Xtz3h8kpxzmztynpkfy9

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

ツヤ肌メイクで綺麗に!おすすめのやり方やコツをご紹介します!

2018.06.05

巷で話題になっているツヤ肌メイク!どんなやり方をすれば、クオリティの高い理想のツヤ肌を作り出すことができるのでしょうか!?ツヤ肌メイクのおすすめのやり方やコツにスポットライトを当てていきましょう♪肌に元気がない女性は、ツヤ肌を目指してメイクしてみてください。

  1. ツヤ肌メイクを作り出すにはまずはスキンケアから徹底
  2. ツヤ肌メイク用スキンケアは「手のひら」でする!
  3. ツヤ肌ベースメイクのコツは?やり方は?
  4. ツヤ肌メイクはこうを作り出す!コツ①水分量の多いファンデーションがマスト
  5. クッションファンデーションでも代用可能
  6. ツヤ肌メイクはこうを作り出す!コツ②パール配合のメイクアイテムを使う
  7. ツヤ肌メイクはこうを作り出す!コツ③艶出しのフィニッシュパウダーをつける
  8. ツヤ肌メイクはこうを作り出す!コツ④ メイクブラシを使うと○
  9. ツヤ肌メイクとテカリは紙一重!?
  10. 女性がツヤ肌メイクをきれいにキープするコツとは
  11. 女性が理想のツヤ肌メイクを作り上げるためにできること!
Rka3jjw7ro37rmpdcauv
生き生きとした肌を作り出してツヤ肌メイクが映えるようにしたい、そう思っている女性は少なくないでしょう。理想のツヤ肌メイクを生み出すためにはまずはスキンケアから徹底しなければなりません。カサカサに乾燥したお肌では、どれだけ優秀なメイクアイテムを使ってもツヤ感を出すことができないのです。
I9mbarqfc40nxwjsjjx4
まずはしっかり保湿をして、ツヤ肌メイクができるような部材を作り出しましょう。朝のメイク前のスキンケアはついつい手を抜きがちですが、化粧水を塗ること乳液で保湿をすることは忘れないようにしてください。保湿クリームなどをこってり系のものを塗ってしまうとメイクの崩れヨレに繋がるので、化粧水と乳液でべたつきの少ないスキンケアをするやり方がおすすめです。
Ds2mtcfe6ajbz2pgt3bb
皆さんはどのようなやり方でスキンケアをしていますか?指やコットンを使って化粧水を塗っている女性も少なくないと思いますが、ツヤ肌メイクを作り出すためにはできるだけ手のひらを使ってスキンケアした方がいいのです。
Onjh0hxwik73iazkstcr
手のひらでプレスしながら化粧水は肌に浸透させることで、たっぷり化粧水を塗らなくても十分に潤いを与えることができます。また手のひらで化粧水を温めながらスキンケアができるので、浸透率もアップしていきます。
Lvzaiyn6zjqwzuqca6gd
化粧水をたっぷり塗ってしまうと朝のスキンケアとしては重すぎるので、適量の化粧水で浸透率を高める塗り方…つまり「手のひらで塗るやり方」をするというのはおすすめなのです!
Tcug8mzejvwe5oulyrsj
それでは具体的なツヤ肌メイクのやり方についてご紹介しましょう。ベースメイクアイテムにどんなものを選べばいいのか、またメイクするときにどのようなテクニックを使えばいいのか。美しいツヤ肌メイクを作り出すためのポイントを、細かくご紹介しましょう!
Z2my9kxdz6legbcfj132
ツヤ肌メイクをしようと思ったときにまず迷うのがファンデーションの選び方です。巷には色々なタイプのファンデーションが溢れていて、いったいどれを使えば最もツヤ感が出るメイクになるのか迷ってしまいますよね。自然なツヤ感を出すためには、水分量の多いファンデーションを使うというのが鉄則です。
Lck1ccvpejvgd9ys2zte
メイク初心者の方でも使いやすいのはリキッドファンデーションでしょう。リキッドファンデであれば少量で肌全体に広げることができますし、含まれている水分で肌を艶やかに見せることができます。
最近は水分量の多いファンデーションとして、クッションファンデーションというものも登場しました。これは韓国発祥のメイクアイテムで、コンパクトな中のクッションに液状になったファンデーションが含まれているというものです。
Txdeia0hdvpeh3xa3dpa
リキッドファンデーションと同じように伸びが良く、肌に艶や輝を与えられるということで話題になっています。ツヤ肌メイクを作り出すためにこのクッションファンデーションを使ってもOKです。ただクッションファンデーションは使い方が難しく、メイクの崩れやヨレを引き起こしやすいというデメリットがあります。メイクテクニックに自信のない方は、クッションではなくリキッドを使った方がいいかもしれません。
Czp63wwr1g4p34cbwszd
ツヤ感のあるベースメイクを作り出すためには、ファンデーション以外のアイテムも使っていきましょう。化粧下地やコンシーラーなども、ツヤ感を出すために活用することができます。ベースメイクアイテムにパールが含まれているものがあるのですが、できればそういったものを使うようにしてください。
Fmxbomx12iqog4fbb9sc
パール配合のものを使うことによって、より肌を輝かせることができるでしょう!ただゴージャス感が出てしまうため、ナチュラルなツヤ肌メイクをしたい方にはパール配合のアイテムはあまりおすすめができません。ナチュラル系のメイクにしたい方は、パール感が控えめな化粧下地やファンデーションを使うようにしましょう。
Lw2nadiivmfcpnkjiuqw
ベースメイクの仕上げとしてフィニッシュパウダーを使うと、女性らしい綺麗なツヤ肌を作り上げることができると思います。フィニッシュパウダーは使わないという方も多いと思いますが、仕上げとして肌に薄くつけることで肌のツヤ感を待つことができる優秀なアイテムです。
Xzzgtoqrj59ppnspi0ve
できれば使った方がいいでしょう。フィニッシュパウダーにも光拡散効果のあるアイテムがあるのでそれを積極的に使ってください。光拡散効果のあるパウダーは肌に受けた光を反射して、自然な輝きやつやを出すことができます。
ベースメイクはスポンジやメイクパフを使っているという方が多いでしょう。もちろんそういったアイテムを使ってもいいのですが、より完璧なツヤ感を出すためにはメイクブラシを使うのがおすすめです。ツヤ感を出せるリキッドファンデーションお肌に塗る時に、平筆などのファンデーション用ブラシを使ってください。
Ckbyrdol2pgistsqlh0o
どのブランドから出ているものでもいいので、ツヤ感メイクをする時にはブラシで塗るようにしましょう。またフィニッシュパウダーをつける時にも、ボリュームのある気が柔らかいブラシを使うのがおすすめ。
Feeqlad9c41sxeeu82ah
ブラシでつけることによって厚塗りを防ぐことができますし、肌全体に均一にパウダーを広げられます。ファンデーションを使うときもフィニッシュパウダーを塗るときも、これからは是非メイクブラシを使っていきましょう!
ツヤ肌メイクを作り出す時に注意しなければならないのは、「顔がテカり始めていないか」というところ・・・。ツヤ感を出すためにはどうしても水分が必要になりますが、それが顔のテカリにつながることが少なくないのです。
Uwkwwgy1esme0u9v7rq2
朝一でメイクをした時には理想のツヤ肌になっていたのに、時間がたって鏡を見たらテカテカになっていたなんていう恐ろしいこともありえます。
Lvi4xjutogunsa4qkaz3
ツヤ肌メイクをしたい女性は自分のメイクの仕上がりを数時間ごとにチェックして、テカリが発生していないか気をつけるようにしましょう。ツヤ肌メイクとテカリというのは紙一重のところにあるということを女性の皆さんはしっかり自覚しておいてください。
Ctbp0ksudbtb56zznocp
できるだけでテカリを発生させないようにするコツは、 肌の調子に合わせてファンデーション選びをすることです。基本的には艶肌メイクにはリキッドファンデがおすすめですが、皮脂量の多い日にはリキッドは避けるべきでしょう。
Bn1qj5jjhkvttqma8mq9
無理にリキッドファンデを使うと顔がテカテカになってしまうので、テカリやすい日にはクリームファンデなどを使いフィニッシュパウダーでツヤを出すようにしましょう!
Sbauknt3xnpy1g6tkhmu
美しい艶が出るメイクアイテムを使っていても、皮脂分泌が活発すぎるとツヤ肌メイクを1日主婦綺麗にキープすることはできません。スキンケアやメイクの他に、規則正しい生活習慣をするというのも一つのコツです。
Xjxqo1qhf06xsms4xt6s
特に食生活というのは肌の皮脂分泌に大きく関わってくるので、脂っこい食事をしない・野菜をきちんと食べるということを続けて、ツヤ肌メイクを引き立たせるような肌作りができるようにしましょう。