Jxmuzdxe1sjfch4jokxy

セルフネイル

CATEGORY | セルフネイル

簡単にできるセルフネイルに挑戦するときに気をつけたいポイント!

2020.07.31

成人式などのイベントのためにセルフネイルするにはどうしたらいいのでしょうか?フレンチネイルやジェルを使った簡単にできるネイルについて紹介していきます。また、セルフネイルで簡単にできる真似したいおしゃれなデザインを紹介しますね。ぜひ、参考にしてみてください!

  1. セルフネイルって難しい?・・・いえ、ポイントを抑えたら簡単!
  2. セルフネイルをプロ級にみせたい!
  3. 簡単!セルフネイルのベースの整え方
  4. マニキュアよりジェルを使ったセルフネイルが簡単?
  5. セルフネイルを始める時に揃えたい道具
  6. 簡単にセルフネイルを始めるには、ジェルネイルキットがおすすめ!
  7. セルフネイル、うまくなるには?
  8. セルフネイルにおすすめ│真似したい簡単なデザイン!
  9. おすすめセルフネイルデザイン<イベント編>
  10. ネイルの記事はこちらもどうぞ!
Ub1sienaiiqponvrsku2
セルフネイルってなんだか難しそうなイメージを持っている方、いませんか?実は、セルフネイルだってコツをポイントを抑えてすれば、まるでネイリストさんに仕上げてもらったような綺麗なネイルに仕上げることができるんですよ
また、週末のみネイルを楽しみたいと言った方や、パーティーや成人式、デートなどのイベント時にのみネイルを楽しみたいといった方にもおすすめ。ネイルサロンに通わずに、空いた時間を見つけてゆっくりと家でネイルをすることができます。

セルフネイルはベースが大事!

Kgvlnc3ztahpy9dnkxyx
ネイルポリッシュや、ジェルなどを使ってセルフネイルをしていても、サロン仕上げのネイルのように長持ちしてくれず、爪先から剥げてきてしまったり、かけてしまったりすることが多くあるかと思います。使っているポリッシュや、ジェルの種類にもよりますが、セルフネイルを行う際には、ベースがとっても大事なんです。
セルフネイルを行う、爪の土台部分をしっかりと整えてあげることにより、セルフネイルでもまるでサロン仕上げのネイルのようにきれいに見せることができますよ。また、どんなデザインのネイルをする場合もベースがきれいに整えられていることでより、デザインが綺麗に活かされてきます。セルフネイルに挑戦する際はベース作りをしっかりと行いましょう!
Dcnuqeesmfvoqrzy6fsn

ニッパーを使わず、簡単に甘皮処理!

Kdd38sljedfvtknolady
セルフネイルで見落としがちなのが、甘皮の処理。爪の根元部分にある薄い皮膚のような甘皮の処理を丁寧に行っていると、爪の根元部分まで、ジェルやポリッシュをムラなく塗りやすくなるため、セルフネイルを行う際は、必ず甘皮処理を行ってから始めましょう。

簡単にできる!甘皮処理の方法

Nnmzss22sxuk1evugyg4
使うものは、ハンドクリームやネイルオイルなどと、綿棒を使います。綿棒は、メイク用などの少し先の細くなっているものがおすすめです。まず、指先をしっかりと温めます。お風呂などに浸かったあとか、洗面器などにお湯を張りじんわりと温めましょう。
指先が十分に温まったら、ハンドクリームやネイルオイルを指や爪のマッサージを行いながら擦り込みます。その後に、綿棒を使い、爪の根元部分に生えている甘皮を優しく爪の根元側に向かってプッシュしていきます。このとき、力を入れずに優しく行ってくださいね。
Lai1kwyxufw8u92kmv0h
綿棒で優しくプッシュを行っていると、余分な甘皮が浮いてきます。甘皮を軽くなぞるようにして落とし完成です。再度ハンドクリームやネイルオイルを使って保湿を行ってください。この甘皮処理のあとにネイルを行う場合は、指先や爪先に残った水分油分をしっかりと除去してから行いましょう。
Rc4nmjrzovtkg7slzpha
最近では、セルフネイルにジェルを使って行う方が増えています。マニキュアに比べ、ジェルネイルはモチが良く、乾かす時間が短くセルフネイルを仕上げる全体の時間が短く済むため手軽に行えるということで、ジェルネイルを使ってセルフネイルを行う方が増えてきているようです。

ジェルネイルはライトで硬化するだけなので簡単!

Vhw4ogujbxlscwdwqlsd
ジェルネイルは、マニキュアなどと違いUVランプや、LEDライトなどの光を使って硬化することができます。そのため、ネイルを塗ってすぐに硬化することができるため、セルフネイル初心者の方などにありがちな、乾ききるまでの間にヨレてしまったりといったことを防ぐことができます。また、指先1本ずつすぐに硬化して、別の指にネイルを塗っていくといったことも簡単に行うことができますよ。

オフが簡単なのはやっぱりマニキュア!

ジェルネイルと、マニキュアの違いの一つに、オフの方法があげられます。マニキュアなどは、除光液を浸したコットンで拭き取ることにより簡単にオフすることができますが、ジェルネイルでは、専用のリムーバーをコットンに浸し、ジェルを柔らかくして、削って落とすといった作業が必要です。
また、ジェルネイルをオフする際に、必要以上に自爪を削ってしまったりすることで、爪が傷ついてしまうと言った恐れもありますので注意して行ってくださいね。ネイルをオフする手間を考えると、マニキュアのほうが簡単だと言われています。
また、週末のみネイルを楽しみたいと言った方や、ハロウィンや、成人式、パーティーなどのイベント時だけネイルを楽しみたいという方には、ピールオフタイプのジェルネイルもおすすめですよ!

爪やすりやコットン、ウッドスティック

セルフネイルを始める時には、ネイルカラーの他にも、オフ用のリムーバー、爪やすり、ウッドスティックなどがあります。なかでも、ウッドスティックは、ポリッシュやジェルが爪からはみ出してしまった際に、ウッドスティックの先にコットンを巻き付けて拭うというようにリカバーにも使用することができます。また、ラインストーンやネイルシールを貼ったりといった細かい作業を行う際にとても役に立ってくれるので、早めに揃えておきたいですね。

必要なものが揃ったセルフネイルキットが販売されています。

ジェルネイルを始めたいと思ったら、まずは、セルフジェルを始めるに当たり、必要なアイテムが揃っているジェルネイルキットを購入してみるのもおすすめです。ウッドスティックや、ジェルリムーバー、各種爪やすりなどと、ベースジェル、トップジェル、カラージェル、硬化用ランプなどが入っているセットが販売されています。セルフネイルに必要なアイテムを一つずつ揃える手間がないため簡単に始めることができますよ。
Fzvm3eg3jc1rlhpcg0lo

簡単なデザインから練習していきましょう!

Auzb2o879fksjmtbwllq
マニキュアもジェルネイルもセルフネイルを綺麗に作ろうと思ったらやはり練習あるのみです。ネイルチップなどを使って作りたいデザインを一度作ってみてから自爪にカラーを載せていくという風に練習していくのがおすすめです。また、シンプルそうに見えるワンカラーのネイルは、カラーによってはとてもムラになりやすく難しいものが多いため、ラメなどの入っているものではみ出さないように練習していくのがおすすめです。

ラインストーンなどの装飾で華やかに見せることができます。

Qxqcy6obdx91cetfn9w8
またネイルシールやラインストーンなどを使うことで、より華やかなネイルに見せることができます。成人式や結婚式、パーティーやイベント時などでは、ラインストーンなどを使って華やかにきらめくネイルがおすすめです。
爪を綺麗に長く見せてくれる、フレンチネイルはシンプルなデザインですが、どの世代の女性からも人気のあるデザインです。肌の色に馴染む、ピンクのカラーを二度塗りしたあと、アーチ状の半円を描くイメージでフレンチラインを作っていきます。シンプルなフレンチネイルですが、男性からの評判も良いためおすすめですよ。
指先ごとにカラーを変えた変形デザインのフレンチも可愛いですね。爪を伸ばせない、ショートネイルの方でも挑戦しやすいデザインです。フレンチラインに、ゴールドのラメを乗せることでフレンチラインがガタガタしてしまっても安心ですね。
オーバル型に整えられたフレンチネイルです。青みピンクのカラーもフレンチのデザインですと、くどくならず上品な印象に見せることができますね。ジェルネイルならではのぷっくり感が可愛いですね。
パープル系のカラーでまとめられたネイルデザインです。色に統一感があるのでおしゃれですね。セルフネイルでも真似したいデザインです。少し華やかなのでショッピングの日などに真似したいですね。
パーティーシーンや、成人式、などのイベント時には、セルフネイルも目を引くような派手なデザインがおすすめですよ。大きなラメをふんだんに使ったネイルや、ネイルシールを使って大胆なデザインを作ってみましょう。
赤と黒、ゴールドを合わせた和モダンを感じさせるネイルは、成人式などのイベントにもとっても艶やかに映えてくれそうなネイルですね。ネイルシールやラメなどを使って真似したいデザインですね。
大きなラメを使った色とりどりのカラフルなネイルは、イベントや、成人式などのパーティーシーンにぴったりですね。また成人式などのイベントだけでなく、女子会の日のネイルとしても真似したいですね。
じゅわっと内側から色がにじみ出ているようなチークネイルの朱赤は、成人式にもおすすめ!チークネイルと押し花ネイル、水滴ネイルのトレンドを取り入れたデザインは、すぐにも真似したいデザインですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/BeiJhJyAnWc/