Yxim0ojcdfwc9psnkfnl

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

チークとアイシャドウの違いは?バランスよく使いこなす活用術を紹介!

2018.10.19

あなたはチークやアイシャドウを何個持っていますか?パレットには何色入っているか把握していますか?今日はチークとアイシャドウの違い・使いこなし・活用術をご紹介します。バランスよく使うことで可愛い、綺麗なメイクを目指しましょう!

  1. チークとアイシャドウの違い
  2. チーク・アイシャドウ・リップ、ポイントメイクの悩み
  3. チーク・アイシャドウ・リップ、ポイントメイクの悩み解決のヒント
  4. チークとアイシャドウの活用術
  5. チークとアイシャドウの活用術 ①チークをアイシャドウに
  6. チークとアイシャドウの活用術 ②アイシャドウをチークに
  7. チークとアイシャドウの活用術 ③アイシャドウ使い分け
  8. チークとアイシャドウの活用術 ④アイシャドウをクリームチーク&リップに
  9. チークとアイシャドウの活用術 ④マルチクリーム作り方
  10. まとめ
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20161008/18/mew-cat-lover/ea/b8/j/o0480036013767803883.jpg?caw=800
チークとアイシャドウ、どちらもポイントメイクとしてのアイテムですよね。チークは血色を良く見せたり、顔を立体的に見せてくれたりするアイテム。一方のアイシャドウは目の周囲、特にまぶたに陰影を付けるメイクアイテムで、 顔を立体的に見せる効果があります。違いといえば、アイシャドウはラメやパールが多めに使われてるのが特徴といえるでしょう。
引用: https://magazine.sheltter.vc/wp-content/uploads/2016/04/dfdf46b5b8456320fe84d1567322a8a9.jpg
ポイントメイクといえば、目・頬・口。つまりアイシャドウ・チーク・口紅が三大ポイントメイクと言えるでしょう。そんなポイントメイク、みんなどんな悩みを抱えていると思いますか?意外と多いのが、パーツごとはちゃんとできているのに、統一感がない、ということ。例えばアイメイクは今風にかわいくパッチリ目にできた、ほっぺもキレイにチークが入れられている、リップもOK。なのに顔全体で見るとなんでかちぐはぐな感じがする、という悩みです。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/104/259/304e19dfce00f928353a94885addf9bc33f1f898.jpg?1494837756
全体的に可愛い系もメイクをしているのに、なんで統一感がない、ちぐはぐな感じになってしまうのかというと、カラーの系統の違い。ほっぺは童顔メイクで日焼けした子供風にオレンジ。でも目元と口はピンク。その逆もありますよね。私達の肌の色がブルーベースとイエローベースに分かれていると同様に、化粧品もブルー系とイエロー系に分かれます。ブルーベースの人がオレンジチークを使うと、顔全体がくすんで見えてそこにブルー系のピンクの目元と口元ではカラー系統が違います。なんかしっくりこないなぁ、というのはこういった理由からです。
引用: http://img.favor.life/articles/images/316/blog/19.png?1502088211
一つの顔の中にブルー系とイエロー系が混在しているから、系統の違いがバランスを悪くしている、ということです。つまり、自分の肌の色と同じ系列の色をつかい、各パーツも同じ系列のカラーを使えばすべてが統一されてバランスのよい配色ができ顔に統一感が生まれる、ということ。流行っているから、とか、友達がつけていて可愛かった、ただ単に可愛い色だったから、という理由でチークやアイシャドウなどを買って、今までのメイクに付け足しても、色の系列の違いから、何かちぐはぐな、バランスの悪い顔になってしまう、というわけです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQGemTv5n2-9pORVr6Uk5JsnwhxPoAC5j6zf_fEI1A4EN7_Hgy2
でもだからってチークとアイシャドウとリップがセットになっているパレットを買った方が良いか?というとそんな必要はありませんよ!それ以前に今、手元に沢山残っていますよね?色の系統でとりあげず2つに分ければよいのでしょうけれど、これはブルー系、これはイエロー系と分けるのって結構大変だし本当に面倒。でもそんなことをしなくても、もっと簡単に統一感出せる方法があるんです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/550/auto/aa/gm/article/4/1/3/0/6/4/800__IMG_0429.jpg
そのヒントになるのが、一番有名なところでいうと、みんなが大好きキャンメイクから出ている、リップ&チーク ジェル。これって一つでチークにもなる、リップにもなる、というアイテムですよね?これのメリットってもちろん、チークとリップを別々に用意しなくていい、持ち運びが楽、という以外に、統一感が出る、というメリットがあります。もしこのリップ&チーク ジェルを単品で使うなら、頬も口も同じものを使うのですから統一感以前に色が一緒なわけです。これでちぐはぐなメイクにならずに済む、ということ。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTbq_3CLhn3nIAjfrSBDM_iF1VNMZ-EHPGsPVndZQ_7sQutU8VtGw
お気づきですか?チークとリップが一緒のアイテムで使いまわせるなら、チークとアイシャドウという組み合わせもアリだということ。もともとチークもアイシャドウも顔につけるもの。だからチークを頬以外につけて何かトラブルがあるか?といえばありません。それに最近はチークを鼻のしたや顎の先にもつけるのが流行っていますよね?つまり顔のどこにつけても大丈夫だってこと。逆も同じ。目と他のパーツに境目はありません。一枚の皮膚。どこに使っても大丈夫です。大丈夫ならやらない手はありません。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQq9F8LpQ9gxg-Wga4uLS4Gz0gDUDD5Ib0XL0nmlPxKoP522WyQ
さて、では実際に見て行きましょう。まずはピンクのチークをアイシャドウに。動画でご紹介しているのはパウダーチークですが、もちろんクリームチークもジェルチークも同じように使えます。での、クリームチークやジェルチークの場合、使い方によってまぶたが腫れてるように見えたりすることがあるので、様子を見ながら付けて下さいね。
チークが何色かに分かれている場合は、そのままアイシャドウのパレットのように濃い色を目じりに、明るい色を涙袋につけることも可能ですね。
次は今、話題のオレンジメイク。これならそれぞれのアイテムを買い足さなくてもチーク一つあればオレンジメイクが完成してしまいますし、カラー系統に違いはありませんので、統一感が生まれ、バランスもよくなります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71imyBgJUAL._SL1000_.jpg
では次に、アイシャドウをチークの代わりに使う、という活用術。これもただアイシャドウをチークを付けるようにのせて行けばよいのですが、ちょっと注意が必要。ですが、冒頭の[チークとアイシャドウの違い]でお話したように、アイシャドウはチークと比べて、ラメやパールが多めに使われているものが多いです。ですので、いきなりチークをつけるのと同じ感覚でアイシャドウを頬にのせてビックリ!にならないように、様子を見ながら付けましょう。
引用: https://3473a.jp/upimages/org/f5/f53efad84e8bed8aa830cd0d594101cc_600x600_w.jpg
アイシャドウってパレットに何色か入っていますよね?濃い色ってさすがに頬にチーク代わりにのせるのはムリそう。でも一つのパレットに入っているのって同じ系統のカラーです。それなら、それぞれ他のパーツに使ってもカラー系統に違いは生まれず安心して濃淡を楽しめるわけです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSr09ZUy-zR50lVqvtpAyVh7FmrV_ziDrbHFsb5BpZaa_AVeH2I
例えば、・ブラウン系の濃い目の色→アイブロウ ・ラメラメしていないベージュ→シェーディング&ノーズシャドウ ・ラメorパール入りベージュ・ホワイト→ボディクリームに混ぜて、夏に。 ・ピンク、オレンジ→チーク ・顔に塗ると似合わない色→砕いてネイルに混ぜる パレットの中の色を全部使い切れるし、なにより同じ系統の色で濃淡違いのバランスが楽しめます。
引用: https://verast.blob.core.windows.net/upload/fd3d57eebcc84456823aa6688f91edad.jpg/q75.jpg
アイシャドウがチークに使えることは分かりました。そしてすでに私たちはチークとリップが一つになっている商品をしっていますよね?そう、キャンメイクのリップ&チーク ジェルです。それなら、クリームチーク&アイシャドウ&リップのマルチクリームを作ってしまいましょう。そうしたら化粧ポーチもぱんぱんにならずに済みます。
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/fdfc968df8924ff982dc62d3f19bb284.JPG
用意するもの:ヴァセリンとアイシャドウ、クリームを入れる容器のみ。
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/d1cc5dfb66a14e35bf227132b10e983a.JPG
まずはヴァセリンとシャドウを混ぜていきます。ヴァセリンのバランスが多いほど薄めの発色、少なければ濃いめの発色になるので好みに合わせて
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/e6e039accb4042d38aa589d140760d55.JPG
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/cfe7a72e9dd54a8aa38e65607a442e5b.PNG
容器に入れ、ひたすら混ぜまぜる
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/666d786cafc243b9a246d6069bed00df.JPG
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/2351cb37d67a463f9a0bfe3638135fa8.gif
しっかり混ぜ合わせたらドライヤーをあてます。3~5分でヴァセリンはしっかりと溶けます。
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/9f34392578ae4baf90405a1d549c9116.JPG
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/76792719cb0f479e8a1bcee71436feef.JPG
綺麗に溶けたら固まるまで置いておけば完成です。
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/3819dacaaa714ae79374f5c94f5f19d4.gif
眠っている、使い切れていないチークやアイシャドウを全部こうやってクリームチーク&アイシャドウにしておくけば自分だけのパレットもどきができあがりますよね。それに、自分で色を組み合わせることも可能。やり方次第で無限に自分専用のパレットが作れちゃいますよ。
引用: http://t1.daumcdn.net/liveboard/quiz/37d2e12c1fa142b7a54fd984ad0c6b7f.JPG
買ってはみたものの使い切れずに放っておいてあるチークやアイシャドウ、昔流行った色でも、今使っているものに少し混ぜれば古臭くないしバランスも良くなります。使いこなせない色でも、お気に入りと混ぜれば肌馴みの良い自分だけのパレットができあがりますよ。折角のアイテム、無駄なく賢く活用してバランスのとれたメイクを楽しんで下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/268929/large_f52a7e52-aa74-4986-b5f3-9104de1d125e.jpeg