E3c2jlpfrflsjzwredii

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニキビに効く治療薬は?薬局で買えるオススメの市販薬と正しい選び方

2018.07.14

ニキビができた時、すぐにでも治したいですよね? ニキビ治療には様々あり、病院へ行くのが効果的だと思います。 ですが、なかなか病院へ行けない時にオススメなのが薬局の治療薬です。 今回はニキビに効くオススメ市販薬・治療薬・選び方をご紹介します!

  1. ニキビができる原因
  2. 大人のニキビはなぜ治りにくいのか?
  3. ニキビを治すにはまずは治療薬を!
  4. ニキビに効く治療薬「テラ・コートリル」
  5. ニキビに効く治療薬「ペアアクネクリームW」
  6. ニキビに効く治療薬「チョコラBBプラス」
  7. ニキビに効く治療薬「ペアA錠」
  8. 治療薬以外にもニキビに効果的なこと~スキンケア~
  9. 治療薬以外にもニキビに効果的なこと~生活習慣~
  10. ニキビに効く治療薬まとめ
E1fuyd2mo5by1fr7hgyc
思春期にできるニキビの原因は主に皮脂の過剰分泌です。成長ホルモンが多く分泌されるということで、皮脂が毛穴に詰まりやすくなるのです。ニキビができるのも、皮脂分泌の多いTゾーン(おでこと鼻)や頬といった場所が多いものです。 それに比べて20代を過ぎると、首、口の周りやあごへと、ニキビができる場所も変化していきます。このような部位はもともと皮脂分泌が少ないところです。お肌の状態が悪くなるということは体の内側のバランスが乱れているということはです。それによって、皮脂分泌が一時的に盛んになったり、お肌のターンオーバーがうまくいかなくなることにより、大人ニキビが発生しています。
Pwatk5zwb76n22nkuak0
Atxutj79pm7oxw4p6ccy
人間の体はとても微妙なバランスで成り立っています。内臓の機能が正常に働くためには、ホルモンの分泌や自律神経の働きが欠かせません。 そのバランスを崩してしまう原因となっているのが、食生活の乱れやストレス、睡眠不足といった不規則な生活習慣によるものです。それらが複雑に関係しているため、大人ニキビは治りにくいと言われます。その要因も人それぞれに違うので、一口にこれを治せば大人ニキビが消えると言えないのが難しいところです。 生活習慣のことは、自分が一番よく知っていると思いますので、どこに問題があるかを見つけてあげれば、改善できることでもあるのです。 それでもすぐに治したい場合どうすれば良いのかをご紹介していきます。
K5w0eoafpvwfloem86ao
Huf2w0ujmbauvrpoahg6
ニキビを治すには生活習慣の見直しが重要ではありますが、働いていたりするとなかなか難しいこともあります。 そんな時に役に立つのが薬局で販売されている市販薬です。 薬局もだいたい皮膚科系のコーナーにあると思いますし、今回はどこの薬局でも取り扱っていそうな市販薬の選び方をご紹介します。 ニキビ治療には病院でもそうですが、内服薬と塗り薬があります。病院ではそれぞれの症状に合わせて処方されますが、薬局ではそうはいきません。選び方にもポイントがあります。今回は内服薬と塗り薬の両方、オススメお伝えします。 試していただいて、自分に合った市販薬を使ってみてください。
Kyd5rrad8cxok8zldpgh
Ab230b2shxzo9gmndwdl
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524754443/ab230b2shxzo9gmndwdl.jpg
「テラ・コートリル」 テラ・コートリルはニキビ専用ではありませんが、ステロイド(ヒドロコルチゾン)+抗菌薬(オキシテトラサイクリン塩酸塩)含有で、効果は皮膚科のニキビ薬に近いのでオススメです。。優れた抗炎症作用を示すヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩を配合しています。 ステロイドが入っているので、長期連用はオススメしません。 ステロイドを長期で使用すると、赤ら顔になったり、皮膚が薄くなります。 短期間のステロイドの使用は比較的安全ですので、ステロイドを毛嫌いせずに使ってみてもいいかもしれません。
Yb6yxpvoymcpggzrq71j
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531568967/yb6yxpvoymcpggzrq71j.jpg
Svq5glkfez22d2sqkpny
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524754485/svq5glkfez22d2sqkpny.jpg
「ペアアクネクリームW」 患部を開かずに有効成分が浸透し、Wの効果で吹き出物・ニキビを元から治す医薬品です。 イブプロフェンピコノール(IPPN):アクネ菌によるコメド(白ニキビ)の生成を抑え、炎症(赤ニキビ)をしずめることができます。また、症状を悪化させるアクネ菌などを殺菌し、吹き出物・ニキビを元から治療する市販薬です。 肌にしっとり、透明になるクリームなので、塗った上からメイクもでき、お出かけ前や外出中にも気になりません。 患部にすっと伸びて、ベタつかないのも特徴です。 肌に近い弱酸性で、植物系のほのかな心地よい香りですので使いやすいと思います。
Enkbopdxfgadf3sqhxly
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531568918/enkbopdxfgadf3sqhxly.jpg
Wxljyvu9t93kbfdvufnt
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524754527/wxljyvu9t93kbfdvufnt.jpg
「チョコラBBプラス」 肌あれ、ニキビ、口内炎の緩和と、疲れた時に効果的なビタミン剤です。 吸収にすぐれた活性型ビタミンB2が、細胞の新陳代謝を助けて皮膚・粘膜の症状を改善します。また、バランスよく配合した5種類のビタミンB群が、食事から摂取した栄養素を効率よくエネルギーに変換して毎日の疲れをケアします。 肌あれと疲れた時には小型でのみやすい錠剤のチョコラBBプラスがよく効きます。
Kmgrugzea1dgfduh1wds
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531568868/kmgrugzea1dgfduh1wds.jpg
Zxkafdji0imnr9wh1hoo
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1524754568/zxkafdji0imnr9wh1hoo.jpg
「ペアA錠」 5つの有効成分で新陳代謝を促し老廃物を排出して、繰り返す大人のニキビ・肌あれをカラダの内側から改善する内服薬です。 肌の新陳代謝が低下すると、角質層が厚くなって毛穴を塞ぎ、毛穴の中でアクネ菌が増殖して炎症を起こし、ニキビとなります。 肝臓の働きを助ける「グルクロノラクトン」、肌のターンオーバーを整える「ビタミンB2・B6 」、肌の新陳代謝を促す「L-システイン」、ニキビ・肌あれを改善する「生薬ヨクイニン」老廃物の排出を助けます。 1日2回、1回1錠 女性でものみやすい小粒タイプになっていますので、市販薬でオススメの内服薬になります。
Un9nrcherlod3pshpymv
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531569010/un9nrcherlod3pshpymv.jpg
Bzen5debugy2koyzaoj8
健やかな肌ケアの基本となるのは、保湿です。ニキビになっている場合もしっかり保湿・乾燥を寄せ付けないようなケアが美肌に導きます。 化粧品として油分がありますが、皮脂と同じようにニキビの引き金になることも。ニキビが気になる際は油分を控えめにし、その代わりにたっぷり水分を与えることで保湿します。 特に洗顔後すぐに化粧水などで潤いを与えましょう。なぜなら角質が柔らかくなることによって、毛穴もつまりにくくなるのです。 保湿ケアを徹底することにより、肌のターンオーバー・刺激から守るバリア機能が改善されます。肌の潤いを守る、セラミドなどが配合されている保湿化粧品も、スキンケアの選び方としてオススメします。
Qtff4b7lhn8ifejado38
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531569034/qtff4b7lhn8ifejado38.jpg
Mmtfrtrb3jmcfxy9wxw4
できてしまうと気になって、ついニキビを触っていませんか?ニキビは雑菌でさらに炎症が進み、跡が残りやすくなるので、なるべくそっとしておくことが大事です。市販薬で治すことも大事ですが、何より他にも気を付けるべき点はあります。 毎日使うメイクブラシやパフなどもいつも清潔なものを使ってください。タオルやハンカチはもちろん、枕やシーツなども小まめに洗濯して取り替えましょう。 食事では、辛すぎたり刺激の強いメニューは避けて、皮脂の代謝に働くビタミンB2を消費する甘いものや脂っこい食事もとり過ぎないようにメニューの選び方にも気を付けましょう。 暮らしのひとつひとつを丁寧に見直すことがニキビケアにつながります。
Va8tjpl1byvaau3yfuk2
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1531568809/va8tjpl1byvaau3yfuk2.jpg
Bw9jrlvbuvz6cc6meztb
今回はニキビに効く市販薬をご紹介しました。 薬局で買えるものばかりですし、価格も高いものばかりではありません。試しやすいものばかりです。 塗り薬と内服薬の選び方のポイントですが、どちらも自分が取り入れやすいものが良いと思います。毎日のことですので、塗った方が楽な方と、飲んだ方が早い!という方に分かれるかと思います。 それでも市販薬の選び方、迷いますよね?選び方に迷った時は薬局のスタッフさんに聞くのもひとつの方法です。 私自身の経験談ですが、なかなか治らず困っていた時に薬局のスタッフさんが声を掛けてくださり、相談したところ、市販薬とオススメのスキンケアセットを教えてくださりました。 結果として、現在は市販薬はもう使っていませんが、スキンケアをしっかり行いニキビを予防しています。 オススメした市販薬もですが、薬局の方は色々な方を見ていたり、自分自身試したものも多くある為困った時は聞いてみてください!きっと自分に合ったものを教えてくださると思います! そしてニキビで悩むことなく、綺麗な肌を作りましょう!
Zdrc0qrkak6cirvwvkl1