Dvwbroejst8i1jmat3ej

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

マスク美人に見えるようなメイクはどうやる?コツを紹介!

2020.07.27

花粉症や風邪が流行する時期だけに限らず、マスクを着ける女性が増えています。マスクをすることですっぴん風メイクを楽しんだり、アイメイクのテクニック次第でマスク美人へ見せることが可能に!唇を隠しながら美人に見せるためのマスクメイクとそのコツをご紹介します。

  1. マスクを着けるメリット
  2. マスク美人になるためのコツ
  3. マスクをつけると美人に見える理由とは?
  4. マスク美人になるためのマスク選び
  5. マスク美人に必須!アイブロウメイクのコツ
  6. マスク美人はアイメイクで決まる
  7. マスク美人に見える立体的なシャドウメイク
  8. マスク美人が台無しにならないようにするためには?
  9. 髪型も重要!ポイントは清潔感
  10. マスクメイクを楽しもう!目指せ!マスク美人
最近寒い季節以外でもマスクを着ける人が多くなっています。マスクをしていると表情が見えにくく、声もこもった印象になりがち。体調不良のイメージもありますよね。それでも増え続ける、マスク愛用者。マスクを着けることでどんなメリットがあるのでしょうか‥?

花粉やウィルスから守ってくれる

Lxdp430vdfeskdyruqzb
引用: https://www.photo-ac.com
マスクを着けることの最大のメリットは、花粉やウィルスから身体を守ってくれるという役割。一般的に予防目的でマスクを着けること人が多く、花粉が飛ぶ季節や風邪が流行する季節など、マスクは大活躍します。花粉やウィルスをシャットアウトして私たちの身体を守ってくれるのです。

湿度や温度を保てる

N5u8mdceizcdus6vjhab
引用: https://www.photo-ac.com
マスクを着けることで温度や湿度をキープすることが出来ます。寒い季節もマスクをしていると温度を保つことが出来るので、顔は温かいまま。乾燥から喉を守る役割もあるので、夜寝る時にマスクを着けて眠ることで、朝起きた時喉の乾燥を防ぐことも出来ます。

美容目的

Oodr9vttaoenqcenpany
引用: https://www.photo-ac.com
最近はマスクを美容目的で使う女性が増えています。顔の大半が隠れるので化粧をしたくない日や近所に買い物へ行きたい時など、マスクを着けることで化粧をする手間を省いたり、歯並びや鼻・顔の輪郭にコンプレックスを持つ人が隠す目的でマスクを着けることもあります。
目元を強調して輪郭を隠すことが出来るので、マスクを着けると美しい印象を出すことが簡単になるのです。そんなマスク美人になるためのコツについて、ご紹介していきます。

清潔感を出す

Dd9yvzggozfdkjxxtjvc
引用: https://pixabay.com
マスク美人になるためのコツは、清潔な印象を与えることが大切なポイントとなります。どんなにキレイにメイクをしていたとしても、髪の毛や服装がだらしない印象を出してしまうと、マスク美人にはなれません。
マスクは本来、風邪のウィルスや外気から身体を保護するための目的で使われています。髪の毛や服装がだらしないと、病的な印象を出してしまうのです。髪の毛や服装を整え、清潔な印象を出すようにすることがマスク美人になるためのコツです。

目元を強調させる

Du6cwndkr8xpyy8z61p5
引用: https://pixabay.com
口元がマスクで隠れるので、アイメイクで目元を強調することで目が大きく見え、小顔効果を出すことが出来ます。マスク美人になるためには、目元を強調させることがとっても重要になるのです。

視覚のトリック

K2ahstnhb8fo3zoowxxe
引用: https://pixabay.com
マスクをつけていると美人に見えるのは、視覚のトリックが関わっています。口元や輪郭をマスクで隠れている部分を見る人が自分好みに想像して頭の中で補完するのです。
また、マスクをつけると顔の輪郭が隠れるため、どんな人もシャープな印象を与えることが出来ます。見る人の好みで顔の輪郭が補完され、美人やイケメンに見えることが多くなるのです。

マスクは鼻を高く見せる効果がある

Dtqff001p3rg4psaw4jt
引用: https://pixabay.com
マスクをつけると、鼻根に影が出来るため、ノーズシャドウを入れたように鼻筋が通っている印象を出すことが出来ます。この鼻が高く見える効果で、キレイ・かっこいいといった印象を相手に持たせることが出来るようになります。
マスク美人になるためには、マスク選びも重要です。どんなマスクを選べば良いのかご紹介していきます。

大き目のマスク

Hod5ibnanjgm5ve0r809
引用: https://www.photo-ac.com
大き目のマスクを選ぶことで、顔の輪郭を隠し小顔効果を出すことが出来ます。

使い捨てタイプのプリーツ型

プリーツ型のマスクは、顔のメリハリを出して女性らしさを上げることが出来ます。女性は化粧をするので、マスクにメイクの汚れがついてしまうもの。清潔感を出すために、使い捨てタイプのものを選びましょう。

色は清潔感のある白かピンク

Espqy2ugcfm0zbjwqxry
引用: https://www.amazon.co.jp
色々なマスクが販売されていますが、寒色系は顔色を悪く見せる印象が強くなります。オススメの色は、清潔感のある白もしくはピンク。メイクやファッションに合わせやすく、健康的な印象を与えることが出来ます。

パウダーとペンシルを使う

Mdtuez1cbqzj6nbgiu5u
引用: https://www.photo-ac.com
マスク美人になるために必須なアイブロウメイク。キレイな眉を描くことがマスク美人になれるかなれないかのコツといっても過言ではありません。きれいな眉を作るためには、パウダーをペンシルを両方使いましょう。自然な立体的な眉を作ることができ、パウダーとペンシルを使うことで化粧もちもよくなります。

仕上げは眉マスカラ

Ljvldatn8j4qjxqlqmfm
引用: https://www.amazon.co.jp
眉マスカラを使うことで、ふんわりとナチュラルな眉にすることが出来るので垢ぬけた印象を出すことが出来ます。眉も落ちにくくなるので化粧崩れ予防にも最適!仕上げは是非眉マスカラを使ってみましょう。

崩れにくいアイメイクをしよう

Nenzslz1qfgvppnadyna
引用: https://www.photo-ac.com
マスク美人になるために重要なのがアイメイク。マスクをしていると蒸気でメイクが崩れやすくなります。メイク崩れをしないアイメイクをすることがとっても大切なのです。
アイライナーを濃くしすぎずに、アイシャドウやマスカラを使って印象的な目元を作ってみましょう。この時使うマスカラはウォータープルーフのものを使ってボリュームを出すようにしましょう。下瞼にはマスカラをつけずに涙服をを強調するようにメイクをしていきましょう。

アイメイクオススメ動画

ノーズシャドウを入れる

Jnxvjhgn114xa9altgcg
引用: https://www.photo-ac.com
鼻筋が通っている印象を出すために、多めにハイライトやシャドウをを入れて立体的なメイクをしてみましょう。マスクをしていると隠れている部分が多いので、濃い目に見えることがなくなります。

チークを使って顔色補正

Wnoed98xqd4pml7tsmn7
引用: https://www.photo-ac.com
マスクは具合が悪い人がしているというイメージが強いため、顔色が悪いと病的な印象になりがち。明るめのチークを使って顔色を健康的に補正しましょう。

パンダメイクに要注意

マスクを着けていると、蒸気で化粧が崩れやすくなります。アイメイクを濃くしすぎてしまうとパンダメイクになってしまうことも。マスクをしている時はいつもよりも目元の化粧崩れに注意をするようにしましょう。

コンシーラーを使ってクマ隠し

Vduwcfg0jcvncfd563xo
引用: https://www.photo-ac.com
マスクを着けてクマが出ていると具合が悪そうな印象を与えてしまいます。コンシーラーを上手に使っていつもよりも丁寧にクマを隠すようにしましょう。

まとめ髪で清潔感アップ

I15vgjqecrjruqi7mj5x
引用: https://www.photo-ac.com
清潔感を出す髪型でマスク美人を目指しましょう!見えている部分をキレイにすることはマスク美人になるためのコツ。ある程度髪の毛に長さがある場合は、まとめ髪にしてみましょう。清潔感を出すことが出来ますし、マスクをすることで顔の輪郭を隠して小顔効果を出すことも出来ちゃいます。

耳にかけたり額を出す

髪の毛を下したままにする場合は、いつもよりも丁寧に髪を手入れしましょう。ヘアオイルをつけてツヤを出したり、耳に髪の毛をかけて顔を明るい印象にして女性らしい雰囲気を出すことが出来ます。
前髪を下す場合も片側に流したりして、額を見せるようにしてみましょう。額を見せることで顔の印象を明るい雰囲気にすることが出来ます。マスクをしていると表情が見えにくくなるので、出来るだけ顔を見せるような髪型になるように工夫をしてみてくださいね。
Pbcy6qj5xvlhwl0eyeli
引用: https://www.photo-ac.com
マスク美人になるためのメイクのコツなどをご紹介しました。花粉やウィルスを予防して身体を守ってくれる役割だけではなく、マスクには小顔に見せる効果や目元を印象付けて【マスク美人】になれる効果も期待できます。マスクメイクを楽しんで、あなたもマスク美人を目指しませんか?