A3znwzvob8bex95x3hhv

ハンドケア

CATEGORY | ハンドケア

【ひび割れ薬】あかぎれに効くおすすめ商品を紹介!口コミで人気の方法とは?

2018.05.23

寒い季節に起きやすい「ひび割れ」や「あかぎれ」。市販の薬で治したいけど、どれを選べばいいのか分からない…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、ひび割れ・あかぎれに効くおすすめの薬を口コミと一緒にご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

  1. ひび割れやあかぎれに効く薬が知りたい!
  2. 乾燥に効く薬は?
  3. 軽度のひび割れ・あかぎれに効く薬は?
  4. 重度のひび割れ・あかぎれに効く薬は?
  5. ひび割れ・あかぎれにおすすめの薬①ヒビケア軟膏
  6. ひび割れ・あかぎれにおすすめの薬②ユースキンA ポンプ
  7. ひび割れ・あかぎれにおすすめの薬③紫雲膏
  8. ひび割れ・あかぎれにおすすめの薬④メンソレータム ヒビプロα
  9. ひび割れ・あかぎれにおすすめの薬⑤間宮アロエ軟膏
  10. 【口コミ】ひび割れ・あかぎれに効く人気の方法
  11. まとめ
引用: https://googirl.jp/img/15/12/1512111top.jpg
乾燥によって皮ふが裂けてしまった「ひび割れ」。ひび割れが悪化すると、出血や痛みが激しい「あかぎれ」にもつながります。これ以上悪化させないためにも、気軽に購入できる市販薬でどうにか手を打ちたいですよね。今回は、ひび割れ・あかぎれに効くおすすめの薬をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
T7b1euaouha3ufzh1xrm
ひび割れ・あかぎれが気になるときは、症状に合わせて最適な薬を選ぶことが大切です。ひび割れ・あかぎれが起きる前の乾燥が気になる時期は、薬ではなくハンドクリームを使用しましょう。ハンドクリームを気になる部分に塗ることで、乾燥を防ぐことができますよ。
Xpjvyychbf1fkxp7lxuk
また、最近では様々な種類のハンドクリームが発売されています。自分の好みに合わせて選んでみてもいいですし、特に乾燥が気になる方は薬用のものを選んでみるのもいいかもしれません。肌にやさしい成分でできたハンドクリームなども発売されていますよ。自分にぴったりのハンドクリームを探してみてください。
引用: https://bemore.jp/wp-content/uploads/2017/11/583414282.jpg
軽度のひび割れ・あかぎれが気になる方は、専用の薬を使用するのがおすすめです。ハンドクリームの保湿力だけではひび割れ・あかぎれを治すことはできません。また、傷口に薬を塗った後は絆創膏を貼ることも大切です。傷口を保護する効果はもちろん、薬が洗い流されるのを防ぐことができます。
Tidy8kzoumhbx92vgvpv
重度のひび割れ・あかぎれが気になる方は、市販の薬ではなく皮ふ科を受診して処方薬をもらいましょう。肌の表面が細かく割れるひび割れを放置しておくと、出血や痛みが激しいあかぎれに悪化します。また、あかぎれがひどくなると、何もしていなくても痛みを感じるなど日常生活に支障が出ることもあります。
Ncbij7q2xiukmkplm41u
病院ではしっかりと自分の症状や痛みについて相談して、自分に合った薬を処方してもらいましょう。皮ふ科では、主にステロイド剤といった塗り薬が処方されることが多いようです。また、保湿効果の高い白色ワセリンが処方されることもあります。
引用: https://photo.kenko.com/X413480H_L.jpg
ヒビケア軟膏は、池田模範堂から発売されているひび割れ・あかぎれ専用の薬です。傷口がしみる原因になる尿素・サリチル酸メチルが配合されていないため、軟膏を塗るときに痛みが気になりにくいです。また、香りのない無香料タイプ・ベタつきにくいクリームで、使い心地も良さそうですね。

配合されている有効成分(一部)

引用: http://cfile3.uf.tistory.com/image/0267414C5175F4CD1806E4
【アラントイン】こちらは消炎作用や代謝を促進させる作用が期待できる成分です。壊れてしまった皮ふ組織の修復を補ってくれます。
Ustr7bygkfp7ppkuy79l
【パンテノール(プロビタミンB5)】こちらはかゆみ止めで有名な「ムヒ」にも配合されている成分です。肌細胞のはたらきを補ってくれます。
【トコフェロール酢酸エステル】こちらはビタミンEにより血液の流れを促進してくれる成分です。血行が良くなることで、傷口の回復を早める効果が期待できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cnSAXcvuL._SL1204_.jpg
ユースキンAポンプはユースキン製薬から発売されている、ポンプタイプのハンドケア用品です。ひび割れ・あかぎれ・しもやけを改善することができます。ワンプッシュするだけで簡単にハンドケアが行えるため、忙しい方にぴったりのアイテムです。うるおい成分も配合されており、ケアしながら保湿も行ってくれます。

配合されている有効成分(一部)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2Bl2si14xL._SL1024_.jpg
【ビタミンE】こちらは血液の流れを良くしてくれる成分です。血流が良くなると身体の隅々まで必要な栄養が行き渡るため、ひび割れ・あかぎれを早めに治す効果が期待できます。
【グリチルレチン酸】こちらはステロイド剤と同じはたらきがある成分です。ただし、ステロイド剤ほど抗炎症作用は強くないため、副作用・効果ともに少し弱めです。
引用: https://photo.kenko.com/E381187H_L.jpg
紫雲膏(しうんこう)はクラシェから発売されている漢方成分が含まれた軟膏です。ひび割れ・あかぎれ・あせも・湿疹など、様々な用途で使用することができます。傷ついた組織を修復するために欠かせない「肉芽」と呼ばれる組織の成長を促進してくれる効果があります。敏感肌やアトピー肌の方にもおすすめです。

配合されている有効成分(一部)

引用: https://eminews.jp/wp-content/uploads/2015/02/FullSizeRender-11.jpg
【シコン】こちらは肉芽を促進させる作用がある漢方成分です。古い時代から傷の修復を目的に使用されており、抗炎症作用・抗菌作用も期待できます。
【トウキ】こちらは血液の流れを促してくれる漢方成分です。血流が良くなることで、身体が本来持っている回復機能を高める効果が期待できます。
【ごま油】こちらは親しみがある方も多いのではないでしょうか。料理にも使用できるごま油は、保湿作用に優れていると言われています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/414cmKaIs0L._SX466_.jpg
メンソレータム ヒビプロαは、ロート製薬から発売されているメンソレータム軟膏の一つです。ひび割れ・あかぎれ専用の軟膏で、他にも手の荒れやしもやけなどにも効果的です。ベースにはワセリンが使用されており、カバー六の高さや落ちにくさも抜群です。また、傷口に塗ってもしみにくく、水にも強いつくりになっています。

配合されている有効成分(一部)

R2aq5rwr1i86sbjaa1gg
引用: macrobiotic-daisuki.jp/tedukuricosmetics-92268.html
【ビタミンA油】こちらは皮ふの細胞を成長・促進させる作用がある成分です。傷口の治りを助けてくれます。
【トコフェロール酢酸エステル】こちらはビタミンE剤の一つで、血液の流れを促してくれる効果があります。これにより身体の隅々まで栄養が行き渡り、傷口の回復を早める効果が期待できます。
引用: https://photo.kenko.com/X170800H_L.jpg
間宮アロエ軟膏は、小林製薬から発売されている軟膏です。大容量のためコスパがとても優れています。ひび割れ・あかぎれだけでなく、やけどや打ち身にも効果的な軟膏です。成分にはアロエエキスはもちろん、ワセリンやラノリンなど軟膏を柔らかくする成分なども配合されており、肌をやさしく保護してくれます。

配合されている有効成分(一部)

引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/525/3581/1518038_wl.jpg
【アロエエキス】こちらは名前の通りアロエが材料のエキスで、200種類以上の豊富な成分が含まれています。ひび割れ・あかぎれには保湿効果や皮ふの回復を促す効果が期待できるようです。口コミでも「驚くほど治りが早かった!」「あかぎれなどの皮ふの乾燥にも効果的」と評判です。皆さんも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
K1xqbqjfgvcogms01aev
口コミによると、白色ワセリンもひび割れ・あかぎれに効果的だそうです。適量のワセリンを手に揉みこんだ後、手袋を着用して就寝する方法がおすすめです。白色ワセリンのべたつきが気になる場合は、ペーパータオルなどで軽く拭き取りましょう。使用する手袋は、ビニール製か綿の手袋がおすすめです。
Jfo4zqg3osw5edrnsiii
引用: https://mens-quest.com/face-sunscreen/
1日に2~3回、白色ワセリンを手に揉みこむだけでも効果があるそうです。早い人なら数日で、ひび割れ・あかぎれが改善するんだとか。白色ワセリンが自宅にある方は、ぜひ今日からでも試してみてください。
引用: https://hapila.jp/wp-content/uploads/2015/05/%E6%89%8B%E3%80%80%E3%81%B2%E3%81%B3%E5%89%B2%E3%82%8C.jpeg
いかがだったでしょうか。今回は、ひび割れ・あかぎれに効くおすすめの薬をご紹介しました。ご紹介した商品の中で気になるものがあったら、ぜひ試してみてください。また、商品のパッケージや説明書をよく読んで、薬を正しく使用するように心がけましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.machino-hifuka.com/wp/wp-content/uploads/2017/10/first_sec_img01.jpg