Ycaodrmcii1b9mdjomji

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ガサガサかかとにうるおいを!ひび割れを治す4つのケア方法

2018.01.27

冬に限らず、かかとがひび割れて痛い!ガサガサしてパンストや靴下が引っかかる!酷いかかとのひび割れはとっても痛くて困っちゃいますよね。ガサガサってなかなか治らなくて、辛いですよね。そんなかかとのガサガサの原因から4つのケア方法までご紹介して行きたいと思います!

  1. 痛っ!かかとがひび割れてる!?
  2. かかとのひび割れ・ガサガサとは?
  3. かかとがひび割れる原因って何?
  4. かかとひび割れの原因「乾燥」
  5. 日々歩いているだけでも「かかとひび割れ・ガサガサの原因に!?」
  6. ストレスが「かかとひび割れ・ガサガサの原因に」
  7. かかとひび割れ・ガサガサは病気かも?
  8. かかとひび割れ・ガサガサの4つのケア方法
  9. ひび割れ・ガサガサケアその2,「保湿」
  10. ひび割れ・ガサガサケアその3,素足はNG
  11. ひび割れ・ガサガサケアその4,石鹸
  12. まとめ
Aaffi5acumfmtcujij6s
冬は乾燥していてガサガサになりやすいですが、冬でなくても、かかとのひび割れが痛くて酷いガサガサになってしまう事ありますね。特に歩き仕事の方は多いのではないでしょうか?またはサンダルを愛用されている方もかかとのケアは大変になりやすいですね。一度酷いガサガサになってしまうとぱっくりと血が出てしまったりもして、とっても痛いですね。そんなかかとのひび割れの原因、ひび割れを治す4つのケアについてご紹介して行きたいと思います!
Uxdyojilcfb19auu84fx
まずはかかとのガサガサ、ひび割れの正体とは何なのかから探って行きたいと思います。小さい頃にはこんな風になっていなかったような気がしますし、でも気づいた頃にはもう既になっていました。そんなかかとのガサガサを調べて見ると、角化症とも呼ばれるようで・・・
表皮組織を構成する細胞のうち,最上層を構成する角質層の肥厚,増殖,形成異常に基づく疾患の総称。

この角化症は、表面の角質が増えて厚くなってしまっている状態のようですね。更に調べて行くと、角質は刺激や摩擦、圧迫などが加わると、身を守る為に厚く硬くなってしまうそうです。そんなに過保護にしてもらわなくても大丈夫なのにと言いたくなってしまいます。
Ylhwk5yhvnjvm7aq4iij
こんなにもかかとを痛めてしまう、ガサガサの原因を探って行きたいと思います!日常普通に行なっている動作や、意外な事がかかとのガサガサをより酷くしてしまっているかも知れません。ではさっそく見て行きましょう!
Knkedzpx4qzx5vmppdsc
もっとも多い原因である乾燥です。皮脂線の無いかかとはとっても乾燥しやすく、また乾燥する事によってお肌が硬くなってしまい、皮膚が分厚くより更に硬くなって行ってしまうのです。ある意味一度乾燥が始まってしまうと、お顔のお肌よりも手のかかる箇所とも言えますね。正しいケアを行なってかかとを正常な状態に戻して行く事が重要です。
Kbmt3j1edhpmv6t4wmnt
かかとにとっては(皮膚全体がそうですが)外側からの刺激や圧迫があると、身を守る為にどんどん分厚くなって行ってしまうのです。分かりやすいのはペンを持ちすぎるとできるペン豆も同じような状態ですね。歩いたり、ヒールを履いたりしてずっと同じ場所に圧迫などが加わると、どんどん分厚くなって行ってしまうのです。しかし歩く動作をやめる訳にも行きませんよね。なのでケアが必要になって来るのです。
Vmnaezekktn5mub2djro
強いストレスや疲労を受けてしまうと、体内ホルモンが崩れて行ってしまい新陳代謝も悪くなり、かかとの皮膚の代謝も悪くなってしまい、硬くなって行ってしまいます。特にかかとには汗腺はあるのに皮脂線が無く、自力で潤う事が難しいので影響を受けやすくなってしまいます。ちなみに、汗腺による汗がこもったり、乾燥したりを繰り返すうちに重要な潤いも失ってしまいやすいと言うのもあります。
Bwknvclhwh26a8kahbv1
かかとのひび割れは、病気による場合も考えられます。足は靴によって湿気のこもりやすい場所なので、雑菌などが繁殖しやすくもなってしまいます。水虫などもその仲間ですね。ただのかかとのひび割れだと侮っていると、病気が原因の場合もありますので、少しでも違和感を感じたら専門医への受診をおすすめします。長引く場合にも気をつけましょう。
Mywwz7irxb6jbsbnbj7k
では、原因については分かりましたね!夏のサンダルで露出する時期以外にも、キレイな足元でいたいですよね。私自身もかかとのガサガサによってストッキングを何枚もダメにしてしまっています・・・ここからは具体的な4つのケア方法についてもご紹介して行きたいと思います。しぶといかかとのガサガサをしっかりケアして行っちゃいましょう!

ひび割れ・ガサガサケアその1 「余分な角質を無くしていく」

Kwdvtnjykezrhbb5qcb5
かかとの余分な角質を落とさない事には、保湿をしようとしても、お肌まで保湿成分が届かないかも知れません。軽度のかかとのガサガサでしたら、保湿クリームを塗るだけでも、角質が柔らかくなりターンオーバーを行いやすくなりますが、かなり進行してしまっている場合は手を加えてあげないと、改善は難しくなってしまいます。余分な角質を無くして行くケア方法をご紹介致します!

1,かかとを温めます。

かかとをお風呂か足湯などで温めて行きます。蒸しタオルだと乾燥してしまう可能性あるので、なるべく直接お湯に触れている形の方がより柔らかくなりやすいでしょう。10〜15分ほどしっかりと温めて行きます。

2,かかとの角質を削って行きます。

P. Shine ビューティーフット レギュラー 120/220 角質除去 フット用品
価格 ¥ 850
かかとを上記のようなフットケア用のアイテムを使い、削って行きます。あまり一気に削ってしまうと血が出てしまったり、歩くときに痛くなってしまったりするので、少しずつ数日間をかけて削る方が良いでしょう。お風呂の近くに置いておき、週に2,3回の習慣などにすると継続的にケアができます!削った後にはぜひ保湿を行なって下さいね!
Ebi0supjwms1so2ls7f1
乾燥が原因でかかとの皮膚が厚くなってしまいがちですので、保湿はとっても重要ですね!かかと用の保湿クリームを使われるのが一番良いですが中でも尿素やコラーゲンなどが入っている方が、より保湿の効果が高いですので、買う前には少し注意してみて下さいね!しっかり保湿して行きましょう。おすすめクリームをご紹介して行きます!

おすすめかかとクリーム「かかとつるつるクリーム」

かかとつるつるクリーム
価格 ¥ 1,166
尿素と海洋性コラーゲンを配合しているとってもかかとに優しいクリームです。かかと以外にもヒジ・ヒザにも使えます。無着色・無香料なところも嬉しいクリームですね。口コミでも評判が良い物です。

おすすめかかとクリーム「ユースキン」

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)
価格 ¥ 702
ずっと昔からある乾燥と言えば、このユースキンは安心して使いやすいクリームの一つですね。全身に使えるクリームでもありますので、かかと以外の乾燥にも有効です。ヒビ・あかぎれ・しもやけに効くので一つあると便利なクリームですね。

おすすめかかとクリーム「トプラン」

トプランかかと専用クリーム 110g
価格 ¥ 745
お肌に良い成分がたくさん配合されていて、かかとをツルツルに戻すのに助けてくれるクリームです。スクワラン・ホホバ油、尿素、桃葉エキスなどが入ってこの価格と言うのも良いですね。総合的におすすめできるクリームです。
Oxe6esdo464krsjfcqzo
素足でいると足裏への刺激がとってもかかってしまうので、基本的に素足でいるのは外でも家でもあまり良くはありません。ですが、外へ出るときはおしゃれして行きたいですよね。ではお家の中ではしっかり柔らかい靴下や、スリッパを履いておきましょう。「靴下は履きたく無い!」と言う方にも、かかと専用の靴下もあるのでぜひ参考にしてみて下さいね!

かかと専用靴下

かかと 靴下 Normei かかとケア つるつる 靴下 かかとツルツル ソックス レディース メンズ 靴下 かかと ひび割れ ジェル 靴下 角質 ケア 保湿 美容 角質除去 足SPA 足ケア 男女兼用 3足セット(グリーン+ピンク+グレイ)
価格
かかとにクリームを塗った後、せっかくのクリームが床に付いてかかとから取れて行ってしまうと、とっても勿体無いですし、塗った意味が半減してしまいます。ですので、クリームを維持するためにも靴下を履いて下さいね!
フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん ラベンダーカモミール
価格 ¥ 682
石鹸で角質落とすと言うタイプの物もあります。以前テレビでも紹介された話題の石鹸でもありますね!足のニオイケアとしても力を発揮してくれるので、一石二鳥なんです。使い方はこの石鹸で足を洗うだけです。香りもたくさん種類があるので、見てみて下さいね!
Wwkf4wguz4qbcltdtr46
いかがでしたか?かかとのひび割れ・ガサガサの原因から、4つのケア方法までご紹介させて頂きました。靴下などで隠してしまえば見えない「かかと」だからこそ、手を抜きがちになってしまいますが、何かで見えた時にキレイと思わせたいですよね。そんな時にはぜひこのページを参考にしてみて下さいね!きっとお役に立てると思います!