Noimage vvtcu3

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

フェイスパウダーブラシおすすめ人気アイテムや綺麗になるメイク紹介

2020.07.31

フェイスパウダーは使う人も多いと思いますが、ブラシは使っていますか?フェイスパウダーをブラシで乗せると、メイクが綺麗に仕上がります。ブラシは使ってない、おすすめプチプラアイテムがあれば教えて!という方に、おすすめプチプラフェイスブラシをご紹介します。

  1. フェイスパウダーを使っていますか?
  2. フェイスパウダーにはブラシをおすすめ
  3. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び①ちくちくしない
  4. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び②天然毛のブラシ
  5. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び③人工毛のブラシ
  6. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び④まず一本
  7. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び⑤鉄板は「丸平」
  8. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び⑥最近流行りの「カブキ」
  9. フェイスパウダーのおすすめブラシ選び⑦お家用か外用か
  10. 人気のフェイスブラシ①ドゥケア タクロンフェイスブラシ
  11. 人気のフェイスブラシ②Six Plus 貴族のゴールドパウダーブラシ
  12. 人気のフェイスブラシ③コージー本舗 メイクアップブラシ スライド
  13. まとめ
引用: https://ec.sundrug.co.jp/eccontents/img/commodity/shop/00000000/commodity/4901008303499_common.jpg?NoPhoto=true
まず、あなたはフェイスパウダーを使っていますか?ファンデーションの後、メイクを綺麗に仕上げるためのお粉ですが、これを使うか使わないかでけっこう差が出るプチプラアイテムです。フェイスパウダーはもう使っていると言う方、フェイスパウダーを買うとだいたいパフがついてきますが、この付属のパフを使っていませんか?
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/41%2Bdx2WcwjL._SY300_.jpg
引用: http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/hokutoen_no23fg
フェイスパウダーを買った時についている付属のパフを使っている方、別にパフが悪いわけではありませんよ。ですが、フェイスブラシを使うと、よりナチュラルで綺麗な仕上がりになる…と言われたらどうでしょう?ブラシのほうを使いたくなりませんか?なぜパフよりブラシのほうがいいかというと、ブラシは繊維が細いので、より細かな乗せ方ができるのです。メイクを自然に綺麗に見せるだけではなく、毛穴のカバーにも、べったりと塗るよりふんわり乗せられるブラシのほうがおすすめプチプラアイテムです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/hokutoen_gd-01
引用: http://img02.shop-pro.jp/PA01124/964/product/27407590_o1.jpg?cmsp_timestamp=20160118094924
メイクの綺麗な仕上がりにはブラシをどうぞ…とおすすめしましたが、実はブラシにもいろいろあるのです。なので、店頭で実際手に持って確かめてから購入することをおすすめします。メイクをしていたら、顔に当てて確かめることはできませんので、手の甲などに当ててみて、感触を確かめましょう。「あ、なんかちくちくする…」などと思うものは、やめておいたほうがいいでしょう。手でそれなら、顔に使ったらトラブルが起きるかもしれません。
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/31%2BSToZR%2BfL.jpg
引用: http://iris.ocnk.net/data/iris/product/20150319_2d2bd1.jpg
フェイスパウダーに使うブラシで、「やわらかくてホントに気持ちいい!」と言われるのは天然毛を使ったものです。ヤギは、皮革製品などでも使われるので、まぁブラシになっていてもおかしくはない…と思われるかもしれませんが、リスはどうですか?「えっ?!リス?!なんかひどくない?!」と思われる方はきっと動物好きな人なのでしょう。動物愛護の精神を持っている方には、天然毛はおすすめできません。また、動物アレルギーがある方にもおすすめできないアイテムです。猫の毛アレルギーなどがある人は要注意です。
引用: http://stage-f.ocnk.net/data/stage-f/product/3D-G1-1WS.jpg
引用: http://img02.shop-pro.jp/PA01124/964/product/27407457_o3.jpg?cmsp_timestamp=20160219104415
「メイクの仕上げが綺麗になるアイテムって言われても、かわいい動物の毛なんてイヤ!ひどい!」という方には、動物の命の心配をしなくていい人工毛をおすすめします。人工毛と言われれば素材はだいたい想像がつくと思いますが、ナイロンなどの化繊から作った毛です。肌当たりがやわらかいのは断然天然毛!という人もいますが、人工毛も進化してきているので、天然毛に負けない、やわらかくて細かいものも作られています。化繊なので洗ってもすぐ乾きますし、天然毛より扱いやすいところも魅力です。
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/31NP6N-nTxL._SL500_AA300_.jpg
引用: http://www.ofc-fpao.com/images/main/258077.jpg
ひとくちにフェイスブラシといっても、丸かったりちょっと角ばっていたり細かったり…と、形もいろいろ、サイズもいろいろあります。絵を描くときに使う平筆に似た形のものもありますし、丸っこいものもあります。初めてフェイスパウダーをフェイスブラシで使う場合、どれを選べば良いのか迷ってしまうかもしれませんね。とりあえずまず、「最初の一本」を買ってみましょう。「最初の一本」に慣れてきたら、他にも形の違うものを買って使い勝手を試したりしてみましょう。
引用: http://www2.takashimaya.co.jp/sto/image/product/product_image_main/1233/0001191233-001c.jpg
引用: http://img02.shop-pro.jp/PA01124/964/product/27407457.jpg?cmsp_timestamp=20160219104415
メイクをより綺麗に仕上げるための必須プチプラアイテム・フェイスブラシをまずは一本…と言いましたが、「どんなやつがいいの?」と思われるでしょう。鉄板とも言えるフェイスブラシの基本プチプラアイテムは「丸平」タイプのブラシです。文字通り「丸っこい平ら」なブラシで、これがあればチークにも使えて便利です。まぁチークブラシはチークに付属している場合が多いので、チーク兼用にする必要はあまりないかもしれませんが、付属ブラシよりこちらのほうが、チークも綺麗に乗りますよ。「まず一本」にはこの「丸平」タイプを選びましょう。
引用: http://img02.shop-pro.jp/PA01124/964/product/27407441.jpg?cmsp_timestamp=20160221200707
引用: http://www.cosme-de.net/html/images/BE00240.jpg
フェイスパウダーを綺麗に乗せるためのフェイスブラシ界隈で最近人気が出てきたアイテムは、「カブキ」…そう、歌舞伎の中で使われる石川五右衛門などのボリューミィなかつらに似た形をしているタイプです。見ての通り、とても毛が多くて爆発的と言っていいぐらいですが、これが良いのです。フェイスパウダーをしっかりたくさん含んでくれるので、まんべんなく綺麗にパウダーを乗せることができます。「丸平」でフェイスブラシの使い方に慣れてきたら、このようなアイテムを試してみてもいいですね。
引用: http://image.cosme-de.net/html/images/CH00844.jpg
引用: http://www.ofc-fpao.com/images/main/255684.jpg
外出先でメイクが崩れたので直したい…という時にも、さっとフェイスパウダーを乗せたいものですが、お家用のブラシを持って出ると大変です。使った後、ちゃんと洗って乾かしてから持って出ても、外で使ってしまったらまた汚れます。洗う時間もないし…となると、ちょっとお家用を外に持って出ることはできませんよね。実はキャップがついているタイプのものもあるのです。お家用はキャップのついていないもの、外用にはキャップのついているもの…と、使い分けができるように別々に持っておくと良いでしょう。
引用: https://tse4.mm.bing.net/th?id=OIP.WFmr1IBUfvERcHqYmXvDIQEsEp&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7
引用: https://gd.image-qoo10.jp/%e3%83%89%e3%82%a5%e3%82%b1%e3%82%a2%ef%bc%88DUCARE%ef%bc%89-%e5%8c%96%e7%b2%a7%e7%ad%86-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7-%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7-%e6%9c%80%e9%ab%98%e7%b4%9a%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%92%e4%bd%bf%e7%94%a8/li/772/167/854167772.g_400-w_g.jpg
ちょっと聞き慣れないブランドですが、これが今、一番人気のフェイスブラシです。最高級と言われるナイロンの毛を使っていて、天然毛のようなやわらかさが売りです。リキッドタイプのファンデーションにも、クリームタイプのファンデーションにも、そしてフェイスパウダーにも使えるという優れもので、アマゾンなどでも高評価を受けています。フェイスブラシにしては微妙にお高いかなと思いますが、最初で最後の一本にしてもいいアイテムなので、約千円の値段は高くないかもしれません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71MXpm59zVL._SL1001_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51JDnFte6wL._SL1200_.jpg
一見、ふざけたように見える変わった名前のフェイスブラシ、「Six Plus 貴族のゴールドパウダーブラシ」、使えば何となくネーミングの理由がわかるようなわからないような商品です。やわらかな毛、心地よいフィット感…が貴族的なのかゴールド級なのか…とにかく人気商品です。むらなくささっとパウダーを乗せられるので、質が良いのは間違いないこちらも、約千円で購入できます。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/i/aaa83900_koj-26
お出かけ時のメイク直しに便利なキャップ付きの携帯タイプでの一番人気フェイスブラシです。カブキタイプで、パウダーをしっかり含んでくれるので、使い勝手がかなりいいです。外出先で使う場合、先にフェイスパウダーを使った後、ティッシュの上でぐるぐる円を描くようにするとフェイスパウダーが簡単に落とせますので、その後チークにも使えます。先にご紹介した人気ブラシよりプチプラで、約八百円で購入することができます。お家用に先の二つのうちのどちらかを買って、外出用にこちらを…というのはいかがでしょうか?
フェイスパウダー用のプチプラブラシについて色々とご紹介をしてきましたがいかがでしたか?まだフェイスパウダーを使っていない方、仕上がりが本当に違いますので、ぜひお試しくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://shop.st-couleur.jp/upload/save_image/01141818_496dadd67ea58.jpg