Ugpkwk9mhm5la2ioe3ds

ライフ

CATEGORY | ライフ

マスク依存症は不安だから?マスクが手放せない心理を徹底解説

2020.07.31

この季節は、花粉症や風邪が流行っているためマスクをする人が増えています。ですが、自分のコンプレックスや不安を隠すためにマスクを着用し、手放せない人がいるのです。皆さんは、マスク依存症になっていませんか?この記事ではそんなマスク依存症の心理をご紹介します。

  1. どういう心理でマスクをするの?
  2. マスク依存症になる原因
  3. マスク依存症診断
  4. マスク依存症が原因で患ってしまう病気
  5. マスク依存症の特徴その①自己評価が低い
  6. マスク依存症の特徴その②外見に自信がない
  7. マスク依存症の特徴その③人が怖いと感じる
  8. マスク依存症を克服する方法その①ポジティブ思考になる
  9. マスク依存症を克服する方法その②化粧や髪形にこだわる
  10. マスク依存症を克服する方法その③コミュニケーション能力を身に付ける
  11. マスクをする心理に納得!
Yctxvre5ctvmjuwldhf9
ここ最近では、街中でもマスクをしている人が急増しています。それは、花粉症の流行や風邪などが原因のウイルス感染防止対策なのが主な理由です。
Uh1bticvzw3ba5lp4mxb
引用: http://www.xn--40-df3c2h39t208d.site/entry/2017/09/17/010911http://www.xn--40-df3c2h39t208d.site/entry/2017/09/17/010911
女性の方だと、特に花粉症でもなく、風邪をひいたりしているわけでもないのに、ノーメイクを隠すためにマスクを身に付けたりする伊達マスクをする人も増えています。確かに、化粧をする手間が省けるので、伊達マスクはとても便利ということがわかりますね。
Xh0e3a92cs8dnvza6kh3
どうしてマスク依存症になってしまうのでしょうか?理由として挙げられるのは、顔にコンプレックスがある、自分の表情を隠したい、口臭が気になる、マスクをつける習慣が身についてしまい、癖になってしまっている、などがあります。
Oo91gtlbgkgrcy19b1yf
自分が気が付かないうちに、もしかしたらマスク依存症になっているかもしれません。マスク依存症チェックというのがあるり、簡単に短時間でチェックすることが出来るので是非試してみて下さい。
O33zalss1dbos5kqxyz9
マスク依存症度チェック! マスク依存症度チェックです。 いくつチェックが当てはまるか診断してみて下さい^^ 1.風邪予防花粉症対策以外でマスクをつける 2.マスクをすると安心する 3.マスクをしている時の顔が落ち着く 4.顔にコンプレックスをもっている 5.食事、入浴、睡眠の時以外ほとんどマスクをつけている 6.スポーツの時でもマスクをつける 7.夏の暑い時もマスクをつける 8.鏡で自分の顔をよく見る 9.人前でご飯を食べるのが苦手 10.口臭が気になる あなたはこの診断でいくつチェックが当てはまりましたか? この診断に当てはまるチェックが多ければ多いほどマスク依存症に要注意です!

いかがでしたか?チェックされた数が多いほど、マスク依存症の可能性が高い証拠なので、注意する必要がありますね。
Fglxhem3w75rmrzolq9p
マスク依存症というのは、その名前の通りにマスクが手放せない状態で、依存していることを言います。マスクがないと、精神的、心理的に不安になってしまって落ち着かない状態になってしまうこと、実は、それは立派な心の病気なのです。

社会不安障害

X4bp6o1mjrrivt63teef
マスクが手放せない、マスク依存症の人は、社会不安障害、別名で社交不安障害の可能性があります。社会不安障害とは、人と接することや、人から注目を浴びることで過度な緊張感を感じてしまって、身体や生活に支障が出てきてしまうことを言います。
緊張を全くしない、という人はほとんどいませんが、その緊張をするということが心理的に大きな苦痛になってしまい、人にマイナスな評価をされるのではないか、人に迷惑をかけてしまわないかという過度なネガティブ心理に陥ってしまう場合は、社会不安障害の可能性が十分にあります。
Dx6hvs9dekhswynh4bci
引用: http://www.xn--40-df3c2h39t208d.site/entry/2017/09/17/010911
この病気になると、緊張が原因で手が震えてしまう、冷や汗が止まらなくなる、声が上ずる、頭の中が真っ白になってしまうなどの症状が出てきます。これらの症状が原因で、不安や恐怖心で人前を避けてしまい、社会不安障害の悪循環にはまってしまうのです。

身体醜形障害

Oudqxvohwzsiwcnxrwa9
身体醜形障害の人も、状態に陥ってマスク依存症になってしまうことが多いと言われています。身体醜形障害とは、実際には醜くない容姿なのに、私は醜い…と思い込んでしまう心の病気です。この病気は、負けず嫌いで頑張り屋さんなどの完璧主義者のひとがなりやすい病気で、自覚症状がほとんどないのが特徴です。発症しやすい人は思春期の人が多いですが、一度発症すると、大人になってからも再発する場合が多いようです。
身体醜形障害の症状の特徴としては、一般的に見て美男美女の人が多く、いつもマスクやサングラスなどで顔を隠していることがほとんどです。一日に何度も鏡で容姿をチェックして、ヘアセットや化粧に異常な時間をかけたり、常に周りの目を気にします。最悪の場合は、周りを気にしすぎて精神的に限界がきてしまい、引きこもりになって外出が出来なくなってしまうこともあるのです。
W1apu5psqcbxzl8p7gm3
自分の容姿が嫌いで醜い、その心理から美容整形に手を出す患者も少なくはなく、何度手術をしても納得がいかないためにどんどん外見も精神的にも崩れていってしまう、恐ろしい事態になってしまう場合もあります。
W7zgkcpikbihnshykrdm
「自分には足りないものが多すぎる。」「自分はまだまだ頑張りが足りない。」などというように、自己評価が低く、自分を責めやすい人は、最終的には自分の殻に閉じこもってしまい、マスクを手放せない状態に陥りやすいと言われています。
Wxr17sxgwbgybvwk7ypz
先ほども紹介しましたが、この場合は身体醜形障害の可能性が十分にあります。自分の容姿が嫌でたまらない気持ちになり、「すれ違う人たちや周りの人が、みんな私をブサイクだと思っている。」という心理に陥ってしまう人は、心療内科にいってみるのもいいでしょう。

整形依存症もマスク依存症になる原因

Ygvshoxyikp8wrnpfafq
整形手術をすると、ダウンタイムというのがあり、顔の腫れや傷口が落ち着くまでにマスクで隠す人が多いです。そこから、マスクが無いと落ち着かなくなって不安になってしまったりしてマスク依存症になってしまう場合もあります。
Hfgxcdgbhffvsdikcou1
人からの目が怖く感じたり、周りの評価を気にしすぎたりする人は、無意識に顔を隠したがります、その際にマスクを用いる人が多く、気が付いた頃にはマスクがないと不安でたまらなくなり、常に表情を隠したくなるのでマスクが手放せないということになります。
Bixgje7a4ibfsatralvu
常にマイナス思考でいると、表情も曇りがちで、周りの人にも暗い印象を与えやすくなってしまいます。急にポジティブになるのは難しいと思いますので、最初のうちは小さなことは気にしない、人に言われたことを出来るだけ前向きにとらえるなど、少しづつポジティブ思考に近づいていきましょう。そうすることによって表情も気分も明るくなり、マスクがなくても大丈夫!と思えるようになるのではないでしょうか。
Wozjogq5a26svhlkrpm6
自分の外見に自信がない人は、化粧や髪形にこだわってみるのがおすすめです。女性は、化粧や髪形でガラリと雰囲気を変え、普段とは違う印象を与えたりできる特権があります。化粧は整形とは違い、仮に失敗してしまったとしてもいくらでも修正が可能なので、納得のいくまで自分に合った化粧や髪形を研究することが出来ます。うまくいったときは、マスクで隠すのがもったいない!と思えませんか?
Jvaxhxlfsn6xg8pu94a5
自分の気持ちや容姿もマスク依存症になる原因ですが、人と話すのが苦手でマスクを手放せない人はコミュニケーション能力を身に付けると変わってくると思います。

話し上手&聞き上手になる

A8kqzgm4sicq683tmbyp
話し上手で聞き上手だと、得する場面がたくさんあります。一緒に話していて楽しいと思える人は、また話したい!という気持ちになりますし、聞き上手だと思われると、自然に人が寄ってきて会話を楽しむことが出来ます。

人に興味を持つ

Tmfnczjk8axuwmut1wfn
人に興味を持つと、「あの人はこれが好きなんだな…」などとその興味を持った人を知れて、話をするきっかけ作りにもなります。精神的な病気に一番効果的なのは、人と会話をして笑い、自分が明るい性格になることなのです。

本を読む

Xdsyokqbjxqvlgkdmfgj
コミュニケーション能力を身に付ける方法を詳しく知りたい人は、本を読むのもいいでしょう。
小説など、字が多い文章を読むのが苦手な人は、漫画でも発売されているので、気軽にコミュニケーション能力の身に付け方を学ぶことが出来ます。
Kev0nn5nmlcy9clfawbe
いかがでしたか?マスク依存症の疑いがある人は、新しい環境に飛び出してみるのもいいと思います。何事も考えすぎると良くないことがわかりましたね。今、大丈夫な人もマスク依存症にならないように明るい毎日を過ごしていきんしょう。