Heh11jwz2svb7hgeb3in

美容

CATEGORY | 美容

つけまで二重に!おすすめアイテムから使い方のコツまでを徹底解説!

2018.05.23

一重で悩んでいる方は、ぱっちりとした二重に憧れますよね!二重はつけまつげでナチュラルに作れるんです!今回は、そんなつけまつげで二重にする使い方やメイクのコツから、おすすめアイテムまでご紹介していきます。二重でも目がパッチリしないという方も必見です!

  1. つけまつげで二重ってどういうこと?
  2. つけまつげで二重なる付け方のコツ
  3. 二重になるためのつけまつげの種類とは
  4. 二重になるためのつけまつげのベースの種類【透明ベース】
  5. 二重になるためのつけまつげのベースの種類【細い黒ベース】
  6. 二重になるためのつけまつげのベースの種類【太い黒ベース】
  7. まぶた別の二重になるためのおすすめベース選び
  8. [二重になるおすすめのつけまつげ]スプリングハートアイラッシュ
  9. 二重にするおすすめのつけまつげ Miche Boomin
  10. つけまつげでナチュラルに二重に
Oj4p7kwxzs5clvinh9v1
一重で悩んでいる方はきっと、アイテープ、アイプチなどを使って二重にしていると思います。でも、目を閉じた時のまぶたが引っ張られる感じ、汚らしくなったり、夕方には取れてきてしまったりと何かとめんどうだし本当はやりたくないですよね。でもつけまつげなら、そんなまぶたの接着はなしで二重が作れます。一重の方で、つけまつげをしたことがあるけど二重にはならなかったという方もいるかも知れませんが、実は付け方のコツなどがあるんです!詳しくご紹介していきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c1/01/f5/c101f5f1daf00aaaf213c2dbd4a38700.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/ff/93/d4/ff93d4763d35ab993d582927e805b3dc.jpg
まずは、基本的なことからです。つけまつげをつけるのは、一通りのメイクが終わった後です。つけまつげを付ける前は自まつ毛もビューラーで持ち上げておきましょう。そうすることで、つけまつげをつけた時に違和感なく馴染みやすいです。つけまつげは、自分の間の幅に合わせてカットしておきましょう。準備ができたらいよいよつけまつげをつけていきます。つけまつげに、専用の接着剤をつけて、数秒乾かします。つける順番は真ん中→目頭→目尻の順に軽く押し付ける感じです。二重にするためには、このつけまつげを付ける位置にコツがあります。コツは、まつげの生え際から2㎜くらいずらしてつけます。ついたら、自まつ毛とつけまつげを一緒につまんでなじませていきます。最後につけまつげをと、自まつ毛の間をアイライナーで埋めてあげて完成です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f2/76/b9/f276b916ed97989040e04bd95ec00816.jpg
2mmずらすことで、つけまつげの芯が瞼を持ち上げる働きをして、パッチリとした二重線現れます。

引用: https://i.pinimg.com/564x/ae/b5/02/aeb5024428ca6e378a52262b819e56f6.jpg
つけまつげで二重を作るためにはつけまつげの種類も重要です。特にベースの部分が重要です。ベースとは、毛がついている、芯の部分です。一つずつ、種類を紹介していきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/87/50/eb/8750ebd5ead27e6d7cbb04cc2124027e.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/e4/ae/cd/e4aecdbbf3fc62eee95b59ceea0dd870.jpg
この透明ベースはその名の通り、ベースが透明です。なので、ナチュラルメイクにしたい方にとてもおすすめです。目にも馴染みやすくて、柔らかく芯がよく動くのでつけるのも楽です。適度に目をくっきりさせてくれます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/07/af/81/07af81e2a7369438417dadb641423222.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/a1/05/24a10555ddf3cb4948cf6c2be51ee94f.jpg
これが細い黒ベースです。やはり細い利点は、柔らかいので目に合わせやすいということと、メイクに馴染みやすいということです。もちろん透明のベースよりは濃く見えるのでアイラインの効果もあります。見た目は、印象的な目にはなりますが、濃すぎないメイクに仕上がります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/62/d5/d3/62d5d32d151f5f810c42121d05d56777.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/f5/3a/29f53a8f86f9fb66129c2bfe70f351d6.jpg
これが太い芯の黒ベースです。比べると圧倒的な存在感でもちろんはっきりとしたアイラインのような効果があり、目力も強くなります。ほかのメイクのベースと違って、しっかりと固めの芯なので、目には合わせにくいですが、逆に初心者の方には芯がぶれないでくれるので一気に装着できるという良い点もあります。また、二重にするためにはこの装着感の一番強い芯が太いものを選ぶといいです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/60/d8/75/60d875b180f48027ff90adb405ea5a6f.jpg
芯が柔らかく透明なものは、二重作りには不向きです。 芯がしっかりしている黒芯は二重作りに向いています。 しかし、ただ芯が太くて頑丈なつけまつげを選べばいい、 というわけではありません。 芯が固すぎても、ヨレやすくなったり不自然なのです

引用: https://i.pinimg.com/564x/09/67/65/096765c5f23435740e474d2a1fc248c8.jpg
一重は一重でも、まぶたが厚いのか薄いのかで少し変わってきます。どちらのタイプの方も、太めのベースのものを使ったほうが良いのは同じです。まぶたが厚い方へのコツは、目頭の部分を短めにカットしておくということです。どうしてもまぶたが分厚い方は瞬きなどで、つけまつげが取れてきてしまうんですが、カットしておくと防げます。また、まぶたが薄い方は、ベースが太くて、毛が長めのものを選びましょう。まぶたが薄い方は、目の上が平面なことが多いので、長い毛のつけまつげをつけると、ナチュラルに立体的な目の形を作れます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/7f/44/0e/7f440eafd0a336aeab0b4ea0629ff77c.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/ff/15/d5/ff15d53a854d3125d8e1319da530dff4.jpg
話題のスプリングハートアイラッシュシリーズです。プチプラでロングセラー商品なので見たことがある方も多いはずです。セットは、接着剤と、ワンセットが入っています。接着剤を持っていなくても安心ですね。このつけまつげが人気なのはそれだけではありません。やはり、今はナチュラルメイクが主流な時代ですよね。なので、濃すぎないナチュラルな仕上がりのメイクにも人気なんです。オフィスなどでも自然に馴染みます。ナチュラルなのに芯が硬めで、まぶたをぐっと持ち上げるには最適だから二重が作れます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RatbSVe4L.jpg
スプリングハート アイラッシュ ナチュラル
価格 ¥ 448
他の方も書かれているように、 芯が固く太いため、重いまぶたをぐいっと持ち上げてくれるので むくみの少ない日はこのつけまのみで二重にすることができます。 (二重にするポイントは、黒目の上の部分だけまぶたのキワから2mm程度上になるように つけまをカーブさせて貼ります。) 何回もリピートしていますが、たまに端がとがっていて痛いものがあるので、 最初にはさみで整えてから使うといい感じです。 付属ののりは質が良くないので、市販のつけま専用のりを使ったほうが良いと思います。 かなり太い芯のおかげでアイライン効果もかなりあります。 一重まぶたの「アイラインを引いてもまぶたで隠れてしまう」ことに悩まされている者としては、 嬉しい限りです。 毛の長さは本当にナチュラルで、いかにもつけま貼ってます!という感じにはならず、 自然にまつげの濃さと長さを出してくれるのでシーンを選ばず使えています。 丈夫なので丁寧に使えば2週間はイケます。 使っていて毛が抜けたりしたことはほとんどありません。 ちなみに、商品名のナチュラルとは毛の長さと量の話だと思います。 つけま自体としては他のメーカーにくらべて圧倒的に芯が太いので、 ぱっちり二重さんなどは芯が見えすぎて、けばく見えたりするのかなと思います。 5年くらい前はどこの薬局でもよく見かけたのですが、最近人気が落ちているのか近所であまり売ってないので アマゾンで買えるのがとても嬉しいです。

引用: https://i.pinimg.com/564x/72/1d/90/721d9014dfebc2533446b0b11de26556.jpg
このミッシュブルーミンもシリーズで、たくさん発売されています。内容は4セット。このつけまつげの特徴は、軽いということです。軽量化して、軽いつけごと地で自まつ毛かと思うくらいに馴染みます。毛も細く作られているのでナチュラルにつけられます。このシリーズは透明ベースなんですがこのシリーズのアイラッシュレギュラーライン リッチミックスウイングNo.28はつけまつげで二重を作るよう、黒ベースが発売されました。専用ということは効果も抜群です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hs5TrCQiL.jpg
ミッシュブルーミン No.28 リッチミックスウイング
価格 ¥ 1,080
引用: https://i.pinimg.com/564x/d4/32/74/d4327496f5a6d5d45e7ff500ee3aefc3.jpg
つけまつげで二重を作る方法やおすすめアイテムをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?今までやったことが方もコツを参考にしていただいてもう一度挑戦していただきたいです。口コミの中にはつけまつげで二重を作っていたら、本当に二重になってきたという嬉しい声もありました。これは、自分のまぶたがしっかり持ち上がっているからですね。ぜひやってみてください。
A8jvdlmjhkf57u6r9yty
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/f2/34/dc/f234dccd12f5ba1c110db4cb7ce5fe98.jpg