Zjqkdpmsre8p6ctfpy3g

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

【つり目メイク】誰でも可愛くなれるコツを徹底分析します!

2018.10.06

この記事では、つり目さんのメイク時のコツ・可愛くなれるメイク方法などをご紹介します。コツを押さえながらメイクしたりメイク方法を少し変えたりするだけで、つり目を可愛く見せることができますよ。つり目に悩んでいる方は、紹介するやり方をぜひ参考にしてみてください。

  1. メイクでつり目を可愛く見せよう!
  2. つり目に似合うメイク①タレ目メイク
  3. つり目に似合うメイク②猫目メイク
  4. つり目に似合うメイク③美人系メイク
  5. つり目さんのメイク時のコツ
  6. つり目さんのメイクの注意点
  7. 【つり目】タレ目メイクのやり方
  8. 【つり目】美人系メイクのやり方
  9. 【つり目】猫目メイクのやり方
  10. コツを掴んで素敵なメイクに!
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/10/a63626cb87aa72b37998c0296a708b9e1-e1492424709394.jpg
目尻が少し上がたセクシーな「つり目」。クールビューティーな印象のつり目さんですが、中には「どんなメイクをしてもキツくみえる…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。しかし、そんな悩みを解決できる「つり目さんだからこそ似合うメイク」や「つり目をカバーするメイク方法」があるんです!今回は、つり目さんのメイク時のコツ・つり目を可愛く見せるメイク方法などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
Krzqjigu4njt44pbpd9c
つり目が気になる方は、キツい印象をカバーできるタレ目メイクがおすすめです。目尻の高さをタレ目メイクでカバーすることで、目元に柔らかくやさしい雰囲気を作ることができますよ。アイシャドウの塗り方やアイラインの引き方を工夫するだけで、簡単にタレ目に見せることができます。
Tj8jatzvxlx6tdfi17m3
また、つり目をしっかりカバーしたい方は、少し濃い目のメイクもおすすめです。ボリュームのあるつけまつげやオーバー気味なアイラインを引くことで、しっかりつり目を隠すことができますよ。自分の好みに合わせて、ナチュラルから濃い目まで様々なタレ目メイクを楽しんでみてください。
引用: https://i2.wp.com/kireca.com/wp-content/uploads/2016/07/unspecified-211.png?resize=400%2C224&ssl=1
つり目を活かしたい方は、猫目メイクがおすすめです。猫のようにキュッと上がった目尻は、つり目さんだからこそ似合うメイクの一つ。大人の女性らしいセクシーな目元を演出してくれます。また、猫目メイクは目元が少し上がっているため、若々しい印象を与えることもできます。
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/578/727/medium/8ddf94e4-715b-49c7-b112-663349ae19d2.jpg?1509082373
猫目メイクはセクシーな目元に見せるだけでなく、目を大きく見せる効果もあるんだとか。男女ともに受けも良いので、皆が憧れるような素敵なメイクになること間違いなしです。アイラインをしっかり上げて、つり目が映える猫目メイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。
引用: http://www.vintorte.com/wp-content/uploads/2016/05/b94862c952b1276bfda77cd5e8eabecd.jpg
つり目を活かしたい方は、美人系メイクもおすすめです。美人系メイクとは、女性っぽさがあふれるセクシーなメイクのこと。猫目メイクのようにつり目すぎず、タレ目メイクのようにタレ目すぎないメイクで、程よく目尻を強調させましょう。
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/4/23/22/3876f8a14129afe58ea6ccd572e134e6_shutterstock_291561098.jpg
美人系メイクは、猫目メイクのようにアイラインをしっかり引くのではなく、アイシャドウで目尻を強調させます。チークやリップもカラーが控え目なものを使用して、アイメイクがより目立つようにしましょう。メイクに程よい大人っぽさやセクシーさがプラスされますよ。
Diruaog8evcqj41sljls
つり目さんがメイクを行うときは、アイメイクをより強調させることがポイントです。そのためには、リップやチークなどは控え目なカラーのものを使用しましょう。こうすることで、アイメイクをより引き立てることができます。
逆に濃いカラーのリップやチークを使用してしまうと、アイメイクが目立ちにくくなり、せっかくのタレ目や猫目メイクが強調されません。リップやチークのカラーは、透明感や血色感のある控え目なカラーを使用することが大切です。
Pahwahd8dkogzzuiqckj
キツいつり目が気になる方は、いくつかの注意点を押さえることで目元の印象を良くすることができます。今回は、アイメイク・ハイライト・リップ&チークの注意点についてご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

アイメイクの注意点

Zmbjtr6hfoostcsn2kl9
アイメイクでは、横のグラデーション&ナチュラル過ぎるアイメイクの2点に注意しましょう。アイホールにグラデーションを入れると、よりつり目が強調されてしまいます。また、ナチュラル過ぎるアイメイクではつり目をしっかりカバーすることができず、目が小さく見える原因にもなります。

ハイライト&リップ・チークの注意点

R70oy1dbn565dvq8rj9y
つり目さんは、目尻から頬にかけての「Cライン」にハイライトを入れるのは、あまりおすすめできません。ハイライトで目元に立体感が出ることで、よりつり目が強調されてしまいます。また、先ほどご紹介した濃い目のリップやチークの使用も、せっかくのアイメイクが強調されないため、なるべく控えるようにしましょう。
Xtvy89nnuld1d79askze
まずは、つり目をカバーできるタレ目メイクのやり方をご紹介します。アイシャドウのカラーは、ブラウンカラーやゴールドカラーがおすすめです。やさしい印象のカラーを使用することで、タレ目がより可愛らしく見えますよ。

手順①アイホールにアイシャドウを塗る

引用: http://www.noabeauty.co.jp/physiciansformula/img/contents/eyeshadow_paint1.jpg
まずは、上まぶたのアイホールにミディアムカラーのアイシャドウを塗りましょう。アイシャドウを塗るときは、アイホール全体に塗るのではなく、目尻側にかけて幅広に塗ることが大切です。また、ミディアムカラーとは、ハイライトと締め色の中間に位置するようなカラーのことです。

手順②二重幅に締め色を塗る

引用: http://image.i-voce.jp/files/original/article/content/1aB9P9Sq_1486360729.jpg
次に、二重幅の部分に先ほどのアイシャドウより少し濃い目のアイシャドウを塗ります。濃い目の締め色を二重幅に塗ることで、より目元に立体感を出すことができます。締め色を塗った後は少しぼかして、2色のカラーをしっかりなじませましょう。

手順③下まぶたにアイシャドウを塗る

引用: https://content.cawaii.media/photos/pictures/19756/medium/2955c8cf90dba6af99c585d8a1a6f60e8f3e5594.png?1511255594
次に、下まぶたの目尻部分に濃い目のアイシャドウを塗ります。目のカーブに沿って塗り、目元に奥行きをプラスしましょう。また、下まぶたの目頭部分には、明るめのアイシャドウを入れることでぷっくりとした涙袋を作ることができます。涙袋を作ることで、さらに可愛らしいタレ目に見せることができますよ。

手順④アイラインを引く

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcThePTXL59IsQP_gLxMJ3oqYagEERywK7J31eMnmiYBU25InU8a3A
次に、リキッドアイライナーで上まぶたにラインを引いていきます。目頭からラインを引いていき、目尻はやや下がり気味に引きましょう。下まぶたにラインを引く場合は、ブラウンカラーのアイライナーがおすすめです。目尻のアイシャドウに重ねるようにラインを引きましょう。最後にビューラーでまつげを上げてマスカラをしたら、タレ目メイクの完成です。
引用: https://cdn.godmake.me/press/wp-content/uploads/2017/08/iStock-512331438-720x478.jpg
次に、つり目が程よく引き立つ美人系メイクのやり方をご紹介します。アイシャドウで目尻を強調して、大人っぽさをプラスしましょう。アイシャドウのカラーは、ブラウンカラー・カーキカラー・グレーカラーなどがおすすめです。

手順①アイシャドウを塗る

引用: https://i2.wp.com/kireca.com/wp-content/uploads/2016/07/unspecified-38.png?resize=400%2C285&ssl=1
まずは、アイホール全体にベージュ系のシャドウを塗ります。次に、ミディアムカラーを上の画像のように「くの字」に入れましょう。自然と目尻部分が濃くなるので、大人っぽい雰囲気を演出してくれますよ。

手順②上まぶたにアイラインを描く

引用: http://igot-it.com/wp-content/uploads/2016/05/11.jpg
次に、リキッドアイライナーで上まぶたの目頭から目尻にアイラインを描きます。目尻部分は5mmほど長めに、はね上げるように描きましょう。アイラインを描いたら、濃い目のアイシャドウでアイラインをぼかします。

手順③下まぶたにラインを描く

引用: https://i2.wp.com/kireca.com/wp-content/uploads/2016/07/unspecified-56.png?w=400&ssl=1
次に、ブラウンカラーののペンシルアイライナーで下まぶたの目尻部分にラインを描きます。上の画像のように目尻から黒目の中央まで、目のカーブに合わせて描きましょう。最後にビューラーでまつげを上げてマスカラをしたら、タレ目メイクの完成です。
こちらの動画では、猫目メイクの詳しい方法が紹介されています。ぜひ参考にしてみてください。
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/580/944/medium/e7fecfea-ea7f-443d-9392-249cd1da2e3b.jpg?1509963751
いかがだったでしょうか。今回は、つり目さんのメイク時のコツ・つり目を可愛く見せるメイク方法などをご紹介しました。コツを押さえながらメイクしたり、メイク方法を少し変えたりするだけで、より素敵なメイクに仕上げることができます。ご紹介したメイク方法の中で気になるものがあったら、ぜひ普段のメイクに取り入れてみてください。きっと、誰もが憧れるような素敵なメイクになること間違いなしですよ。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i1.wp.com/kireca.com/wp-content/uploads/2016/07/shutterstock_301118693.jpg?resize=1000%2C661&ssl=1