Pwmz7ymeq06kmiket5xj

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

リップベースのおすすめプチプラブランドを厳選紹介!

2018.05.03

みなさんはおすすめのプチプラブランドリップベースで保湿効果を感じていますか?またプチプラリップベースを使ったことがない人は意外と多いのでは?今回は、リップベースのおすすめプチプラブランドを厳選してご紹介します。保湿やリップメイクには欠かせないアイテムです。

  1. リップベースってどんなアイテムなの?
  2. リップベースの嬉しい効果って?
  3. リップベース選びのポイントとは?
  4. リップベースとリップクリームの違いって?
  5. リップベースのおすすめプチプラブランド①CANMAKE(キャンメイク)リップコンシーラーモイストイン
  6. リップベースのおすすめプチプラブランド②資生堂 マキアージュ リップリファイナー
  7. リップベースのおすすめプチプラブランド③カネボウ コフレドール コントロールリップベース
  8. リップベースのおすすめプチプラブランド④M・A・C プレップ プライム リップ
  9. リップベースのおすすめプチプラブランド⑤ETUDE HOUSE(エチュードハウス)キスフル リップケア コンシーラー
  10. リップベースのおすすめプチプラブランド⑥DHC薬用リップクリーム
  11. おわりに
Hyrmrfzgyeg0ftzvu6iv
ベースメイクである化粧下地は当たり前に使っているのに、リップベースは一度も使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。リップベースとは、口紅の下地で、使用すると口紅の発色を良くしてくれたり、唇の荒れを予防してくれる効果があるんです。
リップベースを使用しないで口紅を塗った時と、リップベースを使用して口紅を塗った時では、見た目にも大きな差があるんですよ!実際に、リップベースには、どのような効果があるのかチェックしてみましょう。
Hzxmfpgt3fuvz2eyal8x

唇の乾燥を防いでくれる

長時間口紅をつけていると、口紅に含まれる成分の影響で、乾燥する可能性があります。また、口紅には、油分が多く含まれているので、唇への刺激となって乾燥しやすくなってしまうことも…。リップベースを使用すると、口紅による刺激から唇を守り、乾燥を防いでくれる効果が期待できます。また、リップベースに含まれる保湿成分で、唇の乾燥を防ぐこともできます。

唇の荒れを防いでくれる

口紅をつけると、唇が荒れてしまうという人は、口紅に含まれる色々な成分が唇に負担を与えている可能性があります。リップベースを塗ることで、口紅の刺激を軽減することができます。

口紅の発色がアップする

Suufm99ghc0szib20a00
リップベースには、口紅本来の発色をアップさせる効果があります。自分の唇の色のせいで、理想の発色にならない…とお悩みの人におすすめです。リップベースを使って、唇の色を整えてみましょう。

リップメイクの持ちがよくなる

リップベースで唇の油分を抑えたり、乾燥や紫外線対策を行うことで唇の状態がよくなります。すると、リップメイクの持ちがよくなりますよ!ガサガサに荒れている唇にリップベースを塗り、表面を整えることで、口紅がヨレたりするのを防止する効果があります。また、リップベースを塗ると、口紅がより密着して、落ちにくくする効果も期待できます。
I9c3v0qtp49qycnr2twh
いかがでしたか?リップベースには、嬉しい効果がたくさんありましたね!リップベースには、綺麗な唇を維持する効果もあるんです。濃い色の口紅をリップベースを使わずに使用していると、色素沈着を起こす可能性があります。また、クレンジングで落としても色が残って、唇の荒れや乾燥を引き起こすことも…。クレンジングでゴシゴシと擦るのも×。リップベースには、口紅の発色を良くする効果だけではなく、綺麗な唇を維持する効果もあるんですね!
Obswjpaoisykadzqay1h
さまざまなリップベースが販売されているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。リップベースを選ぶポイントについて、確認しておきましょう。

保湿成分が配合されているもの

リップベースを選ぶ際に、保湿成分が含まれているものを選びましょう。例えば、ヒアルロン酸、シアバター、スクワラン、コラーゲン、ホホバオイルなどです。敏感肌の人や唇の乾燥が特に気になる人は、天然由来の保湿成分が配合されているものがおすすめですよ!

UVカット機能があるもの

Fcllpc7yvadlchzbr49h
肌だけではなく、唇も紫外線ダメージを受けてしまうんです。唇がくすんでしまったり、乾燥を引き起こしてしまいます。リップベースはUVカット機能があるとベター。SPF20~30、PA+~++程度のもので◎。
Wivfqll70eb89tiyb6hz
リップクリームをリップベース代わりに使用している人もいるのではないでしょうか?リップクリームは、唇を保湿するためのアイテムです。その為、水分の蒸発を防ぐために、油分が豊富に含まれているんです。油分の多いリップクリームの上に、口紅を塗ってしまうとどうなるのでしょうか?口紅を弾いて、発色が悪くなってしまうんです。
反対に、リップベースは、口紅の発色をよくして、持ちをよくする効果があります。保湿成分も含まれているので、リップクリームと同様、唇の保湿も可能です。
それでは、リップベースのおすすめプチプラブランドをご紹介します!
最初にご紹介するのは、CANMAKE(キャンメイク)のリップベース、リップコンシーラーモイストインです。キャンメイクといえば、代表的なプチプラブランドですよね!キャンメイクから販売されている、リップコンシーラーモイストインは、保湿効果に特化したリップベースです。より、ツヤを求める人におすすめで、唇の赤みや縦ジワをカバーし、口紅やグロスの色を綺麗に発色させます。リップクリームとして使用しても◎。
キャンメイク リップコンシーラーモイストイン ベビーピンク 2g
価格 ¥ 626
カラー:ベビーピンク ミルキーに発色、赤みを消すリップコンシーラーです。
続いてご紹介するのは、資生堂のマキアージュのリップベース、リップリファイナーです。くすみのない唇に整えて、口紅を綺麗に発色させます。リップリファイナーの1本使いでも、唇が明るくなるし、トリートメント効果で唇が荒れにくくなったと評判のリップベース。SPF15、PA+とUVカット機能がついています。
マキアージュ リップリファイナー (SPF15・PA+) 3g
価格 ¥ 2,160
あれやくすみのない唇に整えることで次に塗る口紅を美しく発色させ、つけたての彩りを保つ下地です。円を描くようになじませれば、マッサージ効果で血行を促進。高い保湿効果とともにみずみずしさあふれる桜色の唇に。 SPF15・PA+ 発色向上成分配合 高保湿成分(ヒアルロン酸Na、グリセリン、ケイ酸(Na/Mg)、PEG/PPG-36/41ジメチルエーテル)配合
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51-iImcKzsL._SL1378_.jpg
続いてご紹介するのは、カネボウのコフレドールのコントロールリップベースです。唇の赤みやくすみをカバーして、明るく整えてくれるリップベースです。スリムな形状なので、口角や輪郭まで塗りやすいと評判です。SPF11、PA+とUVカット機能がついています。
コフレドール リップベース リップベース コントロ-ルリツプベ-ス SPF11/PA+ 0.5g
価格 ¥ 2,160
唇の赤み・くすみをカバーし、明るくクリアに整えるスリムタイプの「リップコンシーラーベース」
続いてご紹介するのは、M・A・CのM・A・Cプレッププライムリップです。カラーを綺麗に発色させてくれるリップベースで、唇のシワを目立たなくさせる効果もあります。デリケートな肌のことを考えて作られているので、唇が荒れやすい人にもおすすめです。
マック(MAC) プレップ プライム リップ 1.7g[並行輸入品]
価格 ¥ 2,560
カラーを美しく発色させるリップベース。 唇や口元のシワを目立たなくさせる効果も
続いてご紹介するのは、韓国コスメのエチュードハウスのキスフルリップケアコンシーラーです。唇の赤みや色ムラをカバーし、口紅やグロスの発色を高めてくれます。保湿にも優れていて、とろけるように唇に馴染みます。ティントのぼかしに使ったり、グラデーションをする時に使えるという口コミも!
エチュードハウス(ETUDE HOUSE) キスフル リップケア コンシーラー
価格 ¥ 550
カラーをコントロールしてリップカラーの発色をキレイに引き立てるリップコンシーラー 唇のトーンにムラができて思い通りのリップ表現ができないなら。 唇トーンを均一に整えてくれるリップコンシーラーの出番です。 ●ナチュラルなスキントーンを表現 唇の赤みや色ムラをコントロールして、リップスティック&リップグロスの発色を高めます。 ●鮮やかが続くリップメイク 唇にふんわり密着し、リップスティックのカラーと混ざらずキレイに発色します。 ●とろけるような使用感 酢酸トコフェロールとマンゴー種子脂が、とろけるようにリップになじみ、しっかり保湿します。
最後にご紹介するのは、DHC薬用リップクリームです。こちらのアイテムはリップクリームなのですが、口紅の前後にも使えます。口紅の前につけると、唇を保湿し、綺麗な発色をサポートします。口紅の後につけると、グロスのような働きをします。DHC薬用リップクリームは、アロエエキスやオリーブバージンオイル、ビタミンETUDEなどの唇保護成分を配合しています。天然成分配合、無香料、無着色、パラベンフリーと敏感肌の人にもおすすめですよ!
DHC 薬用リップクリーム
価格 ¥ 756
オリーブバージンオイル配合で、うるおう唇に 唇は皮脂分泌が少なく、ごくうすい粘膜で覆われているため、もっとも荒れやすくデリケートな部分です。『DHC薬用リップクリーム』は、オリーブバージンオイルやアロエエキスをはじめ、甘草誘導体やビタミンEなどの保護成分を配合しました。すぐれた保湿力で乾燥を防ぎ、唇をやさしく守ります。 無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合。
Oe3rehve3gws3tfgvcxs
最後に、リップベースの塗り方のコツをご紹介します!リップベースは縦ジワに合わせて塗るようにしましょう。縦ジワを埋めることで、口紅を綺麗に乗せることができますよ!
いかがでしたか?リップベースには、リップメイクを綺麗に見せてくれるたくさんの嬉しい効果があります。口紅による刺激や紫外線から唇を守る働きもあります。今回ご紹介したリップベース以外にも様々なものがありますが、自分に合ったリップベースを見つけてみましょう。リップメイクの仕上がりが格段に上がりますよ!