Jb47yid5qpilfxmpzd5v

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ハイライトとローライトの意味違いとは?それぞれの特徴や効果を紹介

2018.05.29

皆さんは、ハイライトとローライトの意味の違いや特徴や効果をご存知ですか?この2つの特徴や違いを知っておくと、ヘアカラーがさらに楽しめますよ。この記事では、ハイライトとローライトの意味の違いや効果や特徴などそれぞれのおすすめヘアスタイルをご紹介します。

  1. ハイライトの特徴
  2. ローライトの特徴
  3. ハイライトとローライトの効果
  4. ハイライトのおすすめヘアスタイル①
  5. ハイライトのおすすめヘアスタイル②
  6. ハイライトのおすすめヘアスタイル③
  7. ハイライトのおすすめヘアスタイル④
  8. ローライトのおすすめヘアスタイル①
  9. ローライトのおすすめヘアスタイル②
  10. ローライトのおすすめヘアスタイル③
  11. ローライトのおすすめヘアスタイル④
  12. ハイライト・ローライトでおしゃれヘアーに
Ckbpuczwh3faymxz1ytl
引用: https://coubic-images.s3.amazonaws.com/courses/331901/square_c736e177.JPG
最近、注目を集めている「ハイライト」。ハイライトとは、ベースのカラーよりも明るめのカラーを束状に入れる方法の意味のことです。ハイライトを入れることで、ベースカラーを明るくしなくても髪全体をトーンアップする特徴があります。
引用: https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/661890/w621_67cfd1b769a29.jpg
また、ハイライトには、ゴールド系やアッシュ系、ベージュ系などの様々なカラーがあります。ハイライトと一口にいっても、ベースのカラーやハイライトのカラーで仕上がりが大きく変わるので、自分らしいヘアカラーの特徴を楽しむことができますよ。
引用: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/12/09/5a2b73f5d0d36.jpeg
ハイライトは知っていても「ローライト」の意味は知らない…という方も多いのではないでしょうか。ローライトとは、ベースのカラーよりも暗めのカラーを束状に入れる方法の意味のことです。ローライトを入れることで、髪に立体感や動きを出すことができ違いを生み出せます。
引用: http://risel-hair.com/wp-content/uploads/2016/01/3601.jpg
ハイライトとローライトの違いは、ハイライトはベースよりも明るめのカラー、ローライトはベースよりも暗めのカラーという違う点です。自分の好みに合わせて、2つのヘアカラーを楽しんでみてください。
C20fn9nfgxxkdwbjj19i
引用: https://imgc.eximg.jp/i=%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FHair%252FHair_37181_0497_2.jpg,small=600,quality=70,type=jpg
ハイライトやローライトを入れることで、単色のカラーにはない嬉しい効果がたくさんあります。どんな効果があるのかチェックしてみましょう。

ハイライト・ローライトの効果①立体感が出る

引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/279297/xlarge_65c4b9f1-6f02-4dcf-a53b-5ec22219e59f.jpg
一つ目の効果は、髪に立体感や動きが出ることです。ベースより明るめのカラーや暗めのカラーを入れることで、髪に自然な陰影を出すことができます。単色のカラーでは何か物足りない…という方は、ハイライトやローライトを入れて髪に動きをつけてみるといいかもしれませんね。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/22221142_348334098913148_8019738513354260480_n.jpg
また、ハイライトを入れると透明感をプラスしてくれるので、重く見えるような髪でも明るい印象の素敵なヘアスタイルに見せてくれます。ローライトを入れると、髪に奥行きや深みが出て、引き締まった印象のヘアスタイルに仕上がります。

ハイライト・ローライトの効果②ダメージが抑えられる

引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/60/05/B008416005/B008416005_271-361.jpg
二つ目の効果は、髪へのダメージが抑えられることです。ハイライトやローライトは部分的にカラーリングするので、全体を染めるときよりもはるかに少ないダメージでカラーリングを行うことができます。
引用: https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_sigg5Pu_hJIu0qZ9ARoI7xlvyA---x450/c/cmspf/35/97/15/34/1c9b6d1bad514557728c0afe4fd8ee8c.jpg
カラーリングによるダメージが少ないのは、女性にとってとても嬉しいことですよね。髪のダメージが気になる…という方は、ハイライトやローライトを試してみてはいかがでしょうか。

ハイライト・ローライトの効果③こなれ感が出る

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/07/c5ea7e41ca76e-600x600.jpg
三つ目の効果は、こなれ感が出ることです。ハイライトやローライトでは、単色のカラーでは出せない立体感を出すことができるのでこなれ感を演出してくれます。また、外国人のような透明感もプラスしてくれますよ。
引用: https://i.pinimg.com/originals/68/c8/64/68c86452b34cdae418868c266b8c63a3.jpg
他にも、伸びてしまった黒髪がハイライトやローライトによって程よくなじむので、プリンが目立ちにくくなります。皆さんも、ぜひハイライトやローライトを取り入れてみてはいかがでしょうか。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/38/14/B019713814/B019713814_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ハイライトがプラスされています。自然な陰影ができていて、まるで外国人のような雰囲気が感じられますね。暗めのベースカラーにゴールド系のハイライトがよく映えています。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/85/17/B020528517/B020528517_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ハイライトがプラスされています。ベースとハイライトの明るさにそれほど差がないので、ナチュラルな立体感が出ていますね。ゆるふわのボブに女性らしいブラウンカラーで、男女ともに受けが良さそうです。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/48/74/B009244874/B009244874_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ハイライトがプラスされています。ハイライトによる外国人風のヘアスタイルで、こなれ感も出ていますね。ベースのブラウンカラーとハイライトのゴールド系カラーの相性も抜群です。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/99/15/B026959915/B026959915_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ハイライトがプラスされています。細めのハイライトがたくさん入っていて、髪により立体感が出ていますね。ヘアアレンジもさらに楽しめそうです。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/41/99/B025444199/B025444199_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ローライトとハイライトがプラスされています。黒っぽく見えている部分がローライトですね。ハイライトと一緒に入れることで、より外国人風なカラーになっています。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/08/09/B031970809/B031970809_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ローライトとハイライトがプラスされています。ベース・ローライト・ハイライトと3つのカラーが混じり合って、ヘアアレンジがもっと素敵に見えますね。立体感も抜群です。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/63/18/B026496318/B026496318_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ローライトとハイライトがプラスされています。外国人風のカラーで、こなれた印象が感じられますね。また、透明感や立体感も出ています。もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/03/75/B023150375/B023150375_271-361.jpg
こちらのヘアスタイルには、ローライトがプラスされています。ローライトのカラーが柔らかめなので、より立体感が出ています。派手めのヘアスタイルが好みの方におすすめです。もっと詳しく意味を知りたい方は、下記のリンクからチェックしてみてください。
Tz9yc4ovfzoz2kyiigsy
引用: https://i1.wp.com/kengohamamoto.com/wp-content/uploads/2017/02/20170216072955.jpg?resize=300%2C300
いかがだったでしょうか。今回は、ハイライトとローライトの違いや意味やそれぞれのおすすめヘアスタイルをご紹介しました。ハイライトとローライトをしっかり使い分けて、自分のイメージに合ったヘアスタイルを手に入れましょう。ハイライトやローライトをプラスするだけで、違いを生み出せ、おしゃれなヘアーに仕上がるので、ぜひ試してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/12/09/5a2b73f5d0d36.jpeg