Adyv66rmukawdpn1kfug

ファッション

CATEGORY | ファッション

帽子の名前・種類!自分に似合うコーデを探そう♡

2018.04.19

帽子を取り入れたコーデをしてみたいけど、自分に似合う帽子が分からない…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、たくさんの帽子の名前・種類をご紹介します。様々な帽子の名前・種類をチェックして、自分に似合う帽子を見つけてみてください。

  1. お気に入りの帽子を探そう
  2. 【帽子の名前・種類】①キャスケット
  3. 【帽子の名前・種類】②マリンキャップ
  4. 【帽子の名前・種類】③ベレー帽
  5. 【帽子の名前・種類】④ベースボールキャップ
  6. 【帽子の名前・種類】⑤ロングキャップ
  7. 【帽子の名前・種類】⑥ニット帽
  8. 【帽子の名前・種類】⑦ストローハット
  9. 【帽子の名前・種類】⑧ハンチング
  10. 【帽子の名前・種類】⑨トーク帽
  11. 【帽子の名前・種類】⑩キャペリン
  12. まとめ
My3jyt9yi9fzruyr7vgt
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/itsuba_ah-97black-hat_2
皆さんは、お気に入りの帽子を持っていますか?自分にぴったりの帽子を探そうとしても、流行りの帽子の種類が多すぎてどれを選んだからがいいのか悩んでしまいますよね。今回は、様々な帽子の名前・種類をご紹介します。ご紹介する帽子は、定番のものから人気の高いもの、最近流行りのものまで様々です。ぜひ参考にしてみてください。
引用: http://img.world.co.jp/upimages/143/14302707/item14302707_042p1L2.jpg
一つ目にご紹介するのは「キャスケット」と呼ばれる流行りの帽子です。キャスケットは女性からの人気が高く、街中でも見かける流行りの帽子の一つですね。使用されている素材は商品によって様々で、ウール素材やキャンバス生地などがあります。
引用: https://image.t-fashion.jp/beautyandyouth/images/goods/1707-18386992145/z-1707-18386992145_15.jpg
丸いフォルムが特徴で、どんなコーデにも取り入れやすい帽子です。例えば、カジュアルなコーデに合わせると甘すぎない程よい女性らしさを演出してくれます。日本ではキャスケットと呼ばれていますが、アメリカでは新聞売りが被っていたことから「ニュースボーイキャップ」とも呼ばれています。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fitem.shopping.c.yimg.jp%2Fi%2Fl%2Felehelm-hatstore_es529-004&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
二つ目にご紹介するのは「マリンキャップ」と呼ばれる流行りの帽子です。マリンキャップとは名前の通り、漁師さんや船員さんたちに愛用されていた帽子です。キャスケットと少し雰囲気が似ていますが、マリンキャップのフォルムには“丸み”ではなく“角”があります。
引用: https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/anap/cm_1/225618-main.jpg
2016年ごろから人気が出始め、レザージャケットなどの辛口なアイテムとの相性が抜群です。さっと被るだけで、気品が溢れるようなかっこいい女性を演出してくれます。また、マリンキャップは、キャップの横に丸い飾りが付いているデザインのものが多いようです。
引用: https://img.fril.jp/img/128692340/m/364651613.jpg?1519533137
三つ目にご紹介するのは「ベレー帽」と呼ばれる流行りの帽子です。名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。女性からの人気が高く、流行りの帽子の一つとも言えます。素材も様々で、ふわふわの素材やニット素材などで作られたベレー帽は、寒い季節にぴったりです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTd4YFj5EnM1UDIYqVo-6DvnPcHfoEpWsneYx4boYXKED_ST3bk
被り方にも様々な方法があり、個性を出しやすい帽子でもあります。普通に被るのはもちろん、少し横にずらして被ったり後ろに倒して被ったりもできますよ。被り方でコーデの印象も変わってくるため、ベレー帽を一つ持っているだけでコーデの幅も広がりそうですね。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/086/302/6f5bdc5678c4291c5cd47e010645ea8513a91388.jpg?1491788577
四つ目にご紹介するのは「ベースボールキャップ」と呼ばれる流行りの帽子です。ベースボールキャップとは、丸いトップに前方だけツバがついた帽子のことで、日本だけでなく海外でも人気があります。世代や性別、流行りに関係なくどんな方でもコーデに取り入れやすいのが特徴です。女性の方でも気軽にコーデに取り入れやすく、特にカジュアルコーデにおすすめです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/item/thumbnail/4896/large_c523ebee-d0de-47ec-ae4b-dcfa7b2fd2f0.jpg
ベースボールキャップのトップには、それぞれのメーカーのロゴが刺繡されています。ちなみに上の画像のベースボールキャップは、チャンピオンのものです。他にも、ニューエラや'47(フォーティーセブン)など、様々なメーカーから発売されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81QFAydcMLL._UX466_.jpg
五つ目にご紹介するのは「ロングキャップ」と呼ばれる帽子です。ロングキャップとは、医療用に使用されていた帽子が元になっているキャップで、頭全体をすっぽり隠すことができます。寒い冬に耳まで隠したいときなどに、活躍しそうですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71KJdqxgvbL._UL1500_.jpg
素材にこだわっているものも多く、触り心地が良さそうですね。キャップのゴムがとても緩くなっているため、長い時間被っていても締め付けによる頭痛などもなさそうです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/506/3702506/3702506_1_D_500.jpg
六つ目にご紹介するのは「ニット帽」と呼ばれる帽子です。ニット帽は名前の通りニットで作られた帽子のことで、特に寒い季節に活躍します。男女ともに人気が高く、ニット帽を使ったことがある方も多いのではないでしょうか。ニット帽はおしゃれとしてはもちろん、防寒対策にもおすすめです。
引用: https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/656224/w621_ec29ba09d64e1f989b75a5d3cc85cdeb.jpg
ニット帽は冬だけでなく春や秋にも使用しやすい帽子で、流行りに関係なくコーデに取り入れることができます。コーデが何だかさみしい…というときにも、コーデのワンポイントとして活躍しますよ。また、デザインやカラーが豊富に揃っているのも魅力の一つです。
引用: https://img08.magaseek.com/images/item/20170529/50034403005V.jpg?sr.dw=700
七つ目にご紹介するのは「ストローハット」と呼ばれる帽子です。ストローハットとは「麦わら帽子」とも呼ばれており、春から夏にかけて活躍します。ストローハットと聞くと「どんな帽子…?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。ちなみに「ストロー」には、藁(わら)という意味があるようです。
引用: http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/pierrot/cabinet/img38/a1505-044226_2_16.jpg
最近では、レディース用のデザインも数多く発売されており、子どもから大人まで楽しめる帽子になっています。お店で購入したストローハットに、アクセサリーやリボンなどのアレンジを加えてオリジナルの帽子を作ってみるのも良いですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61a8pOvKx8L._UX679_.jpg
八つ目にご紹介するのは「ハンチング」と呼ばれる帽子です。ハンチングとは、元々イギリスの裕福な貴族などが乗馬をする際に被っていた帽子と言われています。日本では、レディースファッションよりもメンズファッションとして人気が高いようです。
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/576/842/2552aab367ea0ef6d5cd21167b140c74618198dd.jpg?1452737374
ハンチングは、ツバを前にして被るのはもちろん、ツバを横にしたり後ろにしたりと様々な被り方があります。また、浅く被ることも特徴の一つです。レディースのハンチングでは、ベーシックなカラーからピンクや水色といったパステルカラーまで様々なカラーのものが発売されています。
引用: http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/beauty-first_ehbt5c_3
九つ目にご紹介するのは「トーク帽」と呼ばれる帽子です。トーク帽とは、冠婚葬祭のときなどに使用される帽子のことで、ツバがないのが特徴です。フォーマルな場面でのヘッドドレスとして、よく使用されています。また、他の帽子のように頭に“被る”のではなく、頭に“乗せる”帽子でもあります。
引用: https://media-01.creema.net/user/386778/exhibits/4306065/1_3eb4a10b97b25d5c62b42684eb4f3afb_583x585.jpg
レースが付いているものやリボンが付いているものなど、様々なデザインがあります。カラーはブラックやホワイトなどのベーシックなカラーが人気が高いようです。日常的に使用するのは難しいですが、パーティー・結婚式など、ドレスを着用しているときに活躍しそうですね。トーク帽をコーデに取り入れると、華やかさや気品さをプラスしてくれます。
引用: http://brj.up.seesaa.net/image/Hut.jpeg
最後にご紹介するのは「キャペリン」と呼ばれる帽子です。皆さんは、キャペリンという名前の帽子をご存知ですか?キャペリンとは、よく「女優帽」とも呼ばれている帽子のことを指します。キャペリンは他にも、「カペリン」「カプリーヌ」などと呼ばれることもあるようです。キャペリンはツバの広さが特徴で、女性用の帽子として親しまれています。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/999/8270999/8270999B_8_D_500.jpg
キャペリンを被るだけで、なんだかセレブのような優雅な雰囲気をプラスしてくれます。さらに、広いツバによる小顔効果や紫外線をカットする効果も兼ね備えた女性に嬉しい帽子です。どんなコーデにも取り入れやすいですが、特にシンプルなファッションとの相性が良く、アクセントとして取り入れることで大人の上品さをプラスしてくれます。
Bugvypmx6dmjneigozzk
いかがだったでしょうか。今回は、様々な帽子の名前・種類をご紹介しました。ご紹介した中で気になるものがあったら、ぜひ日々のコーデに取り入れてみてくださいね。お気に入りの帽子を見つけて、毎日のコーデをさらに楽しんでみてください。