Quirkvyyfuhazyfgugps

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニキビが臭い!その原因とニオイを抑える正しい対処法は?

2018.06.05

ニキビの膿のニオイが臭いと感じたことはありますか?ニキビ自体も嫌ですが、臭いともなるとなんだかとっても怖いですよね。日本人の90%以上が経験するとも言われている身近なニキビですが臭い場合は何が原因なのでしょうか?正しい対処法などをご紹介します。

  1. ニキビの膿が臭い?
  2. ニキビとは?
  3. ニキビのメカニズムとは?
  4. ニキビの膿が臭い原因とは?
  5. ニキビの膿が臭い時の正しい対処法
  6. ニキビの膿が臭い時の正しい対処法「洗顔」
  7. ニキビの膿が臭い時の正しい対処法「スキンケア」
  8. ニキビの膿が臭いのは実は病気?
  9. ニキビの膿が臭い原因は「粉瘤」?
  10. 粉瘤の場合の治療
  11. まとめ
Txtgkj6jzltrhfyuwnop
ニキビができてつぶれたりしてしまった時の膿に、ニオイがあったり臭いと感じたことはありますか?単なるニキビの場合にもニオイがしてしまうことはありますが、もしかしたら病気の可能性もあるかも知れません。ちょっと怖いニキビのニオイなどについてご紹介して行きたいと思います。ニキビの臭いの原因や対処法、病気の場合などについて解説して行きます。しっかりチェックして行きましょう。
Dbr75mfyucsamgkhnz3m
ではそもそもニキビとはどんな物なのでしょうか?wikipediaで調べて見ました!
尋常性痤瘡(尋常性ざ瘡、じんじょうせいざそう、英語: Acne vulgaris, 略語: AV)は、顔や背と胸に見られる炎症性皮膚疾患の一つ。単に痤瘡 / ざ瘡 / 座瘡(ざそう、Acne)または、面皰(めんぽう)と表記されることもある。一般的に青少年の顔面に生じる皮膚病をにきびと呼び、それ以外は吹き出物(ふきでもの)とすることが多い。にきびの語源は諸説ある[1]。「尋常」とは、普通にという意味[2]。(一部抜粋)

ニキビは尋常性痤瘡と言われていて、wikipediaではこの名前でのみ掲載されていました。若者ではない場合にはふきでものと呼ぶのですね。ニキビとふきでものだと、印象が違いますがこのページではニキビと言うことで話を進めて行きたいと思います。
Pck3ea2rjmrty2bltyla
ではニキビのメカニズムについても知っておきましょう!とっても身近なニキビだからこそ知らなかったりするのがニキビのメカニズムです。肌荒れしたんだなと言う認識ではなく、原因を知って行きましょう!

一般的なニキビができるまで

何かの理由で顔の皮脂が多くなると、古い角質や汚れと皮脂が混ざってしまいます。すると毛穴に詰まってしまい、角栓となり毛穴に蓋ができるような状態になってしまいます。角栓ができてしまった毛穴は皮脂を分泌しても外へ排出する事ができなくなってしまい、毛穴の中に溜まっていってしまいます。すると内側で雑菌が増えてしまい、炎症へと繋がって行きます。
Rbcne3obrk7mwxpqbvol
ではここまでで一般的なニキビのメカニズムについては分かりましたね!ではニキビの膿が臭い原因とは何なのでしょうか?先ほど角栓が詰まって毛穴の中に皮脂が溜まってしまうとご紹介しましたが、この溜まってしまった時に、雑菌が皮脂などを分解した時にニオイを発してしまう事があります。さまざまなニオイの種類があり、蒸れた汗のニオイだったり、酸っぱい感じのニオイ、生ゴミのようなニオイなどがあります。

ニキビの膿が臭い原因「低級脂肪酸はとっても臭い?」

膿のニオイの中でも特にニオイが強いと言われているのが低級脂肪酸です。この低級脂肪酸は少しでもとってもニオイを発してしまうので、原因として少しだとしてもニオイが発せられます。
Vclfj02qjuwislhofarn
ではニキビの膿が臭い時の原因については分かりましたね!ここからは正しい対処法をご紹介していきたいと思います!しっかりチェックしてニキビのニオイに対処して行きましょう!
Fcbpnaoommwhnlwukhfg
洗顔が行き届いていない事が原因で、ニオイが出てきてしまっている時もあります。皮脂や顔の汚れを取り除く事ができていないと、他の肌荒れの原因にもなってしまいますので、洗顔は非常に大切です。しっかり洗顔からもケアして行きましょう!

正しい洗顔方法

Klvwsydls068od0kdgxn
まず手を洗っておいて、余分な雑菌が顔につかないようにしておきます。次に冷たいと思うくらいの湯温で予洗いをして行きます。ゴシゴシはせずにパシャパシャと流して、お湯で落とせる汚れを落としておきます。次に洗顔料を泡立てて行きます。もっちりとした泡をたっぷり作りましょう。泡立てには洗顔ネットなどを使って、泡立てだけで疲れてしまわないようにしておきます。
泡が完成したら、皮脂の多い場所から順に乗せて行きます。Tゾーン、Uゾーンと広げて行きます。くるくると泡で洗って行きます。洗い終わったら流して行きます。流す時にも先ほどと同じくらいの湯温で、できれば手でパシャパシャと優しく流します。シャワーは水圧が強いですので刺激となります。気をつけましょう。流し終わったら清潔なタオルでポンポンと拭いて行きます。これで完了です!
Xjkqi0xi59lvw27mzj4z
スキンケアを選ぶ時に抗炎症作用が配合されている物を選ぶようにすると、炎症が広がりにくくなりますので、おすすめの方法です。なるべくニキビ対策の物を選ぶと言うのも重要です。またニキビ専用の塗り薬などもありますので、併用しても良いかも知れません。気になる場合には薬剤師さんなどに症状などを相談して見てください。
Q7vtkbh5chnjnktlmirf
ここまでニキビの場合の膿のニオイについてご紹介して行きましたが、実は病気の場合もあるんです。この病気の場合にはニキビとは対処法が全く違いますので、同じようなケアをしていてはいけません。皮膚科を受診して手術などを受ける必要があります。ではその病気について詳しく見て行きましょう。
Udiimhoovvmamk4dcqb4
ニキビかと思っていたら粉瘤だったと言うことはしばしば耳にします。正しい対処法を行わないと繰り返してしまう事もあるのが粉瘤です。見た目は非常にニキビに似ていて、芯があったりなかったりします。そんな粉瘤の症状について調べて見ました。
初期の状態では皮膚の下にしこりが見られるにとどまり、皮膚表面上は症状が現れないことが多いため、自覚することは少ないが、経過すると次第に肥大化する。この時点で、老廃物を無理やり皮膚外へ搾り出す行為は、感染症を引き起こす恐れがあるため、厳禁である。腫瘍内の老廃物に細菌が感染した場合は皮膚下で炎症を起こすために痛みを伴うようになり、最悪の場合は破裂して膿が出てしまうこともある。(一部抜粋)

このような症状だと、素人がニキビと簡単に区別するのは難しいですね。またこの粉瘤を潰してしまった場合についての記述もありました。
また、内側に向かって破裂し、体内に膿が入った場合、場所によっては腹膜炎や胸膜炎、リンパ管炎を引き起こし最悪死に至るケースもあるため不用意につぶすのは危険が伴う。 腫瘤(こぶ)ができやすい場所としては顔や首、背中、耳の裏があるが、皮膚ならどこでもできる可能性があり、多発する場合がある[2]。(一部抜粋)

ニキビを潰してはいけないとよく言われてはいますが、もし粉瘤だったりした場合にはとっても大変な事になってしまうのですね。粉瘤かも知れないと思った時や、違和感がある場合などは早めに皮膚科を受診するのが1番の対処法です。
Kgklgy0iiyywixvq3hhr
粉瘤の場合には、症状が悪化したりしない場合には、本人自身が症状に気づかず放置している場合も多いそうです。また中の膿を出しても袋が残っていると再発してしまいやすいので、袋を取り出さないと解決には至らないそうです。
根本的解決には、局所麻酔を施しメスで切開して袋ごと切除する手術が行われる。腫瘤が小さい場合は、電気メスなどで開口し、溜まった老廃物を圧迫することで外に掻き出すくりぬき法(へそ抜き法)を行うことが侵襲度が低く施術時間が短いため一般的に行われる。ただし、完治しづらい、足の裏には適さないといった欠点がある[6]。除去が完全であれば、ほとんど再発しない。(一部抜粋)

手術をしなければならないのは大変です。ニキビの大きいものと軽く見たりせずに、皮膚科で適切に処置してもらいましょう。
Vcelrtrz68vqcpfdeafg
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまで臭いニキビの原因や正しい対処法などについてご紹介させて頂きました!ニキビそのものもいやですが、ニオイがしてくる場合にはびっくりしてしまうかも知れません。病気の可能性もありますので、しっかり対処して行きたいですね。悪化させてしまうと、とっても厄介になってしまいます。パックとニキビに関する記事も発見しましたので、併せて読んでみて下さいね!