Mivmmxzkutdfyaflbkdh

暮らし

CATEGORY | 暮らし

コットンボールは飾っても可愛い!その作り方&上手な飾り方を教えます!

2018.05.13

コットンの優しい風合いが可愛らしいコットンボールは、お部屋に飾るだけで、雰囲気をとても可愛くしてくれますよ♪これから、コットンボールの簡単な巻き方・飾り方・使い方をご紹介します。いろいろな場所に使って、お洒落に可愛くしましょう。

  1. 巻き方簡単とってもかわいいコットンボールが人気
  2. コットンボールの作り方①材料をそろえよう
  3. コットンボールの作り方②上手な巻き方をマスターしよう
  4. コットンボールの作り方➂注意点
  5. かわいいコットンボールの使い方と飾り方をご紹介
  6. コットンボールの使い方①定番のふんわり優しいランプ
  7. コットンボールの使い方②インテリア・カーテンのような飾り方
  8. コットンボールの使い方➂巻き方を工夫してアクセサリーやリースに
  9. コットンボールの使い方④結婚式に大活躍の飾り方
  10. コットンボールは巻き方や素材を変えて雰囲気を楽しもう
コットンボールは、ふんわりとした柔らかい雰囲気と、癒し感たっぷりのカラフルな色で人気のアイテムです。作り方はとても簡単で、コットンなどの糸をぐるぐる巻いて作るだけなので、初心者さんでも簡単綺麗に手作りすることが出来ます。コットンボールを沢山作ることで、お部屋のインテリアや、結婚式、ランプシェードなど幅広いシーンに使えます。コットンボールの材料は、100円均一ですぐに揃えられますし、短時間で作れるので、おしゃれ女子には是非おすすめのアイテムです。これから人気のコットンボールの作り方と、素敵な飾り方をご紹介します。
コットンボールは、手作りすると、とてもプチプラで作ることが出来ます。材料は、100円ショップに行けば揃っているので、簡単にコットンボールの材料を揃えられますよ。コットンボールを作るために、必要な材料は、 ①好きな色のコットン糸(必要に応じて数種類)②水風船(コットンボールを作りたい数だけ)③LEDライト④ボンドとボンドを塗る刷毛か、筆⑤洗濯ばさみです。お家にあるもの以外で足りないものを買って、コットンボールの材料を揃えましょう。
材料が揃ったら、早速かわいいコットンボールを作りましょう!あらかじめ机の上に、使う材料を置いておくと、手順良く、作りやすいので便利ですよ。最初に、ボンドを押し出して、バケツやケースに入れましょう。牛乳パックの箱の下部分を切って使うと、バケツやケースの代わりになり、便利ですからおすすめです。押し出したボンドと同じ分量の水を箱に入れて、よくかき混ぜましょう。次に、水風船を膨らませて、口をしっかり結びます。いよいよ、膨らませた水風船にコットン糸を巻きつけていきましょう。コットン糸は、中央に先端を置いてから、角度を変えながら、かたよらないように気をつけながら、全体のバランスが整うように巻きつけていきます。密度のある巻きが出来たら、用意していたボンドを筆か、刷毛につけて、コットン糸の上をペタペタ塗りつけていきましょう。全体に塗りつけ終わりましたら、水風船の結んだ口を洗濯ばさみに挟んで風通しの良い場所に干します。乾いたら、中の水風船を針などで割り、割れた水風船を中から取り出せば完成です!
コットンボールの意図は、太いものと細いものがあります。コットンボールを作る糸が、細すぎてしまうと、沢山巻く回数が増えてしまい、一つ作り上げるのに意外と、時間と手間がかかってしまって大変ということもあります。糸の太さは、巻きやすい太さにしましょう。時には毛糸を代用しても、可愛く出来上がりますのでおすすめです。コットンボールは最後に中の風船を割りますので、しっかりとボンドが乾いていることを確認してから割りましょう。ひと巻ひと巻、同じ強さで丁寧に巻いて作ることで素敵なコットンボールが出来ますので、楽しく作りましょう。
一生懸命巻いて作ったコットンボールは、特別な愛着が湧くものです。出来上がったコットンボールは、コットンならではの、ふんわり優しい風合いで、見ているだけで優しい気持ちになれますよ。そんな、見ているだけでもかわいいコットンボールは、飾り方を工夫することで、何倍もキュートな使い方が出来てしまいます!コットンボールの中に紐を通したり、かわいい小物を作ったり、飾り方は沢山ありますので、おしゃれに使って、楽しみましょう。これから、かわいいコットンボールの使い方や、どんな飾り方があるのか、具体的にご紹介していきます。コットンボールは、ふわふわして、軽いので飾りやすいし、アレンジしやすいので、素敵に使いましょう♪
ふわふわのコットンボールの定番の使い方は、ライトです!中にはLEDライトを入れるだけで、とっても綺麗なので、是非おすすめの使い方ですよ♪点灯すると、やさしい光がほんわりと広がります。かわいらしい子供部屋にさりげなく飾って使ったり、女子会、誕生日、ハロウィーンや、クリスマスなどのイベントにも大活躍です。コットンボールの色によって、ライトの印象や、雰囲気が変わりますので、カラーコーディネートして、素敵な光を演出しましょう。
コットンボールを紐などでつないで、上からつるすと、カーテンのように素敵な仕上がりになります。コットンボールは、色々な色を組み合わせて作ることでカラフルで、お洒落に見えますよ♪優しく揺れるコットンボールが、気持ちを和ませてくれます。
コットンボールで、生け花を演出するのも素敵です。花瓶に、好きな色で作った大小のコットンボールを、お花のように飾ることで、普段のお部屋が、モダンで、お洒落な空間に演出することが出来ますよ。季節に合わせて色を変えることで、季節感を出して素敵にしましょう。コットンボールに、ライトを入れて、日本のお花の造花を飾ってみると、和のテイスト感たっぷりになります。玄関や、ダイニング等に飾ってみましょう。ライトの光が優しくライトアップしてくれますので、綺麗なのでおすすめの飾り方です。
コットンボールは、インテリアや、ライトなどの使い方が定番ですが、アクセサリーにも使うことが出来ます。始めに、小さめの丸いコットンボールに、コットン糸を巻き付け、ボンドを塗って固めて乾かし、小さいコットンボールを作りましょう。出来上がったコットンボールを、イヤリングのや、ピアス、ネックレスなどに付けることで、手作りの温かみ感たっぷりの、フェミニンで優しげな印象のアクセサリーが完成します。もともとコットンボールは、中が空洞だと凹みやすいですが、アクセサリー作りの時は、あらかじめ小さめの丸いコットンボールを芯に入れているので安心してお使い下さい。耳や首元でふわふわ揺れる可愛らしいコットンボールが女性らしい優しい雰囲気を醸し出してくれます。
コットンボールは、色を緑、赤などにすることで、クリスマスリースや、クリスマスツリーのオーナメントなどにすることが出来ます。柔らかな光でライトアップされて、楽しい雰囲気をたっぷりと味わうことが出来ますよ。リースに使えば、幻想的な雰囲気でとても素敵です。
コットンボールは、結婚式の飾りつけにも大活躍です。結婚式のテーブルの上に飾ったり、ウェルカムスペースに飾るなどして、ディスプレイをかわいくして、一生に一度の素敵な思い出を作りましょう。ライトを入れると、ナチュラルな光が結婚式を美しく演出してくれますよ♪ライトが点灯しても、可愛らしいので、シチュエーションに合わせて作ってみましょう。
作っても、飾ってもかわいいコットンボールについてご紹介してきました。作り方はとても簡単なので、なりたい印象に合わせて作って、飾っていきましょう。素敵なライトや、カーテン、インテリアやイベントに使えるコットンボールで、素敵な空間を作りましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ac/acb564968987e8425e8edb4d501fc03a_t.jpeg