Xo9vusujgidznimn64w7

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

【パウダー ファンデーションプチプラ】コスパいい最新プチプラ紹介

2020.07.28

「パウダーファンデーションを探しているけれど、あまり高値のものは購入できない…」という人必見!このページでは、人気の最新プチプラコスパで安いパウダーファンデーションをご紹介します。最新のお気に入りのコスパ最強アイテムをぜひ見つけてくださいね。

  1. 安い!プチプラパウダーファンデーション①:モイストラボ BBミネラルファンデーション
  2. 安い!プチプラパウダーファンデーション②:ラスティング ファンデーション WP
  3. 安い!プチプラパウダーファンデーション③:エトヴォス ディアミネラルファンデーション
  4. 安い!プチプラパウダーファンデーション④:ウルトラ カバー UVファンデーションII
  5. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑤:SP ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ
  6. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑥:オーガニックトリートメントヴェール
  7. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑦:DHC Q10モイスチュアケア パウダリーファンデーションEX
  8. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑧:ミネラルリキツドパウダリー
  9. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑨:UVファンデーション EXプラス
  10. 安い!プチプラパウダーファンデーション⑩:ファンデーションケーキUV 微香料
  11. パウダーファンデーションのメリット①:肌への負担が少ない
  12. パウダーファンデーションのメリット②:気になる皮脂に〇
  13. パウダーファンデーションのメリット③:持ち運びラクラク!
  14. パウダーファンデーションのデメリット①:カバー力が低いかもしれない
  15. パウダーファンデーションのデメリット②:粉っぽくなってしまう?
  16. パウダーファンデーションのデメリット③:メイク崩れの可能性も?
  17. コスパ最強!人気のプチプラパウダーファンデーションを紹介!のまとめ
モイストラボ BBミネラルファンデーション <ナチュラルベージュ> (SPF50 PA++++)
価格 ¥ 927
「SPF50」「PA++++」で日焼け対策バッチリの『モイストラボ BBミネラルファンデーション』は、オイル・パラベン・紫外線吸収剤フリーのミネラルファンデーションです!100%天然ミネラル由来成分なので、お肌にやさしいこともポイントですね。
F1pcclwch4nq0xqotsu3
コーセー ファシオ ラスティングファンデーションWP(レフィル) 405オークル※ケース別売《10g》
価格 ¥ 1,797
テカらず!汗・水・皮脂にも負けないウォータープルーフ仕様の『ラスティング ファンデーション WP』もおすすめの最新プチプラコスパアイテムですね。そばかす・毛穴・シミもしっかりカバーしてくれますよ!「マットな仕上げにしたい」という人などにぴったりのパウダーファンデですね。
Sb1ac5x8e73g5lmmxceq
エトヴォス ディアミネラルファンデーション #40 5.5g
価格 ¥ 3,240
天然ミネラル成分100%の『ディアミネラルファンデーション』は、敏感肌の人にぴったり!石鹸でオフできますので、肌への負担も少ないですね。また、「SPF25」「PA++」で紫外線対策にもなりますね。ツヤを出したい人にオススメの最新アイテムでもありますよ!
Oqiwuwaijtn0upkixswh
セザンヌウルトラカバーUVファンデーションII本体4
価格 ¥ 648
厚塗りにみせることのない『ウルトラ カバー UVファンデーションII』なら、カバー力もありますね。「SPF35」「PA++」で紫外線対策もバッチリですよ!サラサラタイプのファンデーションは、コスパも抜群!
Orhirxm1hekspawhfzoy
メイベリン SP ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ OC2 オークル2
価格 ¥ 1,836
『SP ミネラル パクト ポアカバー ロングキープ』は、崩れにくく、つけ心地もバツグンの最新アイテムですね。薄づきでありながらも、毛穴などをしっかりカバーしてくれますよ。敏感肌の人にもオススメですね。
Gdzu38zdczy07bboqpuy
ミネラルトリートメントヴェール40
価格 ¥ 3,024
「フィニッシュパウダー」「美容液」「ファンデーション」「日焼け止め」「下地」の役割を持つ『ミネラルトリートメントヴェール40』は、ミネラルパウダー&植物オイルで作られたファンデーションですね。お肌に負担が少なく、手軽にメイクできますよ
Epkk04qiwdsf2kmrr1qz
DHC Q10モイスチュアケア パウダリーファンデーションEX <リフィル> ナチュラルオークル02
価格 ¥ 1,630
天然成分配合の『DHC Q10モイスチュアケア パウダリーファンデーションEX』は、乾燥・おうとつ・ムラなどをしっかりとカバーする最新フェンデーションです。スーパーヒアルロン酸などの美容成分たっぷりですので、乾燥に悩んでいる人も安心ですね。
Uk91leubdvxedugcvzfb
資生堂 インテグレート ミネラルリキツドパウダリー オークル10
価格 ¥ 2,300
リキッドのようなツヤ肌へと導き、パウダー仕上げのようなふんわり感を演出できるのが『ミネラルリキツドパウダリー』ですね。「肌への負担を減らしたい」「パウダーだけだと乾燥が気になる」という人にぴったりですよ!
Jemquvgcpzcu9jezlx5s
セザンヌ UVファンデーション EXプラス EX3
価格 ¥ 540
どんなシーズンでも使用できる『UVファンデーション EXプラス』は、UVカットできるだけではなく、自然な仕上がりを実現できます!コスパも最強ですので、ぜひ一度試してみはいかがでしょうか。
Iukufizqs7vzzi3frlqf
ポルトA 汗、水に強い ファンデーションケーキUV【微香料】 4号:ピンク(2288)
価格 ¥ 648
化粧崩れの心配なし!水・汗にも負けないポルトA『ファンデーションケーキUV』もオススメですね。テカリをおさえ、カバー力もバツグン!自然な仕上がりをキープできますよ。紫外線対策にもなりますね。
Rixlpetpiwhmp7wwa98s
上記では、オススメのファンデーションをご紹介してきました。より理解を深めるために、パウダーファンデーションのメリットのメリットをみていきましょう!
Ihfuydrtggwyk3nmthbv
ファンデーションには、パウダー以外にも、クリームやリキッドタイプがあります。これらは水分を含んでいる関係上、防腐剤が入っていることもありますので、お肌に負担がかかるといっても過言ではありません。
Toratyhcsxxuzngthrpw
一方、パウダーファンデーションには添加物が少ない傾向になり、敏感肌の人にもオススメできますね。肌トラブルが気になる人は、パウダーファンデーションを使ってみましょう。
Yfnhvv5ga19de66h3ifc
パウダーファンデーションは、油:粉=1:9の割合がスタンダードですね。そのため、粉が皮脂を吸収してくれる機能があります。肌馴染みが良いのも特徴として挙げられるでしょう。
Vpbydefmq9h1ry98pmzl
パウダーファンデーションは、比較的コンパクトサイズなものが多く、持ち運びラクラクですね。手軽にメイクできるのもポイントとして挙げられるでしょう。クリームタイプやリキッドファンデーションの場合、手が汚れるだけではなく、メイクに時間がかかることもあります。
パウダーファンデーションのメリットについてまとめましたが、デメリットについてもご紹介しましょう。肌の悩みや肌質によっては、パウダー以外のファンデーションの方が最適かもしれませんので、ぜひ目を通してみてください。
Haofjkqefcbk8xgomljv
まずパウダーファンデーションは、リキッド・クリームタイプのファンデーションと比較すると、肌への密着度が低いかもしれません。そのため、低いカバー力の可能性があるでしょう。肌悩みによっては、コンシーラーと一緒に使うと良いですね。自然な仕上がりになるものの、こうしたデメリットもあるのです。
Lh33rrsfxjwhohfmnauw
パウダーとは、粉ですよね。パウダーファンデーションは、粉タイプのファンデーションになりますので、「肌が乾燥している…」という人である場合、粉っぽいメイクに仕上がる可能性があります。
Fivgtv5hmx3bxrwjpt5s
「皮脂が多めで困る」という人にとっては、パウダーファンデーションにメリットがありますが、肌質によっては、デメリットになることもあるでしょう。いずれにせよ、自分の肌悩みや肌質を理解して、ファンデーションの種類を選びましょう。
Aeeoknkyhzfexqbgtbwe
パウダーファンデーションは肌に密着しないゆえに、長い時間綺麗なメイクをキープできないかもしれません。時間が経つごとに、メイク崩れが際立ってしまう人もいるでしょう。
F5z8vaz24r3msi2djgvs
化粧崩れしやすいということは、手軽にメイクできるというメリットもありますね。とはいえ、メイク直しの時間が取れる場合は良いですが、そうではない場合、パウダーファンデーションはデメリットになってしまいます。
Zs4uaw1o8z4cj1bnmvrj
コスパ最強の最新人気プチプラパウダーファンデーションをご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。パウダーファンデーションのメリット・デメリットにも触れてきましたので、商品を選ぶ際などにお役立てください。「値段が高い=良いコスメ」とは限りませんので、自分の肌悩みや肌質をチェックして、自分にマッチするファンデーションを選びましょう!