Pruxcgd5nknbwxsoymth

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

マンネリ解消はデートプランや思い出スポット!放置すると倦怠期に?

2018.07.07

彼との付き合いが長くなると、お互いに慣れすぎてマンネリ化し、倦怠期に入ることも。放置していたら大変なことに。マンネリを解消するにはどうすれば良いの。今回は、デートへの考え方や思い出スポット巡りなど、マンネリ解消のためにするべきことについてご紹介します。

  1. そもそもマンネリはどうして起きる?
  2. マンネリが起こりやすい時期とは?
  3. マンネリになりやすいカップルの特徴
  4. マンネリを解消したいなら放置は絶対にNG
  5. 【マンネリ解消方法1】思い出のスポット巡りをする
  6. 【マンネリ解消方法2】共通の趣味を持つ
  7. 【マンネリ解消方法3】自分の時間を充実させる
  8. 【マンネリ解消方法4】マンネリを解消したいときちんと伝える
  9. 【マンネリ解消後に重要なこと1】笑顔で過ごす
  10. 【マンネリ解消後に重要なこと2】大好きだよと気持ちを伝える
  11. 【マンネリ解消後に重要なこと3】「ありがとう」を忘れない
  12. まとめ
G2yicnlqodwt92lzfwar
どんなカップルでも、付き合いたての時は大好きな気持ちと新鮮さが相まってとてもドキドキした時間を過ごすことができます。そして付き合いが長くなってくると、ドキドキや新鮮さは安心感へと変化していきます。 相手に対して安心感を持つことは素晴らしいことですが、相手のことを「一緒にいて当然の存在」と考えるようになってしまうと、相手に配慮することがなくなっていきます。相手に配慮しないので、一緒に楽しもうとする努力を怠ってしまい、その結果「一緒にいてもつまらない。」「飽きてしまった。」と感じでしまうのでしょう。 この状態をマンネリと呼びます。
また、マンネリ化が長く続くと、相手に嫌悪感を抱いてしまう倦怠期を招きかねません。倦怠期を迎えてしまうと、関係がうまくいかなくなってしまうカップルも多いと言えます。倦怠期になってしまう前に、マンネリから脱出することが大切なのです。
Cghnw97hkivqqeiabeni
カップルによってマンネリが起こる時期はそれぞれ異なりますが、付き合って1年が過ぎた頃から、マンネリ化していると感じ始めるカップルが多いとされています。付き合ってから1年経つと、デートやデートスポットがパターン化しはじめ、お互いに相手を楽しませるためのデートプランを提案することが少なくなっていきます。その結果、休日に何もしないでダラダラと2人で部屋で過ごすことが増え、一緒にいる時間を楽しめなくなっていくのです。そしてどんどんときめきを無くし、相手に魅力を感じなくなっていくのだと言えます。
どのような特徴を持ったカップルがマンネリ化しやすいのでしょうか。次は、マンネリ化しやすいカップルの特徴についてご紹介します。
Grrqxslvxb4efm72hgaq

めんどくさがり

恋人のどちらかがめんどくさがりだと、マンネリ化しやすいと言えます。めんどくさがり屋の人は、パートナーがデートスポットやデートプランについて提案しても「めんどくさいから行きたくない。」と言って一緒に楽しむ努力をしません。色々なことを「めんどくさいから。」という理由で断るうちに、パートナーも「どうせ提案しても断られるだけだし。」と楽しいデートの提案ができなくなっていくのです。よって2人で楽しい時間を過ごす機会が少なくなり、マンネリを引き起こすのです。
Fmdprdfnz394zi2i2zsq

パートナーに気を使わない

パートナーに気を使わないカップルも、マンネリ化しやすいと言えます。気を使わないで済む関係性はとても良いことですが、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉の通り、相手を全く気遣うことなく振る舞うのは良いこととは言えません。パートナーに全く気を使わない人は、何をしてあげればパートナーが喜ぶかなどを考えない傾向があります。相手を喜ばせることをしないので、パートナーが一緒にいて楽しいと感じることが少なくなってしまうのです。そしてその結果、マンネリ化していくのです。
Tebsjrlsm233k4jtbxic
Kvkxscbxfxgsxriz8xs0
マンネリ化してしまった時にパートナーを放置して時間が解決してくれるのを待つ、ということは絶対にしてはいけません。放置することはかえって関係の悪化を招き、倦怠期に突入したり最悪の場合別れを引き起こすことになってしまいます。マンネリになった場合は、放置ではなく自分からマンネリの解決に向けて動くことが大切だということをまずは覚えておきましょう。
I0rsbnxycbpakqjozdhj
では、マンネリ化してしまった場合どのようにすれば脱出することができるのでしょうか。次は、マンネリ解消法についてご紹介します。
Brmllclb1fgxowucrdjg
マンネリ化してしまった時は付き合ったばかりの時の新鮮だった気持ちを思い出すと、お互いの存在の大切さに改めて気づくことができます。初めてのデートスポットや、思い出スポットに2人で行ってみましょう。懐かしさと共に、「こんなこともあったね。」と一緒に過ごしてきた時間の思い出で会話が弾むはずです。
C0pp0sh4268hmil1v84l
2人の関係が新鮮だった時のことを思い出すことができれば、相手をきちんと思いやっていた時期の自分の気持ちを思い出すこともできます。そうすることで、いかに自分が相手への思いやりを失っていたかを気付かされ、相手への接し方を変えることができるでしょう。
Asd6l7awbcxbnnselib9
共通の趣味を持つことも、マンネリ解消に役立ちます。共通の趣味を持てば、一緒に過ごす時間をお互いに楽しむことができます。スポーツ系の趣味を持った場合はお互いの体をいたわる気持ちも芽生えますし、ものを作る趣味であれば、お互いの成果を見せ合ったり、共に達成感を感じることができます。
J2bq88xx814nppjoq8ag
2人で新しい趣味を見つけるのが難しい場合は、あなたがパートナーの趣味に興味を持つようにしてみるのもオススメです。あなたがパートナーの趣味に興味を持てば、パートナーはとても嬉しく感じるはずです。最初はパートナーの趣味に興味がなかったとしても、いざ挑戦してみるととても面白く感じることもあるはずです。最初から「つまらない。興味がない。」と決めつけるのではなく、パートナーと楽しむために自分から挑戦する姿勢を見せましょう。
Nhs3m1nme6m8syx8ezgc
一緒に過ごす時間が長すぎてマンネリ化している場合は、自分の時間を充実させる努力をするのも良いでしょう。ですが、自分の時間を大切にするとしてもパートナーを完全に放置することは絶対に避けるべきです。自分1人で楽しんでパートナーを放置してしまうと、パートナーは「もう興味がないのかな。」と感じてしまうことがあるからです。また、放置しすぎてしまうことで、パートナーが他の人に心移りしてしまうことにもつながりかねません。
Dssgp9bngir7y4jctccm
自分の時間を充実させれば、パートナーと過ごすことのできる限られた時間をより大切にできるはずです。友人と過ごす時間を持ったり、資格をとるための勉強を始めてみるのも自分の時間を充実させるためにおすすめです。
Opcdkdaenynexnxcji3a
マンネリを解消したいと考えていることをきちんとパートナーに伝えることも大切です。そうすることで、自分たちがマンネリ化していることをきちんと認識し、「解決しなくてはいけない。」という意識をお互いに持つことができます。
マンネリを放置しすぎると倦怠期に入ってしまいます。倦怠期に入ると関係を修復するのがとても難しくなってしまう可能性があります。そうなる前に、きちんと「マンネリを解消したい。」と宣言することで、パートナーと良い関係を築きたいと思っている意思表示をするべきなのです。
Ifgmyixalroxdinhtvms
努力が実って、倦怠期に突入する前にマンネリを解消することができた場合、その後はどのように過ごすべきなのでしょうか。次は、マンネリ解消後に心がけるべきことについてお話しします。
マンネリ解消に成功したとしても、安心しすぎてマンネリ中と同じ態度をとっていては関係が悪化してしまいます。それを避けるためには、笑顔で過ごすことを心がけることが大切です。
Oqwypdyvnnsw8rkiagi7
笑顔で過ごし、「一緒に過ごすことができて嬉しい。」という気持ちをきちんと伝えましょう。そうすることで、パートナーはあなたからの愛情を感じることができ、絆が強まっていくはずです。
Izae5ck04wf7asyvmlm4
マンネリを解消したのちは、「大好きだよ。」ときちんと言葉にして気持ちを伝えることもとても大切です。「そんなこと言わなくてもわかるでしょ?」という態度でいてはいけません。あなたもパートナーから「大好き」と言われると嬉しい気持ちになるはずです。ですから、気持ちをきちんと言葉にして日頃からパートナーに精神的充足感を与えるようにするのが良いと言えるのです。
「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることも忘れてはいけません。パートナーがあなたのために何かをしてくれることは、決して当然のことではないのです。パートナーが自分のためにしてくれることやパートナーの存在にきちんと感謝することができれば、自ずとお互いを思いやった行動ができるようになるはずです。
Aedeigg7tygnw02hb4g9
お互いを思いやった行動は、良い関係を保つことにとても大切です。思いやりを持ち続けることができれば、いつまでもパートナーと強い絆を持ち続けることができるでしょう。
Gnvzywc5dudp7x7hcvls
Qw61xxyaoo4znfk3faid
いかがでしたでしょうか。今回はマンネリ解消のためにするべきことについてご紹介しました。マンネリは倦怠期に突入する前に解消することが大切だということがお分かりいただけたでしょう。マンネリや倦怠期は、どのカップルにも訪れる可能性があります。新しいデートスポットなどを提案し、きちんとパートナーとの関係を大切にしてより良い関係を築く努力をしていきましょう。