることでスタイリッシュな毛先が色っぽい女性らしい髪型を演出してくれます。

ボブで可愛い雰囲気に仕上げたいハーフアップお団子

ハーフアップお団子のお団子を、上の方3分の1ぐらいで作り、毛先をふんわりとした感じに仕上げるため、ブローをする必要はありませんが、スタイリング剤を手でもみ込んで、髪の毛を手で握るくらいの雰囲気で、ふんわりとしたラフナウエーブをだします。

ロング

ロングのハーフアップお団子ヘアは、リゾート風のラフな印象の外国人風に出来上がり、前髪は前髪がない方、流している方は、そのままハーフアップお団子に入れて、柔らかくまとめるとリゾート感がでて大人可愛い髪型に仕上がります。

ミディアム

ミディアムヘアのハーフアップお団子は、ショートのときのやり方でもできます。しかし、ミディアムしかできないメッシーバン風のハーフアップお団子のアレンジは、髪の毛を巻いておいた方が、やり易く外国人風にヘアアレンジできます。耳の上辺りから頭部の皿部分で髪の毛を一つにまとめ、あとはお好みでまとめます。
お団子の高さの位置が高くなると可愛らしい雰囲気になり、低い位置にお団子を作ると落ち着いた印象になり、雰囲気がお団子の作る位置の高さで変化してきます。

ショート

ショートの場合髪の毛が短いので、ハーフアップお団子のアレンジをする前に、髪の毛先を巻いておくとやり易く無造作な感じがでるので、現代風のハーフアップお団子を作ることができやり易いです。
頭の表面の皿の部分にハーフアップお団子を作りますので、ちょんまげのようになってしまします。この、ちょんまげになっている部分を、ゴムの部分に巻きつけてお段を作ります。そのとき2つに分けて、クルクルとねじりお団子にしたらピンで留めます。
「短時間でできる可愛い「ハーフアップお団子」のヘアアレンジ!」を見てきましたがいかがでしたでしょうか?今海外でも大流行りのハーフアップお団子を、アレンジして可愛くまた、大人可愛い雰囲気に仕上げてみてはいかがでしょうか?また、可愛いご自分を見直すことができるかも知れません。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Be9yfJcFPJj/?tagged=%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%8A%E5%9B%A3%E5%AD%90