Xmmgjsiosdkch0d8avn5

心理

CATEGORY | 心理

脈なしlineに気づいてる?男性が送る脈なしサインの特徴

2018.05.21

男性が女性に対して恋愛以上の感情を持っていない場合、そのlineは2人の間にそれ以上の展開が続くことはない、「脈なし」の可能性が高くなります。男性が送る脈なしサインの特徴について、lineの例や頻度を挙げながら考えてみたいと思います。

  1. 男性にとってのlineとは ~脈なしlineに気づいてる?~
  2. 男性からのlineの特徴 case1 ~脈なしlineに気づいてる?~
  3. 男性からのlineの特徴 case2 ~脈なしlineに気づいてる?~
  4. 男性からのlineの特徴 case3 ~脈なしlineに気づいてる?~
  5. 男性が送る脈なしサインの特徴  ~脈なしlineに気づいてる?~
  6. 男性からの脈なしサインは防げる ~脈なしlineに気づいてる?~
  7. 男性からの脈なしサインは防げる Case2 ~脈なしlineに気づいてる?~
  8. 男性と女性の認識の違い ~脈なしlineに気づいてる?~
  9. 男性と女性の認識の違い case2 ~脈なしlineに気づいてる?~
  10. まとめ
Gtrzdxrwfzq7qhjqw0rs
引用: https://www.pinterest.com/marlen11morales/relationship-goals/
現代の社会において、男性や女性からの連絡や電話を首を長くして待つという方は少ないのではないでしょうか。携帯の電話番号は知らないけれども、メールアドレスやlineのアカウントの交換は優先するという方が多いと思います。毎日メールのやり取りが可能な現在、昔の頻度の少ないやり取りは想像しがたいと思います。女性にとってのlineは、即返信を心がけますが、男性にとってlineは単なる情報伝達手段の一つの方法にすぎません。男性からのlineの返信が無いのは、脈がないと思われる女性もいらっしゃると思います。しかし、本当にそうなのでしょうか?
Lsw5ehz40euinltzo9ak
引用: https://9to5mac.com/2017/12/02/apple-releases-ios-11-2/
男性と女性のlineのやり取りで陥りがちなのが、女性が男性へメールを送ったのに、男性からのメールの返信が来ないことへの不安にかられてしまうというケースが事例です。特に、頻度として毎日やり取りするメールの場合、メールの送信や返信が続くと思いますが、女性が気にする点として多いのが、相手(男性)からの返信までの時間です。女性同士のlineのやり取りは、電話で会話をするように即レスで返信し合います。そのlineのやり取りの基準で、男性とlineのやり取りをするとどうなるでしょうか?即レスが基本・基準と思っている女性にとって、メールの送信から数時間男性から返信が来ないと、不安にかられたり心がモヤモヤとしてしまいます。1日メールの返信が来ないと、男性との関係は脈が無いのではないか?嫌われたのではないか?と思ってしまうのではないでしょうか。
Dw67hlqoj40n2w6oexdr
引用: https://techcrunch.com/2016/03/02/no-more-voicemail-is-an-app-that-kills-voicemail-so-callers-have-to-text-you-instead/
男性にとってlineのやり取りは、毎日やり取りが続き頻度が多い方が良いと考えているのではなく、あくまでも情報伝達手段の一つとして捉えています。つまり、男性と女性のlineのやり取りに対する考え方の違いと言えます。女性にとってのlineのやり取りは、感情を共有する手段として捉えられています。ですので、例として、気になる意中の男性とは、毎日メールのやり取りをすると安心しますし、メールの頻度が多く続くと好意を寄せる思いも近づくといったプラスの影響があると考えます。なので、女性同士のメールや電話は頻繁に、しかも毎日続いても大丈夫な程です。一方、多くの男性の方の場合、メールは単なる情報伝達手段の1つにすぎません。そのため、付き合い始めの時期や、お付き合いはしていないけれども、気になる女性とのデートや食事の段階において、男性は女性の心を掴むために、一生懸命メールやlineによる連絡を頻繁に送るでしょう。事例として、気になる女性には朝の「おはよう」のメッセージを毎日送る男性もいる様です。女性にとってメッセージが毎日続くのは嬉しいものです。
Qpcsf7dg9uvsdbg4sl76
引用: http://www.newszii.com/best-relationship-advice-for-couples/
女性との交際前の段階において、一生懸命毎日lineメッセージを送り続けた男性も、女性との関係性が順調になると男性の心理として安心してきます。毎日続くメッセージも少しづつ頻度が少なくなってきます。もともと、男性にとってlineは情報伝達手段の一つにすぎないため、毎日続く返信回数の頻度が減少するのは当然とも言えます。その様な事例ですと、女性の心理としては不安になりますよね。 けれども、lineのメッセージの頻度が減少したからと言って、男性からの気持ちが薄れ脈なしという訳ではありません。lineのメッセージの頻度や文面からでは男性の気持ちを推し量れない事例もあります。どうしても、不安で心配が続くようでしたら、直接電話で聞いてみると良いでしょう。やはり、男性の本心を知るためには、直接男性とお会いして、その男性の気持ちを聞くことが必要となるでしょう。
Kzjvol7syp10nvvkgnbs
引用: http://www.beliefnet.com/love-family/relationships/5-things-the-happiest-couples-do-for-each-other-without-being-asked.aspx
男性はlineをメールで感情を伝える手段や道具としては考えていない為、会話目的のメールやメッセージが送信されると「ウザイ」と感じてしまう事例もあります。女性同士で続くメッセージのやり取りは、男性にメッセージを送る際には使用しない方が良いでしょう。事例として、長文のメッセージも男性からすると返信しにくいと感じ取られてしまうため、なるべく短めの文章や伝えたい内容を要約して長文にならないように気をつけることで、男性からの返信が遅れたり、脈なしの反応のメッセージが送られてくることを回避することができるでしょう。
Eomnfajti7k0ubhovqjk
引用: http://postdekho.com/a-man-act-as-fake-doctor-to-do-dairty-talks-with-women/
男性からの脈なしサインのメッセージを回避するためには、女性からの送信するメッセージを工夫することも大切になってきます。相手の男性に合わせたメールを送ることが必要です。例えば、女性的でマメな性格の男性には女性同士でやり取りする方法でも大丈夫かもしれませんがその事例はレアなケースです。多くの男性の場合には嫌がられるので、メッセージが続く場合は注意が必要です。 そのポイントとしては、①感情的な表現が含まれている文章や内容のメッセージは送信しない。直球勝負で情報のやり取りを行うことを心がける。 →NG message : 今日はなんだか一人で過ごしているから寂しいな・・・。 →Good message : 今日、お食事する時間はありますか? 
Fbwtair0bkd5opt4np71
引用: https://topspyingapps.com/how-to-tell-if-your-phone-is-tapped-by-police/
Akk3a3sqyte8yqta8hqm
引用: https://www.pinterest.com/biancamalone23/goals/
②女性からの単なる事象の報告や出来事のメッセージは、男性からうっとうしいと思われるので注意する。  なるべく、男性への心象に気遣うようなメッセージをさりげなく。 →NG message : 今日、可愛い洋服を買っちゃった!         : 今、友人と海外旅行で○○にいるよ! →Good message : 探していたものが見つかりました。心配させてごめんね。 ③過度な絵文字やハートの柄のスタンプは男性に敬遠されるので、過剰な使用は控えましょう。 →NG message : 明日の☀デートは楽しみ💛💛💛💛 雨☂の場合は、電話☎をしてね♪♪♪ →Good message : 明日のデートが楽しみです。よろしくです。❤ ④催促するような内容のメッセージは男性の心理を追い詰めるだけなので、なるべくメッセージの内容は簡潔にしましょう。 →NG messege : 昨日、ずっと📧メールを待ってたのに・・・、来なかったね。○○くんからの返事📧が来なくてさびしいヨ・・・。 →Good message : 昨日の返信を待っています。
Md15smapa8fadit5w94n
引用: https://businessservices24.com/725075/cell-phone-camera-modules-market-global-insights-and-trends-2018/
なぜ、男性はlineを単なる情報伝達手段の一つとして捉えるのでしょうか。そこには、男性と女性のやり取りに対する認識の違いがあるからです。 Lineのやり取りの中でこのようなメッセージを経験された方もいるのではないでしょうか。 女性:「今日は何があったの?何をしたの?」 男性:「別に。いつも通りだよ・・・。」 女性:「今日のランチは何を食べたの?」 男性:「何だったかな。」 女性:「私は○○さんと一緒に○○の店でパスタランチを食べたよ。」 男性:「そうなんで。ふーん。」 女性:「仕事は何時に終わったの?」 男性:「何時だったかな。覚えていない。」 男女間のやり取りで発生しがちなすれ違いの事例です。
Sk1xydhnz6wuplmogpxc
引用: https://www.pcrevue.sk/a/Tesco-mobile-rusi-roamingove-priplatky-skor
女性は気になる意中の男性や好きな男性には、その日自分に起こった出来事をすべて話したがり、男性の行動や出来事もすべて知りたがります。 けれども、男性からすると日常生活の出来事を逐一聞いたり、報告させられたりすることは、脈ありと思っている女性といえども、わずらわしいと感じるでしょう。男性は女性に比べると縄張り意識が強い生き物です。人間の男性は無意識のうちに、精神的な縄張りとして自分だけの時間や場所を欲しています。そこには、気になる意中の女性でも立ち入ることが許されない領域になります。けれども、女性は縄張り意識の弱い性質から、何でも共有することを好む傾向があります。そのため、その日に起こった出来事を共有したいという行動に出るわけです。しかし、男性から脈なしのサインのlineを送られる前に、男性との関係を長続きさせるため、男性の一から十まで把握するのはやめましょう。
脈なしlineに気づいてる?男性が送る脈なしサインの特徴のテーマでお送りしましたが、いかがでしたでしょうか。 ぜひ、男性との関係性を築く際の参考になさってみて下さい。 女性同士のlineのやり取りと男性とのlineのやり取りの際は、頭を切り替えて考えて上手に使い分けて下さいね。