Qljaf2uvhypsrxtinltx

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニベアの成分は美肌に効果的?期待できる効果と使用の時の注意点

2018.10.24

美肌になれると話題のニベアですが、どんな成分が含まれているのでしょう?ニベアの成分には美容効果があるのでしょうか?安価で試しやすいニベアですが肌に合わなかったり、間違った使い方をして逆に肌を傷めてしまっては大変ですよね。成分や使う際の注意点を見ていきましょう。

  1. ニベアにはどんな効果がある?
  2. ニベアに含まれる成分
  3. ニベアの成分にはどんな役割がある
  4. ニベアと高級クリームの成分を比較
  5. 石油由来の成分は肌に影響する?
  6. ニベアは本当に美容効果があるのか
  7. ニベアの使い方
  8. ニベアを使う際の注意点
  9. ニベアはまつ毛や髪のケアに
  10. まとめ
ニベアの青缶と言えば、万能な保湿クリームとして人気ですよね。ニベアを使えば様々な肌のトラブルがなくなった!と多くの方がニベアの効果を実感しているようです。ニベアにはどのような効果があるというのでしょう。
Qlcisfysx3xbxefvfgnf

ニベアの美容効果

ニベアには「肌の乾燥を防ぐ、肌荒れしなくなる、ニキビが治る、アトピーが治る、黒ずみや赤みが消える、シワが消える、毛穴が目立たなくなる、化粧ノリがよくなる、顔のテカリを防止する」といった効果があると言われています。たったひとつのクリームでこのような効果があるのは驚きですね。
Xmfdooaqj7xrzh0b9i8e
一般的なクリームは「水性成分」「油性成分」「乳化成分」とその他の成分の4つの成分からできています。水性成分は水になじむ成分で、油性成分は油になじむ成分です。また乳化成分は水と油を結びつける成分です。そしてその他の成分は美容効果のあるものや、クリームの品質を安定させるためのものになります。様々な美容効果があると言われているニベアにどんな成分が含まれているのでしょうか。

ニベアの全成分

ニベアは「水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステリアン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg。クエン酸、安息香酸Na、香料」という成分でできています。
Ul9at82zq1qx8gq9k0zd
上記でご紹介したニベアの成分にはどんな役割があるのでしょう。
Dubponl0f9mju5y7mk08

ニベアに含まれる保湿成分

ニベアの成分の中で保湿効果がある成分は、「グリセリン(水性成分)」と「ホホバ油(油性成分)」の2つです。

肌の水分の蒸発を防ぐ成分

ニベアの成分のうち、肌の水分が蒸発し、乾燥するのを防ぐ成分は「ミネラルオイル」「ワセリン」「シクロメチコン」「ラノリンアルコール」「スクワラン」「オレイン酸デシル」「オクチルドデカノール」の7つですべて油性成分になります。ラノリンアルコールは水分と油分を乳化させる効果もあります。
Uayijdekpxeswaxtpbjo

その他の成分

ニベアに含まれる保湿効果や水分の蒸発を防ぐ成分以外のものは、クリームの伸びをよくしたり、硬さや粘度を調整する「クリームの感触を作るための成分」と、安定剤や防腐剤といった「品質を安定させるための成分」になります。
Sfl2a4ivtp6ovprg1bja

主にニベアの成分は保湿

肌の炎症を抑える、シミやくすみをなくす、美白にするといった、美容効果のある成分はニベアには含まれていません。ニベアに含まれる成分のほとんどの役割は保湿になります。
ニベアは高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」と成分がよく似ていると言われています。ドゥ・ラ・メールとの成分の違いを見てみましょう。

ドゥ・ラ・メールの成分

水、ミネラルオイル、褐藻エキス、ワセリン、水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、ライム果汁、パラフィン、エタノール、硫酸Mg、オレイン酸デシル、ジステリアン酸Al 、オクチルドデカノール、香料、クエン酸、ステアリン酸Mg、パンテノール、安息香酸Na、水天野菜油、シアノコバラミン、カロチン
Yfphw3d5btblsdtgwem8

ニベアとドゥ・ラ・メールの成分の違

ニベアとドゥ・ラ・メールの成分はよく似ています。しかし、ニベアにはあってドゥ・ラ・メールにはない成分もあります。ニベアには「グリセリン」「シクロメチコン」「スクワラン」「ホホバ油」という4つの成分がありますが、ドゥ・ラ・メールにはこれらの成分はありません。ニベアに含まれるこの4つの成分は保湿や水分の蒸発を防ぐ成分になります。
Dgn19qhs07fqaselatfz
ニベアに含まれる4つの成分が含まれていないドゥ・ラ・メールですが、ドゥ・ラ・メールにはニベアにない「褐藻エキス」「ライム果汁」「エタノール」「パンテノール」「水天野菜油」「シアノコバラミン」「カロチン」の7つの成分が含まれています。褐藻エキスはドゥ・ラ・メール独自の成分です。また、パンテノールは肌の修復や抗炎症などの効果があります。さらにカロチンはシミやくすみに効果がある成分になります。ニベアと違いドゥ・ラ・メールはこのような美容に効果がある成分が含まれているという特徴があります。
Ea8ciznmx95ni9dfvfrn
ニベアに含まれる油性成分のほとんどが石油由来の成分になります。石油由来の成分は肌に悪いというイメージがありますが、実際どうなのでしょう。40年ほど前までは不純物の多く混ざった商品も多く、使用して肌を傷めてしまうこともあったようですが、現在は石油の精製技術の向上により、植物由来の成分よりも純度が高いということもあるようです。そのため、石油由来の成分だから肌に悪いということは特にないようですので安心して使用できるでしょう。
Jplp9l847ptnxewjbjyz
ニベアには様々な美容効果があると言われていますが、実際にはどうなのでしょう。先ほどもご紹介した通り、ニベアの成分のほとんどが保湿効果のある成分で、美容効果のある成分は含まれていません。そのため、実際には美容効果はほとんどないと言われています。では、なぜ、たくさんの人がニベアを使って、美肌になった、肌トラブルがほとんどなくなったというのでしょう。ニキビやシワなどの肌トラブルのほとんどは乾燥などの外部刺激が原因で起こります。ニベアは保湿や肌の潤いを保持する効果があるので乾燥などの外部刺激から肌を守ってくれます。そのため、肌トラブルが起こりにくくなったと言えるでしょう。
S20snhullhjujog85ogb
ニベアで美肌を手に入れるには使い方が重要です。ニベアの使い方をいくつかご紹介します。

フェイスケア

お風呂上りに保湿のためニベアを使う方は多いのでは二でしょうか。ニベアを顔に塗る際は、そのまま塗るよりも、洗顔後にローションで潤してから塗るほうが効果的です。ニベアは手で少し温めておくとよりいいですよ。
Mbudvrzq4wa8hjgqyw97

ボディケア

顔のケアと同様に体にもニベアは使えます。お風呂上りに使う体が温まっていて、クリームの伸びがよくなります。アロマオイルを加えることで好きな香りになり、リラックスできるでしょう。
X8wrufk9uxsou8v8voa2

ハンドケア

寝る前にニベアを手全体に塗り、その上から手袋をします。そのまま朝まで過ごせば手がすべすべになります。
Kqvbk78zjx09dy0trhjg

ニベアでパック

ニベアは普通に塗るだけでも効果がありますが、パックとして使うとより効果的です。洗顔後の湿った肌にニベアをたっぷりと塗り、蒸しタオルで10~15分ほど蒸らします。その後化粧水を含ませたコットンでふき取り、最後に洗顔すればモチモチの肌になります。
Mo6ixtoipmobisuzojr2
ニベアは肌を外部刺激から守ってくれます。しかし、場合によっては肌を傷めてしまう可能性があります。朝、ニベアを塗って外に出かける場合、ニベアがオイルのような役割となり油焼けすることもあります。朝にニベアを塗る場合は日焼け止めやBBクリームなどを化粧下地として使うなど、しっかりと紫外線ケアをする必要があります。また、肌質によってはニベアを使うことで肌荒れしてしまう可能性もあります。ニキビがひどい場合や、肌の内部が乾燥している場合は、ニベアを使うことでより状態が悪化することもあります。万能クリームと言われていますが、すべての人に合うわけではないので注意しましょう。
Koxz9tb6wuahglliid07
ニベアはお肌のケアだけでなく、まつ毛や髪のケアにも使えます。

まつ毛育成

目元は特に乾燥しやすい部分と言われています。メイクやクレンジングによってまつ毛の根本の皮膚や毛根はダメージを受けます。ニベアで目元をケアすることで結果的にまつ毛を丈夫に生やすことができます。

髪をサラサラに

ニベアをドライヤー前に毛先に塗ることで、髪の毛がしっとりとまとまります。カールもしっかりとキープされます。
Nyn4iqvqnc3m1jrxt9sm
Ztmkmcfrjbosz0ebpmzy
ニベアは万能と言われていますが、その成分のほとんどが保湿や潤いを保持するためのもので、美容成分は含まれていません。ニベアによって美肌になったというのは、ニベアが肌を外部刺激から守ってくれているからということです。そのため、肌の状態によってはあまり効果が見られなかったり、逆にトラブルを招くおそれもあります。ニベアを使う場合は、自分の肌に合っているか、しっかりと見極める必要があります。

ニベアについてはこっちの記事もチェックしてみて!