Ywtyo2zv4nnnh6tiqysv

美容

CATEGORY | 美容

ほくろが盛り上がりである状態は危険?原因や特徴を紹介!

2018.05.24

ほくろの盛り上がりって、少し怖い感じがしてしまいますよね。皮膚の病気や癌を疑ってしまう方も多いのではないでしょうか?そんなほくろの盛り上がりや膨らみ、皮膚の癌、そして原因や特徴などについてを解説していきたいと思います。チェックして行きましょう。

目次

  1. ほくろの盛り上がり?
  2. そもそもほくろ自体・盛り上がりのあるほくろとは?
  3. ほくろ・盛り上がりのあるほくろができるの原因とは?
  4. ほくろ・盛り上がりのあるほくろの原因「紫外線」
  5. ほくろ・盛り上がりのあるほくろの原因「刺激」
  6. 盛り上がり・膨らみのあるほくろは病気?
  7. 盛り上がり・膨らみのあるほくろの気になる特徴「6mmを超えている」
  8. 盛り上がり・膨らみのあるほくろの気になる特徴「ほくろが硬くなっている」
  9. 盛り上がり・膨らみのあるほくろの気になる特徴「左右非対称」
  10. ほくろと似ている皮膚の病気の種類
  11. まとめ
J51lt2z8laz0nkepva84

盛り上がっていたり、膨らんでいるほくろがあったりしますか?なんだか気になってしまうと、不安になってしまったり、病気や癌を疑ってしまったりしますね。もちろん違和感を感じたりした時には、早めに医療機関へ行く事が大切ですが、あまり不安になりすぎてもいけませんね。そんな時に参考にしていただきたい病気の場合の症状などについてご紹介して行きたいと思います。参考にしてみて下さい。

Jo6dadzqtcroejbok9qu
Wemtxighlyujn5tjejbe

そもそもほくろ自体や、盛り上がりのあるほくろとはどんな物なのでしょうか?東京女子医科大学東医療センターの記事を調べて見ました!

ほくろ(色素細胞母斑,melanocytic nevus)とは 色素細胞が増える良性のできもの(良性腫瘍)です.生まれつきのものや子供のときに生じるもの,大人になってから生じるものがあり,茶色や黒の小さなしみや隆起として体のあちこちにできます.日本人では足裏にできることが多いため,メラノーマを心配する人が増えています.しかし,ほくろがメラノーマに変わるわけではありません.(一部抜粋)

もともとほくろ自体には膨らみや盛り上がりがある物なのですね。ひとまずは安心する事ができますね。ですが、良性のできものとは言え、膨らみや盛り上がりがあっても無くても素人目には癌だったり他の病気と見分ける事が難しかったりもします。

Qf3de3bpyt6paxnawuvr

ではここまででほくろ自体やほくろの膨らみなどは必ずしも病気とは限らないと言う事は分かりました。ここからはほくろの原因となってしまう事についてもご紹介して行きたいと思います。できる事なら無闇に増やしたくないのがほくろでもあるかと思います。そんなほくろの原因を知って、予防をして行きましょう。

Roi3zoxrx3tk2xmyxa7v

紫外線はほくろと密接に関係していますし、ほくろ以外にもシミやシワの原因にもなってしまうので、予防対策をぜひ行いたい物でもあります。紫外線がお肌に当たると、お肌は守ろうとしてメラニンを作ります。このメラニンが一箇所に集まるとほくろへと繋がってしまいます。よくあるのは少しだけ出かける時に、日焼け止めをしなかったり、通年通して紫外線ケアをしていない事などがあります。注意しましょう。

Ziynvucomchbdrbylxiz

日常の刺激なども、重なってしまうとあまり良くありません。毎日行うメイクなどもスポンジやブラシなどで毎日刺激を与えてしまう事になってしまいますので注意が必要です。なるべく優しく行うようにして、肌当たりの柔らかい物を使うようにしましょう。アイメイクなどをする時にお肌を引っ張るのも同じく刺激になってしまいます。

Mivk9iaevklyk4mtoyyt

危険なほくろの気になる特徴についてをご紹介して行きたいと思います。もし該当する事があったり、違和感がある場合には医療機関にて診察してもらうようにして下さい。必ずしも絶対と言う訳ではありませんが注意が必要となります。では見て行きましょう。

1 / 2