Somvp5m6cxtt9cmxf4oz

暮らし

CATEGORY | 暮らし

ハーフユニットバスのメリットやデメリットは?格安リフォームとは?

2018.05.29

新生活を始める方必見です!ユニットバスはなじみ深い人も少なくありませんが、ハーフユニットバスという浴槽をご存知でしょうか。このページでは、格安ハーフユニットバスのメリットやデメリットなどについてご紹介していきます。リフォームの際はぜひお役立てください!

  1. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて①:まずはユニットバスについて知ろう!
  2. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて②:ユニットバスのお値段について
  3. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて③:ユニットバスでは何を選べるのか
  4. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて④:ユニットバスを見に行こう!
  5. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて⑤:ハーフユニットバスとは?
  6. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて⑥:ハーフユニットバスであれば2Fにも作れる!
  7. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて⑦:空間でオリジナリティを
  8. リフォームで格安?ハーフユニットバスのメリットについて⑧:ハーフユニットバスのデメリットとは?
  9. オーダーメイドである「造作風呂」について
  10. ハーフユニットバスのメリットは?新生活を始める方必見ハーフユニットバス解説のまとめ
Ypyizcbbyttfegtktgod
ハーフユニットバスについてご紹介する前に、まずは、ユニットバスについてご紹介していきましょう。ユニットバスは、最初から浴槽などが作られており、それを工事などで組み立てるものです。ユニットバスがもっとも多いといっても過言ではありませんね。
N0eh5zhlwdyhrlnp4rl2
ユニットバスの場合、部品などを組み立てるだけで完成するものですので、それほど時間のかかるものではありません。また、コスパ的にも良好だと言えるでしょう。断熱性能のあるユニットバスが主流といえば主流ですので、「お湯がすぐに冷たくなる」などのデメリットはないと言えますね。そして、建物自体に大きなダメージのあるお風呂ではありませんので、たくさんの家庭で使用されていると言えます。
Ybsrzahfftvhdjmt7qbz
ユニットバスにも、もちろんデメリットがあります。それは、豊富な選択肢の中から選べないことでしょう。部品を選んでオリジナリティを追求することは可能ですが、基本的には決まったものの中から選ぶことになります。「自宅のお風呂にはこだわりたい」という人であれば、ユニットバスでは物足りないかもしれませんね。温泉やスーパー銭湯などにある形の変わったバスも作れませんので、こうしたデメリットがあることは認識しておきましょう。
Skcnj7lnaadu3in8pcjk
定価では100万円以上するのが一般的なようですが、そこから約半額くらいになるそうです。もちろん、ユニットバスの種類によっては、値切ることができないケースもあるようですよ。「お風呂に強いこだわりがある」というのであれば、ユニットバスの高いもの以外のタイプでも良さそうですね。
Viasrsdzaf577lhliy4q
ユニットバスを購入する際、選べるものがいくつかあります。例えば、シャワーは選択できるようですよ。壁のカラーなどもお好みの色を選べるようですね。乾燥機などもオプションにあるようですね。お風呂にこだわりがある人は、オプションでオリジナルなバスルームを実現させてみてはいかがでしょうか。
Htk8kqt3q7fmxynp3xj6
テレビなどもつけることができるようですが、昨今では、タブレットやスマホをお風呂に持ち込む人も少なくなく、お風呂場のテレビ需要は減少しているようですね。とはいえ、お金に余裕のある人などは、ぜひ検討してみてください。
Wf5tsbuz4pf8hjrtvv0g
「ユニットバスの現物がみたい!」という人であれば、ショールームなどに足を運んでみてください。お手頃価格のバスや、高級なお風呂など、さまざまな種類を見ることができますね。中には、ほとんどユニットバスに見えないものもありますので、時間をかけて選んでみましょう。
Flxlypgpernre96memph
ユニットバスについて簡単にまとめてきました。では、本題のハーフユニットバスについてご紹介していきましょう。まずハーフユニットバスは、ユニットバスのように部品などを組み立てて作られるものです。プラスアルファで、浴槽や壁などを選び、工事現場で理想のお風呂を実現させるものでもあります。
Fnkqharg4nlug0lq1mys
引用: https://nelture.com/media/?p=1901
つまり、床・浴槽・壁などが一体となっているのが、ハーフユニットバスとなりますね。天井などは自分の好きなように作り上げることができますので、ユニットバスよりは、自由度の高いお風呂となります。
Rfarz4sarkcuvkvcckqq
防水性能があるため、ユニットバスのように2Fにも作れるのは、特徴として挙げられるでしょう。素材は「繊維強化プラスチック」というものが主流のようですね。もちろんサイズは、さまざまあります。オプションもあるようですので、ユニットバスのように自分好みに作ることができますよ。
Dk1lhfvemlkyvqarrc65
ハーフユニットバスは、上記でご紹介してきた通り、浴槽などは決められているものですが、空間のオリジナリティに制限はありません。ご家庭によっては、タイルや木材を使用した壁などにしている人もいるかもしれませんね。
Veerru5vezhf3n5katyx
天井や窓にこだわるのも良いでしょう。大きな窓を作っている人もいるようですよ。自宅の雰囲気に合わせてお風呂作りを実現させてくださいね。
Sx6xhojgd1n0ddgivyk8
ハーフユニットバスは、もしかしたら商品の種類が豊富とは言えないかもしれません。とはいえ、メーカーにより、オシャレな浴槽などもリリースされていますので、下調べをして、相談しながら購入することをオススメします。
Afqj2j0jtvxwpihtorpf
ハーフユニットバスは、ユニットバスよりも完成させるのが難しいのがデメリットになります。そのため、会社選びに失敗しないようにしましょう。もし木材を壁などに採用しているのであれば、しっかりと換気するようにしてください。そうでなければ、すぐにカビが生えてしまいますね。この点でデメリットになりうります。
Whzdqg1sunoeirly0sh4
お値段も、ユニットバスよりは高くなってしまいます。しっかりと予算の計画を立てて、お風呂を作るようにしましょう。ハーフユニットバスであれば、お客さんを呼んだ時に、「こだわっている」という好印象を与えることができますよね。
Skugf5tekixgbp4pqelz
ユニットバスも、ハーフユニットバスも、既存のパーツを使用することになりますが、「造作風呂」であれば、オーダーメイドになりますので、自分の思い通りのお風呂を作ることができますよ。せっかくなので、「造作風呂」について少しだけご紹介しますね。
Qmgopxxjv85hkwcaz38u
バスサイズやデザイン、素材など、すべて自由なのが「造作風呂」になります。「露天風呂が欲しい」という人であれば、温泉地にあるようなお風呂も作ることができますよね。とはいえ、やはり値段は高くなってしまいますし、メンテナンスにも、それなりに費用がかかってしまうでしょう。オーダーメイドのないようによっては、水漏れの危険性もありますので、設置する場所には十分気をつけてくださいね。
Kfkiekpltejvhdbf6wrd
映画に出てくるようなオシャレな浴槽などを実現できるのが「造作風呂」です。「予算的に余裕がある」「人一倍お風呂にこだわりがある」という人であれば、検討してみてください!
T7tzemsrxrdrb5oodajr
ユニットバス、ハーフユニットバスのメリットなどについてご紹介してきました。お風呂にはさまざまな種類があり、浴槽だけではなく、天井や壁などもこだわろうと思えば、こだわることができます。家や車ほどとは言えませんが、高価な商品ですので、しっかりと調べてからどのバスが良いのか判断するようにしましょう。
Jq2zre5pkpibkbsr02yd
予算面も無視できませんよね。購入するだけではなく、メンテナンスする費用も重要ですので、長期的なライププランの中で、どのお風呂にするのか判断しなければなりません。予算さえ決定すれば、あとは購入するだけです!