Kvg4dxmpnpjekf64hho4

リップ

CATEGORY | リップ

リップフォンデュはオーロラがいい?使い方や色を徹底解説します!

2018.05.03

リップフォンデュはオーロラいい?リップフォンデュは学校メイクでも良いリップクリームで使い方も簡単で色もいいといわれています。恋コスメと話題のリップフォンデュは、口紅より派手でない色がついて、唇の荒れを防ぐリップクリームの使い方や値段など詳しく解説します。

  1. リップフォンデュを知っている?
  2. リップフォンデュとグロスの違い
  3. リップフォンデュの特徴とは
  4. リップフォンデュの成分について
  5. リップフォンデュの色について
  6. リップフォンデュの使い方について
  7. リップフォンデュのオーロラ3Dのオーロラ色とは?
  8. リップフォンデュのオーロラ色のミカエルブルー
  9. リップフォンデュのオーロラ3Dの使い方あれこれ
  10. リップフォンデュはプチプラ値段
リップフォンデュってご存知ですか?SNSで女子たちの間で、恋を見極めることのできる恋コスメとして話題のリップクリームで、多機能ないろいろな用途で使うことができます。あの、ロート製薬のメンソレータムから発売されているリップクリームです。メンソレータムといえば、リップクリームを早くから販売していた会社で、みな様もご存知だと思います。
リップフォンデュは学校でも利用していただける、見た目からも体幹からも唇に溶けるようにプルンと艶のある、潤った唇を包み込んでくれます。また、UVカット機能のついたリップクリームで、紫外線が気になる季節の夏には、手放せないのではないでしょうか?それでは、リップフォンデュについて、詳しく見ていきましょう。
少し前にリップグロスが流行りましたが、リップフォンデュとどこが違うのでしょうか?リップグロスは唇に艶をだすもので、リップフォンデュは潤いを与えるものと、簡単に考えるとそのような違いになります。リップグロスにも保湿成分配合のものもあるので、そのような商品なら、同じ働きになるかも知れません。リップフォンデュなら、口紅を塗らなくて、リップフォンデュだけで潤いのある唇をつくることができます。
リップフォンデュというのは、使用者の意見を聞き取り入れられつくられた、使用者の使い勝手を良くしたリップクリームといって良いと思います。4種類の美容液オイルが使われ、唇に塗るとテクスチャがとろけるようで、オイルの隙間がなく密着して唇をとろけるように、包み込むため艶のある唇につくり変えてくれます。
Zhlqcqdvlqjseotexuk0
UVカット機能もあって、さまざまな用途に使える多機能のリップクリームで、いろいろな使い方ができるので人気を得ています。リップフォンデュは固形なのですが、美容オイルでつくられているので、乾燥している唇にのせても、体温で溶けるため滑らかな唇をつくり上げることができます。
唇にのせると一瞬で潤うので、体感が得られる瞬間を味わうことができ、その、潤いが長時間持続するのが特徴です。また、リップケースにも特徴があって、一度だしたら元に戻らないダイヤル式で、カチッというところまでだして必要な量だけだす形になっています。
リップフォンデュの成分は、オリーブオイル・ハチミツ・ローヤルゼリーにあのホホバ種子油の成分が入っていて、エキストラバージンココナッツオイルのように、温度が上がれば溶けるリップクリームは、体温で溶けるのがポイントとなっています。
唇にのせただけで、一瞬で艶と潤い色づきなど全て手に入れることができます。リップフォンデュの美容成分は、美容オイルが唇を包み込み、ツヤと輝きのある唇に変えてくれます。リップクリームでありながら、グロスをまるで塗ったように艶がでます。
リップを仕上げるのにリップクリーム、口紅、グロスの順に塗りますが、リップフォンデュはこれ1本でリップを綺麗に仕上げることができるので、グロスをまるで塗ったようといわれる方もおられます。リップフォンデュの容器は、ダイヤルロック容器というものを採用していますので、一度だすと戻せない必要量だけだせる使いやすいクリームです。これには、口コミをみますと賛否両論あるようです。
リップフォンデュは透明なものと、色のついたものとありますが、色のついたものは全部で4色あります。リップクリームですから、口紅のように濃く色がのることはなく、校則の厳しい学校や規律の厳しい職場でも、無色無香料のリップフォンデュは、ナチュラルで品の良いリップメイクに仕上げることができるので、使いやすいと人気がとても高いです。
リップフォンデュは、自然な発色のやり過ぎない色など7種類そろえています。リップメイクやリップクリームの要望はさまざまですが、その要望に応えるように、無香料無着色・香りつき無着色(ハニーローズの香り)と色つき4種(スカーレットピンク・コーラルピンク・マーマレードオレンジ・ミカエルブルー)オーラル3Dパールの7種類そろえています。
色のついたものは全部で4種類です。香りつきが1種類、パール入りが1種類、無香料無着色の7種類で、用途に合わせて使い方をいろいろ変えられるので、種類が豊富なことも人気の一つとなっています。
メンソレータム リップフォンデュ スカーレットピンク 4.2g
価格 ¥ 553
使い方は普通のリップと同じで、縦に持って2~3回塗ると、縦シワに塗ることで、唇の縦シワに塗り込むことができます。塗るだけで艶と潤いのある唇を手に入れることができ、横に塗るよりも、艶がでて縦ジワが目立ちません。 使い方としては唇の縦ジワにそった塗り方をすると、唇が潤って縦ジワが目立たなくなり、潤いのある唇にしてくれます。
メンソレータム リップフォンデュ マーマレードオレンジ 4.2g
価格 ¥ 512
リップフォンデュのオーロラ色について、オーロラ3Dパールにはミカエルブルーと、無色透明のパールの入ったものがあります。ミカエルブルーは、透き通るブルーが唇やルージュの赤みを抑え、グロスのような輝きで、艶感と透明感のある唇へ導いてくれます。3Dパールの入った新しくでたオーロラ色は、ミカエルブルーで、発売と同時にSNSで話題になり人気が高くなっています。
メンソレータム リップフォンデュ オーロラ3Dパール 4.2g
価格 ¥ 479
リップファンデュで一番新しいこのオーロラ3Dパール(ミカエルブルー)のリップクリームの色は、透き通るブルーの色が入っているので、赤みを抑えてくれます。リップクリームの中にはキラキラとしたパールが入っていて、光によって微粒子がきらめくので、立体的な美しい潤いのある唇につくり変えてくれます。
透き通るブルーが唇やルージュの赤みを押さてくれます。そして、ツヤ感と透明感を与えてくれます。ミカエルブルーは青色が唇の赤みを抑えるコントロールカラーの役割をして、透明感のある、ツヤのある唇につくり上げてくれます。
自然な輝きでパールがほどほど効いて潤いのある大人の唇を演出してくれます。成分は他のリップフォンデュと同じようにホホバ種子オイル・オリーブオイル・ローヤルゼリーエキス・ハチミツの4種類が入っていて、合成金雲母・酸化チタンによって立体的な唇を演出して、リップのうるおいと輝きのある唇に仕上げてくれます。
メンソレータム リップフォンデュ ミカエルブルー 4.2g
価格 ¥ 536
オーロラ3Dの使い方として、人気のスカーレットピンクを塗って、オーロラ3Dを重ね塗りすると、艶と潤いのある立体的な唇に仕上げてくれるので、重ね塗りをすると持ちも良く、唇を立体的に潤いのある唇に変えてくれます。パッケージも可愛く、ミカエルブルーというネーミングも良くて、店頭で手に入らないくらいの人気があるようです。
オーロラ3Dの使い方は重ねて使うことが元の色を抑え、透明のツヤのある輝きに導いてくれて、透明な贅沢な使用感の美容液オイルが、オーロラのように輝き、とろけるオイルが唇全体をラッピングし、3Dパールが光を反射し立体的により美しい唇にグロスのように使用することもできます。
とても使い勝手が多機能なリップクリームなのに、お値段がなんとプチプラ価格です。お値段がとても魅力で、400円代から700円税込となっています。なぜ、お値段が300円の幅があるのかというと、お値段がお店によってまちまちなのです。お店によって、リップフォンデュのお値段が、300円も幅がありますから、お値段のお安いお店を選ぶのも大切ですが、大体500円代のお値段のお店が多いようです。お店によってもお値段が違いますので、ネットで探してみるのも楽しみの1つです。
メンソレータム リップフォンデュ ハニーローズの香り 4.2g
価格 ¥ 452
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BdcfUpegJ6d/?tagged=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A5