Folcjgtevbjiqpnsarqy

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ワセリンを唇に使うのは良いの?パックや寝る前の正しい使い方を教えます!

2018.05.06

ワセリンは誰でも安心して使える保湿剤。乾燥するといえば唇。一日エアコンの効いたオフィスのいると唇はガサガサ。そんなガサガサ唇にワセリンって使っても良いのでしょうか?唇ケアとしてのワセリンの正しい使い方をご紹介しましょう。

目次

  1. 唇はとってもデリケート
  2. 唇のためにやってはいけない事
  3. リップクリームで唇の荒れが改善されない場合
  4. 唇のケアにワセリン?
  5. 唇ケアに使っても大丈夫なワセリンは?
  6. ワセリンで唇ケア 使い方
  7. ワセリンで唇ケア 使い方 寝る前
  8. ワセリンで唇ケア 使い方 朝
  9. ワセリンで唇ケア 使い方 日中・外出中
  10. ワセリンで唇ケア ワセリンパック
  11. ワセリンで唇ケア ワセリンパック①毎日寝ながら
  12. ワセリンで唇ケア ワセリンパック②シンプルに
  13. ワセリンで唇ケア ワセリンパック+はちみつ
  14. まとめ
Images?q=tbn:and9gcqty13b4qtbnk65iliyy0dxdl99aplqkxgy0nhznwlnb 5nef2euw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQTY13B4Qtbnk65IliYy0DXdL99aPLqKXGY0nhznWLnB-5nEf2Euw

唇って毎日口紅を塗られて、外気にさらされ、とっても過酷な環境におかれています。それに、乾燥する季節にはまず一番に影響を受けるのが唇。どうして唇ってすぐ乾燥してガサガサになってしまうのでしょう。

748a06dd66d29742d730ea4afcca697b
引用: http://hadalove.jp/wp-content/uploads/2015/05/748a06dd66d29742d730ea4afcca697b.jpg

それは唇の構造にあります。まず、唇は皮膚ではなく、粘膜に区分されています。そして、角質層が皮膚にくらべて1/3の厚さしかないんです。しかも皮脂を分泌する皮脂腺がないんです。角質層が薄ければそれだけ保持していられる水分もすくなく、皮脂が分泌されないわけですから、とても乾燥しやすいということになります。そんな保護する力の弱い唇に毎日口紅をつけたり、外気にふれたりしているわけですから荒れるのもムリはありません。

20180126 lipbalmingredients top
引用: https://assets.media-platform.com/mylohas/dist/images/2018/01/26/20180126_lipbalmingredients_top.jpg

そんなデリケートな唇ですが、角質層が薄い分、ターンオーバーが早く行われます。通常、皮膚のターンオーバーは28日周期と言われていますね?一方唇のターンオーバーは3~4日。つまり、皮膚よりも回復力が高いということ。そのため、正しいケアをしてあげることで、早く症状の改善が見られるというのも他とは違う特徴です。

1fb7b8534abfe999d5ac12eea2e6f48b s
引用: http://english.aeruba.co.jp/blog/wp-content/uploads/2016/04/1fb7b8534abfe999d5ac12eea2e6f48b_s.jpg

ただでさえ荒れやすい唇。そんな唇を守るためにも、日常生活の中でやってはいけない事が3つあります。それは、「唇はなめない」「唇はむかない」「唇はこすらない」の3つ。普段無意識にやってしまっている事だと思いますがいかがですか?唇を舐めると、唇についた唾液はすぐ蒸発します。その際に唇がわずかに保っている水分も一緒に持って行ってしまうんです。つまり乾燥を促してしまっているということ。唇の皮を無理やり剥くのが良くないのは分かりますね?無理やり剥かれた下にはまだ未熟な角質層が表にでてきてしまいます。これも余計に荒れる原因。こするも同じことです。

1d3f8e15
引用: http://livedoor.blogimg.jp/haru456-good/imgs/1/d/1d3f8e15.jpg
63b98665
引用: http://livedoor.blogimg.jp/haru456-good/imgs/6/3/63b98665.jpg

ほとんどの人が、唇の保湿や乾燥予防にはリップクリームを使っていると思います。ですが、乾燥がヒドイ場合、リップクリームがしみるという経験をした人も少なからずいるハズ。毎日こまめに塗りなおしてもなんかガサガサが続く、という人。もしかしたら、唇がリップクリームの成分に対してアレルギー反応やかぶれを起こしてしまっている可能性があります。

61recut 68l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61recut-68L._SL1200_.jpg

最近何かと話題のワセリン。とくに乾燥の救世主として扱われています。重度の乾燥肌の人やアトピー性皮膚炎の人も使用しており、何より皮膚科で処方されるスキンケアアイテムである、ワセリン。そんなワセリンは荒れた唇に使っても大丈夫なのでしょうか?

1 / 3