Co2fsck4h7sgime0zwnd

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニキビを潰すのは大丈夫なの?跡にならない対処法やケアを徹底解析!

2018.10.06

ニキビができると潰したくなりますよね?ニキビを潰すと膿ができたり、血が出たり、大きなニキビになって戻ってきます。ニキビを潰すことで跡に残らない、正しい対処法やケアはあるのでしょうか?ニキビを潰しても跡に残らない、対処法とケアを詳しく見てみました。

  1. 最初のニキビを潰すと膿がでて少し血がでて芯がでる
  2. ニキビの芯ができる原因
  3. ニキビを潰すと跡に残るという皮膚科医
  4. ニキビを潰すと膿が出ても跡に残らないニキビ
  5. ニキビを潰すと膿が出て跡に残るニキビ
  6. ニキビを潰すと膿が出て跡に残らない正しいやり方・対処
  7. 赤ニキビを潰してしまった対処法
  8. ニキビを潰すと膿が出て血が出て跡が残りそう
  9. ニキビを潰すと膿が出て血が出て跡がのこるので、炎症したものは皮膚科へ
  10. ニキビの正しい対処法!
引用: https://corp.menard.co.jp/research/tech/images/tech_img_03_01_02.gif
ニキビを潰すと膿がでて、少し血が出ることもあります。そして、ニキビの芯がでてくることもありますが、ニキビの芯は、毛穴が詰まって古い皮脂や角質が蓄積され、角栓ができて皮脂が溜まって排出できない状態で、ピンセットや爪で毛穴の周りを押すと、白い棒のようなゴマぐらいの大きさのものがでてきます。
引用: http://www.fujimotoclinic.com/nikibi/img/img_01.gif
毛穴が開いたまま角栓ができると、黒ニキビとなってニキビの芯が皮膚表面にでて、空気に触れると酸化が進み黒い芯となります。ニキビの芯は、もともとは黒くないのですが、表面にでてくると空気に触れるので、酸化して黒くなり、黒ニキビを放置してしまうとニキビは炎症して重症化します。
引用: http://nikibi-project.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/s-img_05-horz.jpg
ニキビの芯はホコリや汚れ、古い角質、皮脂などが毛穴に溜まり角栓ができ、毛穴が詰まって老廃物の皮脂や汚れが排出されなくなった状態で、それが酸化して硬くなってニキビの芯となります。毛穴が詰まる原因は、男性ホルモンのバランスの崩れとか、乾燥です。
引用: https://i2.wp.com/keanikibi.xyz/wp-content/uploads/2016/04/nikibi_pct_04.gif?resize=200%2C204
ニキビの場合毛穴が閉塞しているので、アクネ菌が毛穴の中で増殖しやすく、アクネ菌が放出するリパーゼによって、毛穴に溜まった皮脂を遊離脂肪酸という物質に変えます。この、遊離脂肪酸が毛穴の壁を傷つけるので、芯の中身が外に出て炎症を引き起こすといわれています。
引用: http://www.nissoken.jp/wp-content/uploads/2017/06/brackaquneimage.jpg
ニキビは潰さなくて自然に放置するのが一番良い方法です。自分で潰したりすると、膿がでて血がでて、対処を間違えば悪化して、跡がいつまでも残る可能性があります。ニキビを潰したくなったら、皮膚科に行って潰してもらうと跡も残らず短時間で済みます。でも、気にしなくて放置するのが一番良い方法です。ニキビは摩擦や刺激を受けると悪化していきます。
ニキビとは皮膚の下にある小さなバッグのようなもので、中には皮脂とバクテリアが入っていて炎症を起こしています。それをつぶすことで、周囲の皮膚にバッグの中身が押出せれ、問題が悪化するというわけです。感染症を引き起こしたり、一時的に皮膚の色が黒くなったりすることもあります。ニキビが治っても傷跡が一生消えない恐れがあるんです

皮膚科医のミシェル・ロドリゲス医師がこのように、おっしゃってられます。この先生は、ニキビは一週間ほどで治るので、自然に治るまで放置することが一番良いといわれています。

引用: https://yayaoh.com/wp-content/uploads/2017/10/ni1.jpg
白ニキビの場合は正しい方法で取り除けば、ニキビ跡になることはありません。黒ニキビの場合は、こちらも表皮に芯があるため、正しい方法で取り除けばニキビ跡にはなりません。取り除いた時に、細菌が入り込むと悪化するのでその点は注意が必要です。

赤ニキビを潰す

引用: http://www.kabacli.com/menu/image/pimple/index/pic_level_03.jpg
赤ニキビの場合は表面が赤く腫れあがっている状態です。触ると激痛になることもあって炎症が悪化した状態は、何もしなくても痛むことがあり、赤ニキビの場合は芯が複数あるので、自分で綺麗に全て取り除くことは難しいです。
引用: http://nikibi-nakunaru.com/wp-content/uploads/2015/06/tera.png
無理に取りだそうとすると、膿を出す刺激でニキビが悪化する場合があります。また、ニキビ跡の原因になることもあるので、皮膚科で相談された方が間違いないです。時間がなければ、市販薬で1週間から10日塗って治らなければ、皮膚科に行くことも選択肢の一つです。

黄ニキビを潰す

引用: https://www.pikaichi.co.jp/img/content/20170428_6.jpg
黄ニキビの場合は赤ニキビから、さらに悪化した状態でニキビの表面が黄色く見た目は、膿がすぐ取れそうな状態ですが、ニキビの芯がいくつもあるので、黄ニキビの場合には表面の芯は取れても、奥の芯が取れず悪化する可能性があります。

紫ニキビ(しこりニキビ)を潰す

引用: https://bihadacchi.com/images/acne.gif
紫ニキビは赤ニキビが悪化したもので、肌表面が赤紫~黒紫になっていて、硬くしこりになって腫れあがっている状態のニキビで、お肌の奥の方で炎症が起きているニキビです。ニキビの芯は奥にあるので、自分で取り除くことは無理で、早く治すには皮膚科に行って治療するのが一番早く治ります。
引用: https://www.nikibic.net/lab/wp-content/themes/nikibic-lab/images/contents/02/ph03.png
皮膚科では面ぽう圧出という施術を行い、肌の表面から奥にある全ての芯を取り除く施術が10分程度でやってもらえます。痛みもなくニキビ跡も残る可能性はなく、安心して治療してもらえます。
引用: https://cosme-skincare.net/wp-content/uploads/2016/09/nikibi-sin-1.jpg
ニキビを潰すと膿が出てその後血もでます。ニキビによって自分でやると跡が残りますが、白ニキビや黒ニキビの場合は自分でやっても跡に残ることは、取った後雑菌が入らなければ良いでしょう。しかし、爪やピンセットで潰すと雑菌が入り安いので、専用の器具を用意すると良いです。
専用器具にアグネプッシャー・面ぽう圧出器というものがあり1,000円以下ぐらいで購入できます。ニキビの芯を出すと膿が出て血が出ますが、消毒液を使用しないで、ぬるま湯で洗い流す方が良いそうです。消毒液を使うと傷の治りが遅くなるので、刺激を与えず、洗い流すことで、ニキビの膿やアクネ菌を綺麗にします。タオルは清潔なものでふいて、その後スキンケアを行います。
AMTOK 毛穴ケア専用キット ニキビ取り 黒ずみ取り コメドプッシャー 毛穴角栓すっきりスティック  ピンセット 高精度 皮膚科 抗菌ステンレス プロ仕様 5本セット (Aタイプ)
価格 ¥ 999
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/6/6/6/1/1/201611261320/waserintukaikata.jpg
ニキビを潰した後湿潤療法で傷を治す方が、傷が早く治るといわれています。その方法は、潰して膿を出し少し血がでますが、それもぬるま湯で洗い流し綺麗なタオルで拭いたら、水分があるうちにワセリンなどで蓋をすることが良いといわれ、このやり方が湿潤療法というやり方です。
ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g
価格 ¥ 411
引用: http://www.kawaihifuka.com/img/trouble/general/acne/acne-img03.jpg
このとき、膿が出て血がでたばあいそのあとに、消毒液をつけた方が良いという意見も存在します。消毒液をつけない方が良いという意見は、消毒液をつけることで、耐性菌が生まれるリスクが高いといわれています。また常在菌まで殺菌するリスクが高いのです。常在菌は美肌を保つための、皮膚を保護してくれる菌です。
引用: http://www.geocities.jp/yukagefu/satoeri.JPG
ニキビを潰して膿を出し血が少し出て患部を洗ったら、その後は傷口に絶対に触らないのが鉄則だといわれています。就寝中は保湿目的でワセリンを塗って、寝具と擦れるといけないので、絆創膏を貼ることで、刺激を抑えられます。
引用: http://www.yulungaarts.com/img/aqunekin.png
ニキビを潰すと血がでてきますが、血が出ても消毒しない方が良いといわれ、ぬるま湯で洗い流し、無理にニキビの膿を搾り出さない方が良いといわれています。かさぶたになってもそのまま自然に剥がれるまで放置する方がよいそうです。
Dnai30bqz1iox0ffn0or
赤ニキビを潰した時は跡に残る確率が多いといわれています。もし、赤ニキビを潰した場合、すぐにぬるま湯で洗い流します。傷口を消毒すると刺激になってニキビ跡になるといわれているので、消毒ではなく保湿をすることが必要です。
引用: https://askul.c.yimg.jp/resource/c/prod/content/dam/lohaco-parts/detail-lower/health/9824320/d.jpg
ニキビを潰したあと傷口もふさがって跡が残ってしまいそうな気がするとき、メラノCCなどの美白美容液などを使ってみるのも良いでしょう。メラノCCはビタミンCを配合しているので、シミやニキビを防ぐことができます。ニキビを潰すと色素沈着してシミができそうな場合、傷口が落ち着いたらこのような方法もあります。
メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液 20mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 988
ニキビは刺激を与えず、摩擦を起こさないと1週間ぐらいで治るものですが、知らないうちに摩擦を起こしたり、刺激を与えてニキビが炎症を起こしたり、した場合皮膚科に相談するのが一番良い方法です。セルフケアで症状が落ち着く場合もありますが、皮膚科ではニキビの症状を確認して、跡の残らない治療を受けることができます。
「ニキビを潰すのは大丈夫なの?跡にならない正しい対処法やケアを徹底解析!」を見てきました。ニキビが炎症したら、とにかく皮膚科に行って相談することが一番です。例えば膿がでてニキビの芯を取り除いた後、消毒液をつけた方がよいという説もあるので、実際ニキビは尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という病気なので、皮膚科に相談する方が間違いありません。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.nissoken.jp/wp-content/uploads/2017/06/brackaquneimage.jpg