J87kmvsq3ewotbd34xae

ほくろ

CATEGORY | ほくろ

ほくろ除去クリームってどうなの?自分でできる方法&おすすめクリーム

2018.05.24

ほくろ除去クリームって使った事はありますか?色々と危険な話も飛び交っているほくろ除去クリームですが、どのような危険があるのかどうかや、自分でできる方法などについて見て行きたいと思います!ほくろを取りたいと思った時の参考にしてみて下さい。

  1. ほくろ除去クリームを使う?
  2. そもそもほくろとは何?
  3. 自分でほくろを除去する方法
  4. 自分でほくろを除去する方法「もぐさ」
  5. 自分でほくろを除去する方法「ほくろ除去クリーム」
  6. 美容皮膚科で取ってもらう
  7. ランキングで人気のほくろ除去クリーム
  8. ランキングで人気のほくろ除去クリーム「ワート&モールバニッシュ」
  9. ランキングで人気のほくろ除去クリーム「モールクリア (旧モールライト)」
  10. まとめ
Bo89ai5xmohkjexptcrp
ほくろ除去クリームって使った事ありますか?どうしても気になるほくろがある場合、このほくろを取ってしまいたいと思う方も多くいます。ですが自分でほくろを取る、ほくろ除去クリームを使ってみると言うのはどのようなリスクがあるのでしょうか?色々と危険な噂もあるほくろ除去クリーム自体や、ランキングで人気の商品について、このページでは取り上げて行きたいと思います!
Firg42orqtaiezraayfu
そもそもほくろとは何なのでしょうか?1つくらい体のどこかにあったりするのがほくろですが、ほくろってそもそも役目などはあるのでしょうか?さっそくwikipediaで調べて見ました!
Oc12vlkcvh0liv0b6f65
ほくろ(黒子、黶、英語:mole)は、メラニン色素を含む細胞、即ちメラノサイトが、皮膚の一部に周囲より高い密度で集まってできた母斑の一種。 メラノサイトが一層に並んでいるものを、狭義の黒子(こくし、lentigo)と言い、メラノサイトが重層し、しばしば持ち上げられた表皮が盛り上がって見えるものを色素性母斑(pigmented nevus)あるいは母斑細胞性母斑(nevus cell nevus/nevocellular nevus)と言う。また、この場合、母斑を形成するメラノサイトを特に母斑細胞(nevus cell/nevocyte)と呼ぶ。(一部抜粋)

K1awkdpnspj2taxcchtl
なるほど。メラニンを含む細胞が一部に集まったものがほくろなんですね。更にほくろ自体はこのようなもののようです。東京女子医科大学のページにはこのように記述がありました。
Wtlszyjr2ji71ue4ua3b
ほくろ(色素細胞母斑,melanocytic nevus)とは 色素細胞が増える良性のできもの(良性腫瘍)です.生まれつきのものや子供のときに生じるもの,大人になってから生じるものがあり,茶色や黒の小さなしみや隆起として体のあちこちにできます.(一部抜粋)

Bf52mqtxci5asgkpretn
良性のできものがほくろの正体だったのですね。小さい頃から見慣れてしまっているせいか、疑問になる事もすくないほくろですが良性のほくろだったんですね。
Uwqmjx0jjuqj3ye6ksep
ほくろを自分で除去するための方法についてご紹介して行きたいと思います。ですが、ほくろを除去すると言うのはかなりリスクもありますし、基本的に民間療法となり自己責任です。本当に自分で行うかはじっくりと検討してから決断して十分に注意して下さい。
Xkk1etostpsgc3adqms9
せんねん灸もぐさ
価格 ¥ 594
お灸で使われるもぐさですが、このもぐさをほくろの大きさに合わせてごく少量使い、数日間続ける事でほくろを除去する事ができると言う方法です。どうしても火を使う方法ですし火傷にはくれぐれも注意したい方法です。ほくろを取りたい場所がお顔であるなら、おすすめできません。また病気が疑われるほくろの場合にもおすすめできません。
Ok7dvbqgv00cle1rsyu9
ほくろ除去クリームには3種類あります。天然ハーブ、フェノールタイプ、漢方タイプなどがあります。こちらもどれも自己責任となりますし、ほくろ除去クリームによって被害があったと言う話も多くあります。ですので安易に使用するのは危険です。以下のようなサイトもありますので、使用する時にはこちらも読み進めて下さい。またこちらももぐさと同様に病気が疑われる時にはおすすめできません。
Nlwxvqiyhlgxybnccufh

漢方ほくろ除去クリームは危険。中身は強酸です

ほくろ除去クリームでホクロ取る失敗と方法

V0ty0yocylufohu6q3kz
ほくろは良性の物と言っても、悪性の場合もあるのがほくろです。その場合素人では判断がつきませんので、美容皮膚科などでしっかり診てもらうと言うのも良い手段です。美容皮膚科ではレーザーや切除手術などの治療方法を行なってくれます。切除手術をした時には細胞を検査してくれて悪性ではないのか診てもくれます。盛り上がっていたり、ほくろが大きい場合などは一度専門医を受診しておいた方が良いでしょう。
Lfkqi5wtdjtdghhypeln
Ngrh5s940pp3vkrtq735
ではリスクを知った上でほくろ除去クリームを使用したい場合に、ランキングで人気のほくろ除去クリームについてご紹介して行きたいと思います!重ねてお伝えしますが、ランキングで人気であっても特にお顔への使用は注意が必要ですし、悪化してしまったり失敗してしまったりも考えられますので自己責任で、十分に検討してから使用して下さい。
Qiv6sak2tlxq3uuad3h4
Pristine Herbal Touch社のワートアンドモールバニッシュ(Wart & Mole Vanish)は、イボ・ほくろ・スキンタグ・汗管腫・尖圭コンジローマなどの皮膚の腫瘍を除去するためのセット商品です。ワート&モールバニッシュに含まれる天然成分により、ほくろなどの腫瘍等を自然燃灼します。(一部抜粋)

Xtvmrobvucyfcqjqpmg5
海外製品のため個人輸入などをしているところからの購入となります。上記のリンクのお店では購入するには同意書が必要となるそうです。ランキングでも上位の事があります。

ランキングで人気のほくろ除去クリーム「ワート&モールバニッシュ」口コミ

ほくろのレーザー除去経験者です。 病院では、でっぱりのある4ミリくらいのほくろを除去しました。 きれいに取れたのですが、跡は消えるまで数ヶ月はかかることがわかり、費用も高額なため、思い切ってこの商品を購入しました。 ネットで9000円しないくらいで購入。 顔にあるほくろ8個くらい取れました。クリームは少量しか入ってませんが、塗布量は少ないので腕など複数箇所試せました。 丁寧にほくろを軽くスクラッチして、クリームを薄く塗布します。けっこう痛いです。ほくろは黒さが増し、1.5倍くらい大きくなる場合もありましたが、大丈夫です。 きちんと反応している証拠です。赤みもしばらくすれば、ひきます。(一部抜粋)

Mpmej7nzsyozuj6frhtk
ホクロ除去後の完治状態を報告します。 傷口は、一ヶ月間くらい薄赤い跡みたいになって(ファンデーションで十分カバー出来ます)、2ヶ月くらいで完治しました。顔のホクロを6個も取り除きましたが、この一年半ホクロの再発はありません。今となっては、どこにホクロがあったか全くわかりません。トレチノインとハイドロキノンを併用して使ってますが、そののおかげだと思います。 違う場所ですが、新しいホクロが出来つつあるので、もっと濃くなってきたら又使いたいです。 (一部抜粋)

A7kyivtbaulitujqezdt
基本的に著しい円安などにならない限り、一律料金になっているそうです。1回3分で使用する事ができて25〜45箇所に使用できると言うタイプになっています。

ランキングで人気のほくろ除去クリーム「モールクリア (旧モールライト)」口コミ

メスでほくろを取ることを考えたら本当に凄い商品だと想う! 悩んでる子に教えてあげたい! 三回塗るだけの簡単ステップ^^

Wnueoihqvn0ccb5h8bsv
いきなりの顔の使用は禁止されてますが、早く取りたかったので即行つけました。 5つ塗って4日で2ミリ程のほくろが4つ取れました!!! 20代前半で代謝が良かったから早くとれたのかもしれません(*´∇`*) 念願のホクロ除去。 何でもっと早くしなかったのか後悔しました。 残り1つもかさぶた化しており取れるのも時間の問題(*´∇`*) 回復パッドも買いましたが、かさぶたが取れて傷にならず火傷状態になったので使用せずヒルドイドを塗って皮膚の再生を待ってますヽ(●´∀`●)ノ(一部抜粋)

Heaomahuztvkbz6gye6b
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまほくろの除去クリーム自体や、ランキングで人気の商品などについてご紹介させて頂きました!ほくろを取ると言っても、かなりリスクがあって簡単に取る事はできないようです。またセルフで行うにしても全て自己責任となりますので、実際に行うかどうかはよく検討してからの方が良いです。跡に残ってしまうならほくろの方が良かったとならないようにして下さい。十分に注意しましょう。