Noimage vvtcu3

かっこいい

CATEGORY | かっこいい

ハーフ・クオーターのイケメン芸能人まとめ!

2018.04.20

最近、ハーフやクオーターの芸能人や有名人がたくさん見られますね。女性からすると、こういうイケメンはたまらない魅力があります。ハーフやクオーターだというのが一目でわかる人もいれば、意外に思える人もいます。ハーフ・クオーターのイケメンをまとめていきます。

  1. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人①城田優
  2. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人②JOY
  3. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人③マリウス葉
  4. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人④ウエンツ瑛二
  5. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑤中間淳太
  6. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑥金城武
  7. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑦松田翔太
  8. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑧玉山鉄二
  9. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑨ユージ
  10. ハーフ・クオーターのイケメン芸能人⑩ハリー杉山
  11. まとめ
引用: http://taiyou-ynj.com/wp-content/uploads/2013/08/sirota.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、まずは 城田優 俳優、タレント、歌手、シンガーソングライター。父親が日本人で母親がスペイン人です。190センチの長身で、ドラマや映画、舞台に大活躍の城田優ですが、実は国籍はスペインなんですね。生まれたのは日本(東京)ですが、国籍はスペインのほうを取得しています。父親が放送作家、母親がスペインのタレントという、芸能人になるべく生まれてきたような人です。幼少期をスペインで過ごしたので、スペイン語もけっこう話せる…というのが、彼がスペインを訪問する番組でわかりました。イケメンでバイリンガルって、かっこよすぎますよね。かわいかった彼も三十代になりましたが、大人の魅力も出てきて、ますますイケメンさんですね。これからも、かっこいい彼から目が離せそうにないですね。
引用: http://a33img.chip.jp/uimg/1/122632/1/cizvqhzp4wA.jpg
引用: http://file.toshi1444.blog.shinobi.jp/264ed90b.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次はちょっと最近テレビの露出が少なめですが、JOYをご紹介します。本名はジョゼフ・グリーンウッドといいます。父親がイギリス人、母親が日本人です。父親がイギリス人というと国籍はイギリスのような気がしますが、実は群馬県出身です。190センチの長身をいかし、もともとはファッションモデルをやっています。バラエティなどによく出演するようになり、タレントという肩書も持つようになりました。病気で入院したり、芸能界のルール違反(同じ時間帯の二つの番組に同時に出演)をしてしまったりしたことが原因なのか、テレビでの露出が減りましたが、相変わらずかっこいいですよね。
引用: http://trendwaves7.com/wp-content/uploads/2014/03/c2571000bdc4467394e71b140a9432f2-300x300.jpg
引用: http://magocsi-news.net/wp-content/uploads/2015/10/tumblr_n5lrapPNQH1sq1drfo1_1280-e1415940183629.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次はSexyZoneのマリウス葉です。本名は「葉・マリウス・ユリウス・成龍・シュミッヒ」ととても長いので、略しているようです。父親がドイツ人、母親が日本人で、ドイツで生まれました。今は身長も183センチ…と大きくなって「かっこいい」と言えるようになりましたが、昔はとにかくかわいかったですよね。男らしくかっこよく育った上に、日本語、ドイツ語、英語が話せるトライリンガルでグローバルな活動もしている超イケメンさんです。
引用: https://i0.wp.com/mjktops.com/wp-content/uploads/2016/04/db729be844883870202b7bb8ddc82ba2.jpg
引用: http://livedoor.blogimg.jp/aaieba149/imgs/5/b/5b311cde.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次は、お茶の間の人気者・ウエンツ瑛二です。父親がドイツ系のアメリカ人で、母親が日本人で、四歳のころから子供モデルデビューしていました。俳優・歌手としても活動していますが、「お茶の間のアイドル」的な印象が強いですね。身長は170センチと小さめですが、黙っていればかっこいいイケメンさんですよね。
引用: http://up.gc-img.net/post_img/2016/05/3NVj4jDokDawsTx_lpZuT_89.jpeg
引用: https://c2.atwiki.asia/livia/2/2014/0813/624b4d7246543cf2a7bc.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次は、ジャニーズWESTの中間淳太です。父親が台湾人、母親が日本人なので、あまり外国人という感じはしませんね。父親の仕事の都合などで台湾で生活していたこともあり、中国語も話せるバイリンガルです。かっこいい上に話し上手でコミュ力が高いためか、バラエティ番組などにひとりで出演することも多いですね。イケメン王子とも言われる、さわやかな好青年です。
引用: https://c2.atwiki.asia/livia/2/2014/0813/0061c6e523a2531435d3.jpg
引用: http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/02/20120204_asanonaka_14.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次は、金城武です。父親が日本人、母親が台湾人で、台湾出身です。台湾のアメリカンスクール時代にスカウトされ、芸能界入りしました。日本語、英語、そして三種類の中国語が話せるトライリンガルで、グローバルな活躍をしています。意外なことに、リスペクトしている芸能人は志村けんだそうです。映画にドラマに活躍するだけでなく、有名ブランドの広告塔に指名されたり、幅広い分野で重宝されています。こんなかっこいい彼も気づけば四十代なんですね。大人の男の魅力を振りまいて、今後もたくさんの人を魅了してほしいですね。
引用: http://img3.yxlady.com/yl/UploadFiles_5361/20130312/20130312003913871.jpg
引用: http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/09/20120910_maedaatsuko_24.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次は、松田翔太です。父親が韓国人と日本人のハーフで、母親が日本人ですが、父親は俳優の故・松田優作、母親は女優の松田美由紀…と、筋金入りの芸能一家に生まれました。サッカー留学でイタリアに行ったり、イギリスの専門学校に行ったりと、少年時代から積極的に海外に出ていたため、英語も話せます。俳優デビューは二十歳…と、意外に遅いのですが、その後の活躍は言うまでもありません。「花男」で一躍人気者になった彼ももう三十代ですが、変わらずかっこいいですね。
引用: http://image.eiga.k-img.com/images/person/69805/300x.jpg?1726
引用: http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/02/20120209_tamayama_01.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次は玉山鉄二です。父親が日本人と韓国人のハーフで、母親が日本人で、京都出身です。俳優デビューは普通のドラマでしたが、戦隊シリーズへの出演で人気急上昇。その後、国民的と言えるNHKの朝の連続ドラマで主演を果たし、認知度が上がり、人気も安定しましたね。いまや一児の父、三十代も後半となり、演じられる役の幅も広がって、ますますの活躍が期待できますね。
引用: https://img.cinematoday.jp/a/N0047601/_size_1200x/_v_1353279600/main.jpg
引用: http://nabekou.com/wp-content/uploads/2015/05/1423470850-c8b62a3bc8994b60a1034566f94039d5.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次はユージです。本名はトーマス・ユージ・ゴードンで、父親がアメリカ人、母親が日本人です。父親はアメリカで有名な俳優マイケル・ゴードンで、アメリカで生まれました。子供モデルで芸能界デビューしたので、キャリアは結構長いのです。ファッションモデル、俳優ですが、タレントとしてバラエティ番組などでも活躍していますね。気さくでおもしろい人柄が受けて、お茶の間の人気者として認識されてきた彼も結婚してパパになりました。家事などにも積極的に協力しているそうで、かっこいいだけでなく、優しい旦那様、うらやましいですね。
引用: https://jisin.jp/image?mode=show_image&cb_image_id=10306
引用: http://news.mynavi.jp/news/2016/04/29/092/images/001.jpg
ハーフ・クオーターのイケメン芸能人、次はハリー杉山です。本名はヘンリー・スギヤマ・アドリアン・フォリオット・スコット・ストークス、父親がイギリス人で母親が日本人です。最近かなり目立って人気者になってきたかっこいいハーフの芸能人といえばこの人でしょう。出身は意外なことに日本(東京)で、11歳の時にイギリスに移住し、日本にまた戻り、芸能人になる前は普通にサラリーマンとして働いていたとのことです。普通のサラリーマンと違ったのは、副業がモデルなどの芸能活動だったことです。プランタジネット朝の第五代イングランド王エドワード一世の子孫であることは彼自身あちこちで話しているので有名ですが、彼の価値はその血統ではありません。母国語の英語の他、日本語、中国語、フランス語、ラテン語など、多くの言語が話せる上、さらに新たな言語にも挑戦中という彼は、英会話や韓国語の番組などにも出演しています。かっこいいだけではなく、常に自分を高める努力をしている彼は、タレント業だけではなく、俳優にも挑戦中です。気さくで楽しいのにどこか知性が見える、そんな彼がどこまで進化するのか、とても楽しみですね。
引用: https://tse2.mm.bing.net/th?id=OIP.ol6FCUmurz9Uiv-qczcuzAHaJ4&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7
ハーフ、クオーターのイケメン芸能人についてまとめてきましたがいかがでしたか?あなたのお好みのハーフ、クオーター芸能人は誰ですか?日本人以外の血が入っていることを魅力として表現している、すてきな彼らをこれからも応援していきたいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.barks.jp/image/review/1000072998/shirota004_s_www_barks_jp.jpg