Gv1guefpjcmrt4ytvqxx

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

つけまのりで二重にできるの?メイクのコツと方法まとめ

2020.07.31

一重が二重になるのは、女性の永遠の悩みかもしれません。いろいろ一重から二重にする商品がでていますが、つけまのりにより一重から二重になることができることをご存知ですか?つけまのりで一重を二重にするメイクの、コツを見てみたいと思います。

  1. 一重から二重にしたメイクが不自然ではありませんか?
  2. つけまのりで二重にできる?
  3. つけまのりによって一重→二重になるメイクの基本のコツ
  4. つけまのりによって一重から二重になるメイクのコツ・つけまつ毛の選び方
  5. つけまのりによって一重から二重になるメイクのコツ・つけまつ毛のつけ方
  6. つけまのりによって一重から二重になるメイクのコツ・メイク方法
  7. つけまのりによって一重から二重になるメイクのコツ・デカ目のメイク
  8. つけまのりで一重を二重にするメイクの商品・アイプチ
  9. つけまのりで二重メイクの口コミ
  10. まとめ
二重瞼にするアイテムがたくさん売り出されています。しかし、どれも二重瞼にしていますよという、不自然な涙ぐましい努力をしているということが、バレバレのものが多いですよね。より自然に一重瞼と二重瞼にできて、そばで見ても不自然な二重瞼になっていない、二重瞼を手に入れることができたら嬉しいですね。
一重で悩んでいる方が、自然な二重瞼にできる方法があります。それは、つけまのりで一重を二重にするときの、アイメイクのコツがあるのです。まつ毛が長く二重が自然なら、手に入れたいと思いませんか?つけまのりで二重にできるコツを手に入れましょう。
顔のコンプレックスで一番多いのが一重瞼ですが、それでも、平安時代の日本の美人は一重瞼だったのに、時代が変われば、コンプレックスになるのですね。この一重瞼をアイプチやメザイク、アイテープなどで二重にできます。
遠くからだと分からないものも、近くで見ると何かしら不自然さを感じます。また、お肌の弱い方はかぶれる原因となります。つけまのりでつけまつ毛をつけないで二重瞼をつくりたい方は、つけまつ毛の芯だけ利用すると、つけまつ毛をつけなくて、二重瞼ができます。
つけまつ毛の芯だけ残して、毛束ははさみで全部カットし、自まつ毛のキワ2㎜ほど離して、つけまのりをつけてつけます。そうすることで、芯の重みで瞼を持ち上げ二重幅ができ二重瞼ができます。芯がアイライナー効果もあって二重瞼ができますが、これは、一重瞼や奥目二重の人にできる裏技といって良いでしょう。
引用: http://dance-ange.net/wp-content/uploads/2016/04/image-38-300x242.jpeg
つけまつ毛をつける前に、最初に顔へ化粧水と乳液をつけて、化粧水を顔に馴染ませ3~5分ほどたって、乳液をつけると肌に浸透しやすくなるので、化粧水と乳液をつけることを忘れないようにします。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fhowcollect.jp%2Ffiles%2F20130311055728-1232-810_raw.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
メイクはチークやリップ以外普通にメイクをします。アイメイクのポイントは、目の二重幅ができると思われる場所に、濃いめのアイシャドウをのせ、二重幅にブラウンがくることで目に奥行きがでてきます。そのときのアイラインは細めに引くことがコツです。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20141228/23/mimi-make/86/7d/j/t02200174_0263020813172829445.jpg
つけまつ毛をビューラーできちんと、つけまつ毛をつけたときに自まつ毛と合うように上げておくと、目のキワやまつ毛の間を、埋めやすく細かいアイラインを引くことができます。
つけまつ毛を簡単につけるコツは、つけまつ毛の芯が硬いものを、選ぶのがコツです。瞼の部分につけてしっかりと凹ませて、二重幅をつくり安くできます。柔らかいものだと、しっかりと凹ますことができず綺麗な二重瞼に仕上がりません。
柔らかい硬いの見分け方は、芯が透明なものは柔らかく、芯が黒いものは硬くつくられています。また、つけまつ毛の長さが長いタイプのものを使うことがコツです。一重瞼の人は、まつ毛が奥に入り込むので、長めの長さのつけまつ毛を選んで丁度良い長さになります。
また、自然な仕上がりにするためには、クロスタイプを選ぶ方が自然なまつ毛に仕上がります。しかし、二重の線の出方は個人により違いますので、これは、自分では選べなくて、つけまつ毛をつけていますというのが良ければ、ストレートのつけまつ毛を選ぶと良いでしょう。
つけまつ毛につけまのりをつけます。両端を少し多めにつけて、つけまのりが半透明になるまで待ちます。黒目の真ん中の位置に、つけまつ毛を置いて目頭に合わせ最後に目尻に合わせると、綺麗にまつ毛をつけることができます。このとき、一重を二重にするために本の数ミリ程度上につけると、二重瞼がつくり安いです。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20130514%2F11%2F1797201%2F37%2F500x333x3dca5cd5cf297c39a37a1dc8.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
つけまのりで一重→二重になるコツは、自分の目のキワから2㎜ほど離れたところにつけるのがポイントです。2㎜ずらすことで、瞼をつけまつ毛の芯が瞼を持ち上げるので、しっかりとした二重瞼ができるのです。これは、一重の人、奥二重の人にだけしかできません。
二重瞼はつけまつ毛で、簡単につくることができるので、そのやり方をご説明します。つけまつ毛をつけて、瞼を押し上げることで、自然とシワができ二重瞼になりますからやって見てください。コツは、メイク中にアイテープなどで二重の型をつけておいて、ビューラーで自分のまつ毛をしっかりと、立ち上げることがポイントです。
引用: http://www.decorativeeyes.jp/common/img/howto_lash06.jpg
立ち上げた自まつ毛を、マスカラをつけて固定して、つけまつ毛をつけます。このようなやり方をすると、一重瞼が二重瞼になり、自然と皮膚が押し上げられ、瞳もより大きくなります。このときに、アイプチの方がお肌に優しいので、付属しているノリより、アイプチノリを使う方がお肌のダメージが少ないです。
引用: http://news-ssu.com/wp-content/uploads/2014/03/646e880a0867fa27299efd1e92b9b751.jpg
目の下にブラウンのペンシルアイライナーで、インラインを引き、目の真ん中のあたりから目尻にかけてアイラインを引いてそこを綿棒で少しぼかし、その上からブラウンのアイシャドウで重ね塗りをします。このとき注意しないといけないことは、全体にラインを引かないことがコツです。全体にラインを引くと、目がかえって小さく見えますので注意しましょう。

D-up アイラッシュフィクサー EX

引用: https://www.chomotto.com/mobox/4946324013622.jpg
この商品はつけまのりの圧倒的な接着力を、二重メイクに活用している方が多く、この使い方のコツとしては、二重をつくりたい部分に全部塗るのではなく、目尻・目頭・瞼の中心の3点に、アイラッシュフィクサーを置くことがポイントです。そして、乾いたら一転ずつくっつけていくと、ナチュラルな二重瞼ができます。価格は5ml 900円です。
D.U.P アイラッシュフィクサー EX 552
価格 ¥ 972

アイトーク

引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/cosmebox_j4972915007510
液体タイプの二重瞼化粧品で、優れた粘着力で、長時間二重瞼がキープでき、瞼に塗って専用のプッシャーで押さえるだけで二重瞼ができてしまいます。つけ心地が柔らかく、瞼のツッパリ感も少なく、保湿成分に植物性セラミドと、引き締め成分にローズエキスを配合しています。価格は8ml 850円
アイトーク 二重まぶた化粧品 スーパーホールド
価格 ¥ 1,080
引用: http://www.allinone-cosmetics.com/img/kutikomimaru.jpg
強力でこれ以上に使いやすいのに出会えてない!最近ドンキに売ってないので、ネットで探して購入しています笑

とてもこの人に合っているのですね。この人がつけている商品は、Diamond Eyelash Fixerクリアタイプです。

アイプチよりもつけまのりの方が接着力が強いのでしっかりつきます。でも、肌が荒れます。

口コミにはつけまのりで二重はつくれますが、つけまのりの方が接着力が強いという口コミが多いですね。

引用: http://www.allinone-cosmetics.com/img/kutibatu.jpg
自分には合わなかったみたいで、瞼が赤く腫れるうえに、液を塗ったところが白く浮いてきて、接着力もなくダメでした。安いので買ってみましたがダメでした。香りも苦手です。

液が白くなるという口コミはよく見かけます。また、お肌の弱い方は、瞼が腫れるみたいですね。

「つけまのりで二重にできるの?口コミと方法まとめ」を見てきましたが、一重瞼から二重瞼にするつけまのりの方が、接着力が強いので、わざわざつけまつ毛をして二重にするより、つけまつ毛をつけるときに一工夫すると一石二鳥でつけられるとのことですので、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bhaz1VMgOOS/?tagged=%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%82%8A